Kul diary

月曜日

あらためて自宅に運び込んだHILEX

重さもさることながら このデカさ・・・  これ よかったのか??と思えるほどの幅   妻にも  これって 悪い”もの入っていそうな頑丈なケースだよねと

確かに・・・ 犯罪をおかし 危ないもの”を隠し持ているような  そんな大きさ

ちなみに引き取りに行き 3階の駐車場に運んだのは 僕では無く MITさん。   腰くだける・・・と話すと いいですよ!!との一声で車までご足労願った

基本マジックテープで固定しているのだがHILEXが重すぎて市販のものでは無理だろう・・とのことで通販買いしたとの事! これ頑丈ですよ””と話すMITさん! ま と言う訳で無事自宅へご帰還したHILEX君!!

最近の練習はほとんどGT-6

そういえば 昨日街に行き楽器屋さんを覗くとGT-100が38000円?台で売っていた! もともと5万円だいだった機材だが4月に発売になるGT-1000のおかげで安くなってきました。 きっとかなりな人達が発売と同時に試奏することでしょう! ただ10万円台”となると簡単にとはいかないかもしれませんね。実際HILEX自体もLTもあまり通常の楽器屋さんでは見た事ないし安く良い機材もある昨今、、10万円超えはお高いかと・・  PODはあってもHILEXは無い

キーボードの世界なんかはきっとこの比ではないんでしょうね! 今のキーボードって安くてもそこそこの音が出ますしライブでも使えるものが発売されているかと思うのだが そこは30万超え””みたいなものとは基本的に違うんでしょうね~

TAKさんの機材が総額いくらなのかは分かりませんがやはり音の 重厚さ”またはボコーダー系は明らかに違います

しかしそうなると ドラムってどうなんですかねぇ~~~ やはりお高いものは良いのか>?

でもこれギターなんかもそうですがある一定額”までくるかどうか・・・ここの分岐点があると思うのですが、、好き嫌いは別として ギターなら25万・・・これくらいからでしょうか!!  あ、、、音良いわ・・・と思えるものって

思うに もちろん 腕””あっての音楽なのですが出音含め良い音”を感じてもらったほうがいいかと・・・。そえにはいろいろなものがくっついてくるとは思いますが結果 聞こえて来る音は 良いほうがイイ

昨年演奏したサニークルーズ”というインスピの曲があるのですが中間kyソロで野呂さん特有の転調があり最後元のコードに戻る時 ピアノからシンセに変わる音がとにかく似ている”” でこの音”を聞くだけで  あーーーーーーー インスピ””だ!!!!!となる

ここって自分にとっては物凄く重要な部分で リハ”をしていても幸せな気分になるのです

リハで あーーーーカシオペア してる・・・という感覚は この上なく嬉しい事

この最大の要因は  キーボードの音””なんですよね~~~~

向谷さんの音はカシオペアを築き上げた最大の要因なのです

きっと今の時点では私とTAKさんが課題曲を練習している最中だとは思いますが この二人が音”またはフレーズをこなさないと始まらないのです

自分はコピーする前に 同じ曲でも複数のバージョンを聞きます。 ソロの感じ”やニュアンス・・ 野呂さんもその時々で微妙ーに違います!このコード転調の時はどうしているのか?とか フレーズも持って行き方”を見ていると これまた 楽しいのです!!

カシオペア っ子ですので・・・

月朝からの練習

今日は4時25分起床

・・・・・

以前なら ふと 起きて 何時だ??と 見ると 4時・・・  えーーーーーーとなりもう少し寝よ””と思っていたが 最近はそのまま掟起きてしまうのがルーティン。  それだも 夜21時くらいになると眠くなるはず

今週の三連休まで過ぎると もう2月も中

急ごう

やることは  多い

 

2018-02-05 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

二月になり

ふとカレンダーを見ると そうか…今週末は三連休か となるとそれが明けると二月も中になるのか…雪まつりも終わりいよいよ春に向けて加速していくんだ と言う事はもうすぐ遥か… そう言えば6時30分くらいから
明るくなりだしたし この寒い冬ももう少しか…と

金曜日にすすきのを車で通ると氷の塊をクレーン車で積み上げている光景を見ました そこには氷職人と思われる方々がいて作業をしていました。 もう少ししたら始まる雪まつり 。 子供が小さい時 昔開催されていた真駒内へ連れて行ったことがあるが大通り会場を見た?となると 何年ぶり…と言うよりそもそも行った事があるのか? 感覚が麻痺しているのは仕事であの辺りを何回も通るので目には入ってくるので 行った気分になっているかも知れません

