Kul diary

10月

ここ数か月 いや もっと狭い期間かもしれないが いろいろな事があり、そのいろいろ”というところが昔とは異なってきていると強く感じるのです。体の事であったり精神的な事であったり 親の事であったり

歳というか そんな時期なんだろうな と

自分だけでは無く周りにも多くの困難を抱えている人達がいます

よく昔 生きていればいろんな事があるよね と発言していましたが それとは少し異なる事柄が出て来るのも年代としてしょうがない事なのかも知れません

先週木曜日にゴルフをし 夜 すすきので 17時30分から杯を交わした大先輩が 飲めているうちは元気ということか・・・と。その通りで我々のようにお酒が必需品”の人間のにとってそこが一種のバロメーターになっているのも確かなのです

美味しいものを美味しく感じないと言う事は どこか体調が悪いと言う事

KULちゃんは何歳になった?と聞かれ 58ですよ と答えると まだそんなもんか???と!  58でまだ・・・と言われるのか と苦笑しながら聞いていたが60の壁と70の壁では大きく違うのだよ! 70というのは え??自分が・・・と言う感覚になる大きな一歩だと 。 もしかすると見えてくるものが死”と言う事なのかも知れないが時間の流れや進行するいろいろなものがギアを二段回アップしていくくらいのスピード感になるのだと。

そうか

それはそうだよな と 理解しながら ビールを飲み続ける4人

旬な秋刀魚をいただき  やはり店で食べる秋刀魚はうねってないとダメだよね~~~とか言いながら これ あれだぞ! このうねり”が300円アップだからとか言ってみんなを笑わせる大先輩。 たしかに家で食べる秋刀魚とは違い 炭で焼くのと串を刺し曲線にすることで300円アップなのか と変に納得する面々
ホヤの塩辛、銀鱈の西京漬け、牡蠣、 歳を重ねたみなさんは多くは食べず美味しいものを少しいただく

KULちゃんのドライバーはプロ並みだよ!!でもアイアンになった瞬間 素人???ってなるところが面白いけでもうそれって無理なのかね~~と。でもそんなこと15年も20年も言い続けられてきたのでなんとも思わない自分なのだが 昨日 ふと 行ってみるか・・・と 。 何年ぶりだろう・・西野にある練習場を訪ねすみません・・・レッスン受けたいのですが・・・と。 奥から年のころ70過ぎたおじいちゃんが表れ、うちには飛ばし専門の若い〇〇先生と初心者向けの〇〇先生と、あと年配でいぶし銀の〇〇先生がいるけど・・・との説明。 うーーーん と一瞬迷ったが 即 いぶし銀さんで””と
また居る時にきた方が良いんですか?と聞くと いや ほれ そこでしゃべっているのがMIZ先生だよ”と!  あら・・・ MIZ先生 どんな症状なの?との問いに今までのいろいろな事を話すと  一言

あーーーーーー なるほどねぇ~~~~~  難しく考えてるなァ~~~~~  ゴルフって よーーーーーし”” 打つかな、、、って思って バァ=====んで降ればいいんだよ  と!

ま それが出来ないからここまでなったんだが・・・

そんな表情を見逃さない MIZ先生。 二つしかないんだよ! 方向性と芯で捉えられるか。 この二つ!!!

お”””このオヤジ もしかしたら 僕の 20年間を取戻させてくれるかも ! 

と言うことでまずはこのオヤジ・・・あ、、、MIZ先生に指導を受ける事にしました

シーズン初めでも なんでもないのだが あと一回ある今月18日のニドムクラシックに向け

雨で中止となるかも知れないが  でも  何かが変わるなら・・・・

そうそう最近朝の日の出が遅くなり朝練を中止し夜型に変更しました。 で、シカゴのイントロダクション”” これがなかなか進まないのですが流石にまずいな と10月”EGGの楽曲はほぼ問題ないところまで来たしEGOIZMの新2曲もほぼいいかと。 とにかくあとはシカゴ”に専念しないとこれ大変な事になりそう そんな予感が

あとはこれから先 カシオペアは一旦置いといてブルースとジャズを鍛錬してみようかと! 新しいIN-DXが完成してからまたカシオペアに戻る予定です

完成は年内予定

11月17日 と11月24日 に向け

風が強いですね

飛ばされないよう 気を付けてください

火曜日

あ、、今週末からまた三連休なんですね

2018-10-02 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

最近よく言われるのが カシオペア愛” 野呂さん愛”を感じましたと

確かにずーーっとカシオペアを弾いているのだが最近野呂さんのビブラートって とか アドリブフレーズの落としどころ とか そんなところをやたら気にして練習している。 ある人から もうテクニックは限界”と言うかこれから格段に成長する訳でもないからそうでは無い部分を見に付けていければ・・・そんな話も聞いたのだが あーーーーーっと思う
弾けないフレーズを練習するのはもちろん大事だが、音”とか癖”とか でもただ完全コピーという訳でも無く、、、と言うか弾けないんですが・・・・ でもニュアンスみたなものは重要だよな と感じるのです。ARROW OF TIMEを聞いてると野呂さんのギター力”って やはり凄いよなと感じるのです。 何て言うか抑揚というか歌心というか・・・練習したから 出来ましたーーーーとはなりません

