Kul diary

うーーん

神保さんが櫻井哲夫さんと向谷実さんとのライブを10月に行うと告知があり、それに対してカシオペア復活!っ的なコメントがありました…が、野呂さんは参加しない訳だし僕的にはその三人揃って何するんだろ、、と

まさかカシオペアの曲やるの?

でも自分か書いた曲やるなら問題ないけど野呂さんの楽曲やるのはダメでしよう

そもそも野呂さんいてのカシオペア と言うかカシオペアは野呂さん

まぁーみなさんお年を重ねて来たので と言うのがあるのかも知れませんけど、、何するの? って感じかなーー

きっとファンからすると向谷さんのキーボードがあるからこそカシオペアと思う人が圧倒的だと思いますが、そこに関してわたしはダメなのです

もう過去の事

今回の三人ライブ

うーーーん

 

2021-04-07 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

プリズム

大学時代当たり前に耳に飛び噛んで来た音は高中正義、カシオペア、スクエア、そしてプリズムだぅた。あのファーストから三作目までは買っていた… さらにファーストではやりやすかったモーニングライトとサイクリングを演奏した

小田和正さんや矢沢永吉さんはもう70を超えているし高中正義さんや野呂さんも65近い?超えている? とにかく日本の時代を築いて来た方々が高齢となって来たのはその時代タイムリーに聞いて来た自分も今年61となる訳だから何も不思議では無いが…そう他界する可能性が高い年代に入って来たと言う事だと思うのです。しかし 聞いて無いだけかも知れないがフュージョン界に置いてこの辺りの方々はあまりにも大きくそこに追随する方々も居なくもしカシオペアもスクエアも高中正義さんも居なくなったら何も面白くない時代となるでしょう  が、その頃にはわたしも居ないか…

僕の年代はビートルズが小学生の時解散しその後ハードロックと言うディープパープルやツェッペリンが現れイーグルスやボストンが来て日本の山下達郎さんや高中正義さんと言う日本の音楽シーンを変えるほどの重鎮が台頭した時代を経て日本の音楽が面白くなって行ったと思います

僕なんかは王道を歩んで来たタイプだしもっともっと影響を与えてくれたミュージシャンはたくさんいるでしょうが、、でもその中の和田アキラさんがお亡くなりになった事はスクエアの安藤さんの離脱含め もの凄く寂しさを感じますし、何かしら時代が終わろうとしているのか… そこまで感じてしまいます。和田アキラさんが居てのプリズム、安藤さんが居てのスクエア

ご冥福をお祈りします

2021-03-30 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

昨夜は

数ヶ月ぶりにD-bop  へ  もうそろそろいいよな…との思いから! ドラムが岸林さんからかわいそうへいせんへ代わり初めての観戦でした。お名前は良く聞いていましたが演奏を見るのは初めて!! やはりドラムさんが素晴らしいと全体ぎ引き締まるのはもちろんですがベースが居ないバンドなのでオルガンが兼務している分弱く聞こえるのか…と言うとまったそんな事はなく、やはり上手い方が集まるとこうなるよねーー と言う事^ ^

松浦さんとも話しましたがやはりジャズを聞く世代は年配が多い分ライブの集客は厳しいと… 高齢のみなさんはウイルス怖いですからそれとジャズは人呼べないから…と

今年は夏に6周年やろう と

昨年やる事が出来なかった5周年

また このウイルスは無くなりはしないし自粛の繰り返しは今後普通となるならやはり感染症対策をきちんと行なっている場所か否かが重要だと。ここは綺麗だし、気をつけているのが分かる。札幌もまた往来自粛となり道民割も除外となります。いつまでこれは続くの? いや これからもずーっと続くよねと

過剰な反応なのか

でもこれもしょうがないよね  と

EGOISMは来月ライブとなります

AXIAは夏から再開します

あと もしかしたら新しい試みが始まるかもですね

一定の決め事を守り望む事が重要

その中で回して行くのが重要

まずは来月のライブからスタート

 

2021-03-28 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

久しぶり…

そう言えば 書いて無かった…とふと思い出した

気づけばもう少しで なんと 三月も終わるでは無いか…  二月の株主総会で再び取締役となり60を超えてまた忙しくなる さらにウイルスがまだまだ続くと思われる 世の中本当にどうなるのだろう… そんな気持ちを毎日持ちながら月曜日が始まり今日は火曜日