札幌市民が中々行かない 雪まつり

なぜ?と自分に問いかけると… 単純に 寒いから かと

あと雪 いらない と思ってるし… そう 寒いし、人混みだらけだし、雪 いつも見てるし

あ、でも夜の雪まつりは綺麗だとは思うが…でも夜の方が更に寒いし

もうすぐ 春なのです

一月が終わり 今週は水曜日に自分が入社しずーっとお世話になって来た先輩が退職するとなり直属でお世話になった方々と送別会をします。一人一人居なくなるのは本当に寂しいこと。 でも考えたら あ、、私も今年58だもんなぁーー それは当たり前だよなーー。企業は雇用延長があるので今は65が最終の定年となるが、その手前で辞める方も多く 残りの人生を別な形で送る為62…3で!と言う人も多いのです
数年前にもある方が60ど同時に会社を去りました、その理由の一つは趣味のカメラを楽しみたいと!元気に動ける内に退職しいろいろな場所へ行き写真を撮りたいとの理由

もちろん生活を出来て…とはなるのでしょうが いいですよね

その考え方

50になった時 漠然とあと10数年後 どうするのかな…自分 と思っていた事があります

それが現実となって来た時 まだまだやりたい事あるしでもそれは自由になったからこそできることかと

たまに会社を辞め毎朝スーツを着て。そんなルーティンが無くなると、、と言う言葉を聞くが 自分は全くそんなこおは無く 時間が出来たらやりたい事、または行きたい場所 たくさんあるんですよねー

まあ 沖縄の件もそうだが…^ ^ まあーどこまで現実に出来るかは別として70までのあと10数年を元気に活動出来るか!! ここは重要なの事

あ、、そうそう 仕事を辞める時って いかに奥さんと仲良いか…ここ 大きなポイントかと !! 時間があれば夫婦で出かける… ここだよなーって

二月の声を聴くと 春物が欲しくなるのも常

送別会含めあと二つ飲み会が決まっており また 来週末に友人が帰ってくるので恵庭軍団と 恵庭にあるスタジオでセッションを行いその後恵庭で飲み会! 恵庭づくし…
来月のサークルアコイベントにデパペペのスタートを弾く可能性も…
少しずつ春に向けて忙しくなっていくのでしょうかね

台車持ってイーアス行かなければ…

晴れの札幌

2018-02-04 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

金曜日の琴似へ

琴似と言う場所はたくさんのお店があるのです。 ところが住んでいる我々には当たり前でも中央区から東や南 北に住んでいる方々にとっては 琴似? 行った事無いしとなる。 確かに… 今の会社に入る前 二十四軒? なにそれ!?

学園大学は菊水だし 住んでいたのは恵庭市島松。小樽には行ったことがあるが当たり前の様に そんな西区は素通り

そもそも地下鉄で大通りから西になんぞ行った事も無いし だいたいわざわざ円山ならまだしも西28丁目だとか二十四軒なんぞ なにそれ? そんな地名あるんだ…の世界

会社に入り 今 琴似に住んでいるからこそ当たり前に思っているこの西区琴似の繁華街

すすきのに次ぐ繁華街として栄えて来たのだが唯一劣るのが女性がいるお店のレベル

と 言うか 琴似にそんな店がなぜ流行らないのか…と言うことだが、、あ、もちろん店はあるのだが… まぁー行かないからどうでも良いと言えばそうだが これ 単価かと

すすきの のスナックはやはり高い。 琴似で唯一行くことがあるモンビーと言うお店 タケダビルに入るスナックだか昔から会社で利用していた事もあり入社以来なので…35年?!くらいになるか… そこのママともそれくらいの付き合いになるのか。 むかしの人、、また人の気持ち、、と言うか 滅多に行かない自分だが本当ーにたまに顔を出すとそこのママが必ず言う言葉があるのです
会社で利用すると言う事はほとんどが会社に請求するのだが 何歳だったか… そう 30前かと思うだが自腹でハーパーを一本入れたことがある 金額にして1万円。その事をママは

あの時 Kulちゃん だけ 会社では無く自分でボトル入れてくれたよねぇーーと

それから数回入れた記憶はあるが とにかく話題に出ろのはその時の事

あるゴルフがシングルの大先輩がいてよくわたしを誘ってくれてゴルフに行っていたのだがわたしが伸びて来た時 場所は太平洋ゴルフクラブ まだまだ敵わない相手であった大先輩との勝負 最終ホールでの事。大先輩の放った二打目はビン側5m ガッツポーズを取り ニコニコ顔の大先輩 あの中に付けますよ…と言う自分 ほーー言うねぇーーと大先輩 放った二打目はその内側に2m

結果バーディでわたしの勝ち

それを30年経った今だに酒を飲んで酔うと話す大先輩

力負けした。 ここがその方の悔しかった事のようだがその後はシャンクに悩みその一線から姿を消した自分

人の印象は その出来事によって大きく記憶に残るものだなと感じる

以前から言っている事だが 音楽に関して わたしの技量は散々言われてきたのは確か。 わたアマなんですが…と何度思ったか 笑
でもなーもっと酷い人たくさんいると思うんだけど…そう思ったものです。 ここ数年の朝練はそんな事に対しての反発心かもしれません。 よーーし!!みたいな

