Kul diary

学長と理事長

どちらが偉いんですかァ~~~となると これはそれぞれあるものなのです。 大きく無い学校だと〇〇学園”とか言って創設者の名前がついている場合が多くその身内だったり系列な方がそこに座る・・・これが理事長。 で、、なにもしない・・・と言うか名ばかり理事長がそこに存在する場合は学長に権限がありますが多くの学校は大概 理事長が決裁権を持っています。まァ~言ってみれば理事長が学長を連れてくるのが一般的かと!組織図としては理事”に軍配が上がりますが谷岡さんの場合は学長”と言う立場のほうが権力を持ったのでしょう

今回 日大があり 加計さんがあり 谷岡さんがあった訳ですが 自分、、谷岡さんの気持ちは分かるんですよね。まァ~みなさん基本は偉い”方々ですので傲慢な部分はしょうがないかと!! 考えてみると一般の会社なんか 忖度だらけ・・と言うか 基本トップに対しあからさまに反抗出来ます?? それはNGなんですよね。権限があるから偉いんです!! 学校でも?となりますが 同じです
公務員なんか一般の企業以上にその辺はウルトラ縦社会です!!  コンプライアンス・・・・ 昼を食べる権利” これそこにあたるんですかね”と考える人は今の時代から遅れています  そう 権利でしょ”と主張すれば通る世の中なんですよね・・・でも、、そうでも 大事な試合で 学長自らもそこに居て見守っている時に じゃ~~~昼行ってきまーーーーーす””とかなったら  おまえ~~~~~~~”ってなるのも当然!!でここは自分の部下が不祥事をお越し かばい”もう一度チャンスを””と思っていた上司が 時間を割いてやっている時に  え??? どこ行ったの?? 昼”” 食事”””” となれば それはカチっともなるし あ~~~あとなるでしょ!!  まァ~~そこからは個人の腹の怒りの度合いかと

擁護してあげたんですけどねぇ~~~~谷岡さん

キャバクラ・・・・  何も そんな日の夜に行かなくても・・・

甘いんですよね~~

あ、、僕は完全谷岡さん擁護派””と言う訳ではありませんから

でも 気持ちは分かる という事です

言葉がぶれる とかいろいろ言われますが 100%な人間はいませんから

さて

25日 と言うのが本当に嬉しく感じてきました。 久しぶりのリハだから・・というのではな昨年録画できなかった一曲をさくらの森”だけに持ってきましたがあとの8曲は全く違う選曲  カシオペアに関われている・・と言うありがたみを感じて来ます

基本我々はアマですのでそれぞれのバンドのテイストは それぞれでいいのです。 あとはそのバンドが持つ雰囲気とか、そこに集まるメンバーの度量とか、そこによって前後するのもこれアマの世界!! 昨年からKOTさん、今年のDOBさん、KUBさん とAXIAは恵まれてきました。カシオペア”という音楽はやはり特殊なもの”だと思ってます。 やはり好きでないと出来ないんですよね~~! でも一つ言えるのは今回ビニーズのKUBさんがほとんど叩いてくれるのですが、曰く・・久しぶりなガチガチのフュージョン”” そんな簡単では無い・・・と。 後から入ったD-BOPでのライブオファーに対し KUBさん、、マッキ―にも店長にもお世話になってるし と言ったあと、、数kなさないとものにならないでしょ・・・と! そこの本気度が好きなんですよねぇ~~~

で曰く 完全コピーは3曲くらいかなァ~~~ あとは好きに・・と! いいんですよ。それで

全然いいんですよねぇ~~~~ それで

KOTさんも以前 神保さん通り なんて無理ですから~~~  そこは自分なりにと発言してましたが 小樽おんざの音源を聞くとかなり基本近い感じ・・ですがKOT節””が多数入ってます   でも カシオペアしてるんですよね~!!  好きですね  そんなところ

今回 KUBさんがどう出て来るか・・・

ここは物凄く楽しみなのです

25日DOBさんの叩き”を見たい””と熱望していたKUBさん

それを見た翌日がKUBさん での AXIA

さて

どなるか

そうそう きっと ビニーズなので KUBさん ライン録音するでしょうね~

それも楽しみ

自分の欠点をあからさまに実感できますので

明日は ゴルフ と すすきの

2018-06-21 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

ワールドカップって

普段 サッカーなぞ見ている自分ではないが とりあえず世の中の流れに沿わないとなんとなく悪いような気がする一般市民のわたし・・  でも国”を背負う戦いはサッカーに限らず 普段 日本という国は””とか思って無くてもこの時だけは日本国の一市民”という立場をとるのです

