Kul diary

吟醸酒

imageすもともと吟醸酒 好きでは無いと言うか日本酒が持つ重たさが好きなので普段は 酒!と言う雰囲気満載のものを呑んでいるのだが昨夜は美味しい吟醸酒に出会った

少し小さめなグラスに注ぎながら和な食材を一緒に食す…… いいですねー!

これだな!! と

たけのこと鰊の煮付け、たらこの和え物、お漬け物、、

日本人で良かった……と思う 瞬間

昨夜のお客様は5名 ビールに日本酒 皆さんお酒には強い方々ばかり

適度に酔い寝たのは11時前

最近朝がた一度目が覚め その後うとうとと睡眠するとほぼ100バーセントの確率で夢を見るのだが、これがまた現実に近いもので一瞬目が覚めた時現実と夢のさかえが無くなり

あれ?!! え?!! と そこまで思う なんて言うか 不思議な事がある……下手したら生きている上で時空が違う方向に行ったのなら そんな事もあり得るだろうなぁーとさえ思える そんな夢?

いまは昨日ドロップミュージックでダウロードした音源 エポのファーストを聞きながら、さらに箱根駅伝を見ながらの日記

学校を背負う とか 家族を とか きっと人は何かしらそのようなものがある方が生き易いように感じる 好きな人の為に…と思う気持ちは自然だし また それが不道徳であってもそれは個人的な話し まぁー正論だけでは分からないことがたくさんありますから 社会人駅伝より箱根駅伝が面白いのはそんな背負うものが大きく感じるから だと思う。タスキが途絶えたときなど涙を流し他の部員に申し訳ない……と絶句する それを見ている我々はそこに感動する

最近 特に涙もろくなってきた自分……世の中で言われている箱根駅伝の楽しさを100パーセント共有しています!!

いいなぁーーこんな気持ち…… あ、いや これからも 何歳になってもそんな気持ちを失ったらダメだよなーーと

感動する場面に出会い 心から感動を共に出来る そんな人間になりたい……と言うか そこだけは持ち続けてたいなぁーと思う

しかし 歳に比例して涙もろくなるのは普通なのか… ちょとしたことでも そんな場面に会う 見る と 直ぐにツーーーーツと涙がもれる

娘が中学校時代に 体に障害がある生徒からから買ったものとそこに添えられていた手書きの

買ってくれて ありがとうございました と言う小さな紙……いまだに投げれないし 自分のベッド横にいまでも置いてあるのです

あの時の笑顔 忘れられないんですよね

何年後になるか分からないが世の中に役立つ事に従事出来たらと思ってます

ま わたしが出来ることなんぞ小さな事なんですが……

箱根駅伝

やはりいいなぁーー

そんな気持ちに立ち返る事も自分にとっては重要だと

音楽に関しては…… かかわれる環境に入れるだけありがたい ここだと思ってます

昔ほどこうでなければ……と言う気持ちは無くなりましたが でもこうして行かなければ、と言うのか こだわりと言うか … これからは周りの意見を聞いて で、そうか、、と一旦飲み込み考えて行けるように とも考えています

でも 音には真剣に…… ここは衰えたくない部分と 何となくなバンドや音楽はやりたくない

ここなか

さて明日は札幌へ戻ります

2017が始まり既に2日が……

そう考えながら今年一年 走りましょう

2017-01-02 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

青森の朝は

平和な元日を迎えております

聞くところによると札幌も平和との事

さていつもの様に腹筋をしながらの日記を書いております そう どんな時もトレーニングを欠かさない一年がまた始まりました。 これ
……逆に体痛めるんじゃないか?との懸念も多々あるのですが……ま、、なんとなく雰囲気だけでも やってるぞ!!と見せたい年頃と思いながらの2017初日 これからは青森の家に元 現役含め数名の猛者……達がいらっしゃるのです。それも日本酒持参で 何故か青森は人の家に来る時…あ、警察だからかも知れないが とにかく 持参のお酒は