しかし考えてみると 飲み会やもちろん本人が居ない席でもなかなか言わない技量批判。 当時は直接言われてましたからねー !! まぁーでもそのおかげで練習しょっと!!と思えたのだから感謝せねばなりません

でも 低いところから頑張ると 結果が見えやすいのでここは本当に大きな事 人は進歩が見えないと頑張りませんから

ももちゃんがリニューアルし 足元も完成し一つ区切りかなとは思ってます

きちんと練習し 楽曲を吟味し 一つ一つのイベントに気持ちを傾けるやり方が一番今の自分に合ってるんだろうなぁーと

二月に入り そろそろペースを上げて行かないとダメだな…と感じます

そうそう昨夜は近くにある花の舞へ

順番としては マッサンは先週も行ったし… 二十四軒通りから北は面倒だな…との事から 先ずは花の舞、ダメなら蕎麦屋さんの香凛、さらにダメなら古里…そこがダメなら宅飲み!!と決め歩いたのだが 花の舞 ほぼ満席
1組が帰るとのことで待つこと10分!

でも金曜日の週末

いいですよね

混んでいて

それだけ人が出ていると言う事

待ってもいあんですよね

活気のある琴似は好きなんです!あ、もちろん人がたくさんいるすすきのも好き

ちなみに 花の舞 料理の質が上がりました。 昨夜のタチは絶品!!

新鮮なものでないと タチはダメなんです

美味い😋

さて今日は…どうするかなーHilex

引き取るか!!

重いんだよなぁーー

まずはきちんと!練習だな

やる

良き 週末でありますように

2018-02-03 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

機材

ギターさん業界では GT-1000の発売は  お!!っと感じる話題なのです

きっと野呂さんが使用している。・・・・とならなければLINE6にはいかなかったかもしれません。 野呂さんがヤマハDGからPODラックに変更したのは正直 え????? 何故に????と言う自分にとっては大問題””でした!  またDVDの中でもPODに変えた音は過去とは若干違いちょっとファズっぽい・・と言うか今までとは違うな””と感じていました。 予想ですがLINE6に変えた事によりHILEX発売と共に業者側からの依頼もあったかと思いますが、性能と言う面からみるとHILEXの方が上なので理には適っているかとは思います が 特に驚いたのは 野呂一生が・・・・

まさかの 足元にボード置くの???????  ここ

なんでしょうか 昔 YAMAHAから発売になった組み込み式のボード?!を使用していらいかと・・・

野呂さんと言えば足元はあくまでもMIDで繋いだフットスイッチのみ!! あとはラックに組み込んでいるエフェクトで処理しラインへ”””これがあまりにも印象深く有り過ぎるのでまさか足元に マルチエフェクターを置くとは・・・・

ちなみにPODに変えた時より今はかなりDG時代に戻りました

が 本人も言っている通りDVD にするときはかなりいじっている”と話しているので本当の生音”ってどんな感じ??とは思います

でも考えてみたら機材がかなりスリム化した事でライブ移動とか楽になったかと!

わたしのようなアマで考えてみると とにかく重い。 何回も言いますが 重すぎてリハにすら簡単に持ってはいけません。まして台車を使えない場所?!等は不可能。 正直あれほど重いもの持った記憶ないわ・・・・と思えるほど!HILEXもそうだがボードがこれまた重い・・・・

GT-1000がどれくらいの幅で どれくらいの重量なのかは分かりませんが、やり過ぎは負担になります

先週PODを整理してたのですが こっちもMITさんに頼んでやってもらおうか・・と考えています。 きっと本当に特別なライブ等々でないと無理かもしれません!お手伝い頂ける場所でないと不可能かと

みなさんもいろいろとあるかと

機材”という面からみると ドラムさんもある意味大変なんだろうなぁ~とは思ってます。まぁ~~キーさんはもともと機材多いのが普通??と感じていますが元AXIAのAKIさんもなんか分かりませんが・・デカいケースにたくさん入ったものを台車で運んでいました。 これって??ペダル?足元??シンバル??その支える やつ””??? 等々  ドラムさんって完全に自分の空間””と言うか 縦横2~3mの範囲の中いろいろなものに囲まれて完全に自分の世界??!!ぽく感じるのですが・・・

まぁ~唯一 人のもの””と言うか全てを持ち込む訳にいかないので、ある意味かわいそうな感じもしますが・・・でも多い人 いますよね

ま アマであっても 良い環境でライブしたい””というのは間違ってはいませんから

GT-1000の発売が4月

気になりますね~~

一応 弾いてはきます  が

10万か・・・・

LT と同じくらいですね

何回も言いますが  重さが普通ならもちろんHILEXですが・・・・

真面目に 誰かに一度持たせたい・・・

箱自体はこの程度の大きさか・・・なのに AXIA kyのTAKさん鍵盤ほどの重さがある・・・・

普通なら やたぁー======と直ぐ取に行くのに 今回は いつ 行こうかなぁ~~~~~~と言う感じ

イーアスってエレベーターあったっけ??