とにかく独特な気持ちが入った弾き方

僕が親方を好きなのはその独特感””を捉えてるんですよね

あれは簡単にだせるものではありません

フレーズ的に弾ける方 早く指が動く方はたくさんいるのです。 今回HOT TIMEに出るにあたりリハをしましたが、実は あ”””って言うタイミングがありました。ARROWを弾いている時音一つ一つを確認できるタイミングがあったんですよね。 分かりにくですが・・・・
あ、、、、これか?!!と
でもやはり本番になるとまだまだそこを生かす事が出来ませんでした

きっと上手い”人達はそこを自然に理解し弾きこなせるのでしょうが自分クラスだと一回一回理解しながら あ===とか おーーーとか言いながら進んで行かねばならないと思ってます
まーーー時間がかかる男”だと思いますが  でもしょうがないんですよね

そんな中 カシオペア愛”を感じました! と言われるのはやはり嬉しい事

カシオペアの素晴らしいところは え??この方もカシオペア知っているんだ!!と  そんな話をしてくれるところなのです。カシオペアのいいところはギターだけでは無く特にベースやドラムと言ったところでもカシオペアを通って来ている方々が数多くいると言う事なのです
櫻井さんは とか 神保さんは とか

もともと自分はカシオペアでは無く野呂一生”に対してリスペクトしています。 以前はカシオペアっぽく・・・という 何ていうか立ち位置とか全体を考えていましたが最近特に思うのはインスピのようにKyさんが2人いてもいいし要は音としてカシオペアぽくテイストが出来ていればいいのかな と!なのでたとえばピアノのみで演奏するなら この曲””とか言うのではなく それでブラスやストリングスを省いても別にカシオペアテイストがあればOK!! これが最近の想いです

また時間をかけていろいろと考えてみます

日曜日が終わり今朝から来月に行われるサークルイベント用楽曲 COBA と ルパン”の楽曲を聞き出しています。またシカゴ”もこれまたむずい音楽で特にデビュー曲と聞いている イントロダクション”と言う楽曲”” これ 微妙ーーーーです!ブラスロック””と聞いていたのですがこの曲・・なんとも変な曲でして・
え??この中間って???と思わせる楽曲
まずは覚えないと と言う事で朝4時からずーーとサークルイベント用、シカゴ、EGO と新しいものを聞きこんでいます

しかし カシオペアなら直ぐ頭に入るのに なぜか 覚えきらない自分・・・・

こんな時は譜面にするのが早いだが今回 覚えてみるか・・・・との気持ちから聞き込んでいます

シカゴ イントロダクション

聞いてみてください

むずい”ですから

プログレか???

さてそんな愚痴をいいながらも年末に向けAXIA以外で楽しむ事が出来るのも ありがたい事かと

ただ 昔にも増してコピーに時間がかかり 遅いし・・頭に入らないし と、、 歳を感じる今日この頃

知らない曲を練習するのは本当に 大変

そうそうHIKさんの還暦イベントでご本人が40曲?弾いたとか・・・・

凄いです

これは真面目に 凄い・・・・・

そんな事出来るのは北海道でもHIKさんかAMIさんかと、、、 それも譜面見ずに

1 2曲でも あーーーーーーーーーとか言いているのに・・・・

でも とにかく頑張ろう

受けたからには

晴れの水曜日

そうそうマンションから歩いて10秒の場所に ビストロ”が出来ました

イタリアン”らしい

古里から南に20秒

この差が大きいのです。 この辺りでは魔の領域

はやるのか・・・・ 大丈夫か・・・・

後日探検して来ます

2018-09-19 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

OB会

世代で言うと四年以内の方々からなる北海学園大学カントリー&ウエスタン研究会主催のOB会が昨日HOT TIMEで行われました。いろいろな意味で生存を確認する会… と言う形で

この年代になると 生きてるのかどうか…毎年確認しないと大変な事になると

5バンドが出演し フュージョン、達郎、八神純子と来て あのの二つはゴリゴリのブルース

久しぶりにブルースなるものをたっぷり聞かせていただきました! 滅多にこのブルースなるものを聞いた事が無かったので新鮮で合ったのと、、もう一つは 正直 上手い!!と言う事
もちろん全てがサークルの人間ばかりでは無いが 後輩…上手いなぁーと