まだまだ戻らないなぁーー いろいろなところから聞こえてくるのです。僕の友達は自営な方々が多く定年は無い中恵庭の友人がこの三月で退職となる。お疲れ様 と本当ーに思うのです。雇用延長となるが、でも長年働いた場所で一つの区切りを迎える その事を自らと重ね合わせて考えると感無量になるのです。 特に男は大学を出てから約38年間働き続け家族を養い 気づけば あ、60か… 人生の大半を仕事に使い身体も気持ちも疲れ果てる… あ、そこまででも無いか… でも一つの区切りとして定年があるのです。わたしも普通ならもう区切りが付いている歳だが、またここから始まるのか… それが良いのか、どうかは分からないのです   ただ言えるのは日々忙しくなった… え?60超えてこれからまた忙しくなるのか… 嘘?! そんな気持ち これが本音かと。  資料と会議な毎日。昔とどう違う?体力が無くなったのか?集中力が途切れるのが早くなっか? 等々…あるが基本的に気が長くなったのは確か…いや、そんな人間だったのではないか とさえ思う。期待され結果を残し振る舞っていた時は本質では無く虚栄な自分がいて、それが自分なんだと勘違いしていたように感じるのです。今が俺? 自分?  と  三月もあと少し。人事含め決めて行かねばならないが、この大変な時期に気持ちもまとめながら更に進んで行かねばならないのは大変なのです

が、後輩の事を考えたらわたしの長さの何十倍もある人達の為に何が出来るかを考え行動しなければならない… そう痛切に思う。そんな歳になった…と思う時同時に何をすべきかを今になって日々考える

そんな中 少しずつ音の世界も少しずつ戻ってきましたね。EGOISMもリハ再開して5月のライブに向け始動します。AXIA も今メンバーをどうするか 考え中   今年はジャズ色を強めにしたいと思ってます。練習はこの一年やって来ました。あくまでも艶のある弾き方音の出し方を中心に進んできました。安定感のある音を目指して… それが結果的にテクニックにもつながるかと。 まずは今までとは違うEGOISMへ   一年経ったんですね休止してから…

リハでお会い出来る皆さん

感慨深い…

60を超え また 新たなスタート

あ、、ただ体力とお酒の強さは落ちたな…

明日は水曜日か

よし 再度気を取り直し頑張る

と、自分に行き聞かせる

2021-03-16 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

今年は

80D05D79-0972-4491-B27E-590621898D679月の三連休にサッポロパークジャズライブが行われる事が決定したと。 よさこい開催もとりあえず決まりイベントの復活がウイルスから一年が経過し復活の兆しが見えて来ました。EGOISMのライブは今のところ5月開催とのことで4月にはリハが始まる予定… そう予定なのです。まだまだ気を緩める訳には行きません

北海道の不要不急な…  これが無くならないと再開は難しいとの中とりあえず春に向かい少しずつ世の中も変わろうとしています…が、元の世界に とはならないかと。それぞれの地域がその中で回して行く事を最優先させて行く努力を行いその中でできる事を最大限にこなす、、それが大事かと

関東や海外に頼る体制はもう無理と思いながら進むことがとにかく大事になって来るでしょう。 また何かしらあると直ぐに鎖国!となりますから… 帯広のように… 。どちらにしても回り出す事は重要。 気をつけて、、そして回す…その繰り返しかと。   そんな中のサッポロパークジャズライブの開催は明るい話題だと思うのです。  少しずつ…前向きに!!  仕事、音楽、自由に行動出来る喜びをまた体感出来る嬉しさ…それと友達と会える喜び…  また昔のように杯を酌み交わす時が来るのは至極の極みなのです。

あと少し

感染に気をつけて

ルールを守り

もう少し

2021-02-16 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

昨夜

自分へのご褒美?!に…と言っても支払いは私なのだが妻と二人で大丸のすし善へ

昨年末以来の訪問

17時30分に待ち合わせ時たのだがレストラン街に人が居ない  ここまで居ないのか…と思わせるほどいない。大丈夫なのか…?と心配になるほど居ない。 自粛期間なのかは知れないがこれは尋常では無いな…と直ぐに理解できる。 カウンターに一人、我々でやっと三人に、  ここは普段常連さんかサラリーマンの出張と思える方々で賑わうお店。横にある鰻屋 宮川さんも数人いたかがすし善の向かい側にあるお店は閉店… ビュッフェも並んで居ない。 もちろん不要不急の外出は控えてくださいとはなっているので二ヶ月に一度の訪問ではあるが… ま、それもいいの?と聞かれたら不要不急に反するので偉そうには言えないが、、

昨夜はある事へのご褒美兼癒す為に行った

疲れた一週間だった

ギターを弾く気にもならず3日くらいケースから出していない… そんな気分の時もあるのだが一つ懸案だった高中正義さんのムーンローズが40年ぶり^ ^にコピー終わったのも要因かも知れないのです。 ふと思ったのはスピードを落としきっちりと弾きこなす練習は非常に大きかった。 間違いなく他の曲にも影響するしリズム、手力、音の粒、全てに影響するのです。 あーーやれび出来るようになったんだ!と思えたのも進歩かな… と。さて次は…そう考えていたのだが仕事が忙しく珍しい事だが 止まってしまい、早く次へと考えるのです 心の引っ掛かりを消す為にも昨夜は街へ

