Kul diary

週末

土曜日はドリカム観戦 あ わたしではありませんが・・たまゆらな土曜日に

で昨日は そうそう 土用の丑の日”だったと言う事で街へ と思っていたがその前に小樽潮祭りへ行く”と言う娘に浴衣を着せばたばたとしたため出発が12時を超えた
鰻といえば我が家では大丸宮川”と決めているので地下鉄に乗りいざ大丸へ
が、、予想はしていたつもりだがやはり待ちが出ている状態。 どれくらいですかね・・と聞くと そうですねぇ~~50分くらいかと・・ いいですよ”と答えではその頃また来ます”と予約をし大丸手前にあるビアガーデンへ! 飲み比べビール、モヒートを頼みおつまみは お肉”” でここのお肉はなかなか美味しい!!この前も美味しかったので注文したが美味”” 柔らかく 脂身が少ない。この後は鰻”なので肉に!!!
いつもの屋内に座り飲んでいるとあっという間に時間が”” を  っと 早速大丸9階へ!! 席に通され、待つこと15分・・・上質のうな重4800円が到着・・・・
上手い 流石 宮川・・・・ お高いが美味い””” 年に1~2回しか食べないので 高いやつに!!

美味い 本当に 美味い

噛まなくてもいい  箸で簡単に切れる・・・ お米の硬さがまた素晴らしい・・・ うな重の場合 そう お寿司もそうだがお米の硬さにはうるさいKUL家””” お米の美味しさと硬さはこうでなければいけない”と言う見本のような絶品
鰻ってこんなに美味しかったんだ・・・とあらためて理解する

肝のお吸い物を飲み お茶を飲み 店を出る

狸小路でお祭りが・・と言う事で向かうが昼間15時~近辺はないもやっていない・・・・あれ? と思いながら なら と言う事でここも夏の御用達場所の11丁目ドイツビールへ
ここは穴場”と言うかまず若者・・・騒ぐ 若者がいないのが特徴。なぜか  高いから・・・と勝手に決めつける自分。大ジョッキ2400円、250mlで900円 400mlで1250円  高い
ただここの特徴はフードがいい いいと言ってももちろんお高いのだが通常のビールメーカーのブースに比べ差は歴然。そんな意味では札駅前もパルコ上もそうだがフードに力を入れているのは良い事かと
ドイツビールを見渡すと、、、やはり落ち着いた雰囲気満載!! いい  やはり  ここも  いい
先ほど鰻を食べたのでプレート一つと400ml 250mlのビールを頼み噴水の近くで涼を取る

いいな

この空間

アサヒやサッポロがダメと言うのではなく この歳になると落ち着いてゆったりしたいと思う

昨夜から少し湿度が下がったかと

札幌にしては湿度が高かったので今日あたりは暑いが まだ あーーーーー北海道”と感じるのです

しばしゆったりできた一週間

今週からはリハが始まります

来週はSTA、EGO、AXIA と三つ

夏最後のあがき”です

AXIAはほぼ終わりSTAもコピー済み” あとはEGOの新曲とおさらい”を・・・

しかし今週からもう8月。来週のリハを終えるともう三連休があり お盆へ 。 となればもう秋・・・

2019の夏もほぼ終わりました

今週はすすきの祭りが開催され 花魁も恒例、また歩行者天国”にした屋台飲みも行われる

少ない夏を楽しむ為にも なんとなく”な休日は送らない・・・ここ

暑いのでドライブは秋へ

この時期は地下鉄と歩き

まずは月曜日

あーーーーーぁ と思う 月曜日

何年経っても あーーーーぁと感じる 月曜日

スタートです

2019-07-29 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

函館滞在40分

EF917C0E-4E29-434D-B3E3-D701AB93061F朝五時出発し、距離優先のルート小樽からニセコへ抜け長万部へ!その後高速に乗り函館へ
新店舗で買い物をしクライアントに来たぞーーオーラを振りまきその後16時から行われる会議に間に合うように札幌へ!途中お昼で休息を取りニセコのマックスバリュで5分の仮眠を…その後一気に札幌へ
16時から18時まで会議に参加し 小雨の降る中唯一今となっては豊平川で行われる花火大会へ
その後これも恒例の北◯本店へ
本日おすすめの花咲蟹を!! 疲れ…はあるのだろうが頭がボーーーッとしているのかも良く分からないが地下鉄で帰る元気は全く残っておらずタクシーで帰宅