若者の熱気も ここぞとばかり白熱するのだが まァ~あれはあれでいいんだろうなァ~~と感じるのです。ここ数日 ある若者”の行動が当社内で物議をかもしています。外部の発注者なのですが当社担当に上から目線が強いのと なんていうか今勢い”があるので え????と言いうところを当社担当に出してくるのですが少し度が過ぎている部分が見え課内でも あれはどうなんだろう・・と言う意見が出始め自分にも上がってきました。 結果的にはそこのトップと自分が話し、仕事は会社の大小でも無いし、また同じ立場で 同じ目線で 助け合い やるものでしょ! と話し一方的に言われ続けるなら取引やめましょ!!と
まァ~結局先方の社長が理解し収まったが ふと 30前後の若者が少しばかり上目線ではあったが勢いに乗り 思うままがむしゃらに進むくらいのテイストがある方がイイんだろうな~~~と
自分もそうですが悪いところをたくさん抱え歳と共にその一つ一つを剝ぎ取って行くことで 丸くなる・・・・あ、、いや 成長していくものだ!!と思うのです

若い内から静かで 前に出ず・・そんな方々よりよっぽどいいのかも知れません

普段Jリーグの応援なんかしないけど でも なんかワールドカップって なんか いいじゃないですかァ~~~~と言って騒ぐ彼らも ある意味熱い心が全く無くなっている訳ではないのかな と

ケイスケホンダの動きがァ~~~~~とか 川島はァ~~~~~とか語れる自分ではありませんので・・・・ あ、、でも勝ってよかったですね

さて

昨日 ビニーズのKUBさんと話していて HELIXを調べてくれました。 kUBさんによるとセンドリターンでの使用はどうか?と。 もともとセンドのシステムが良いという記載”があった??かどうかでまずは25日試してみよう””となりました。センドリターンとは基本 アンプで行うと 要はアンプの持つ特性は破棄させてあくまでもスピーカーとして活用しボード側の特性のみを生かす方法なのですが 実はこの方法AXIAを立ち上げた10数年前、いまでも覚えてますが狸小路にあるライブ這ハウスのPAさんが試してくれてえらく良い音”だった記憶がいまだにあります。 ただそれはパワードアンプと同じ事!で、今回はそれをラインで試そうという事なのですが ここには疑問符が付きます

やはりPAさんによるんですよね~

ラインはやはり危ない

パワードからラインはそこそこ作り上げた音をパワードの若干特性を生かし ライン”なのでまだ被害??が少ないですが直ラインは宅側の想いが現れるんですよね

フュージョン派”ならいいんですが・・・・ロック派とかだと  ねぇ~~~~~~~ となります

ビニーズでのリハは ある意味AXIA また自分にとって かなり研究出来る時間が取れる・・・ここは物凄く大きな部分かと!!

ましてドラムがKUBさんで今夏から秋にかけ進む訳なので HELIXを試せるのは嬉しいですねぇ~~~~~

カシオペアが好き とか スクエアが好き とかではダメなんですよね!そうでは無く そこにある音”を把握しそれぞれの楽器音”に精通してないと全てを任せるのは無理なんです!! だから話し合いながら進められる状況はありがたいのです

25日

どうなりますか

週中 水曜日

風強いです

2018-06-20 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

問題提起

興味が無い人も あれ??と思えるかと・・・  先週までゴルフの全米プロというメジャー大会が行われいました。日本の大会だと優勝賞金は2~3000万が高い方だと思うのですが世界的メジャー大会となると1億2000万、、だったか とにかく桁が違う マスターズ、全米、全英、・・と言う日本人では松山秀樹くらいしか太刀打ちできないようなもの”なのですが そこで起きたプレーの一つに フィルミケルソンと言うレフティーNo1の選手がグリーン上で自分が売った球が動いているのにもかかわらず歩いて行き逆側に打ち返した事件が起きました
実はゴルフでは故意では無くても・・・たとえば風で動いた瞬間に打ったとしても罰が課せられます。 なんと理不尽な・・・ だって自分が故意にではなく風という自然現象だよね???と思われるでしょうがゴルフの世界ではNGとされています。あくまでも自己申告”が求められるイギリス発祥の紳士のスポーツと言われています

今回の事故は動いているボールをわざと 打ち返す””と言う暴挙にでました。ちなみにこのプレーの負荷は2打罰。 問題は故意””というところ!実は賛否があり 今回のコースがあまりにも難しく風や気候により午前中スタートか午後か・・によってスコアが違い過ぎるとクレームになっていたとの事!とにかくグリーンの傾斜と速さは別格で大変だったと口々に話すのは聞いていましたが・・・。問題は わざと 分かっていて あれほどのプレーヤーがいくらコースに文句があり上部団体にも不満があったにせよルールを無視した事  ここ!