お!!

金曜日

そうそう昨日 タチの軍艦巻食べたいと言う人がいまして・・ なごやか亭へ!入口入ると ボードに 売り切れ”のシールが・・・ どうしてもとの事で発寒イオンのなごやか亭へ! 一応電話で確認してみたら”とあります!大丈夫です!!との事で向かい入店すると あーーーー申し訳ありません!!きれてしまいましたと
それも午前中に。・・・と  えーーーーーーーーーーーみたいな顔”””  なだめて 他を食しましたが店の従業員 全員が 我々に気を使う 使う  笑)

まぁ~~電話して 確認して向かった訳ですから

まさか今日も タチの軍艦巻”と騒ぐのだろうか・・・・

金曜日

2018-02-02 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

カラオケ

昨夜 TVHでカラオケ王選手権 を見ました

楽器って宅練習が可能だし要はこれをやれば・・と言う一応 指針みたいなものがあって練習していくと一定のなにか”が見に着くよなぁ~とは思うのですがボーカルさんってどうしていくと上達するんでしょうね。 自分で上手くなる方法って大変だよなぁ~~とTVを見ながら思っていました

音がしっかりしない

これ自分もいまだに悩んでいる部分ですがボーカルさんもそこって重要だよなーーーと感じながら見ていました

一音 ぽーーーん と鳴らして 安定している人と そうでない人 この差ってなんだろう・・・と思い出したのは数年前録音した自分の音がどうも安定していないというか音痴”と言うか きちんと鳴っていないというか・・・。 アップされているアマの演奏や歌って そこに大きな差があるかと。

上手い人って いいですよね

本当に しみじみ思う事なのです

特にゆったりとした曲を演奏すると いかに 歌心ないか”が理解できます

いま夏に と思っている新曲を練習しているのですが これ、最初  あれ?? なんだ?? ならないぞ・・・・と。 なんか 違うなぁ~~~~~と思いながら4~5日練習してくると やっと あ、、、、と思える時がやってきます。元がある・・・要は野呂さんが弾いている元”がある場合そこに近づける事が必要になってきます。それは単純な真似”というのでは無く、ニュアンス?!と言うか 野呂節””というかそこが似ないとカシオペアにならないのです。特にフレットレスの曲はビブラートのタイミングと雰囲気を理解しないといくらやっても  なんか違うなぁ~~~~~となります。 

あとは歌うかどうか・・・・

ジェフベックの悲しみの恋人たち ライブ映像を見て  天才だな・・・と 感じ関連のアマ映像をみると これは全く別物となってしまうのですが 無理でしょうねーー!というかベックになり切ってあの世界にどっぷりつからないと出来ないかと。 YHAさんが言っていたジャズ”やりたいならその世界に浸らないと無理”と話した言葉は正解だと思ってます。以前から言ってますが ジャズと言う世界、野呂さんの世界、高中さんの世界、、これ全て同じように感じるのです。ロックやブルースはまた別かと。 最初の3つはそれぞれの世界感”が強過ぎてそこにリスペクトしているか否かで全く違うものになるかと・・・ そんな意味ではベックも独特な世界感を持っているよなぁ~~~と

昨日 HILEXボードが完成した”と連絡がありました

ま~~とにかく重い・・・・  ここは間違いないかと

別に出音とは関係無いよね・・・と言われるかも知れませんが、見た目”というか気持ちって重要なんです。  あ、、僕は・・・ これも以前から言ってますが親方の足元は最高です。ある意味エフェクターを足元に置いている方々の最高峰かと。 これは客観的にそう思います

もちろんそこに気を使わず上手い人もたくさんいますが そこのセンス”って重要に感じるのです

そうそう 面白かったのはHILEXのサイトが有り中を見ると ほとんどの方がGTからLINEに変更したと書いてあります。 ただBOSSから出たGT-1000に関してもかなり興味があるみたいです。  その気持ちも分かるんですよね~~~~。 100”を出してからかなり期間が経っていましたからその間をLINE6がPOD HILEXと 進化させた事が 一時的にLINE6に移ったのかも知れません。 GTを使い慣れている人達にとっては正直 この1000は  あらぁ~~~~~~~  いまか・・・・と思っているでしょう

HILEXは20万  GT-1000は10万

ま どちらにしてもお高い・・・・

どうなんでしょう

一時 5万円前後の製品が主流であった時代から そちらに移っていくのでしょうか・・・

親方にボード総体金額を聞いた訳ではありませんが きっと推定

15~20万くらいはかかっているかと! もちろん新品なら・・・・

お金をかければいい と言う話しでは無く そこにセンス”が入り込まないと 何ていうか 面白くないよね!!と思ってしまう自分

ライブに行き ステージ上に組んであるセット

始まる前に 見ると 暗闇の中 ピっか ピか と光る 赤や青のランプ  この点滅 

好きなんですよね~~~

なんか  良く無いです??

