2020-02

影響

914D26FD-D59E-4ABF-9247-B9996395EEC6まずは コロナの影響…今日 発寒イオンへ行きその後札駅ステラ方面へ!! 正直この影響はいつまで続くのだろう…と。まずイオンは通常の半分以下… 人が居ない、、あ、その前に東家寿楽へ行ったがここも今までに無いくらいの空き具合… イオンもそう…大丸の祭事もスカスカ…これ本当に影響出てきますよ。間違い無く…  問題はいつ収束するのかだけどこれ何をもって収束と言う基準がはっきりしないのはもうしょうがない事だし年配に亡くなられた方々が多いもなにも とにかく現実的に死亡している以上、はい 明日から大丈夫!!と言われて そうですかーとはならないでしょう!ワクチンが開発され治るとなるまではダメかも知れませんね

影響という面で… 今回ある楽譜を購入し中々弾けなかった楽曲がありあらためて譜面を見て弾いたが…弾ける… あら、、 きっとSTAの影響は間違い無くあるのとEGOISMやカシオペア練習も言うのが間違い無く効いてよなきているような気がします。毎月リハ、ライブの影響と野呂さんのようなスイープ奏法では無くしっかり弾く!!と言う音を意識する事で上達してきたんだろうなーと。 もちろんまだまだ程遠いのですが… でも野呂さんをコピーする事…と言うか練習よ仕方ですが、それとChicagoコピーで力が付いてきたんだなーと理解!  60を手前にして嬉しい事ですね。楽器、音楽に歳は関係ありませんからね

この前書いたアコですが、あらためてペガサスを聞いていて、完全ではないにしてもよく取ろうとと思ったよな…と。 パステルシーなんかやはり面倒だし映像と音でコードを何回もやり直しながらよくやったな…!やはり若さか…

今ならもっと弾けるとは思うが、でも軽くやろうか…とはならない楽曲ですね

それがカシオペアであり野呂一生なんでしょうね

そうそうSTAは8月までライブ予定が決まりました^ ^流石です

4月は初めて?!彦さんのイベントに出ます!ゴールドストーン

EGOISMもかなりオファーがあるとの事ですがやはり夏からかと…AXIAと同じですね

練習する… どう練習するか…何を練習するかは本当に大きな事だと感じます。Chicagoの練習は毎月だし、野呂さん練習も合間を見ながらやりますがどこのどの部分をやるかがポイントでしょうね。 歌もそうですが、何故?どうして?と自分に問えば あーーーそこかとなります。弱いところ、ダメなところは?その繰り返しですから… ま、わたしはそれが分かりやすいところだったから、と言うのはあります。全てダメでしたから… ま、少しずつ前にですね

あ!、そうそう シティジャズですが今年また四日間だそうで… これ間違い無くダレますよ!!なぜそうするのか…お金稼ぎですか?昨年早めに一杯になったとか、間違えたバンド参加規約とか… とにかく、なぜ?問いとたいですね

三連休が中にないから?

とにかく本当にみなさんの事考えてやっているのか?

ま、でもお祭りなのは確かかと

文句ばかり言っていたら ジジイは!とか言われそうなのでこれくらいに…

今は心の癒し場所

たまゆら

明日はSTAのリハ

2020-02-23 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

昨日の古里は

空いた席に座り30分もするとカウンターは満席に  流石古里だな…   昔一人で古里の門をたたき入って来て…座るところは… あれ? 何が美味しんだろう…とあたふたしていた女子がわたしの隣に。 あ、初めてだな この子…とあまりにも分かりやすい入店の仕方。が確かに一見さんがスーッと入りにくいのも分かる古里。 別にお店なので気を使う必要は無いのだが、あのような常連さんが多数を〆るお店に一人で入るには勇気もいるかと。  その子も数回会うようになり昨日は真横に… 古里観察日記… 推定32才、仕事は…、あ、いや普通ーの子。マスターと話すのが楽しみ、それと慣れて来たせいか周りなも話せる人がいるようだ。  一人でしか見たことが無いので、本当にこの古里を憩いの場にしているんだろうなぁーと想像がつく。  僕はあのお店ではあくまでも一人の時…黙々と飲んで食べて時折テレビを見て…周りの会話に耳を立てる…  悪い趣味だが これが古里のの過ごし方。   昨夜は大和家にしょうか迷った末にまずは大和家へ!そとからカウンターの様子が分かる為ふと覗くとそこそこう埋まっている…がこれも感覚なのだが、いいやと思う時とそうでもない時がある。別に規則があるわけでは無いが ふとあ、今日はここではないな…と 思い古里へ!   串鳥も近いがここで一人飲みしょうとは思わない。結構一人飲みがいるのだが、ここは何かが違う。  音楽もそうだが仕事の事を考えながら飲むのが最近の特徴。    昨年末から今年にかけ各業者含め北海道の経済はかなり厳しく良いと言う人に会ったことがない。さらにこの感染…     日本経済はどうなるの?と話す方々が大多数。イベントは中止になり さらにリクルートと大きなイベントも中止へ。  小さとは言え教育大学ロイトンリクルートも中止。  こうなるとどこまで波及するのか、またいつまで熱くのか…誰にも分からない風が吹き荒れている。  そこまで心配する必要があるのか?!と言う疑問もある中  間違いなく日本経済には打撃を与えるでしょうね。   よくインフルエンザと比べる方々もいるが、新種に警戒するのは当たり前だし、もっと言うとワクチンも無く自然に治る?!ことしか無い状況だと不安をあおるのはしょうがないしマスコミの伝え方が尋常無い昨今… 不安だけが一人歩きする。来週から始まるリクルート学校訪問もマスク着用となり 人生でマスクを一度もしたこが無いわたしも初のマスクデビュー…