見ていたギャラリーもかなりびっくりした珍事だった

えーーーーーーーーーみたいな・・・ ちなみに 接待ゴルフなんかで 年配の偉い人が打ったボールがトップしたりしてわざと足で止めたり(偉い人同志で)やるのは見た事ありますが・・・・
で、、ポイントは反則をわざと行う事”” たまたまでは無くルールがある中 わざとうったボールが下まで行きそうだったので打ち返す事が いいのか・・と

ルール通り 2打罰くらったんだから  いいしょ!!!  でいいの???と言う事

実はゴルフで難しいのがスコアの計算違い””ここなんです!プロなら失格です。 多くても少なくても その選手は失格となります、、でアマの我々で難しいのがひとホールごとのスコア間違い・・・ここ。あるんですよ!そこのバンカー 忘れてますよ~とか、、ポイントは故意的に行ったのか勘違いか・・ここ!それと偉いひとか普通の人か、、またコンペかプライベートか、、 でも 中々言えないというか 上手い人がそこを突いてくれるとありがたいのだが一般的には難しいところなのです。言うとお互い変な空気が漂います
何故か・・・・と言うと 握っているから・・・!そうゴルフと麻雀は握ります!!! 握り・・・・ あれです

高い人達もいると聞いてます。ちなみに自分シャンクする前は 万単位・・・・動いてました

そうなうと一打が重要となります  からこそ・・・微妙ーーな空気が・・・と

紳士なスポーツですから・・・・・

ま  どちらにしても 褒められるプレーで無い事は誰しも思っていると思います

日大も至学館も 含め ある程度の忖度はあるし 、、 そうそう 理事長を辞めさせる”と頑張っている教職員の方々”偉いとは思うのですがそこまで行くと戦争なんですよね!どちらかが負けるまで・・となります。それだけの覚悟でやらないと負けたら 飛ばされますよ!これは不当人事では無く 世の中当たり前の世界ですから・・・。はむかう”というからにはそれだけの覚悟と強さ”なければ無理です
一般企業ではそうなりますし、、役所でも市長と別な候補がいた場合どちらを応援するか・・・勝敗によっては 飛ばされます。これも 普通な事

やるなら覚悟決めて!!!!かな

晴れてますね

明日からは雨模様らしい

ゴルフの金曜日は曇り予想

2018-06-19 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

思いがけず

昨日 12時から小樽にて夏ライブの打ち合わせに行ってきました。 いつも思っていることなのですがAXIAは6回目の出演となるので注意点等々 そこに参加せずとも内容は把握しています が、、このような集まりと言うのはいち 大人”として出るべき”と思っています。今年ほど少なかったのは初めてでしょうね!13組?!くらいのリーダーしかいない集まり・・・
きっとお金払うし、、内容分かってるし・・・日曜だし・・・と言うのが理由かもしれませんが

うーーーん  なんとなく残念ですね

知った顔は数名

そう で、、運河プラザに11時40分に着き うろうろとしていると kULさん!!と  うん? と振り向くと あら・・・旭川のカシオペアコピーバンドでギターを弾いているKGAさん!!  あれ!!!! どうしたんですか?と聞くと 出演するんです!!と  あ、、見逃していた・・と言うかまさか と言う思いで見ているとこうなるのだ””と  で話を聞いていくと数年前から札幌に住んでいるとの事!! あーーーーそうなの?? あ、、そういえば数年前 バンドを抜けるとか何かしらあったような・・・と! KAGさんはずーーっと旭川出身の旭川育ち”と言う事でそこから出た事が無く子供も巣立ったので奥様と二人札幌に移り住んだとの事!!
そうだったんですか~~~~! と

でも旭川と札幌は近いですからねぇ~とか、、カシオペアに付いてとか、、この前の平岸イオン内での野呂さんイベントに居た””とか ・・・ 会話を楽しみました

思いがけない場所で 会う

なんかいいですね~

昨日の小樽は風が強く 寒く 長く歩くような気がしませんでしたが街”はいつものように観光バスがズラッと並び相変わらず人気あるんだなァ~と・・ 。 自分たちは速攻イオンに逃げ込みお買いものをし軽く食事をしそこから札幌へ戻る途中 ソフトクリームを食し帰宅。その後夜は一杯飲みたいなァ~と思っていたので最近ちょっとした時利用している 琴似 さんかい”へ
日曜日は16時からオープンしているのだが予約の電話をしたのが16時30分・・・これが繋がらない・・・ でやっと繋がり話すと 17時でしたらカウンターしか空いていないと!! おーーーーー こういうの好きなんですよね~~~ 日曜でしかも17時で 混んでいる・・・いいじゃないですかァ~~~!!お店が流行るのは素晴らしい事です。自分達が座り飲み食べていると次から次へとお客様がご来店!!! あーーーこれなら満席になるな・・・と理解!
土曜日の大和家もそうでしたが 父の日””というのが大きいんだそうです

小樽イオンにあるグランドパークホテルのランチビュッフェ  もともとあそこで売っているパン”が好きで寄るのですが昼過ぎるともうほとんど無いんですがその横に書いてあった内容を見ると 父の日 と言う事でお父さんは1900円のところ980円に!!!と  おーーーーー じゃ僕もか???となったが 当たり前だが子供がいないと お父さん”の証明にならず断念・・・・・  って 当然ですね”””

ま、、僕の中ではビュッフェは グランドかな~~~! ビールやワインも好きに飲めるんですよね~~~~  あと 対応”””  ここ重要

で、、そうそう やはり さんかい”はいい!  うーーーん まず店員の対応もそうだが 店長!!らしき人の落ち着きがいい!! また海産系・・ようはお寿司を握れる職人を置いているのはいい!!  あと一品一品がしっかりしている・・・・ ここかな!