12時には寝たが朝4時には起きるこのルーティンな生活…

朝方までは湿度が高く寝付けないのもあり冷蔵庫から保冷剤を取り身体にくっ付け音楽を聴く…
この短い夏なのだが ふと クーラー欲しくなる自分。大して長くないのだが あー暑い!と思うとこの1〜2週間我慢すれば良いとは分かっていても欲しくなるのだが 電圧の関係がありマンションの場合少し面倒との事
今はガスだがエアコンにした方が良いよとは勧められている
さて今日はドリカムのライブが札幌ドームであるらしい
我が家にも行く人が居る!聞くと早い開始との事とセキュリティの関係で入場に時間がかかるらしく早めに行くらしい
天候は落ちた感じになり朝は晴れとの予報へ

今季初の大通り11丁目ビアに行けそうですね

そうそうひとつ 昨日の函館 社長と行ったのだだが流石に社長だと何かあると嫌だな…そんな感覚だとほとんど眠くならない事が分かる
やはり人は 気合い!!だな…と悟る

そう 気 なんですよね

さてそんなことで今日は来週から始まる三つのバンド練習をほぼ終わらせるには持ってこいの日
特にEGOISMは久しぶりの楽曲や新曲もあり侮れないしSTAにはあのビートルズのブラスロック曲が加わります
夏後半戦へ突入です

今日は午前中たまゆらへ行き腰を癒していつものチキンカツとノンアルコールとゲソ揚げを!!
これがわたしの北のたまゆらルーティンなのです
あーーーー休んでるぞ…と感じる午前中の過ごし方

そうそうギター機材はアウディ君に積みっぱなし…重すぎて移動不可…HelixとGT-100
ギターの弦はまだ大丈夫かと!この夏が終わった後メンテナンスへ! 特にIN-DXは弦交換とソリ等々 御用達君に頼みます
SG-1は弦を切らずに交換出来るので問題ありませんが…でもあれもフロイドローズと言うのか… しかし弦を切らずに効果を出せるなら間違い無くそちらの方が良いと思うのだが…
面倒なんですよね 切って入れ込んで締めるのは…
しかし 新しいギターの音が良い事が証明されまた弾きかたにもよるがHelixと相性もよくあとはPAに入れ込んだ時に安定した音に出来るかがポイントかと
来月12日に行われるD-bop5周年ライブ 昨年に続き参加する運びとなりましたが実はキーさんの都合ではっきりはしていません が
ここは直音になる為パワードからの音がそのまま流れます
昨年はももちゃんでしたが今回のDXとの差が逆に楽しめるかと
鳴りのいいギターとは、、 と言う面白い結果が分かります
今回から一人参加のサックスプレーヤーSIMさんとオルガンを絡めて合う楽曲を選びました
アレンジを変え5曲用意する予定です

シティジャズとは違う新たなものを二つ加え残りの楽曲もアレンジ加えお届けする予定です!リハは二回!

EGOISMは新たな楽曲が二つ

来週はもう8月へ

お盆は青森へ

秋近しですね

でも秋が一番好きな自分なので 9月 10月を楽しみます
紅葉もそう 温泉もそう 美味しい料理もそう
秋はいいのです

いつ何があってもいいように動く… ここです

さて7月最後の週末

始まります

2019-07-27 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

そうか

ゴルフ

長年やっていると イップスは別として、ああ、、ここはこうすればこうなるのか・・・と言うのが分かるようになってくる。昨日ある方から、ゴルフってやっていないと忘れるものですか?との質問に ああ それって水泳と同じで一度覚えると忘れないですよ!と
ギターを弾いていて あ・・・・って思う時期が 練習をしていると浮かび上がってきます
あああ そうか と