ブルースが苦手な自分にしてみるとあの申し訳ないが同じく聞こえる楽曲をほぼアドリブで弾き倒すのはなんとも 凄い… それが印象

ジャズやブルースは 大きなくくりとして精通しないとあーはならないんだろうな…と理解

そこに野呂さんや高中さんと言ったジャンルでは無いが個人として異彩を放つパーソナルが含まれ来るんだろうな…と
結果そのジャンル?!とくくるとどれもがその道に入り込まないと ならない!音楽なんだなと改めて感じるのです

しかし ブルース…おそるべし

好きなんだろうなぁーと言うのがひしひしと伝わる

AXIAはヘルプにGeminiのドラマーNacさんを迎えしたが 正直今回のステージがベストに近かった。それは今夏やってきた楽曲をやっと自分達のものに出来て来たのか…そんな感覚になった。やる度に精度が上がって来たのを感じます
今回はお店の録画を頂くことに

土曜日にパワードスピーカーを使わずラインに入れ問題がほぼなかったので今回もそのようにしたが 大正解でした。やはりHelixはトルクがあります!!出力度合いが高いんだろなとここもあらためて理解しました
要は小さな音なら問題無いが高出力の時にその音の輪郭を保てるか…ここが昔からの課題であったが 流石Helixと言うのが証明されました。もう一つあったのはベースを上げ高域を絞り…そうギター側のトーンとミキサーのバランスを上手く利用するとこもらず、、でも適度な輪郭を保てるのが分かりました
これは大きな事で そうなるとパワードスピーカーは必要無い事になります
あるとすれば側に置き直なモニターとして安心感を与える…そんな存在かと
浮いた感じが無かったのは物凄い収穫です
ただそれにしても重い… ま、、ここはしょうが無いかと

今回の出演5バンド

その中に私と同年代な方々がこの日の為にバンドを作り参加したのだが ある意味これが一番の収穫だったのでは無いかと思う。ベースは東京在住、ギターはももちゃんの制作者、キーボードはカワイの先生、ドラムは私が大学卒業前後のバンドでご一緒した方、またボーカルさんはまさかの35年ぶり?!にお会いした、これまた卒業前後した時期にご一緒していた方、、コーラスは え?と言うあのプライムルーズのIYB氏!! なんで居るの?と現場で… あ、、ボーカルのFMYとは昔からの…と えーーーー!
やはり狭いです 札幌

きっとこれがバンドの面白さかと思うのです

インストから始まり一曲だけオリジナルラブでしたが後は山下達郎氏
最後に演奏したのは達郎には珍しいメッセージソング
戦争に対する …
大好きなこの曲がくるとは…

素晴らしい演奏と歌でした

いい 集まり

来年も これかもずーっと続いてもらいたい企画

生きてる? それを証明するイベントとして…

さて これで一旦カシオペアをお休みし、10月のサークルイベント、11月のSTAゴールドストーンとその一週間後のEGO IZM すすきのへ向かいます
その間に練習もしなければなりませんし、まだまだやる事はたくさんかと…
また来期 更に練習をこなし課題を克服して行かねばなりません
年内には新しいギター IN-DXが完成する予定

来年はメインギターとして🎸

2018もあと三ヶ月と少し

晴れの祝日

2018-09-17 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

さて

昨日は本日の北海学園大学OB会 ライクリーフエィセス in HOT TIMEのリハへ
身内の集まりに音が付く そんな感じのOB会
昨年からKotさん、Nabちゃん、Dobさん、Kubさん と来て 今回はGeminiのドラマーNacさんが一度切りリハに参加してくれました
楽曲は Ripple dance.The sky.Private sunday.Sailing alone.Arrow of time
本当ーにむずい曲ばかりでNacさんにはご苦労おかけしました
それぞれに個性があるドラマーの方々ですが面白かったのはNacさんは間違い無く カシオペアっ子でした 笑笑

これは良い悪いとか どちらが…と言うのでは無くカシオペアっ子さんは そのテイストをやはり大事にするんだろうな と
ま、、そこがカシオペアっ子なんですが^ ^

昨日のリハ あらためて思ったのか バランスであり音量であり その時々にきちんと周りを見渡し対応すると言うこ
これは物凄く大事なんだな と今らさながら理解いたしました
自分の弾き方やビブラート、速さ 遅さ 含め一つ見えたものがありました
まだまだやらなければならないものもあらためて分かり 来期に向け 課題が 浮き彫りになり 歌う!ギタリストを…と言う心境に

まーーー まだまだ足りないですね

一曲づつにテーマを持ち 余裕感じながら…とか そのニュアンスを皆さんか捉えられるようになるんですよね この三時間で!
ここがやはりレベルの高さなんだろうな と理解
キーボードの弾き方 また ベースの存在感を上げて行くと こうなるんだ…と理解