日本酒

流石 男は黙って 日本酒!! 素晴らしい事です。 当たり前ですが注いでもらう時は両手を添え さらに注ぎ返す…… これが習わしなのです

The 青森

だいたい15時からスタートし 終わりは20時

家族も来ることからお年玉狙い、、との感覚ありありですが まーそれも元旦の習わしと理解 ご多聞にもれず娘にも一万円のお年玉を上げ 、、 そうそう年末にはクリスマス 誕生日が二日違いの為 二つブレゼントを買わされ…… あ、、いやいや 買わせて頂き やはりさらに誕生日は食事会も…… いやぁー大きくなるとどんどん出ますねーー そんな娘も今年の4月からは大学生……

ススキノとかにいるのか……と想像すると 微妙ーーな感覚。 この前 お酒飲めるようになるかなぁーと聞くと 飲むの嫌いじゃないとの返答…… あ、、友達の家で飲んでいるんだなと…… ま、、とにかく大きくなったもんだ

さて まずは今月末に行われるCas-projectライブ AXIAからわたしとFukさん、ブレイクからSekさん GeminiからSuZちゃんと言うそれぞれのカシオペアコピーバンドからなるプロジェクト!! これはこれで楽しめる訳でして、楽曲も朝焼け、ワンスインザブルームーン、ティアーズオブザスター、ロマンセン、ファイトマン

中々渋い……

毎年恒例の新年会を兼ねたライブ

ここからスタートいたします

春に向け また いろいろと作戦を考えて行かねばなりません。AXIAの場合 オファーには基本お応えして行きたいのと 夏に向け大きなイベントが6つほどあります

そこに向かい それぞれの会場にふさわしい楽曲を考え組み立て行きます

もちろん自分にもプレッシャーを与えて行くのですか周りの皆さんも大変です。ので、今年はその運営を参謀のFuk氏に譲りやってもらおうかなぁーと思ってます

Fuk氏は今年江別で開催されるエイベッツのスタッフにもなりました。 シティジャズ、小樽の二つ 石山、EXPO.エイベッツ、と選ばれると濃い夏がやって来ます

ただ前から言ってますがカシオペアは体力的にも負担が掛かる音楽 これは どうしてもしょうがない事 だからこそメンバー含め難しくなります

その辺をどのようにして行くかは課題のひとつだと思ってます

今それ以外の大きなホールでのオファーもあるとやら

ただあまり自分は深く考えず 来たものにはきちんとお応えして行く気持ちでいます。

それぞれのバンドが持つモチベーションや考え方

AXIAはAXIAとしのスタンスを変えずにやって行きたいと思ってます

北海道のフュージョン活性化を促すイベント

The Sapporo jaz fusion EXPO JaMS

にむけ!!!

今年もよろしくお願いいたします

2017-01-01 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

向き合う

<img src="http://axia.boy.jp/WordPress/wp-content/uploads/2016/12/image-4-225×300.jpg" alt="image" width="225" height="300" class="alignnone size-medium wp-image-2971" /このようにしか生きられない これって こうじゃなきゃ…… 皆さんどこかにこだわりを持ちそこに進んでいます

わたしの周りにいる、、あ こimage

image

imageの人って と思える人は間違いなく 自分の生き方を語れます

それが音楽なのか または仕事なのか……両方側にいます

音はこうでなくては、、とか バンドとは、、とか いいですよね ! そんな事を語れる人達って

ただ楽しければ…では無い方々

好きです

自分はもともとセンスがある訳では無いし弾け無いし……そこから始まりました。 単純でした あーーぁ 上手くなりたいなぁーって!それだけなんですよね で、弾いて 弾いて 練習をしていくと 今度はバンド全体の音量やバランスが気になりだして、、さらに最近は自分より この人 良いでしょーーって そう思ってもらえる事に快感を覚えるようになって来ました

それも ここあそこの フレーズ!!!! 良いでしょ!!ーー!って

きっといろいろな理論からするとこのバンドのダメなところは…とか出て来るのでしょうが 例えばサマーライブの映像を各バンドさんを見ていると バンドとしてのまとまりがあるかないか……そこにはバランスだけでは無い単純に なんか聞きやすいなぁーと言う感覚

無いバンドかあるバンドか

結局その差だと

そんな事を ずーっと ずーっと考えながら来期も過ごして行くんだろうなぁーと !!