音が安定しない”ってなんだろう! どうして一音 単音を弾くだけでこれほど違うのだろう! でもここが上手い人とそうでも無い人の大きな差なんですよね。これはスネアをボーーンと一発叩くだけ、、ピアノをCのみボーーンと押すだけ、、これだけだもかなりな差が出ると思うのです

特にギターは押さえる指と弾く指があるので差”と言う面ではかなり大きな違いがあると思ってます。 でもそこの練習方法を載せているものは無く・・そうなんですよね!いろいろな教則本はあれど きちんと弾く””と言う部分にあくまでも焦点をあてたものはありません。スケール練習であったり、もちろんその基礎練習は必要だとは思いますが弾いている音”をしっかりさせる為のレッスンページは無いのです
ところがゴルフやスキー テニスなどの教則はかなり細かく指示があります。 腕の角度は・・とか 肘のたたみ方は・・とか えーーーーーどれが本当なの?っていうくらいレッスン書は無数にあります
でもいい音””出す為には””は無いと思ってます
それがあったらもう少し早く自分も成長できたのに・・・・と

結局 自分で掴むしかないんですよね

野呂さんをズーっとコピーしていてよかったと思えたことの一つに 本人はロック魂が・・・と言ってますが随所にジャズ系なコード進行であったり分数コードがあったのとスケールの名前は別にしても転調に対しての考え方や音の落としどころ””を示唆してくれたところなんですよね

もちろん音楽的に上の方々はそれを机上で理解し説明も出来るでしょう

ま そこまで技術も知識も無い自分としてはやはり野呂さんの存在は多きかったと言う事なのです

8月のAXIA STA 9月のEGO と進行する中、一つ今回考えて行きたいのはソロの展開とフレーズです。まだまだ引出の数が少ない自分程度だとプロのように面白いところまではアドリブで持って行けず、ある程度頭のなかで歌えるようにしておかないと展開が寂しいものになってしまいます。昔と違うのは音を口ずさめればそこに行けるようになった・・・・ここは大きな違いかと

EGOをやったのもおおきなプラス

いろいろ書きましたが 単音”をしっかり弾く事は簡単ではありませんし誰も教えてくれません

センス・・・・と片づけてしまうと楽なんですが・・・・

どちらにしても上手い人”を見て聞いて 何故だろう・・・・ と思う気持ちを持って練習するかしないか ここしかありません

8月12日のAXIA(D-bop) 17日AXIA小樽 18日STA小樽 9月7日札幌EGO 15日小樽EGO 21日SATスペースアート

ここまでで一区切り

そこからまた練習再開です

今日はすっきりしない天候

夜は会議二本・・・

明日は函館日帰り 5時出発

帰札後 16時より会議

で花火大会

土曜日はドリカムとの事

ビアガーデン 11丁目 は日曜日出陣ですね~~~

2019-07-25 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

機材

よく 機材では無く ギターそのものの鳴りだ!とか 直にアンプ入れて マーシャルで歪ませた方が・・とか、 フェンダーの年代物でアンプ入れると最高だから足元にたくさん置くのは・・・とか

いろいろと意見はたくさんそれぞれあるとは思うのですが、、 でも考えてみたらそんな事どうでも良くて、聞いている人達には全く関係ない事なんですよね

どんな機材を使おうがどんな高価な機材使おうが  出音のみが問題なんですよね

ドラムのKUBさん リハで見ていると まず用意に時間がかからない。またどのような状況でもいい音でるんですよね  これってやはり才能”なんだろうなぁ~~と。センスと言うか どんな状態でもきちんとした音出せるんですよね
昨年から使用しているHELIX 昨年はももちゃん”今年は新しいIN-DX。 基本同じディマジオのピックアップ・・・でも鳴りが全然違います
でもカシオペア以外だとSTAやEGOはやはりSG-1~GT100の方がすっきりするのです
もちろん器用な人は同じマルチでそれぞれを作るのでしょうが 思うに基本その機材が持ている特製”はなかなか変えられません。もちろんアンプとの相性もありますが・・・
野呂さん”を表現するのはかなり難しい事! そこは永遠に気をつかうでしょうね。 HELIXなら誰でもあの音になるか と言うと そうでは無いと思ってます