<0を超え普通なら定年だがまた普通以上に働いている

今月中川良かったお二人が定年と雇用延長が終わる 周りはどんどん様変わりして行く中まだ働いている

からすみ イカ タチ 柔らかタコ めちゃくちゃ美味しいがり をあてに ビールと藁麦の焼酎を飲み 疲れを取りました

カレンダーを見ると

あ、、二月は直ぐ終わる…

春か

雪 嫌だ

そう感じる60

2021-02-06 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

周り

我が社は二十四軒にあるので市場近辺を通る事も多いのだがとにかく人が居ない。札幌が緊急事態宣言発動されているんけは無いし昨年末の方がまだ居たように感じる それは 例のキャンペーンのおかげで旅行客がいたからなのかも知れないがとにかく札幌のみなさんはほとんど居ないし…まぁー普段から市場に行って居たかと言われたら 用事ないし…そう答えるだろう   この前小樽の自粛の中あんかけか焼きそばが有名な中華屋さんが営業を続けている絵とテイクアウトの海鮮丼を600円代で販売するお店が紹介されていた。正直札幌でもこのような状況なのだから観光客が居ない小樽はさらに酷い事になっているのは分かる…  思うに、騒がず、密にならず、決められた事を守り行動するならやはり回すことは必要と思う。  衣料が売れないのは外出しないし…お出かけしないし…テレワークがあるならスーツ要らないし… きっとそこそこある高齢者は使える余裕はあると思うがここまで危ないよ!お年寄り…と言われたらなかなか出る訳には行かないし  とにかくお金が回らないとなるとそこに関わる企業は太刀打ち出来なくなる

なんとか規則を守り 動かしていく術は無いのか… 終息はしないのだから守って動くのは必要かと

これ以上疲弊するとそれが普通になりそれが当たり前になり 戻る事が出来なくなり、それが 普通になる   我が社も今月の株主総会で体制が大きく変わります。この苦境を乗り切る為に… 61の年にまた忙しくなるのか…と思うと 気力が付いてくるのか?と不安にもなるのです。でも ふと この年になってそうなる運命だったんだろうなぁーとあらためて思うのです

気力

そう  この言葉は 当たり前にあると思っていたのだが…  年か… もう一度その気力を持てるのか…

まだまだ落ち着くことが出来ない運命だったと諦めるか…

音楽は五月にオファーがあり今のところ出演予定。EGOISMからスタート。。ただ市況次第…少しでも状況が悪くなればNGとの約束で

そうそうやっと一週間が早くなって来ましたがとにかく新年に入り遅かった…長く感じたなぁーーが正直な感想

雪まつりも無く、すすきのにも行かず、あーーーこれが普通になりつつあるぅーー!

あと二年もこのままなら とにかく世界が変わってしまう

古里行ったし…でも串鳥やさんかいには行けない

まだまだ続く

どうなるのか

 

2021-02-03 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

安藤さん

今日 fbの友人が載せた書き込みで知りました。なんだろう 野呂さんが脱退する…高中正義さんが引退する とかより重く感じるのは何故だろう。宮越屋にアコで来た時演奏後お話ししましたが物静かで落ち着いた雰囲気と控えめな雰囲気。 ギターフレーズ通りの人  そんなイメージでした。スクエアもカシオペアも高中正義さんもほぼ同時期に存在しそれぞれを良く聴きました。最終的にはカシオペアへ向かいましたがそれぞれ素晴らしいギタリストだしスクエアはDVD BOXを二つ持っているし当然楽譜もあります。なんだろう…この あーーー何か時代が終わりに近づいている感 これってなんだろう

昨年60になった時 普通なら 昔なら定年で会社終わるし… でも今の役職だとあと三年だがまだ働くのか いや 働かなくてはならないのか… なんだろう 何かしら一つ終わった感がありました。 それは仕事も音楽も 昔のようにやれるのか?! そう思えたのが昨年だったように思えます  気力ってどこでどうなるか分からない なんて思った事無かった自分が、あれ… その世界に入っている そう感じたのが昨年

ウイルスな年になり普通に過ごして普通に辞めて行く そんな訳には行かなくなって来てあれ? 描いていた感じと違うぞ… まだ働かなくてはいけないのか… そんな葛藤があり今年かなり会社も変わる中 まだまだゆっくり出来ないのか…そう感じる今 ふと飛び込んだ安藤さんのスクエア脱退

え?