また、ドラマーさんは本家カシオペアドラマーさんに伝授してもらう素晴らしいさ

昨日はパワードスピーカーを持たず直接PAに繋ぐも ほとんど音は変わらず、、 でも やはり少し浮く!!感じは否めないかなと!!
Hilexからミキサー そしてここからパワードかPAかなのだがきっとカシオペアに精通してる方ならやってくれるだけの音にはなっていました。本日はそのまま飲み会なのでかなり重いのだが両手で収まるように重たいボードとギターのみでの参加へ

今回恵庭の方々がバンドを結成し、あのももちゃん制作の山さんも参加と言う事で物凄く楽しみなのと後輩の演奏を聞くのもほぼ35年ぶり?!になるので半端無く楽しみなのです

そんな集まりにAXIAとして参加させて頂きます

同窓会

良い響きです

明日はオータムへ

秋晴れの札幌

いいですね

2018-09-16 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

自粛

SNSの効果がどれくらいあるかは別として自粛を止めよう そんな書き込みが多く出てきました
でも 自粛している訳では無く ただ まだ不安を抱えているだけで 個々に自粛しなければ とはなっている訳では無いと思う
オータムも今日から開催だが そこに行くかどうかは個人の問題で、気持ち的に なんとなくねぇーーと思うかどうかだと
こんなわたしですら お風呂の水どうするの?と聞かれ うーーん もう少しそのままにしておくかな… と答えた
電気と水道が両方無くなる大変さを味わうとまだ不安が残っているのも確か
福島の震災 その時の影響で 夜寝るとき電気を消して 真っ暗にしては寝れない…と聞くとそれほど頭に その震災が ならほど経っても残るものなんだと理解出来る。 一週間が過ぎたがとにかく長く感じ まだ一週間か…と
でも、こんな自分ですら いまだに体が少し揺れると え? とすぐに電気のコードが揺れているかどうかを確認する… あ、、地震じゃなかったか…と
朝方 暗かった中起こった事も要因だが やはりあの時間帯に揺れたのは一つ大きな部分であったと思う

自粛しないで!!とかの表現は なんか 違うと思う
あえて自粛しようとは思わないが、、あえて今まで通りに…とまでは思えないし、、

今週日曜日のライブ… 以前から言っているがライブとは思っていないし 北海学園大学OB会と言うくくり
一年に一度 音楽サークルなのでそこに音を加え集まろ … そのようなもの
個人の感覚で良いと思う
ただどんな位置付けでそのものを行うか これも でも個人の感覚
ただそこに想いは入っていたい と自分は思うだけ
来週の阿寒 釧路への旅行も 頭の中にもし道東にいる間に地震が来たら…とか 娘が居る札幌
もし一人でいる時に…とか やはり不安か無い訳ではないのです
100パーセント無いですよ!と言って頂けると有り難いのですが…
あとはまだ被災により家に帰れないひとたちが居ると言うこと

ここかな

No more 自粛 と言われても…

そんな感じでしょうか

ま、でも個人それぞれがどう考えるか と言う事ですね

普段なかなか会えない後輩や 当時 演奏し合った仲間とその場で会える同窓会

はしゃぐ と言う気持ちにはまだなれませんから

ある書き込みに 北海道もそろそろインバウンドに頼らない体質に…とのものがありました
災害が無い北海道! 台風なんかほとんど来ないし あ、熱帯低気圧ですよ!!台風ではありません!!とか 地震? 大きなのは来たことありませんから!!! そこが他県とは違う北海道 みなさん大丈夫ですよ と言い続けて来た
でも今それを言える状態では無くなったのです
今年いっぱいは経済的にも影響を受けるでしょうね
今年 年内で終わればいいのですが…

自粛が では無く

不安なんですよね

まだ

さて 今日は三連休の初日

天気もそこそことの事

少しだけ外に出て 見渡すのも必要かもですね

2018-09-15 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

風評

観光に打撃  100億円の損害。 JR北海道 まびき運転の影響で  広告もそう。

いろいろと被害 ?  と言う形で表れ始めた北海道。 きちんと稼働しているにもかかわらず、、と言う言葉が聞こえてくるが今朝も震度4の地震が厚真でありけして他の地域で起こらないと言う確約が持てない以上 北海道は安全です!とは言えない状況。

これを風評被害”と言うのは 違うのでは と。

ライブハウスの経営が  とか  確かに小さなところは持ちこたえる体力が無い場合 非常に苦しむのも確かかと。 当社とて今月どれほどの売り上げが減少するかは末にならないと判明しないがかなり打撃を受けるのは間違いない。 またこの状況は年内一杯続くだろうとの見方もあるし ある意味致し方ない状況であるのも間違いない