どうなるんでしょうか…

この先

とりあえず三連休

外出を控える向きもあるか

我が家は外遊びへ

黙って家にいる三連休なんて…

じゃらん片手に 温泉♨️へ

さて

動きます

2020-02-22 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

少しばかり

61923D5C-C34C-486D-A71D-2FFD571B7871 AC3022BB-3AB0-49C7-B431-4481DCB01C78人生を考える時は

 

やはり

 

ここ

2020-02-21 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

昨日

ふと いつもの YouTube三昧をしているとPegasusが出てきた!お?! 久しぶり…このPegasusはカシオペアの野呂さんと元カシオペアの櫻井哲夫さんが周年記念として立ち上げたアコユニット! 懐かしいなぁー 最近見てなかったなぁーと思いながら…

いいな…

この楽曲を演奏したのは何年前か… 5〜6年前になるのか…  ふと やるか…と

当時よりは幾分上手く弾けそうな気も^ ^

スペインをうる覚えで弾くと、あー当時より弾けるな…と

あの頃はまだまだアコギに負けていたし手力も弱くまともに押さえることが出来なかった時代!いまならもうすこしマシな演奏が出来るかも知れませんねーー! ふと やって見たいと思った昨日でした

ただ 櫻井哲夫さんのアコベはかなりハード

ギターより数倍大変なんですよね。アコベで弾くスラップはかなり重労働!! でも ふと、そんな気にさせてくれるPegasusを聞いた昨夜

普通では無い事をして見たくなるここ最近!うーーーん…いいなぁーー

 

アコ

 

2020-02-18 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

いる

CBE91C4B-D9A8-4ABA-B451-32703AA14076 48BA5AA6-1C8E-4C1C-A50B-836DDEAADF00今日は石狩番屋の湯へ

 

でた!!カピバラくん!!! たまーに外に出て来るのだが足元がヒレのようになっている

さらにお風呂な入る時は 飛び込みます!

カピバラ…

 

癒される

2020-02-15 | Posted in BlogNo Comments » 

 

WOWOWを見終えて

昨夜は20時からカシオペア22時からスクエアと言うフュージョンの二大大御所が放映されました。素直に比較出来るのも面白かったし今のアルバム等…今の姿を確認出来たのも良かった    そもそもこの二つのフュージョングループはいろいろなところで比較されまたテクニック、楽曲含め言われ続けてきたのですがほぼ主力メンバーさんが還暦を過ぎいまだに第一線で活躍出来ていることに驚きを隠せません。今回客観的に見て思ったのは60超えてまだこんな事やってられるんだと!普通ならスクエアの方向がまともでしょ?!と言う事   正直カシオペアは第何期とか言っているが基本昔から変わらない…それをこの歳でまだやれる?と言うよりやるんだ…  今回見ていてあーもしかしたら限界なのか?と思ってしまったわたし… 鳴瀬さんは70野呂さんも60超えてカシオペアと言うスタイルをどこまで続ける事が出来るのか…  あーなんか歳とったな…野呂さん  と思わず感じてしまった。もちろん大高さんは若いし神保さんは異次元の若さを持っているが、このスタイルが厳しくなってきたのかなぁーと言う感覚… 逆にこの歳までまだ真のカシオペアをやり続けていれるのは凄いの一言かと。普通ならスクエア側に行くのが歳相応…

もしカシオペアが方向転換しジャズ寄りに、ポップス寄りに動けばまだまだ行けるでしょう…が、、今後もし鳴瀬さんが脱退したらどうするのか…

それほど遠くない感じを受けるのはわたしだけ?!