でも わたし以外にもいるんですよ ^ ^ そんな面倒な人

来期のAXIAは また変化をして行く事となります もしかしたらわたしの手から離れて別な方が運営して行く事になると思ってます

カシオペアを愛し カシオペアを楽しめる方々とまた2017 素晴らしい演奏を出来る事を願い あと残りわすがな2016を感じてみたいですねー

昔から話してますが 一年が早いのでは無く 何もしないならあっと言う間に過ぎてしまいます。やりとげたなら 充実した早さを感じる事でしょうね

年を重ねるほど 充実出来るよう

皆さんと共に 音を 感じて行きたいなぁーと思っています!!

新年会!! 楽しみましょうねーーー

ては 良いお年を!!!

2016-12-31 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

ついに

image来期 カシオペアのアコースティックが復活する事が決まりました

二人に共通していたのは

あの頃よりは 上手く弾けるよね……

ここ ^ ^

そこまで技術も無いのに無理してやりましたから……あ、、もちろんわたし!

あくまでもスペインは野呂さん、櫻井さんのPegasusバージョン

でもしっかり弾かなけれ、、と思わせてくれたのもアコースティック!一番良いのは身軽でステージに行けること!!機材があまり必要ありませんから^ ^ 以前演奏したのはスペイン、パステルシー、朝焼け、サニーサイド
、ミッドナイトランデブー。 熱砂もやったか でも精度低かった……わたしの性で 夏に向かいアコ カシオペアをやれるのは物凄く嬉しい事

また来期の楽しみが増しました

自分にとってアコースティックはいろいろと勉強にもなりまた気持ちの入れ方や艶を出す為の材料なのです

また全国見てもそのコピーをやるユニットはわたしの知る限り見当たりません

過去の映像を見ると……若いですね。何もかも…… でも あれはあれで楽しかったしよくぞわたしの問いかけに応じてきれたAMI氏には感謝しています

ライブは夏以降 かなー

さてそんなまたやる気が出て来た中 2016も残すところあと二日

この日記 いつも思った事をそのまま書いてきました その理由の一つは100では無くてもデフォルメして書きたく無い……この前提があります。考えながら書くと 面白く無いんですよね あと、、このサイトを気付いて入る方が少ないから そこでしよぅか

fbで書ける事はかなり限定されますので

たまに政治的事でえらくもめている書き込みに出会うと…… あーーーあ なぜそこまで言葉が汚くなるのか、、と感じます。SNSの怖さです

まぁーだからここでは好きに言っていいのか?とのご意見もあるでしょうが……

ただ言えるのは迷ったら消します

実はさく朝もかなり書いてから、、何となくダメだな……と思い 削除しました

スラスラ書けない時は作ろうとしますから…

と、言う訳で 来期も読んで頂けるならありがたいと思ってます が 気持ちがそのまま出ますので不愉快になられた方がいらしたら申し訳ありませんでした

その辺はもう少し大人として対応していく所存です

そうそう 昨夜は7時からのススキノでしたが大通りで降り歩くとえらい人だらけでして、流石年末野呂飲み会なんだろうなーーと勝手に想像してしまうわたくし!