かっこいいんですよねーーーーー

そんなところに 感動している自分

すみません・・・

練習しろ

ですよね

さて 木曜日

2月1日

2018-02-01 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

踏み出す事

もう15 6年になるのか  元ポロコの編集長  その後フリーとなり ライターとして活躍   出会ったのはある仕事を依頼していた方が急遽この世界を去るとのことで引き継ぎとして紹介されたのが古川奈央氏

当時彼女は32 3歳 かと 自分も40中

お互い血気盛んなころ

ぶつかる事もたびたび

なんで分からないかなぁ~~~~  いや KULさんの言っている事の方が 分からない・・・ 等々

そこにディレクターのSAN氏も加わり デザインじゃないんですって! なぜこうなるのか! そこをきちんと把握して・・・・等々

まぁ~~みなさん 引かない・・・

そんな時代を経て 昨年 谷川俊太郎さん公認の 俊カフェ”を南3条西7丁目にオープンさせました

奈央さんはもともと俊太郎さんの大ファン! 東京へも行きご本人にも会い そんな事をしている時に全国で初めて俊太郎さんが認めるカフェをオープンさせました

雑居ビルの2階に

またこのビルがいい

ミシ  ミシ と歩くたびに きしむ廊下。 階段も 同じ音。 その2階に俊太郎さんに関わる本や雑貨がズらッと並ぶ癒される空間があります 先月実はそこにご本人が来店されイベントも開き、また音楽家でもある息子さん谷川賢作さんも来道されました

ま 言ってみれば 野呂さんカフェを開いた自分のお店に ご本人が来てギター弾くようなもの・・・・・かと

当初 全国で初めて”と言う事もあり ひがみ等々もあったらしく 苦労もあったとの事

昨日 ある仕事の件でカフェへ行きたまたまお客様がいなかったのでしばしお話をしました

ライターのみと比べ年収は激減したと

でもね  

好きな事が出来 好きな時間をつかえて そんな空間にいれる  と言う奈央さんの表情は 暖かったですね

彼女が一言

KULさんは 人”と仕事してきましたよね  と

わたしもそうでした  と

彼女は開成高校の出身で いま 元校長の方と皆さんで 開成高校応援団  開成山空大地” と言うところから 札幌開成本””を発行予定しています

自分の好きな事に道を開ける人は きっと ごくわずか

そんな意味でもな奈央さんは踏み出したんですよね

それは凄い事

僕には真似出来ない事

でも ふと

いまやれること と これから何を出来るか  等々 最近よく考えます。 朝家の玄関を出て 正面にある窓ガラス。 そこがガチガチに凍ると あー冬真っ盛りだな・・・と感じるのだが今日  そこにお日様が当たっていた。凍ってはいるがステンドグラスのようにきらきらし始めたガラスを見て あー 太陽の向きがかわって来たんだと

春に向かって 少しずつ 歩き出しているんだよなぁ~~って

一年 をどう過ごすか

あ、、 詩 に触れてみたいな  とか  その世界では有名な谷川俊太郎さんを感じてみたい人は是非とも 俊カフェへ!!

入口に 俊太郎さんの等身大ボードが指を上にかざし 立っています。 いまは冬なので 寒いのでは・・・との声からマフラーをかけています!!

かわいいですよね その感覚

身近に そんなこだわりを持った 人”がいてくれるのは本当にありがたい事なのです

晴れの火曜日

気持ちよくスタートですね

2018-01-30 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

2月へ

最近の週末 一回は街へ行くのだが昔と違い見て歩くと言う行動が好きになった

昨日 どこで昼を食べようか・・とスマホで見ているとその中に ラフィラ”が出て来た! ラフィラ・・か と思いながらも夜””それも昔行ったきりだしなぁ~と思いながらとりあえず行ってみるか?!と車を走らせる

地下駐車場に着くとものすごく小さ過ぎて全く聞こえない声の女の子”が対応・・・・・ なぜそこまで小さいのだ!!と思うほど聞き取れない。 話すことが出来ない娘なのかな?と思ったくらい小さい。 で とりあえず中に納め12時過ぎの地下食品売り場を通るとこれがそこそこ混んでいた。割引の日だったらしい
基本ヨーカ堂なので置いているものも琴似のお店とと変わらないが考えたらこの辺り”にはスーパー無いので近隣の方々はここになるのか・・・と思いながら上の階へ!! グルメストリートと書いてあるのは最上階。 ところがその一階下にも飲食店があり上と合わせるとそこそこのお店が連なっている!! へ~~~と思いながら探索するとこれまた美味しそうな店ばかり! 昼 しゃぶしゃぶタイム”とか、中華から和食、居酒屋まで揃っているのだが ふと気になるポスターが各お店前に貼ってある

飲み放題・・・・

うん?