今まで自分の音は邪魔に聞こえるものでした

ふと最近 そこがやたら気になるようになってきました。 バンドを見ていてピアノやボーカルさんは良いのですがギターソロになった瞬間 なんだろう・全体のテイストが下がる”と言うか なんか違う・・・と思えるバンドって多いような気がするのです
きっとギターからアンプ直で ジャズっぽい感じだと違和感はないんですが、、作り込むと あれ??って

でもそれだけギターの音””というのは難しいんですよね

なかなか 良い音だなぁ~~~~っと思える人はいません

プロと違ってそこは本当に難しいところかと

永遠の作業です

今回 さくらの森 浅草橋 を見ていても いい音だな・・・と思える人と そうで無い人の差はかなりあります

でも本当に難しいんですよね

音は

でも言えるのは上手い人を聞いて 何故??だろう・・・ ここです

上手い人は 良い音出します

テクニックと音は 比例しないとダメなんですよね

ずーーーーーーっと なんでだろう・・・と考え続けるのは永遠のテーマですね

雨が降りそうな火曜日

風 強いですね

まだ 火曜日

2019-07-23 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

夏前半戦が終わり

先週の土日

EGGさくらの森エベント 小樽浅草橋イベント 両方とも土日に行われた夏ならではのライブイベント

土曜日は朝8時にさくらの森に入り 腰が弱い自分の為たいして役にも立たないがとりあえずスタッフとして参加。曇り空ではあるがまあまあの天候 ただ湿度が高く朝からジメッとした空気が漂う
朝8時30分から音出しが始まり各バンドさんのリハを見て 12時からスタート。その後2時30分にさくらの森を出発し小樽浅草橋へ  4時25分からSTAのライブを行い 数バンド見た後札幌へ
翌日曜日も8時にさくらの森へ! AXIAはいつも全体の音出し”係りの為8時30分からセッテイング。まさかのお一人定山渓に行く途中にある公園なのだがモエレ沼へ向かった猛者””が居たため5人でリハ
本番は12時20分
その後通常なら6時近くまで後片付け含めかかるのだが 腰に違和感を覚えこれ以上は危ない”と判断し4時ころ帰宅

体力もそうだがやはりハード”?! 昔はハードとは感じなかったが・・・ そのような二日間をおくると 腰もそうだが、足も腕も そこらじゅう痛い病”に陥る
歳か・・・・

STA シカゴブラスロック。正直毎月2回のリハを行い1回のライブを行うバンド! 自分が加入し9か月・・・ 自分が加入してからメンバーが固定化しだし0からのスタートでは無くなった らしい・・ これは結果論だが間違いなく良くなってきていると思う。当たり前だが練習したもん勝ち””と言う定説は間違っていないんだなぁ~~~と実感
毎回1曲は新しいものが入るがあとは20曲ある中からの抜粋! メンバーも固定 良い方向に向かうのは間違いないんですよね
STA次回は小樽北運河 9月はスペースアート、10月はゴールドストーン
昨日のAXIA
かなりみなさんからお褒めの言葉をいただきました。 見ている方々が音楽人”という事もあり屈託の無い意見だったと思っていますが 一つ上のレベルに”とかこのメンバーはずるいわ とか 、、 とにかく一つ 違った世界へ・・・と言うお話をいただけたのはありがたい事です
あと全員で撮った写真があるのですが これは真面目に良い意味で 自分の存在が薄れてきました。 写真を見ていて・・・ あーーーーAXIAはもう自分ではないんだ””と言う外から見る事が出来るバンドなんだな と
現場監督のSIOさんが居て、雰囲気満載のMAKさん、なにも言わなくても凄いプレーをしてくれるKUBさん、HOZさん、SIMさん
僕の出番は・・・ 外から 頑張ってねぇ~~~と言う立場