夫婦二人だと90分飲み放題で問題ないし

さて

来週からのリハに向け今週はかなり突っ込んだ練習をしなければなりません。 半年”という時間もそうですし、その中でやるべき事、、また精度”と言うものを気にして来た事、、またメンバーのドラムさんに対しての尊敬を感じながら下手な事は出来ないというプレッシャーも正直あります
今回選んだ楽曲は半分は歪 半分はクリア系 ジャズっぽいテイストを持った曲ばかり

来週から始まります

難しい曲ほど個人のテイストが重要となります

楽しみですね

ビニーズ 月 火なので機材そのままで帰れるし!!!

HELIX 

どうなるか

まァ~~~~ここが一番確かめたい部分

自宅でのHELIXはPOD以上

ここは間違いないところ

あとはどの程度芯”のある音圧”のある音になるか・・・ さらにライン・・・ ここ

それを試す場所としては 最高のリハ会場””

一週間後

2018-06-18 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

窓の外は

3ECD8436-1977-472E-9559-72252B100ED9晴れた朝 朝陽か向かいのマンションを照らしているのが見える 4時… いいんです
あーーーいい季節だなぁー と

空気が澄んでいるのが分かるんですよねぇー

昨日は今シーズン初のゴルフ! 60名の参加コンペであったが成績は21位 グロス… まぁーあれだけ怖がって振っているのだから仕方ないでしょうね
90パーセントが精神的スポーツと思っているので…水泳とかと同じで一度体に身につくとそれほど忘れはしません。一度80台に突入しコンスタントに出せる方はその辺りを行ったり来たり…それから更に上に、、となる方は当たり前のように練習が必要です

どのジャンルもそうですが 特別な世界に足を踏み入れる為には必要なんですよね

来週月曜日はDOB氏、火曜日はKUB氏がドラム AXIAリハがビニーズで始まります。また水曜日はEGO IZM のリハもビニーズで

三日連続でのリハ

各いろいろなYouTubeをみながら ふと…やはり何十回も言いますがドラムさんとベースさん…ここがバタつかないバンドがやはり上手い!! その中でも特にベースさん!!!バスドラとベースの粒がぴったり合う…なんと心地いいのだろう と あらためて思うのです

特にミドルテンポの曲はそこが命かと

カシオペアの楽曲に数多くある野呂さん得意のミドルテンポ楽曲。 歌うんですよね 野呂さん…そうするとバックがかなり高いレベルでないと違和感を感じます。なぜだろう?と良く聴くと全体がバタバタしている感を覚えるのです で、なぜそう感じるのだろうと 聞き入ると リズム隊とギターが合わなくなりだす

あーーーと

本当に自分なんかが出来て来なかった部分でもあり他の音源を聴くのはためになります

いっぱい いっぱいの演奏は バタバタします

だからこそ練習が必要なんですよね 上手くなるという事は今までギリギリでやっていた部分に少しづつ余裕が出てきて…そして聞いている方々に違和感を感じさせない ここって本当に重要だと思うのです
苫小牧で見たグルーピンのボーカリストさん 上手いんですよねーー 何がそう聞こえさせるのか… やはり余裕あるんです! 歌にも歌い方にも… ここが素晴らしいので全く違和感を感じません!あれだけ音圧があるグルーピンのホーン隊に全く負けず歌い切る能力はやはり凄い

昨年ドミノラインでベースソロを披露してくれたOOTさん… 上手いんです。あらためて聞いても上手い!!あーーこの有名なソロを何百回も練習したんだろうなぉーって分かるのです。小樽おんざの小樽ビール倉庫3階で演奏したドラムのKOTさんからも必死感は感じ無いんです。範囲内で余裕を感じるのです

そこがお二人とも素晴らしいところ

AXIAにとってもう一つ素晴らしいのはキーのTKHさんの音作りと限りなく近いテイスト!あれは凄いんですよね。 カシオペアの命でもあるキーさんのテイストはカシオペアトリビュートバンドの要なのです
向谷さんの雰囲気は出せそうで出せない部分
あの方は…そこが素晴らしい! 今回昨年とは全く違う楽曲を8曲も出しています。かなり大変だぅたろうなーと
TAHさんにもわたしにもこの半年と言う時間が必要だった…と思ってます

今年ベースをSIOさんで全て行く事としました

厚みのある 包み込むベーシストなんですよねー
きっとベース本来の形 は、そんのベース感なんでしょうね
女性で一人素晴らしいベーシストがいます。サークルに所属している方。上手いんですよねーーMADさん! なんだろ… とこの前もよーーく耳を澄まして聞いてましたが、、音とそこ!!って言うところにシンコペーション持ってくるんですよねーーで、余裕… だからバンド全体が 丸く感じるのです
あーーーーー上手いわぁーーって