夜?? 昼??

と思いながらお蕎麦と居酒屋が一緒になったお店に入る

カウンターがこの字にあり奥にボックスが3席 子上がりが2席ほど・・・・

カウンターにどうぞ”と言われ座ると 左奥のご夫婦らしき方がビールと居酒屋メニュー! 後ろには女性3人が蕎麦とつまみ”を食べながらビール”” さらに横に一人でいる男性は日本酒を飲みながらスポーツ新聞を読んでいる

・・・・・

これ あーーーーここを知っている方々が来ているんだ”と理解

それもお酒を飲まなかったのは我々二人”だけ

ちなみに昼だけかどうかは分からない飲み放題は3種類あり 500円台 700円台 1200円台。酒の種類によって区分けされているのだがビールはすべてにあり時間も100分!!!

これ ありです

昼なら100分で十分

店を出て他も見たのだこのラフィラ” まずいいところは人がそれほど居ない!  なので混まない・・・座れる。ここ  さらにほとんどの方々がお酒を絡めて昼を楽しんでいるのが分かる

穴場です

ここ間違いなく 酒飲みとしては最高の場””  あ、、昼から飲みながら食べたい人には”””

そうそう 昨夜 いつものご用達 マッサンバルへ

飲んで食べていると どこかで見た顔が

あ!!

何年前だろう・・・・  話していて 30年だよ!と言われたが

出会ったのが

昔お世話になった お二人と 遭遇

人生 そんなものですよね

さて

二月に突入の一週間

冬ももう少し

2018-01-29 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

3AF2E8F0-071E-407C-92D9-8D52C52DFF8E野呂さんが若い頃の足元を見るとズラーッとわけわからないほどのペダルがあり後ろには大きなラックにビッシリと機材が埋まっていて やはりプロはあーでなきゃなぁーーと思ったもの

なんかプロっぽい … この感覚好きでしたねぇーー

専属のスタッフがいてそれを仕事としている人達とアマを比べるのはそもそも間違いだおは思うが、、でも良い音させてる人がいる以上単純に語れないよなーとも思うのです

そもそも本物のギターを良いアンプに接続し自然な歪みやクリア音を奏でている方々は凄いと思う。 確かにギター自体の音質と言うか良いものはやはり音いいよなぁーと思うのです
エフェクターの意味は?と問われると … うーん歪みと空間系をプラスし…とかまー加工すると言う事になるのでしょうが、、と答えると思うのだが逆に考えるとギターで出来る範囲が物凄く広がるのも確かなのです
その方法論として個別のエフェクターやマルチと呼ばれる魔法?!の箱があるのですが結論から言うとどちらであろうがいい音出している人はやはり上手いな…と思わせてくれます
そもそも当時は一つ足で踏むと色々な音がまざって作った音がそれぞれのレベルを調整したいい感じ^_^で呼び出せる!ここが楽で楽しかったのだが今は固体でも呼び出せるシステムが確立されたのでその面ではお互いの差はなくなったと思うのだが一番の違いは好きなメーカーのエフェクターをそれぞれ繋がる固体派と 一つのメーカーで作り上げるマルチ派との違い。
確かに空間系はtcだよなーとか コーラスは!とかそれぞれの利点を最大限に引き出す事が出来るのは固体派かと
周りから聞こえてくるのはBOSSの歪みは…とかローランドは なんか ローランドぽくて…とか… そこ分かるんですよねーー ! 昔まだマルチが確立されて居ない時 ローランドのコーラスアンサンブルに憧れてて買った時は感激でした^_^! 当時フュージョンの皆様御用達でしたし あの機材独特の濃いコーラス音!良かったんです、、あれにダンアームストロングの箱コンプオレンジスクイーザー… もう王道!!!
フュージョンと言ったらこの組み合わせ。本当ーに昔セミプロの方がこの組み合わせにYAMAHAのアンプで朝焼け弾いたのを聞いた時 感動したのを今でも覚えています
時代も進歩し ローランドが送りだす4月発売のBOSS GT-1000

興味ありますねーー

なんだかんだ言ってローランドで育って来た自分なので!