今回の全域停電  ブラックアウト”と言う言葉も初めて聞いたが、ある意味北海道だけが起こり得る現象なのかどうか、、また考えたら数機の火力発電所で賄っていたこと自体 それって・・・と思わざる負えないのです

災害でなくてもその苫東発電所なるものが全体の50%を供給しているとすればもし事故”などで止まると どうするのか・・・ また それほど簡単に全域停電になる要素がある事を想定していなかったと言うのは危機管理としては物凄く甘い”としか言いようが無い

よく熊の出没”で話題になるのだが 札幌の南区 真駒内あたりで熊が出ると 頭に札幌”とついているものだから え???札幌って民家に熊出るの??となる!昔道外の方に 実はこの前自宅の犬が熊に食べられて・・と冗談を言ったところ、全く疑う事をせず 北海道ってどこにでも熊いるもんね””と言われた。 登別はもう大丈夫ですよ!とか ホテルはきちんとしています!とか 確かに気持ちは分かるがいまだに毎日のように地震が続いている中、、 うちは”大丈夫なので・・・と言う表現はどうかと・・・

ようは北海道と言うのは別”なんですよね!離れてるのです!!海隔てて!!! 他県の情報なんかもそうだがオール北海道なので県境も無い 感傷されない地域になっているのです。 他県で災害が起こり、きこえて来る言葉が もう大丈夫ですよ!と言われても 行かないですよね

確かに 現状以上の言葉を発するのはNGだが 今の北海道をきちんと知ってもらい復興に繋がっていいけたらと思うのです

もう大丈夫なんですよ

風評被害が

まだそこまで行っていなので・・・・

オータムフェストが明日より開催することが決まりましたが節電の関係上、、またこの時期 と言う事で短縮しながらの開催となりました。自家発電”と聞いていますが観光客が少ないので混む”ことはないのかと。 今週 来週 と晴れの天気が続くので少しでも集客できたらいいなと思ってます

さて

今週と来週は三連休

震災前に予約していた阿寒のホテルと釧路のホテル。 今週頭にはどうしようか・・・と悩みましたが、せっかくなので行こう”と決めました。キャンセルは簡単でしたが少しでもお金を落したほうがいいんだろうな と言う考え方で。

空いているかもしれませんね

震災前でしたので お高い値段なのですが、やり方によっては一旦キャンセルし再度予約したほうがお得との情報もありましたが、、ま そこは大人の対応”と言う事でそのままで!

昨夜は一人 行きつけのお寿司屋さんへ   話を聞くと、今のところ大きな損失は無いがこれから徐々に出て来るのでは”と話していました。琴似に住む高齢者のみなさんはそこそこ利用してくれているとの事ですが、企業や ふらっと入って来るお客さんはめっきり減ったたと。 その影響がどこまで続くか・・・
冷凍庫もほぼ一日で電気が復旧してので生ものに被害は無く良かったがもし一週間電気が来なかったらすべての食材がダメになったと! 結果良かったが風の流れとして自粛ムードは続くだろうと!

今日は金曜日

妻は定山渓 古川へ

娘は・・・・ 分からないが  何かしら遊んでくるのだろう・・・・

今日は どうするか

明日は16時より リハ

月曜日にオータムへ行く予定

秋の 大好きな 秋のシーズンに起こった災害

残念ではあるが 道民として 貢献できれば!と思っています

晴れの 金曜日

2018-09-14 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

まだ

自分の知り合いに厚真在住の方がいます。親の家が倒壊し父親が半身不随になりいまだに避難所生活を強いられ電気は復旧したが水はいまだに復旧せず

そう まだ何も終わってないのです

今の札幌 心配なのは本震は とか また地震が来るのだろうか という不安

でも実際に被害を受けている方々がいる事が現実であり震度4クラスを毎日味わう気持ちはその当事者でないと分からない事かと

先週木曜日 早朝に起こり、会社から近い自分は即会社へ。 木から土曜 朝から晩まで対応。 広告を扱っているためチラシを止めれるか否か そこが一番の問題だったが ふと考えると十勝沖地震が起こったのは自分が小学生の時。それから50年も経つのか  ほとんど地震の用意も無く と言うか災害に対する備えも無くもしも と言う時のルーティーンもなにも確率されていない北海道がこれほどまでに連携されていないのか と思うほど無力状態でした

道新との連絡もとぎれとぎれ

ほとんど体験したことが無い災害

きっと市民は あ、、揺れた とは思っただろうが まさかここまで電気水道が遮断されるとまでは思っていなかっただろうし自分のようなマンションは水も電気も無く備蓄も無く そんな状況になるとある意味諦めのような気持ちになり スマホ 困ったな、とかお菓子があるから大丈夫かな とか