そんな方々とのリハが来週から

きっとKUBさん ライン録音するでしょうからその精度を聞ける事を今から楽しみに…

さて練習します

今日は12時から小樽なのでまだまだ時間がありますから

カシオペアとエゴ

2018-06-17 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

晴れの

昨日 ある方・・とも話したのですが、シティジャズのあり方というものを、、

今年の縮小は今後このイベントをどうしていくか・・と言う重要な年になるかと思うのです。 僕らはパークジャズに参加するし、もっと言うとずーっと関わって来たので7月にこのイベントが開催されることも知っているし、、で、一般の方々  音楽自体 それほど興味も無い方々、、または好きなひとが来るなら行ってみたいと思っている方々、、あの大通りのテント内で食べて飲んで ジャズ聞いて と思っている方々。 それが無くなると パークジャズライブはそこにエントリーし演奏し歌う方々の自己満足で終わると思うのです。 え~~~そんなのやっていたんだ・・・、 なんか音聞こえるけど これって??とか、プロの参加もシティジャズがあるから・・では無く ただ一公演として来るんだよね~~~という感覚
昔は丸井さんの屋上だったり ノルべサ 宮越屋 そうそう グランドのオールドサルーンも無くなったのか・・・ ファクトリーや とにかくいろいろなところが協力し開催するイベントだったかと
数年前 お店”に対し飲食の強要をしてはいけません”との通達があり お店側としてはこの一日空けるのだからコーヒーくらい何故ダメなのか・・と言う声も聞こえてきました 強要・・・飲まないと 入れません””とは言っていないんですよね。でも役所にしてみると一切それは・・・となる。確かにそこの線引きは難しいかとは思うけど飲食したい人達だけがするなら と思ってしまう自分

でも結局お役所としては曖昧な部分は排除したい・・・この思いなんでしょう

一部 強要された と言う情報があったとは聞いていますが

細かい事はたくさんあるでしょう でもその根本 昔から言ってますが 札幌の悪いところは 主旨””  こうしたい・・・このイベント この音楽 を使いこの街をどうしたいのか・・・・ここが抜け落ちるんですよね  それはよさこいもそうだし どこからか引っ張ってきたもの”を焼き直すのは上手いのですが・・・・

パークジャズ参加要項には ジャズ、フュージョン、ァコーステック と記載あります。  歌謡曲やポップスはNGなんですよね! そこまで厳格に・・とならないにしても ちょっとはジャズしてる とか そこに触れる音楽要素が少しは入るとか・・・ そこはきちんとしたほうが良いのですが 音源審査というものが無くなりただ応募してください”となると これって???となるし もっと言うと連れて来るアーティスト・・・・この人はまずいでしょ!!と言う事を事務局側がしてしまっている以上もう主旨も何もないんですよね

でも それならそれで 主旨”を変え 爆音”でなければOKですよーーーとか 新たな試みをしていけば良いかと

定禅寺ジャズフェスの画像見ると 開催時刻 いっせいにスタートします  市民の音楽祭 って書いてあるんです。また参加バンド数は760~!総費用5000万円。ボランティァ数 1500人  前夜祭が行われ その後二日間開催。 ジャズ、ロック、ゴスペル、ポップス中心に音楽ジャンルを問わずだれでも参加できるのだがカテゴリーごとに会場を定め 聞きに来る人達の違和感をなくす。

どの写真みても 人”がいるんですよね!!  市民が作る音楽祭  ”””

ここでしょうね

正直根ずくまでは大変だったと思います

でもやり遂げてしまったんですよね

一度みなさんも 定禅寺ジャズフェスで検索してみてください

レベルが違いますから・・・・・

もう一度言いますが コンテストの会場が 教文  ・・  うーーーーん  違う

なにそれ って

誰か 死ぬ気で やるぞ!!!となる人””出てこないかなァ~~~~~~~

これも言ってきましたが  何故 オータムフェストが成功したか・・・・ 真面目にこの話があった時各代理店も  あーーーーまた食””か・・・失敗すだろうと思っていたのだがきちんとした考え方で進めだすと 市民がここに行くと各生産者の顔が見えるとか、牡蠣”とか美味しいものが安く食せるーーーとか日本酒、ワインがきちんとしたグラスや凝った升酒で飲める  と言う、気の使い方があるからこそここまでのイベントになったと思ってます

よさこいの時 フードスペースにあった 利き酒コーナー!! 小さなカップがあり日本酒がずらーーーーと並ぶなか用紙に記載し5種類を飲み比べる事が出来る

いいじゃないですか!! そんな気の使いかたって

すべてそこなんですよね

親方 やればいいのに  ・・・・・

さて

金曜日

今日は北海道神宮へ

明日は ゴルフ  手稲オリンピア

日曜日は小樽へ

2018-06-15 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

性格ですが

シティジャズのメインパンフを受注し一般の方々が手に取る前に見る事ができたわけですが・・・ ここからはなんて言うか 思い込み”の世界でして

今年のミュージックテントに出演するアーティストは誰だ?? と探し あれ???ないな・・・まだ決まってないのかなァ~~~くらいにしか考えず日々過ごしていたわけですが ふと あれ・・・ネットにも出てないし・・ え??と思っていたところ昨日パークジャズの場所が来たので見ていたら ふと あれ コンテストって・・と思い見ると 場所は教育文化会館・・・。  あら