高中さんを弾く東京のギタリストさんがいますがその方はマルチからラインに入れかなり高いレベルの音を出しています。 親方からラインだよ!と聞き 足元を見るとBOSS…だったように見え 凄いなぁーと… ま、聞くところによるとかなりリハでやり取りをするとの事。 分かります!ラインは宅側の感覚と言うか きっと好きな音楽が何か?によって変わる気がします まぁー腕!もあるのでしょうが…

GT と Hilex

正直 それぞれに特徴があるのでどうなのかなぁーとは思うのです。それぞれに良いところがあるし… まして新しいGT-1000がどの程度進化しているか、、は見てみたいですねー!!
ただ見た目 は間違いなくHilexです

重み!と言うか、、ラインのスッキリさと言うか美しさと言うか… そこはやはり素晴らしいかと。 でも今回の1000も今までとは違うコンセプトで作られたんだろうなぁーと思わせるもの!!

ま、、結論から言うと どちらでもいい音出す人は やはり素晴らしい…

大人のオモチャなのです

あれをいじくっている時の 時間は 最高なのです

ただ そうそう マルチのアンプシュミレーターはいるのか? と言う疑問はいつも思う事。回している内に良く分からなくなり あれ?元音なんだっけ?? となり あーーーーもう!前の音に戻せんーーーー! なんだよぉーーーもう

と、なった事 何百回あったか…

ま 自分の場合はやっと変な世界から抜け出し今を迎えております

いつ出来上がってくるのでしょうか!わたしのHilexボード

春に向け とりあえずの最終系…

あ、、また野呂さんが機材変えたら また追いかけてしまうでしょうが…

そうそう最終の書きましたが 当時と比べると本当ーに簡素化した野呂さんの足元!まさか野呂一生がマルチ…ましてラック型では無く足元に置くタイプを使うことになるとは…
身近に感じられることに若干の寂しさを覚える自分。
が、、そう が 弾き方…またはその後処理で野呂さんなるかどうか

これは技術とセンスが必要

そっち 頑張ってやれよ…と 聞こえて来ますので…

さて練習ですねー

昨日ある課題曲を弾いていた時、、今回のメロウな楽曲
はやります。 そう行ってしまう… ミドルからスローにかかる楽曲は本当に難しく 自分の力の無さ…と言うか メトロでの練習がまだまだ甘いと感じる

春に向け

2018-01-28 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

ふと

F71E6B9A-73BC-4C02-B7A5-414F8DA6727D昨夜 妻は飲み会 娘はバイト と言う事と週末か…との事から久しぶり?!に琴似にあるお寿司屋さんの大和家へ。もともと付き合いは長く入社したころからだから35年。 板前さんのSATさんとも30年になるのです
一人で来るようになったのはここ1年かと
お寿司を食べる訳ではないが 切ってもらい酢の物や酒の肴を食べ ビール 日本酒を飲み 時間を過ごせる… 大人の居酒屋
以前 ここで書いたことがあるが鮨善の大丸店の食べログ単価が9000円前後に比べ円山店は25000円前後と言う同じ系列で何故そこまで違うのか との問いに 大丸店で金額の内容についてお客様からクレームがあり 明細を全てオープンにしたとの事…ようは 何がいくらかかったか分からない。これを改善するように、との通達があったと
なので大丸店はレシートがある。 しかしそれが無い場合は… 感覚 と言う事
言えるのはすし善大丸店!! 美味しいしお寿司 綺麗です!! 安いから…と言うのは感じられません
でもこの安いから…と言う感覚も もとが馬鹿高いから感じる事。一人25000円… 個人払いで行く人達どれくらいいるのだろうか…
少し大き目なお寿司屋さん レジに行くと聞こえてくるのは 普段聞かない言葉。 そもそも頼んだ物をきちんと付けているのだろうか?とよく思っていたが、昨夜は間違いなく安かった。 正直 え? と思うほど
ビール三杯、中トロ 数の子 シャコ、ホッキのバター焼き、蟹の酢の物、鉄火といくら、締めの麺を頂き お土産に鉄火と納豆巻きを頼み5500円
チラッとSAT氏を見て 帰り際 ごちそうさま…と言う言葉の中に違う感情を転送し 店を出る

お寿司屋さんに行き 支払いの時 7856円です なんて時は無いのです。 8350円も無い…
1万です!とか 7500円…とか だいたいキリがいい

これぞ 大人の居酒屋

スナックと一緒

え? とか なぜ? とか 聞くだけヤボだよ…

なぜって?