我々は7時からしたがあっという間にほぼ満席に!! なんか 年末を堪能いたしました

好きなんですよねーーそんな感じ!!昨夜はそこから別れ琴似から歩く途中 寄ってしまいました

今年最後の古里

何時ごろか……10時くらいか ほぼカウンター満席

そうそう昨日はお昼に新しく今年行き始めた蕎麦屋さんに行きビールとイカの三爿漬け、それとざる蕎麦^ ^

上手いんです ここのお店

しかし 考えたら 本当にスナックとやらに行かなくなりました

全く興味が無い……と言うか 何も得るものが無いんですよねーー ま、、そんな場所に入り浸る時期もありましたが……

若かった、、と言うこにしておきましょう

さて 今日はこれから島松の実家に行き年内最後のご挨拶へ

とにかく 終わります

2016

2017に向け 始動しなければなりません

いろいろと考えなければなら無い事もあります

追ってご連絡しなければならない事もあります

でも ずーっといってますが動くと……何らかの出来事にぶつかります

でも動かなければそれすら無いのです

自分は動いていないとなんの存在価値も無い人間です。 皆さんに迷惑お掛けするかも知れませんが 、、その時は こら!!と叱って下さい

人の気持ちを考えながらまた来期頑張りたいと思います

2016-12-30 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

19時30分より

昨夜は非常に面白いライブ配信がありました

クロス カバー ジャパン  と名付けられたイベントが開催されその鑑賞会が矢堀さんのお店で その主催者でもある組長””とよばれる方とお仲間が司会進行役の方々と話 飲み で、、行われた映像を見るというものでした

オンタイムで 配信されていましたが いやァーーー楽しかったですね

まず 高中正義コピーバンドさんの名前が 

AXIS

そう 一文字違い・・・・

もう 高中さんが好きなんだろうな  というのがヒシヒシと伝わってくるバンド

高中さんを崇拝する方々って まず 音にてますよね!! で、なていうか 雰囲気 同じ””

札幌では 親方筆頭に KITさん や AMIさんを聞いていますが 基本 一緒です!!!

もう なんていうか 高中さんになり切る”””ここでしょう!!! 確かに 高中正義さんのフレーズはコピーしやすいとは思います。 ロックよりですので入って行きやすいのは確かだと思ってます  最後に組長が フュージョンメドレーを弾いていましたが カシオペアだけ 雰囲気捉えられてませんでした。。 あーーーって やはりカシオペア 野呂さんを真似るのは難しいんだろうな・・・とあらためて理解・・・

ふと そんな意味でカシオペアをメインにやっている方が高中さんや安藤さんを真似るのは意外と入りやすいと思うのです

その筆頭が AMIさん

野呂さんを弾くAMIさんが弾いた高中さんは  いいんですよね

で、、ふと 安藤さんはまた 何て言うか 違った雰囲気持ってます。これ 意外と個性強いんだ・・と感じました。 今さんコピーさんが居ましたが同じ曲を組長様が弾いているのを比べると 自分的には組長様の方が出てました

カシオペアコピーさんはリップルダンスとパルを!!

で ふと感じたのは 特にカシオペアをやる場合はベースとドラムが通常以上に ガッチリハマらないと難しいという事です

もちろんどの音楽でも同じ事は言えますが・・でもカシオペアは特別かな と

何て言ったって 神保さんと桜井さん 鳴瀬さんがいるバンドですから・・・・ 大変です

最近AXIAを聞いていて思うのは たとえば ときめき”のAメロ・・・自分が主旋律を弾きその間を埋めているのがAMI氏のベース。。ようはそこがドラムとシンコペーションしっかりしていて音”が埋まるとものすごくタイトに聞こえます

ポイントはここだよなァーーーと

カシオペアはもともとリズムが非常に重要な音楽です

16の裏・・・・

これは本当に難しい   合っている””と思って録音聞くと間違いなく 

早いのです

先に 先に どんどん進みます

カシオペアご本人を聞いていると 別に当たり前に聞こえますが アマがやると・・・ま 自分が特になんですが まず どんどん先に突っ走ります

ここなんですよね

僕なんか一生 16の裏は会得できずに終わってしまうんだろうなァーーーと

ま あとはメトロを使い鍛錬していくしかありません

人の演奏を聞いて いいところ 自分も直していかねばならないところ  ここをきちんと感じ その先に進んでいかねば・・・と真面目に思うのです

そんな意味でも 昨夜の音源は大変面白く 楽しく 勉強になりました

東京に負けずに 札幌も頑張って行かねば!!!ですね

来期のEXPOに向け

またいろいろ考えます

ちなみに クロス カバー ジャパン とfbで検索すると出てきます  そこに アーカイブがあり同じものが見れますにで 是非!!!!