そうか  大通りにあった あのミュージックテントは今年無いのか・・・・と初めて気づく次第

と言うか ないんですよね  あれ

このシティジャズが始まったころこのテントは中島公園にありその後大通りに移って来たわけですが当時丸いあのホワイトロック”” 良かったんですよね~~!!キャパは300??くらいだったか でも普通の箱とは違い いいぞ!!札幌!!!と思わせる手の込んだもので さらに飲食が出来ると言う画期的なものでした 当時TRIXを見に行き感動したのを覚えてます   またプラネタリウムっぽい演出も良かったし・・・・

キャパの関係であの四角い で屋根三角の箱に変わったのですが カシオペアやスクエア と言った大物も来道し 高中正義も芸森出演””と北海道の夏 ジャズは札幌だよね~~~~と言う感じになった

結局フィーの問題なのか または プロモーターの関係なのか 分かりませんが、来道するアーティストも縮小傾向。または歌謡曲””と思わせる人や主旨がぶれ始め結局人が多く入る為には・・・という方向へ向かっていったと思ってます
海外の大物も来ていましたし・・・

確かにお金が絡む事業ではあるでしょう でもそこに対し札幌市や道が助成金をださず収支で賄え”と言うなら根本的に無理なんですよね。 芸術や文化を助成するのは悪い事では無いし 余計な事にお金を使っているならこちらに回すべきかと!
よさこい”もお金がかかり過ぎる為 スポンサーが付く。そうなるとその名前が前にきて・・とか 演者の想いのままとはいかない状況になってくる

全て商業ベースの問題

仙台の定禅寺ジャズフェス

ここがどのように運営してるか・・とか 聞きに 見に 行ってるのかなァ~~~~と

自分はfbで絡んでいますが仙台のイベントキャラ”とかポスター メインビジュアル””カッコいいですよ!! あーーーー考えて作ってるなあ~~って分かるし、また各企業からの支援も含め ジャズ、ロック、ポップス、ゴスペル、等々 音楽の街に”なっています。 あの人の集まり方は凄いのです

パークジャズライブ   円山動物園、大倉山、すすきのエルマンゴ、、、 これって何ぜにここなの???

どうもやっつけ と言うか スタッフが足”を動かし 頭を下げ 一年間 この三日間の為に”””と思ってやっているとは到底思えないんですよね

まずは無難に 問題無く 赤字にならないように・・・・ きっとこの程度かと

なんか違うんですよね  札幌

AXIAは札駅前 17時15分から

最後から二番目

これで さくらの森~シティジャズ~小樽浅草橋~D-BOP~小樽サウンドエナジー~ライクリー~までの日程と時間が出ました

EGOは 小樽マリン~小樽浅草橋~ビニーズ 

今週が終わると リハまで一週間となります

嬉しさと期待

久しぶり だから・・等のでは無く 新しいメンバーとの演奏がどうなるのか・・・・

ここ

KOTさん DOAさん KUBさん

このレベルの方々が叩いて頂いているAXIA

カシオペアはドラムさんによって大きく変わりますので!!!

さて 今日から北海道神宮祭が始まります。 今日 奉納演奏?と題しグル―ビンが出るとの事!昨年も見にいきましたが 今年 そう今日はどうも天候というか寒いんですよね~~! 明日からは平年並み”となっていますが夜は10度前後かと・・。東京ケーキとフランクにこだわっている人”がいますので行かなければなりませんが さて 今日にするか 明日にするか 

寒いのやだし・・・

週末 もう少しですね

あ・・・・そうそう 今日 ふと目覚めた時間は 

3時30分・・・・・

なんとなく目がスッキリ したので 朝の3時から高中正義のスペースワゴン聞く自分

微妙・・・・・

その後朝練

それも微妙だ

が、、、向上するためには必要なのです

さて 木曜日

2018-06-14 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

よさこい

よさこいをどうしても見たい・・と言うのでは無く札幌の風物詩”として考えるのも一つだな・・と考え昨日は大通り11丁目から東側に歩きました。朝11時30分くらいだったかな?? 風が強かったが時たま太陽が顔を出す程度な札幌! けして暖かくは無いが・・・そんな感じ。歩くとそこらじゅうにたむろする若者のみなさん!!確か飲食ブース あったよなァ~~と思いながら歩くと お!! 西6?あたりに松坂牛””と言うのぼりを発見!!! お~~~~昨年言った伊勢で食した あれ・・か・・・ とブースに近づくと松坂牛の串が1000円で売っている!!また素晴らしく柔らかい うどん””も!! と言うことで早速購入し食べてみると  、、 この手の牛”や豚”の串はお祭りでも良く見るのだが レベルが違う!! これは美味い・・・・・・ なんとも美味い・・・・。柔らかく、臭みも無く 久しぶりに いいもの食べた・・・な。 と

あとは牡蠣 と まさかの お祭り屋台にしかないと言われている フランク発見!”!!と言うことで食べて 食べて ビールにハイボール・・・よさこい”と言うよりサマーフェスト??かと思えるほどの食””な時間を堪能