大人の社交の場だから…

ここで全てが解決するのが 大人の世界

一年に2〜3回しか行けませんが たまーに大人を味わうのもいいものです

さて

BOSSから発表された新しいマルチエフェクターGT-1000
100からいきなり1000か…と。なら次はどうなるのだ?!!と気になるところだが、、ここでマルチと言うものを考えてみると 確かに一度使うとまず感じるのが 楽!と言う事。ただ中を会得するには少々時間もかかるのです その為一度あるメーカーを使うと他に乗り換えるのは結構面倒なのです
使い慣れたものはやはり楽なのです。まして海外の製品なんかは説明書も無く ネットで見てね!!状態… BOSSはきちんとした説明書があるので ほー!とか なるほど…と理解しながら進めれるところは優しい!
自分はさかのぼるとヤマハのなんだか500だったか…そこから始まり GT-6 GT-100 買っただけのヤマハDG-1000 その後 POD で今回のHilexとなる。よって 自称

マルチ君なのです

特に長かったのがGT-6で、これはもうガチャグチャ^_^になりました。
求め過ぎた結果 かなり深い闇の世界へ入ってしまいました
よく 音はさぁー 良いギターを なんて言うかマーシャルにガチっと差し込んでマスター絞って こう ジャーーンみたいな感じが一番いい音するんだよねーーと話す拝をよく見ますがこれ、、その通りだと思うのです。確かにギブソンとかフェンダーと言う本物を繋ぐと良い音でるんですよねーー
で、それも分かる!! でもね… という そのでも!が一つ面白いところなんです

前から言ってますがわたしにとってマルチは最高ーーーの大人のオモチャなのです

一日中…ヘッドフォンかけて 一人ぶつぶつ言いながら カチャカヂャ 鳴らしてあーでも無いこーでも無いとやり続ける…それを何年も続ける
これはオモチャなのです

ちなみにGT-6からGT-10に移行した時買わなかったのはあの見た目が好きではなかったから…

あるんですよね 好み

この続きはまた明日

書き疲れが…

2018-01-27 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

看護婦の

朝9時30分に病院へ行き まずはエコー検査 その後 胃カメラと進んだが十数年前に見た胃カメラの管”とさほど変わらない・・・え?これだけ技術が進んだのにこんなに太かったっけ・・・  内臓に入って行くときの違和感”” こんなにあったっけ?? 等々 もっと普通だったような気がするのだが・・・

いろいろな事を考えたあの10分

で 一番助かったのは 推定年齢65歳 とみた 看護婦さん。 このまァ~~おばあちゃん”と思われる女性が背中をさすってくれ自分が苦しそうにするともう少しだから頑張って””と声を掛け背中を大きくさすってくれたからこそ耐えられたァーーーーーーと

いやァ~~~ やはり病は気から・・・・というか そんな思いやり”と言うのは本当ーーーにありがたい””と感じた

あの看護婦さんがいなかったら・・・・と考えると  先生””” くるしい 、、 と訴えたかもしれません

しかしいまだに胃のは入口付近に違和感を感じるのです

そうそう で結果は 逆流性食道炎とのこと。 なにか?と言うと 食べ物が胃に入る場所は通常狭くなっているのだがそこが空いた状態になると下から上がってくるものを止めれなく炎症を起こすというもの。 症状をネットで見たが それと同一

どちらにしてもこのタイミングで内臓を検査できたのは良かった”と思うべき事かと

静和病院は歩いて2~3分の場所になるのだが規模の割には駐車場が無いので近くのご老人が歩いてこれる人のみが来ているように見えるのだがいたるところで仲間だな・・・と思えるご婦人たちが ひ孫がぁ~~~~~とか、、 まだまだ生きないとぉ~~~~とか、、 あ!!どこだかのおじいちゃん!! 元気だね~~~とか  なんていうかそんな集まりの場”になっているのも確かなんだろうなぁ~~~と

向かいにある薬局へ行っても 自分の番”は終わっているが  無料のお茶をすすりながら お話タイム!!!

でも あれがいいんでしょうね

普段行かない場所 または 時間によって見えて来るものたくさんあります

繰り返しますが 背中をさすってくれた看護婦さん!!    感謝!!!  あなたのおかげで 頑張れましたーーーーー!!

さて

4月 ついにBOSSから GT-100に続く  新しいマルチ

GT-1000が発売になるとのこと

きました

何年振り?になるのか

価格帯も 倍の10万前後との事

見た目は  ・・・・  HILEX???  ぽい感じ

ここは詳しくまた書きますが音の技術って日々進化しているのと 見た目・・・ここも大きく変わってきました

直 アンプが最高だぜ!!と言う人も  いや  エフェクターを駆使して・・と言う人も 世の中いろいとな考えがあるかと

ま やる音楽にもよりますが、、

マルチ 含め その考察”は明日にでも

昨日休むと もはや 今日一日で今週も終わり

寒い週末ですが

風邪などひかぬよう 体調管理を怠りなく 過ごしましょう

2018-01-26 | Posted in Kul diaryNo Comments »