普通にカシオペアをやる事が嫌”なのでは無く 今居るメンバーとどう向き合ってアレンジして作り上げるかを考える事が多くなりました。次回は8月12日D-bopで開かれる5周年記念ライブ。他の出演者は庄子さんユニット、ドバさんユニット、SFO、徳間さんユニット、郷さんユニット、まぁ~~札幌の重鎮たちが背揃い
AXIAは通常の4人に今回はSAXのSIMさんのみでカシオペア、野呂さんをお送りします

その後は小樽北運河17日

STAは18日

そうそう 昨日のAXIA トラック”の荷台中の為いろいろとやりにくいのだが自分用モニターの出力なのか中音のまわり方なのか不明だがギターの歪音がハウりキンキンなってしまいました。最終的にはモニターを外向けに蹴り””そこからは治りましたが・・・ミキサーのSATさんが
KURさん 是非今後AXIAのリハに参加させて欲しいと! え? と言うと、ギターの音造りをしたと!! あら・・・ わざわざですか?と聞いたが是非との事
パワードからがいいのか直”ミキサーがいいのか、、等々 やってくれるとの事! またエフェクターの造り”も含めやりたいと

ありがたいですねぇ~~と言うか そこまでしてくれるのは凄い事です

今週来週はまったり・・ですが 8月に入ると直ぐAXIAもSTAもEGOもリハ入ります

ゴルフも

月曜日

晴れ

スタート

あ、、今週金曜日は花火大会

2019-07-22 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

お知り合い

ロックの友達が少ない自分… 考えてみたらフュージョンに関係する人達がいかに多いかが分かる一日でした

いろいろな方々かはお声かけ頂き AXIAは!とかEGOIZMはとか 気にかけて頂き やはり長年やって来て良かったなぁーとつくづく思う昨日でした
普段なかなか見ることの出来ない方々を一気に見れてしまうのはこのイベントの良いところ
昨年までとは違い街中に会場がかたまっているのでそれぞれの会場に行くのが楽
ただ赤レンガテラスのブルックリンだけは お店と言うことで回転が悪く入ることすら出来ない状態
あれはどうかと…
なら昨年のように大丸前に作るべきかと!ただあそこで開かれているビールイベントがあるため、音の問題があるんでしょうね

ふと このイベントを見ていて 以前から話してますがあくまでもお祭りなのです
深く考えたらいろいろあります が、 …

昨年の秋からシカゴブラスロックのSTAに加入し毎月のライブをこなして来たのは自分にとっても大きな変化だったと
その中今日 今年初のAXIAとEGOIZMがスタートします。やはり なんて言うか、緊張と言うか遠足前の状態と言うか… 楽しみですね
そう…やはりこのイベントは出る事が重要だと

フュージョン三大王のカシオペア、スクエア、高中正義

ほとんどが知り合い

カシオペアは6バンド?! スクエアは5う?! やはりこのイベントには欠かせない
ただ高中正義は一つだけ… 少しさみしい… 昨夜親方には来季出なさい^_^と話しておきました 笑笑

やはり必要です

やはりカシオペアやスクエア高中さんはファンも多くこのイベントには欠かせません

そうそうこれは語らないと…

一旦持ち直したかと思われた札幌のお天気!まさかの結果でしたが…これも運命なのか…^_^と

凄いですね。実はシティジャズに向かう前ある方のお子さんが学祭と言う事で東商業高校に行って来たのですがまさかの霧雨!!え? 札幌は降ってないし、、地下鉄を降りて外に出ると すでにジメジメな感じ…え? 歩く間、学祭の間 ずっーと雨☂️
その学生のお父さんが来たからだと 真面目に雨男らしくとにかく雨を連れてくるらしい…
そんな人 いますよね