その後知り合いが見に行っているチームの応援に三越前へ!!  するとそこに横笛を吹いているEGGのAKEちゃん発見!!!おーーーーー! さらに以前会社に居た営業女子のTABさんも踊り子でいるではないか・・・・!! 狭いな・・・・札幌 、、 と思いながら観戦

ただ寒かった  ずーと外にいると風邪ひくな・・と感じるほど風も強く肌寒い一日

大賞は枝幸??江差??のチームだったと

なんとなく気になり出した よさこい””

まさか のよさこい

ひとつ言えるのは 大がかりなチームでは無く少人数であったり そこまで衣装にお金を掛けれなかったり・・そんチームが参加し踊る、、小さな子供だったり年配の方々であったり”” そこが重要なですよね。 平岸〇〇 とか新琴似〇〇 とか あれはもうパフォーマンス集団なのでお祭り””ではありません。 ダンス集団パフォーマンス大会””でいいような気がします。 そことは別の枠””があって 参加出来楽しめるようなお祭り”にしていかないとダメかと

札幌はそこが甘いような気がします

コカコーラ札幌国際大学・・・・とか  こうなると 企業PRする為の チーム???。 ある人に聞いたのだが大手チームになると遠征もあるため衣装、練習等々で10数万かかるとの事。 それが一回で済むのか数回かかるのかは分からないが、個人負担がそこまでかかるお祭り””はやはりおかしいかと

やはりイベントは 主旨””だと思うのです

シティジャズに今回出るのは頭を あくまでもジャズフュージョンのお祭り”” 一人2000円かかるお祭り”” 知った顔がたくさん出ているので見に行けるし、また応援できるし・・と言う その感覚のみ”で考えないと え?? あれ???となりますから

そんな中 AXIAも出た方がいいよ と言うアドバイスをもらい今回は出演する事としました

本来はその前週日曜日にさくらの森があり翌週の三連休月曜日が小樽だったのでかなり迷いがありました。14日土曜日にシティジャズいれると10日くらいの間に3回ライブを行うことになるし選曲も同じだと面白みが欠けるし・・と思っていましたがメンバーのご厚意と半年前から提示していたセトリを受け入れてくれたことがありなんとかここの時期乗り切れると判断しました

Tシャツや参加料

これは もう 頭から外しました

考えると  え???~~~~~となりますので

今週は土曜日が当社主催のゴルフコンペ  日曜日は小樽イベント参加リーダー会

それが終わるともう二週間で7月

早いですね

EGOとCASIOPEA

そろそろ本格練習へ

ですね

あ、、14,15,16 お祭り!! 金曜が天気良いとの事!!

北海道神宮へ行ってきます

東京ケーキとフランクの為に・・・

2018-06-11 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

今は

FMミュージックをランダムに設定し 今はスクエアのMissin youが流れる中 外は快晴

昨日は肌寒い一日。 風も強く けしてよさこい好きでは無いが少しは見るかな…と思い街へ地下鉄で行き お昼は南2西2にあるお蕎麦屋さんで ニシン蕎麦とホヤの塩辛、ビール🍺をいただき札駅へ いつもの大丸 ステラと一通り周りまた大通りへ 外へ出るも…寒、、となり なら一旦帰宅し たまゆらだな…とのことから温泉へ そこでビールを堪能し 小腹も空いたので最近行きつけの自宅から近い和楽へ
昨日は和楽の日!と言う事で海水ウニとシャコが同値段で三かん来る!!と言うなんとも嬉しい企画😃 おーー!、ーとの事で食しビール🍺をまたもや堪能 … よく飲むな…と自らも思う

まぁーー休みはアルコールと決めている…と言うがそれがわたしの仕事との境目なのです

今週末の土曜日はゴルフコンペ

昨日も書いたがD- BOPのライブが追加となったのは一つ大きく 考えたらさくらの森やシティジャズ 小樽とここはなんとなく違い そこに出演する方々のレベルが高ければ高いほど嬉しい気分になる
よし!!と言う気持ちに
今年のセトリを決め 計 結局10曲にもなりそれを皆さんに伝え…そう この夏にこれは…とか、あそこでは…とか考え 今やりたいのはこれなんですよねーと頭の中で組み、、それをここ数ヶ月練習して来たので この話が来た時もなら、この場所なら、これだな…となれたのは良かったと思う
カシオペアファンの自分。 カシオペアを知らなくても あ、、この曲 いいですね…と言われる そんな楽曲を選ぶ癖がついているのです
ほとんどコア?!な楽曲を選ばない自分

そのコア…って言うのは? となるが カシオペアファンだけに…では無い状況なのでそこは気を使うところ!
ただそこに集まっているミュージシャンのレベルが高ければ高いほど さぁーーて なにやるかな…となるのです
よーーーし ここ行くか…とか^ ^
先週見た苫小牧でのグルーピンさんのボーカリストさん! 上手かったですねー!ー あのジャズオーケストラに全く負けないあのボーカルは素晴らしい! あーーー良いもの聞いたなぁーーーー と、心から思いました。 レベルが高いな…と思わせる そんなグルーピン