2016-12-28 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

今朝の札幌

暗いですね

夜のように 暗い朝を迎えております

年賀状も昨日終了し ホッと一息しております。  宛名を書き コメントも全てに入れるのは意外と大変なのですが、そこを あーー面倒だな・・と考えた瞬間にやる気なくなりますので一切余計な事は考えず ひたすら年賀状書きに邁進します   今回 偉い人・・・ 友達・・・1日に着かないとまずい人・・・課長クラス・・・それ以下・・・ というように日を分けたのと 朝練 ではなく 朝書き。。。  ここが勝負を分けました!

ここまで順調だったのは久しぶり  かな

さて昨朝年賀状も終わり 夜は街へ

初めてのお店 東急イン?? 109 ?? いまなんて呼ばれているのか・・・ その地下にあるチーズフォンデューのお店へ行きました。 時間は7時からでしたがほぼ満席!! さらに一人チーズフォンデュー女子すらいました!!! やりますね・・・・ よっぽど食べたかったのかも知れません!! いいです!!そんな一人女子”””

そうそう昨日の札幌  どこもかしこも渋滞でしたが自分 一つ見極めながら進む癖がありまして、、東方向だと北5なのか 北2 北1 大通り 電車通り・・ここを見ると意外と偏りがある事がわかります。全て混んでいる訳ではありません。昨昼は 電車通り 空いていました!また南に抜ける道は 駅前通りが問題無!と言う状況!! なんでしょうね・・・慣れたドライバーって その日によりここ””だよな、、、決め打ちする事があります。  あるんですよね・・空いている道

今日で実質の仕事は終了し明日で御用納め!!というところが多いのかな・・

当社は29日昼まで

昨日乗ったタクシーの方が話してましたが 年末の28 29 はかなり混むとの事。 忘年会より 会社が終わり お疲れ様””という飲み会が結構あるとの事。夜さらにこの天候と道路状況!!  つかまりませんよぉーーーと

ま その時間まで飲む事は無いので地下鉄で問題ありませんが・・

ある方との話

故郷 がある人は よいよね  と

実家が地方 というのもあるでしょうし 東京赴任 で年末は札幌  というのもあるでしょう

帰る と言う場所を持っているのは良い事だと 話してました

近くにあるより 遠くにあったほうが その良さを感じるもの と思います

自分のような歳になると周りを見渡したり 人の行動に興味が出たり いろいろな感情が若い頃とは違ってきます

まだまだ人間的に甘い自分です

一つずつ歳を重ねるに連れ 進化できるようにしたい とはいつも思ってます。 若い方が落ち着いた意見を言うと もっとはじけて良いんだよ!!とも感じます

その年代ごとに 色”を出す方が  出せる方が なんか 嬉しい気がします

まだ50代 か

まだまだ ひよっこだわ!!と言われているうちに 年々進化できるような人間になりたいですね

あと三日で今年の出勤も終わり

29はAMI氏とのお疲れ様会

終わりますね  2016

2016-12-27 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

最後 

image2016もあとわずか となってくると今年最後の・・・というのが増えてくるような気がします

昨日は今年最後の  たまゆら”へ

朝から晴れていましが 意外と空いていた たまゆら

いつものように10時前後に向かい11時には食事をしている自分   お風呂に・・と言うより あの空間でまったりしながらビール飲んで座敷でくつろぐ。。これがなんていうか自分の息抜き方法

いつもその後帰宅し さらにビールを飲み日曜日らしい?!TVを見てその後は居間にアンプ等々をセットしPODの音を作る・・・・まァ これが意外と心落ち着くルーティーン

昨日は歪系をいじりました。 まるっこいのだが 外向きに音が立つ””そんな感じにしたい  のだが・・・ここが中々難しい。。以前からいってますが野呂さんの音を再現出来てる方は見たことがありません  それだけ特殊というのと、きっと考え過ぎてしまうんだろうな^^と言うのと、、逆に高中さんをコピーしている方々が異常・・と言う気がします。 似てるんですよねーー 高中フリークの方々・・・・