なんだろう 一つの時代が終わった

高中正義、スクエア、カシオペアは三つある事が大きな意義を持ってるのです

安藤さんが脱退しても活動は続けるとの事ですが、それは違うし安藤さんでは無いギターが居てもそれはスクエアでは無いのです

パープルにリッチーが居なくて変に上手いギターが居る それってパープル? と思う気持ちと同じかも…

安藤さんの あの 雰囲気だからこそ

残念なのかも知れません

気力 いつも前に進む気持ちの重要さ 難しいのです。 あとはそれぞれの人生。でも寂し良いですね。安藤さんの居ないスクエアって スクエア?なの

伊藤さんが居ればスクエア…なのか

 

2021-02-01 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

流石に

正直go toトラベルが25日まで と言うならもしかして青森へ行ったかも知れない…今年一度も行っていない青森…   迷っていたが一度くらい そんな気持ちは少なからずあった。が延長になり1月11までとなった段階で 無理だね そんな空気になったのともう一つ…青森から聞こえて来た話しは衝撃的だった。言われたらあーーーと想うような事だが今や札幌は東京、大阪と並び、、いやそれ以上か…コロナと言えば札幌  これが都府県かが思っている事。青森はほとんどが津軽弁!外から来たらすぐ分かる。まして札幌となるとタクシーなんからあからさまに拒否…と言うか嫌な顔をするとの事。 そう我々が思っている以上に警戒されてるのだ!! 近所の方々も札幌へ嫁に行ったのも知ってるし帰れば、え?この時期に札幌から帰るの?と叩かれるとの事  あーーーーそうか…そこまでかとこれは札幌にいる我々には少しばかり考えられないか と思ったが考えてみたら今はいないインバウンドの方々かそこにいれば避けて通る自分もいる  そう考えたら当たり前かと!!結構し始めての札幌での年越し

いろいろなところに爪痕を残す

スーパー銭湯なんかも三割減らしい…特に飲食がほとんど無くなったらしい

もちろん良いところ、そんな企業もあるでしょうが中々我々ような仕事にはキツくなってきたんだろうなぁーてつて

今年もあとわずか

あーーー終わる

 

2020

ついに終わります

そうそう菅総理の会食が話題になっていますがしかし誰一人 総理! 今はちょっと…それが無いんですが…一つ言えるのは二階さんから言われたら…サラリーマンに例えるなら行かざるおえないのは理解します

ただ 密にならない…とか気をつけてますーは所詮この中で渡辺貞って回って

2020-12-19 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

土曜日に

847F4D29-63F4-4BE2-94AD-800D11C3E059 10A93E38-DE71-4119-82E3-78F0F57BB3F7午前中出社し 土曜日御用達の琴似ラーメン屋 めん太へ行き久しぶりに辛味噌を頼み、え?こんなに辛かったか?!なラーメンを食す。 土曜日は皆さん用事があり誰も居なかったのではるちゃんと遊び夜に… 行きそびれた…そう二月から足を運んでいない心の拠り所 古里へ…と18時を過ぎはるちゃんのお散歩を終え向かう が、まさかのお休み…実はコロナ全盛期の5月辺りからも同じ様な感じだったがなんと土曜日休みに入ったらしい…古里は基本サラリーマンな方々が帰宅する前にひっかけるお店… 土曜日はそれほど混まないとは思っていたが、やはり昨今の状況なのか残念ながらお休み… もしかしたら昨日だけのかも知れないが

そうそうこの前かりんへ行ったのだがこの蕎麦屋さん夜の売り上げは下がっていないとの事!でも分かるのです。コロナ禍の中 これは雰囲気だと思うのだが あそこは危ないしと感じているのは すすきのや夜の居酒屋、飲み屋だと思うのです。なら蕎麦屋での飲みは?となると これもなんとなく大丈夫だよね…と言うはっきりした理由は無いが、、きっと何となく安心…そんな感じなんでしょうね! それと最近多いのら昼のみらしい…それも分かるのです。昼ならいいよね…と言う別に理由はないが… 安心!みたいな

ぶらぶらするのは良いけどクリスマスやイベントで行くお店は まだダメだよね…そんな雰囲気があるのは皆さん共通かと

街に行った二人に聞くと人出は普通との事。やはりその辺は緩んで来たと言われたらその通りなのかも…  でも全てが止まった夏前に比べると元に戻りつつあるけど本州の、ような人混みまではならないのが北海道…

どちらにしてもあと少しで今年も終わり

まだまだ数名での飲み会をやるう!とはならないし、そもそも飲みに行かないし、全ての意識が変わった2020

これも一つとライフスタイルなのだ!と思えばさほど違和感無く過ごせる、、やはり慣れとは凄いものだなぁーーとあらためて感じるのです

明日からまた一週間が始まります

年末まで残りわずか

巻いて行きましょう

今年もお高い二ドムのケーキ、ハム、ヨーグルト、おせちは購入! この付き合いは給与が減額されても変わらない^ ^  早く2019の頃に戻れるように

あと少し

2020-12-06 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

1 / 3812345...102030...最後 »