昨夜のシティジャズも…

不思議なものです

あれだけ持っていたのに…

運命

さて今日は昼 EGOIZM 夕方AXIA

その間は観戦へ

やっと始動ですね

お天気は大丈夫かと

日曜日

スタート

2019-07-14 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

かわらず

暑い季節がやってくると古里の入り口が開放になり エアコンの無い店内を外から見渡す事ができるのです

いつも通る道を歩き いつものように 古里の前に

店内を覗きこむと カウンター奥が空いている・・・・ 二週間ほど休んでいたので久しぶりだな、、との思いから店内へ。いつも通りのおやじさんと息子が居る。 あ、、変わらないな・・・と思い座り ビールと緑茶割り 同時に・・・と頼み これも定番な鳥串とホルモンのタレ” きゅうり味噌、それと玉子焼きを
うーーーん  美味い

変わらない

いいな  やはり ここはいい と実感

昨夜は一人飲みが4人 時間は18時40分

木曜日という事”でそれほど混んではいなかったが自分が帰るころにはほぼ満席に

水曜のAXIAパークジャズリハを終え 明日から始まるイベントに向け事務局から送られて来たA4のコピーを見ながらどこ行こうか・・と蛍光マーカーを引っ張り出し色を塗る
雨の土曜日 これは毎年恒例””であるので驚きはしませんが・・・・ しかし 雨男”というのは本当にあるんだな!!と実感!!!と言うか組み合わせ”と言った方がいいのか・・・ この人とこの人が一緒だと  雨 
これはあり得るかと

fbでもみなさんいろいろな告知をしています

いいですね

パークジャズの猛者””と言えば 三人・・・・

一人は怪物MAI氏  もう一人は ここ最近めきめきと頭角を現したベースのSIO氏 あと一人は さらに今人気沸騰中のギターISI氏

素晴らしいですね

掛け持ちが5バンド?でしたか 今回は制約が入ったにもかかわらずその範囲内ぎりぎりまで参加するのは 猛者””と呼ぶしかありません

素晴らしい

自分はEGOとAXIA

これでもひいひい”言ってるのに・・・・ ちなみに5バンド近く持つとまずリハがほぼ毎日かと・・・。ここがすでに凄い

13 14 と開催されるパークジャズライブ

イベント お祭り

ここが終わると来週17日にオルガ二ストのHOZさんを迎えAXIAさくらの森 最終リハとなります。 20日 21日 は20日が小樽浅草橋STAに16時過ぎから参加し 翌 21日は12時過ぎからAXIAで参加となります
そこが終わると8月ように選曲を変えたリハを行い D-bop と 北運河のライブ。また9月頭に二本 EGOのライブを行い 末には久しぶりのスペースアートにてSTAライブ
コンスタントに入っている音楽事

老体”にムチ打って 頑張らねばなりません

・・・・・

今日 は金曜日

やはり金曜日はどんなことがあっても楽しまないといけません

そうそう 先週 裏参道祭りで知った タイ料理のお店があり、そこからお持ち帰りで食べたチキンとカレーが非常に美味しかったので行ってみようかと

正直 パクチー苦手な自分が あ、、、これなら と食べれたタイ風カレー また一日置いても全く問題なかったチキン

行ってみるか

雨降りそうな金曜日

2019-07-12 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

毎年恒例

気付いていますか?

毎年この時期の三連休は前後が張れているのに 100パーセントの確率で雨が降っていることを・・・・

誰のせいでしょう・・・・・ (笑

昨年まではシティジャズと小樽浅草橋がかぶっていたため物凄く印象に残っていますが・・・土曜日は大雨

えーーーーーーーーーーーって言うくらいの雨

でも我々の演奏時は止みましたが

今年 つい先日まではずーーーーっと晴れ

が昨日からこの三連休雨模様

金曜日から雨になり土曜は今のところ 雨マークのみ・・・・

すごい

本当に凄い  誰のせい (笑

さて

昨日はドラマーのKUBさんお店へ

地下鉄で良きアルコール三昧

東豊線 で環状通りで降り入店! 