とくに 音は センス””です

弾き方も同じくセンス””ですが

ずーーっと同じ人をコピーしていると徐々に分かってくることがあります。 いろいろな理論を勉強するとは別に ここのフレーズはここの音か・・・とか、この半音をずらすことでこうなるのか・・とか。。最近頭に入ってくる音を聞きながら 音を止め その余韻を感じながら フレーズを作って行きます。するとあーーこれがそうなのか・・・となります。きっと結果それが理論的にこうなんですよ!という事になるのでしょうが・・・  たまにこのコードで どうしてこことあそこに弾くスケールがあるのだろう・・と悩む事もありますが、、そこは これで良いのだ!!と思うようにしています。

野呂さんのフレーズ コードは本当に勉強になります。  半音階の形なんかも実践で弾いていると あーーそこか、、とか本当にたくさんあります

最近の鍛錬方法はPCでジャズ””と入れ 出てくる音にアドリブを10分くらいやり続ける・・・これ 途中で 何回か繰り返し ここの音””なんだ???と思いながらスケールを模索すると、、、あーーーとなります

暇があったら そんな事ばかりやっている自分ですが 結果EGOのようなジャズ スカにもつながっているのが分かってきます

もともと自分のような理論が無い人間はそうやって進むしかないのかな

以前から言ってますが1月から4月までの間に 鍛錬出来る事はとことんやらなければなりません

野呂さんの楽譜 自叙伝 が発売され また頑張れる・・

嬉しい事です

気持ちがなえたら  終了ですので

ま そんな意味でここに書いている事を自分に言い聞かせて  やらなきゃ ダメですよ!!  と言っているんですが

なんとなく時間が無い  と感じてしまうここ最近

やれるだけ 前に進みましょう

あと6日

2016-12-26 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

自分時代

imageカシオペアの野呂さんが還暦を前に自叙伝を発売しました。 昨日購入し読みました

確かに自分で書いたのだろう  そんな文章

きっとあのページ内で野呂さんの半生を描くことは無理であったと・・・

ただその時代時代でカシオペアが変化していかざる負えない  その時の気持ちが分かり  そうだったのか・・・・ と理解するとともにカシオペア”という自分が作り上げたグループに対する思い入れや いかに大事にしていたが分かります

もちろん比較なんぞ出来るわけもありませんが  AXIAも自分にとって思い入れがあります

ベースにSAT氏 キーボードにKIH氏 ドラムにIKE氏  

この時期 AXIAからみなさんが去り 自分だけとなった時、SAT氏に連絡を入れました。  AXIAの名前を今後自分が使ってもよいですか?  と

SAT氏は 

KULさんが作ったバンドですから それで良いと思います  と

当時自分だけになった時 AXIAは自分”  それで良いんだよな・・と思うようになりました。 一旦解散したのが春、、 その夏AMI氏とアコユニットを作りシティジャズにでました。

長く同じメンバーでバンドを継続している方々を 本当に 素晴らしいと思います

自分はけして優しい人間ではありません こと音楽となるとこだわりがあります。 もちろん自分にも厳しくしなければならないし、、来月22日に行われるカシオペアセッションバンド カシ プロジェクト!! どんな状況でも遊びではないんですよね。。 その前提には自分がもっともっと上手くならねば・・・ここが一番なのですが・・・ いつも真剣に取り組みたいというのが心情なのです

いろいろなバンドの方々を今年もたくさん見ました

仲が良いなァーーとか   良い音だしているなァーーとか  それぞれに個性を感じます

楽しんでしるバンドさん  追及している方々  アマである我々は仕事をこなし 音楽に浸ります。。 それで生活をしているなら・・・・ 確かにそうではありませんが、、でも