昨日ある企業の70歳の方と会話。 神戸勤務時代に震災を経験したとのことだが阪神淡路震災は朝と言う事もあり火災が大きな災害要因だったと話してくれましたまた復興にもかなりな時間を要し本当に大変だったと  

SNSでもいろいろな情報や安否を気遣う書き込みがありました

今週末に控えているライブ

正直自分はNGです が 主催者とHOT TIME側との話し合い等々がありあくまでも北海学園大学ライクリーOB会という名目ならと言う事で承諾しましたがやはりいまの状況下では厳しいものがあります
先週末のライブを中止した方々もいますが それは当然であるし あの時間の流れを考えて決行すると言う事は無理でしょうし厳しい決断であったかも知れませんが良くその決断をしてくれたな と感じます

先週土日に街へ行き また イオンも見て回りましたが通常の半分以下の人ででまだ気持ち的にも楽しむ気分にはなれない事を当たり前ですが感じました。デパートの食材は一部売っていましたがそもそもの街へ と言う感覚にはならないでしょうしまだくるかもしれない余震に気を張っていたかと思います

オータムフェストも金曜日以降の開催 としかうたっていません。食材手配がまだかかるかと。 広告媒体は来週の火曜日までは中止が決まっています

いろいろなところに影響は出ています

まだまだ目に見えない部分があります

観光地にも影響が出ています

大きく揺れたよね

という以上に 大変な事だった という事なのです

水道 と 電気が両方無い生活と言うものがいかに不便か

2~3日では無くもし一か月も続いたら と考えると いつ来るかも知れない災害というものをもう少し真剣に捉え考えて行かねばなりません

今日は水曜日

明日で一週間です

警戒感は緩めず過ごして行かねばなりません

2018-09-12 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

9月になり

台風が近づいてきました。 が 北海道の西側を今晩通過するとの事で風の影響は受けるでしょうが出勤や学校が・・という時間鯛ではないのでとりあえず一安心かと! 農作物への被害は懸念されますが。、、

さて9月になり音楽の世界も慌ただしくなってきました。年末に向かっていろいろと企画ものやブッキングライブを多くそんな意味では活気づく季節到来ですね!北海道は大きな箱”を使えるライブがあるため関東方面とも違うし また地方にはそれほど大きなものが通常一つしかなく・・・文化会館とか・・そのため結果的に札幌近郊にそのようなものが多くアマにとってはありがたい環境だと言えると思います。またフェス等・・・これも各都市に重鎮が居る為可能になっているかと

出たい と思えばいろいろなところでいろいろなイベントがあるのもやはり札幌の特徴

今回11月にEGOとSTAライブがありますが まずEGOが一年に2~3回ライブを行うのは初の事!なかなかメンバーの日程が合わず実現しなかったのが理由だが今回ベースにウッドベースさんが加わりあらたなエゴラッピンとなります。ライブ映像を見るともともとエゴは二人組の為他のメンバーはその都度変わるのですがベースはウッド系!! あのノリ”を出す為にはやはり電気”ではだめなんでしょうね。 リハは10月からとの事!ライブ場所は すすきの?!
で、もう一つのSTA・・・シカゴのブラスロックバンドなのだが まずこのシカゴ”と聞いて思い浮かぶのは素直になれなくて””かと! それ以外?と言われると直ぐに出てこない自分。STAのMASさんからオファーをいただきずー―とKULさんとやりたかった”と言う言葉を貰ったのですが正直迷いました。まず知らないし、、それとAXIAとEGOで精一杯なのが現状
バンドを運営するにあたって最近の自分はライブ回数は多くいらない・・・ この7月から始まったAXIAでしたが結局同じものがリストに並ぶと それ自体に面白さを感じない自分がやはりいました。 7~9月 6回のライブで限界です。 9月16日 HOT TIMEはこの夏の集大成ですね。やはりカシオペアはやり続けるのと常に痛めつけないとダメなんです。そこにEGOが加わると自分の能力では他に目を向けれないのが実情

迷ったのですが ふと 自分がAXIAを初めてから何度 いろいろな人達にお世話になったか・・・また助けて頂いたか・・・これは正直計り知れないものがあるでしょね。他のバンドに比べ圧倒的にメンバーの入れ替わりが多かったのがこのAXIA
でもみなさん一線級の方々ばかりなのとその当時は本当に良くしてもらい感謝しかないのです! そこに今回のSTA話し

決めては自分も力になると思ってくれる人がいるなら…と言うのと やはりSTAはカッコいいバンドであるしバンマスのMASさんには良くしてもらっているし少しでもお力になれるなら・・・・ ここでした
またギターは歴代 札幌でも有数な方々が加入していたバンド。 自分で大丈夫か?? との思いももちろんありました