流石だな と

もう一つ上がる為にはいろいろな事が必要だと思うのです
そのもう一つ…はそれぞれに持つものだと思うのですが、その階段を上がるとまた別な世界が見えてくるんだろうなぁーと感じます
カシオペアはそんな意味でも楽器弾きさん達の為には物凄く楽しくもあり 大変なものもあり… それをやるための努力も限りなく必要なグループなのです
だからこそ それぞれのレベルに物凄く左右されると思ってます

あ、、上手いな…

と思わせる演奏

結局個人のレベルが…となるのはしょうがない事かと
でも、そこにバンドの歴史や重さ、または個人から集まりへ…その感覚がまた伝わるものなんですよね

その為には 練習なんですが、、ある意味 コツを掴むかどうか そのコツを分かるレベルまで来れるか否か そこだと思うのです

でも 終わりが無いので 疲れますが… でも能力の無い自分なタイプはやり続ける事しか無いんですよね
せっかくお手伝い頂来ている皆さんに遅れを取るとご迷惑かけるので

その気持ちを持ち続け そろそろ練習しますか

今日は支笏湖周りでのドライブへ

晴れの日曜日

2018-06-10 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

金曜日のすすきのは

ジャズオーケストラ所属のMAKさんから以前D- BOPの4周年記念に、、と数バンドお声かけている…AXIAもとのお話しを頂いていましたが昨日正式に参加させて頂くこととなりました
MAKさんはインコグニートのバンドで参加との事。もちろんD- BOPですのでSFOも出て来ますしマーカスの渡辺水産 等々… まぁー面白そうな面々
一度やって見たかったMC主体のAXIA…SIOさんにこれでもか…と言うくらい喋ってもらおうかと^ ^
セトリをジャズぽくするかどうか考え中です
MAKさんにしてみるとKBTさんがカシオペアをどう叩くか…ここを見て見たいとの事!これはわたしもそうなのです。あまり想像がつかない…これか正直なところですが以前MAKさんからジャズフュージョンぽいバンドでのKBTさんをラインで聞かさせてもらいましたが 流石…と言うか この人やはり凄いわ…と思わせる演奏、、でも本人曰く 数年ぶりにフュージョンをきちんと叩くので回数こなさないとダメ…と話してくれてます

周りが素晴らしい方々とのライブはやはり緊張感が増します
SFOをきちんと見るのも初めてかと

カシオペアの良さの一つはいろいろな楽曲のバージョンがあると言う事!特にジャズ色を多く含む楽曲があるのでその場その場で雰囲気を変えて行けるのがカシオペア
今夏シティジャズの関係もありそんなセトリを選んでいたのも一つ 良いところでした
周りの出演者を見て ならAXIAもこれで行こうと出来る楽曲を持って来たいと思っております
あとは MC KINGと呼ばれる…札幌でも代表的なSIOさんとYAHさん…その一人が居る我々のバンドですので思う存分語ってもらいます ^ ^

話は一週間前に戻りますがセイシェルズさんが虹伝説を演奏しましたが 僕中ではやはりレインボーゴブリンと言えばムーンローズなのです!ユーキャンネバー…はもちろんですがこのムーンローズは絶対欠かせない楽曲
親方がスピード半分で…と言ったのがこれかどうか…あ、これだと思ってますが^ ^ この虹伝説を全て演奏する…この構想は是非!!と言うのがわたしの希望なのです。カシオペアにも25分のユニバースと言う大作があります
これもまた挑戦したい楽曲の一つかと
高中正義の虹伝説は間違いなくフュージョン界、、いや 日本の音楽史に残る素晴らしい作品なのは間違いありません
書き込みに トロピカル路線から…とか今までの…とか書いているのを見ましたが 当時高中正義にどっぷりハマっていた自分の中では布石がありT-WAVEで雨の音から始まる曲を聞いた時…あ、、これって と思ったのを覚えてます 僕の中ではあの作品から虹伝説に移行して行くのは不思議では無くある意味一曲目のワンス…に込めた高中正義の気持ちが分かるような気がします
虹伝説はあの一曲目があるからこそ…と思ってます
だから今回のセイシェルズさんが打ち込みでは無く奥さんと炭ちゃんが再現したキーボードがあっての虹伝説だったのです
あれが今回の苫小牧の全てだったでしょう

わたしの中で…

ただ、これは高中正義フリークで無ければ分からない話し ^ ^

昨夜は一乃喜と言う 好きなお店での会食。三時間の宴の後、一人歩いていると あら、、ひさのパンテラネグラ!!との事でカウター一人バーボンを飲み タクシーで琴似へ ! その後寿司処椿へ寄りお土産寿司とビール、鉄火 シャコを頂き帰宅!!

いいんですよねーー大人の居酒屋 お寿司屋さんって^ ^

満足の金曜日

さて今日は天気が次第かと

雨?晴れ?

今は曇り…

まずは練習してから

土曜日

2018-06-09 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

1 / 8612345...102030...最後 »