正直 歳とったな…と

相変わらず野呂さんのフレーズは素晴らしい…あれはなかなかアマではこなせないスピードで、重く、しっかりとしたフレーズ… まぁ!ー難しい… 凄いの間違いない!!  でもなんだろう…あの動きと、フレーズ、体力含めそろそろなのかな、、と。でもカシオペアはそれが出来なくなったら終わりなんだろうなとも理解。  スクエアの生き方は… これがありな方向なんだろうと

二時間半のステージをコンスタントにこなすのほ容易ではありません

なんな…野呂さんに気力がなくなったら 終わるんだろうな…とふと感じるのです。鳴瀬ざんが脱退し櫻んが、とはならないでしょう。なら最初から櫻井さんで行けましたから…

でもそれだけカシオペアの音楽はハードで大変だと言う事

あと何年やれるんだろう

と感じた昨夜のWOWOWカシオペアでした

スクエアは…大丈夫そうですね  笑

あ、

カシオペア観るとやはりやりたくなりますね

できるかどうか別として…面白いセトリ考えてます

さてメンバー探しからですね

2020-02-12 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

小樽ゆきあかりを終え

016C1908-1D52-4218-8635-776D63067501 85211461-F0F9-4646-91DF-1FD1752E3AD9 C611BDC5-5C6C-4B96-AE92-3B822384A927金曜日にメンバーの関係者に不幸があり急遽セトリの大半が差し替え!まさかの土曜日一日でコピーと言う久しぶりに綱渡り… 過去にやった事が…とは言ってもSTAの場合ライブの前二週間がリハ!で、そこで思い出したり新しいものを練習したりしているしすでに30曲近くまで膨れ上がりタイトルと音が一致することも無いし流石に思い出すまでフレーズもあれ? ここ二番カット?!みたいな…そんな雰囲気でのライブ

まーうまくいって良かった^ ^

昨夜もいろいろなバンドがいました。今いるレベルから一つ上に上がるためには…と考えながら聞いていました。例えばSTAのメンバーはみなさん2〜3つ掛け持ちな方々、それはAXIAも同じだしEGOISMもそう。まあー大半のバンドさんはそんな方々で成り立っているんだろうなぁーと理解しますが、やはりポイントは練習量と、もう一つはさらに上の方々がいれば、やはりバンドの質は上がってくるし結果 あーー上手い!となるんだろうなぁーと。真剣にやればの話しですが… もともと上手い方がいるバンドはセッション的に捉えている人もいますが、それは結果論で 要はそこから出てくる音の質さえ高ければバックにどんな理由があろうと出来てしまうんだろうなぁーと!今回のSTA。ギターはまだしもブラス隊の皆さんはあくまでも譜面を追う方々… だからこそ全くセトリが変わっても譜面を引き出しそれに沿って演奏すれば基本的に大丈夫なのです。過去プロのバックで吹いていたトロンボーンさん… やはりその方もそう…久しぶりのSTAなのだが、、さらに二回のリハとは違う曲と結果関係なく吹いてしまう!そこはやはり流石だなぁーと感じる。なにも問題無かったような演奏…  金曜日にほとんど変わったのに…

まぁーわたしは必死でしたが  笑

いつも話しますがこれがプロの世界…ましてカシオペアレベルになると25分の曲を譜面のみで…3テイクで録音してしまう、、ま、そんなことも出来てしまうんだろうなぁーと理解

音源ないんですから、、

そろそろ今年のAXIAをどうするか考え出さなくては…と思っています。どんなメンバーでどんな曲を?!管楽器は?!等々

とにかくAXIAはカシオペアを弾く方々の為の箱

これは全く変わらない持論

そろそろ動き出さなければ、ですね

夏に向けて

明日はお休み

太鼓の湯か

二日後から暖かくなるみたいですね

春へ向かって

いいのはブラス隊がいるので忘れたら弾かない…ここが許されるところ

そう、、ここがカシオペアと大きく違うところともっと言えば楽譜みる訳にもいかず覚え臨むのが当たり前なカシオペア…と言うか譜面見ては無理だし…。

 

2020-02-10 | Posted in Kul diary, 未分類No Comments » 

 

昨日は

5581234D-5D61-4FBA-860F-85655E4FB76C 555652A0-4F05-4333-A365-D2FDA0BE5678夜家族がそれぞれに用事だったので一人古里 土曜日へ

大丸に東京のお菓子…チョコが来るとのことで妻は朝早くから友達と行ったのどが聞くところによると200人は並んでいて10時開店の後買えたのは11時30分過ぎだとか… それほどのものなのか?!!とは思っていたが今日昼ごろ行ってみると見事に完売!! 素晴らしい… 凄い