また一つ 試練ですね

続けるかどうかは別としてまずは11月17日 ゴールドストーン

夏の集大成・・・

この16日を境に今から考えている楽曲

カシオペアにはいろいろな時代に合わせた楽曲があります。いまだに新譜を出し、、またインスピリッツというバンドもある。昨年演奏したライフゲームや今年のリップルダンス、、やはりメイクアップシティ当時のアルバムは手ごわい”” これは分かっていたことではありますが、やはりリズムが半端無い

じゃあ3rdは簡単なの?と言われるとけしてそうでも無い

ただ印象として初期当時の楽曲をみなさんが知っている確率が高い””と言う事

いま自分の中に 静かな場所パターン。 屋外パターン。 うるさいパターン。 渋い・・パターン。 等々 その場所等で変化を付ける事をきちんとしたいと思っています

ま、、そんな時間も楽しく考えながら また来期に向けやっていけたらなァ~~~と

あ、、そうそう もう一つ やってみたいことあるんですよね~~~~~

まだ秘密ですが

オータムフェスト 今週7日 金曜日 開幕

30日まで

9月

突入

2018-09-04 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

これぞ

昨日の札幌は自分にとって最高のお天気”  暑くも無く 寒くも無く 風が涼しく 軽く顔に当たる程度の風・・・

最高ですね  これ!! そうこれなんですよ。 湿度も無く北海道らしい秋?と呼べるかどうかは別として非常に過ごしやすい一日でした

前日に考え付いたルスツ高原” 朝起きて よし 行こう!!との事で9時出発!! 実は二週間後に行われるルスツ食い倒れ””は娘が小さい頃良く行っていたのだが小学校3年生の時以来なのでもう16年ぶりの遊園地”” で、、そうそう食い倒れが15,16,17との事できっと空いているだろう・・との予測の元行ったのだが・・・・正解でした
ほとんど待つことなく一通りのアトラクションを制覇! 高所恐怖症の自分・・・それがあるため高いところへいざなうコースター系は大の不得意であったがなんとそれが無くなっていた!!! これは まさかの出来事・・・・ ただ言えるのは背が高いのでどうも肩から首あたりに器具がガッツンガッツンあたり これがなんとも痛い・・・・ここさえクリアできればOKかと・・・ あ、、それと頭を後ろにくっ付ける事をしていなかったのが一つ恐怖心を増幅させた要因でもあったかと

どうでしょうか・・・・  そう来ていた方々の層なのですが・・・・  わたし58 妻47 この感じで、、まして二人で来ていたのは我々くらいかと!だいたい高齢層はファミリーとご一緒かと。 孫とか・・・ それか家族4人でとか・・・ まァ~~いいのですがそれくらいの年代で ルスツ””楽しむぞーーーーーーと言うのはなかなかそこに行く選択しに入らないかと思うのですが、これ面白いんですよ!! 是非皆さんも””と言いたい!!! 普段5000円で乗り放題のところが確か再来週の三連休食い倒れ”は乗り放題込で5~6千円だったような・・・ うまいもん祭り!! これも確か・・・な情報だが当時は最初にお肉と野菜のセットがありおかわり”もあり、、さらにソフトドリンクとワインは飲み放題だった。ビールだけはお金がかかるかと!で、11時だったか、、並ぶ事も必要だがとにかく広い場所なので端でもいいならギリでも大丈夫かと!! 是非マイカーでは無くバスがおすすめです。 ただ わたしなんかは乗り物がというよりそこに座った瞬間どっぷりと腰に根が生え完全なる宴会に突入ですが・・・
まァ~家族や友人とくるなら乗り物組”と飲む組”に分かれ 9時から開演するので昼まで遊び後半は宴会”” ま これでいいかと

ただお天気なんですよね~~~~。 三日間とも晴れるなら良いのですが皆さん最終日は避けたいのでどうしても土曜 日曜に集中します。ただどこのお天気がいいかを探りながらの三日間になるかと

オータムフェスト 食べマルシェ うまいもん祭り

いろいろなところで北海道を食べるイベントがこれからたくさん開催されます

残り一か月

ここを満喫せずにどこを満喫するのだ!!!!と言う気持ちで乗り切りたいと

10月にEGGイベントが追加になり 年末に向けSTAとEGO含めいい感じですね

無理なく乗り切りたいと!!