その帰り区役所前で再度降り 知り合いのお店だが一度も言っていなかった場所へ

飲んで食べて

帰宅

あ、、そうそう ビニーズのお店で売れっ子ギタリストのISIくんとKyのTOMさんと遭遇

これからリハとの事

fbに載っていましたが トレジャーボックス 凄い人気ですね

みなさん短い北海道の夏を楽しみましょう

今日はAXIAシティジャズ用リハです

これから水曜会議突入

2019-07-10 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

久しぶりの

今週末は久しぶりの三連休

GWに変な長さの連休以来・・・  お天気も今のところまあまあとの事

昨夜は久しぶり??のSTAリハ! とにかくSTAは毎月ライブがある為リハも二回”と決まっているのです。ライブ日二週間前から二週連続月曜日! 新曲も入り行う為 もう何曲出来るようになったのだろう・・・
20日 土曜日 小樽浅草橋でのライブ

最近ブラス隊を見ていて かなめ”は トロンボーンだな・・・と思いだす自分。ラッパやサックスは単音色が強いがトロンボーンは下から支えてくれる感”を強く感じるのです
で、今回自分は初のお方、また前回はグル―ビンから、、またその前はDAIちゃん と 正直上手い”” お方がいるだけで全体のブラス感”が引き締まる

手慣れた楽曲はもう何十回もやっているため問題は無い! その中でシカゴ”だよねぇ~~~~と思わせる楽曲 サタデーインザパーク”と言う曲があるのだがとにかく  いい””  なんだろう・・・あのイントロのピアノ”” その後にブラスがかぶってくるのだが、何回聞いても 何回演奏しても いい
別にギターが・・と言う曲では無いが一発目のピアノ”はとにかく あの”雰囲気で無ければダメ!!! そう 朝焼けの出だし”同様、ブルーラグーンのAメロ同様・・・ あれは あれ”でなければならない
で、、思うに これはもはや感覚”としか言いようが無く、音符面は合っているのだろうが、、でも と言う世界。 そこに気づくか否か・・・ここなんですよね~~~~! 以前から言ってますがカシオペアをやっていて うん・・? なんか違うな・・・と感じるものと似ていて、朝焼け””なんか そう なんか違うな・・・・と感じるのは自分だけでは無いかと
最近 練習するんですよ  朝焼け
そう あらためて あのカッティング”をきちんと弾く””というより 野呂さんの朝焼け””になっているか・・・・ここをとにかくやり続けています。え?と言われそうだが、、でも考えてみたらここが似ないのに他出来ないでしょ!!と
野呂節””と言うのはとにかく微妙
なぜ皆 頑張ってコピーするが 微妙ーーーーーに なんか違う・・・  ここかと。これも以前言いましたがいままで あ、、、朝焼けだ!!と感じたアマは
TER兄ちゃん・・・・のみ
上手すぎてもダメ、、拍をきちんと楽譜通りに出来てもダメ、、 そう  なんていうか 野呂”さんになりきらない限り あの雰囲気は出ないのです。あらためて練習する毎日
そんな部分的な事に拘るの・・・好きなんですよね。 これも以前から言ってますが 親方のブルーラグーンAメロと他の方々が違うところはなに?と分析すると これは
あの単音の捉え方”だと思うのです。 距離感”と言うか 艶なんですよね! であ艶”は普通の人では出せないのです。 なぜかと言うと、みなさん単純なフレーズなので安心するのです
お、、、、出来た!!みたいな・・・・もっと言うと このフレーズって別に””問題無いし・・・と
そこなんですよね~~~~~~~  出来てないんですよ。 音符づらでは無いのです! それがブルーラグーンAメロ 朝焼けの出だしなのです

真似する と言う技術

真似??? と思われるかもしれませんが これは技術+センス””だと思ってます

今週末の各イベント

見に行くのも やるのも楽しみですね

そう 祭典  ・・・・  ジャズ フュージョンのイベント 祭典

そう捉え 楽しみにしていいます

14日 EGOIZM AXIA 20日STA 21日AXIA

腰痛めないよう気をつけよう

火曜日

晴れ

2019-07-09 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

検証

昨年HILEXを購入し弾いた楽器はももちゃん”