しかし考えてみるとその広告が出るとやはりここまで反応があるもんなんだな…とあらためて我々の役目というのは大きなぁーと感じるのです。それはさておき昨夜久しぶり?に土曜日古里だったのだが入店は19時過ぎ…カウンターはほぼ満席で、あーー土曜日って混むんだと理解!相変わらず最初からビールと緑茶割りを頼み久しぶりにコマイと小揚げ納豆、鳥 ホルモンタレと最後にチーズポテトで〆ました!お会計は2600なり!あ、飲み物はウイスキー水割りで〆!!! わたし以外はカップルな方々。家近くてご飯がわりに来ている野郎はわたしだけかと…

まぁーテレビ見ながら、横の話を聞きながら酒のつまみにするわたし。これがいいのですー! 悪い趣味かも知れないが、、でも色々と分かってくるのです!!  昔はバンドな人達とも行った場所だが最近はほとんど一人か妻とな感じ。  で、なぜかこのチームポテトで〆る自分。 たまゆらと言いここと言いだいたい決まっているのです!古里の良さは… 一人が全く問題ないところ

けして綺麗ではありません…  が、レトロと言うより古さと何かしらを感じるお店なのです。  こんなお店が側にあるのは最高ーーなのです

さて

二月が始まり最初の出勤日となる明日からの一週間ですが明日がリハ、週末はある代議士のパーティでパークホテル!土日で妻と娘は東京へ行くのではるちゃんと二人きりの時間を過ごし日曜日は小樽雪あかりライブへ!11日で雪まつりも終わり来週からは春に向かって暖かさも加速していくことでしょう!そんな中そろそろ決めて行かなければならない事も増えて行きます。毎年同じルーティン…が嫌いな自分ですので、また今年はどうしよう…と言う悩みもありますが、、昨晩久しぶり色々な音楽を聴きある程度の形は考える事がでました。もちろんそれが全て現実になるかどうかは未定ですが、また今年はそう来たか…と思っていただけるよう努力いたします。

さーて明日も早いので寝るか…

そうだ! 三拍子のリズムに難儀している自分…

そこほまた後ほど

 

2020-02-02 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

2月へ

92DA88E8-FD06-4042-AFD8-D93729564F2F 770551E8-C0E8-42CE-A369-83CDE7358537 8D36FD0A-0E29-47CB-A704-800CF8EDC5A3そうか もう二月か…と昨夜の華金は琴似インコントロールにてあるお方の誕生日会及び新年会及び愛妻の日… 全てやってしまおうと集まったのだがその愛妻の日と言うこじつけな日の こじつけ!がやっと理解でき…はーーそこかと!!皆でワインやビールを美味しい料理と共に頂きました!今朝はいつものように5時から目覚めはるちゃんを散歩させすでに今はたまゆら 温泉から上がり♨️食とビールを頂きご満悦なわたし

妻は今日東京から新しいお菓子が大丸で発売するとのことで友達と向かったのだが既に200人の列との事!! 凄いなぁー流石広告打つと集まりますねーー^ ^ 休みの日は黙って家にいる事はないのでそれぞれが思うままに動くのです。 て、そうそう今日から2月がスタート!!と言う事は雪まつりももう少し…となると冬は終わり人近くなって来ました!まぁーここからが長いと言えばそうだがでもあと一か月で春の日差しになります!でそうなると音の動きも活発になる季節がもうすぐです

AXIAも今年のメンバーにオファーしやって頂けるかどう確認していく作業があります!あくまでもAXIAはカシオペアを演奏する箱ですので!!そんな中ここ数日カシオペアや野呂さんソロを聴いてます。ブラスをどうするかとかベースさんは?ドラムさんは?キーボードさんは? と、お忙しい皆さんですので中々難しいところはありますが…

無理にカシオペアを!とはと思わなくなりましたが、やはり夏は動くかぁーと、そんな感じですね

EGOISMも

しかしそう考えると2020もあっという間なんでしょうね!

そんな2002

久しぶりに旅行にも行きたいなぁーと

船もいいなー 暖かい国もいいなぁー そんな事を考えているのですが、とにかく一日一日をどう大事に過ごすか!!ここなのです

最近IN 類を使って練習してなかったので正直その二本が怒ってます!そんなものなのです

カシオペア練習を!となると使うのですがSTAとEGOISMでは使いにくくどうしてもケースに入りっきりなのだがやはりコンスタントに回してあげないとダメですね

昨年の秋から開けていないHELIXも同様か

春が待ち遠しい今日この頃

まずは温泉

良いな

太鼓の湯までは残念ながら行けませんが…

さて今日は久しぶりにカシオペアセット^ ^で練習します

来週は雪あかりライブもあるし…

 

2020-02-01 | Posted in Kul diaryNo Comments »