来週のイベントを終えた時点で 今年後半から来期に向けてのセトリ”を考えて行くつもりです

ジャズなカシオペア”を少し増やしたいですね

さて9月に一週目がすたーと

そうそう今日は 琴似神社のお祭りですよぉ~~~~~~~

今日と明日の二日間

また東京ケーキ と フランクか・・・・・

夜はお祭り食材とビールだな・・・・

2018-09-03 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

ライクリー

北海学園大学に入学し知った音楽系サークルはナレオハワイアンズ、カントリー&ウエスタン、フォークソング研究会…そしてジャズ研究会とジャズフリーフォームレスと言う名前がジャンルと分かる二つ
前述のサークルは一体何の音楽をやっているのだ⁉️ と思いながらも覗くとナレオはロック系、カントリーはポップス系、、そのような振り分けと見えた。 そうか… ロックでは無いよな…自分、、またフォークでも無い…ジャズなぞ全く分からないし…となると カントリーか… との事でカントリー&ウエスタン…別名ライクリーフェイセスに加入! で、昔から書いている一年先輩の方々と出会うのです
その方々やっていた音楽が山下達郎であり高中正義、、等々…日本の音楽だった訳で、まーーー当時海外制が強い時代既にこちらへ進んでいた方々を見て衝撃だったのは今までも書いて来たのだが、結局今の自分を導いてくれた事は物凄く大きな事でありいまだに追い続けているカシオペアとも出会うのです
当時買ったエレクトロギター🎸の最初は白のストラト…ジェフベックが大好きだった訳では無いのだが…と言うかあの頃ではまだベックの凄さを理解出来なかっただけだかとにかくあの弾く写真がかっこよく それだけで白のストラトを買ってしまぅたのだが高中さんと出会兄より当時まだYAMAHAのSGが無い頃ギブソンタイプのグレコSGを買った
その後YAMAHAから青のメタリックSG800が発売になり感動し、、バイトで貯めたお金を握りしめ速攻札幌に向かった真冬の北広島
雪山に車を突っ込み身動きが出来無いのが分かっていたが、とにかく欲しくて欲しくて後先考えずに行うあの時の行動を思い出すと
馬鹿だな…と思うが とにかく頭に焼き付いている
それはそう…買って帰って来ても北広島の駅前雪山から出ることなぞ何も考えずに行った行為どから…
あら、、、 どうしょう… しかし 見かねたバスの運転手が結果引っ張り出してくれるのだがほんな後先考えず…な行動は いまだに頭にこびり付いている
あのサークルは正直面白かった…

音楽サークルでありながら縦社会がきちんとした上級生に話しかけるなぞもってのほか!
そんな時代当然下が出来るとまたそうなるのか…と思いきや我々の代でその風刺は終わる事に
が、、純然たる先輩後輩の関係は残っていた昨年末に行われたOBの忘年会ではあらためてこんなに先輩後輩の関係が築かれていてのか…と思うほどの絶対的な力があるんだ…と悟る
その分お金も出さざる終えないのだが…が、しかしそれが縦社会の先輩後輩と言うものか

年に一度複数のライクリーライブが行われて居たのは知っていたが今回初めてAXIAがそのライブに出る事になった
きっと我々とMIKちゃんのところ以外は固定と言うよりこの日の為に…そんな方々かと
そんな意味でもあらためて いまだに音楽活動を普通ーにやれている状況に感謝、と言うか恵まれているんだなーと
特にカシオペアと言う特殊なバンドをやれているのはある意味 特別な事なんだろうなと理解するのです
不思議な感じ事だよな とも

自分で立ち上がる…と言うのは物凄く難しい事だし、周りに居る方々との状況とが合致しないとそこには向かえないかと
その確率はかなり低く 数人の中に入っているんだろうなと
9月16日 のライブは今までとは違い心から楽しみに思えるのです
正直わたしより上は居ないライブ!となると私が王様です ^ ^

クラブってそんなもんなんだろうな…と思えるのだが、、でも後輩と…また同期と いまだに音楽を出来 演奏出来 語り合えるのは至極の喜び
我々と二バンドは学園だけで無いが他の方々はあくまでも北海学園大学ライクリーフェイセスの人間
あらためていまだに集まれるのら素晴らしい事

幹事の石倉君が ある事が懸念され 話したところ kulさんにご迷惑お掛けすることは私が全て排除しますから…と
流石サークルの関係

そんなライブ

我々もそうだが 他の後輩バンドやこの日の為に結成された山田くん、小川さん、らが山下達郎をやるとの事!
楽しみ過ぎて… そんな夜を味わえるのは至極の極

外は 快晴

今日は なん年ぶり?と言う感じですが、ルスツ高原へ
ジェットコースターが怖い私だが、、とりあえず子供が乗るような遊具と戯れてきます
今月末には阿寒と釧路へ二泊三日の旅へ

秋をどれだけ楽しめるか…

早くしないと雪降りますから❄️

金曜日から昨日まで 近い方が亡くなり通夜から告別式まで寝ずに過ごしたい疲れがあるが今日の日差しを感じルスツへ

あと四カ月

2018もあとわずか

2018-09-02 | Posted in Kul diaryNo Comments »