今年は新しいギター IN-DX 

先週のリハから使い始めたがここまで音が違うのか・・・と言いうのが本音。 きっとギターってバランスなんだろうな~~と思うのです。基本ピックアップはディマジオ!これは本家と同じだが全く型番まで同じかは分かりません。YAMADA工房に造ってもらったのはももちゃん”とIN-DX。購入したのはSG-2000とSG-1、そしてIN-1。 音の感じを比較するとまろやか”で歪が押さえられているのはSG-1。今回からEGOで使用していきますが気持ちまったりした音。 ももちゃん以上にソリッド感があるのがIN-1! 角が立っている音がします。 その中でIN-DXを使って思ったのは非常に今の野呂さんに似た感じの音が出るのと とにかくギターの精度が高い””と感じます
これは弾いて そして たくさんのギターに触れて来た人ならきっと分かるとは思いますが・・・・音のバランスが良いギターです!! 朝焼けのカッティングいいですね~~~~~~ いままでで一番野呂さんしています
で、、この野呂さんしている・・・と言うのは本当に大きく、ヴァンへーレンの音でジャズ出来ないのと同じで、そこには適した音”というのがあります。マルチにしても同じ機材ですが持っている人の操作によってかなり異なってきます
GT-6で作って居た時は とにかく変な方向へどんどん向かって行き最後は あら・・・ これって・・・と言うところまでハマってしまいました。あれは泥沼”でしたね。もういい音”という概念が飛び、似せるために・・・とどんどん暗闇へと入ってしましました

その時 ある方から言われた一言

良い音”を単純に作ってみれば

ここが転機でしたね

その後 GT-100を購入し進む中 ローランドの壁””と言うものにぶつかり 悩む中野呂さんがLINE6に以降したとの報道が・・・・

当時はラック式のタイプで後ろにマウントされたラックにチューニングメーターと共にあったのですがその後新製品のHILEXが発売になり、まさかの野呂さんも使用する事態””となりました
それまでの認識では プロ ましてあれだけの機材を使い 後方にはデカいラックがあり良く分からない機材まみれな方が なんと足元にマルチ”を置く”””と言う快挙に出た・・・・・
これは衝撃的でした
本音いうと  えーーーーーーーーーーーーーーーと

ここ

まさか野呂さんが・・・・ 実は LINE6に替えたライブDVDを見ると音が以前と違うのがわかります

実際二年前??でしたかご本人を平岡イオンで見た時 あーーーーもうこの時代なんだな と実感しました。 いままで出来なかったセミナーにメモリーチップのみ持っていけばどこの会場でも同じ音が出せる為ギターのみ持って行けばいい ここはやはり時代の変化なんだろうなぁ~~~と理解
野呂さんはHILEXからパワードアンプに繋ぎ そこからPAに出力しています
基本後方のパワードアンプから出ていた音がガンガン聞こえましたが ほぼわたしが聞いている野呂”さんでした
音は しっかり弾かないと あの音にならないだろうな・・・と思える出音

そういえばここ最近AXIAでお世話になっているスタジオクリームにさくらの森でPAをしていた男子が居て あのーーーその時出ていたAXIAの方ですよね・・・と! そこから仲良くなりいまではローディのように機材をKスタまで運んでくれる存在になりました (笑
で この前 Kスタにオーナーと彼が来て 中身見せてください”との事で開けると おーーーーーーーーーこうなっているんですかぁ~~~~と
このHILEXが重いんですね?と!!  そうなんですよ!! またこの側”も重くて・・・・との会話
でも重い””と言う事はそれだけ作りがしっかりしているのと、配線含め 20万の価値があるんですよ”と
実はこのシリーズ 10万と20万があるのですが基本同じ内容”とは書いてあるのですが・・・・・見た目が違うのですよ!! 当たり前かも知れませんが20万の方が どう見てもカッコいい・・・・・

でもここ重要ですよね

足元カッコいいと 気持ち上がります

AXIA 今年は STVホール  まぁ~~音が・・・と言われている場所ですが・・・

でもパワードからPAに繋ぎ出します

さて どうなりますか・・・・

そうそう まだ 古里はしまったまま

二週間になるか・・・

きっと 寂しい人達が多いかと

金曜日

転機は回復しましたね

2019-07-05 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

2 / 10712345...102030...最後 »