そう  その  でも””という部分に共感を得る事が出来る方々に出会うと  心が 嬉しくなります

あ    いいな

って

たしかにカシオペアは面倒な音楽です

ですが フュージョンであろうと ロックであろうと ポップス・・ジャズ  どのジャンルであろうと 良いな・・・・と思わせてくれる方々は素晴らしいものを持っています

こだわり  あるんだろうなァーーーーと 想わせてくれる方々

来期はさらにそんな方々との出会いを増やして行きたいですね

AXIAの活動は来年5月以降

それまでに自分がやらねばならない事を きちんとこなして行く

たっくさん ありますので・・・・

さて

今日は昼まで出社 2016最後

来月からはまた週休二日へ

次の昼までは3月 4月

これがスタートすると  あ、、、春ですね

となります

あと二か月 我慢すると 春へ・・・となります。  あ、、でも この綺麗な雪が降り積もり 木々がクリスマスツリーのように見える街並みは好きです!!昨夜は琴似にて仲間との忘年会。。 楽しく飲み、、酔い、、語り、、 いいですね   一言・・・・・

日本酒はききます・・・・・

それは 早いでしょ・・・と思えるほどの猛スピードで国稀を飲んでいた HAY氏・・・・・

死にました

あーーーーー  あ な飲み方・・・

でも楽しかった  らいしです   !!!

良かったです

そう思って飲んでもらえるなら 最高です

残り一週間

飲むよ

!!

2016-12-24 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

昔から

きっと自分は物事を 仕事”と結び付けて考えて来たと思う

仕事上 信頼を失うのは簡単なんですよね

それが1000万であろうが10万であろうが・・・

当社の社風に どのような仕事であってもおろそかな対応により相手に不満を抱かせる事はけしてあってはならない  そんな空気があります

大きな仕事は一生懸命に  小さな仕事は そこそこで

失うんでうよね

で これ 簡単なんです

また一度失うと 回復するのに時間  かかります

もっと言うと 回復は100%は無理だと

昔 30代のころは夜中の3時 4時 でも平気でした。 それは自分を信じ頼んでくれた相手に喜んでもらうため、、また 意地でもそこに合わせて納品しました それは プライド・・?なのかも知れません

でもそうした信頼があるからこそ今 こうしてやれているのかな  とも思ってます

きっとそれは遊びでも 何事でも同じだとも思ってます

もう一つ 思うのは  いつも 逆なら・・・と感じるようにしています

自分がそれと同じことを相手にした場合  相手は どう思うだろう  と

きっと もう依頼されないでしょうね

KULさんに頼んでも 途中で 投げられるだろうし・・・・

そこは大きなこと

AXIAもそうなんです

わたしとAMI氏はカシオペアコアファン。。 まず 出来ない・・という事はありませんし AMI氏は必ずやってきます。 以前FUK氏が加入した時最初はかなり苦しんだと思ってます。 どんどん新曲入れましたし・・・そのリハ時 コピーが出来ていない時がありました   あ、、これはまずいかな・・と正直思った自分!でも結果 本番ではきちんとこなしてきたFUK氏

それが信頼感に繋がりました

EGOは正直 かなり苦しいのです

新曲が送られてきましたが 聞けば聞くほど  わァーーーーーー  あら、、、、な曲

これまた大変な事になるだろうな・・・と予想出来る楽曲

でも自分がこのバンドに居る以上 泣き言は許されません

というか プライドです

仕事を日々こなす事は容易ではありません

仕事も遊びも ・・

前向きに考えて行くためには 小さな信頼を勝ち得て行かねばなりません

さて

今日は牛タン会

明日も出勤

明後日も出勤

年末らしい

あと一週間

2016-12-22 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

22に

imageす楽譜と違い 今回の野呂さん自叙伝は書籍なので予約はしていなかった自分

昨日行きつけ”のコーチャンフォーミュウヘン店に連絡をすると別なお店にあるとの事!  で 22にお渡しできると

よかった

これで年末の楽しみがまた一つ加わりました

ま 時期的に 自分へのクリスマスプレゼント と言ったところでしょうか

過去に一度 カシオペアの本””というべたなタイトル本が発売になり非常に面白い内容でした。

時期的にはユーフォ二―  丁度櫻井さんと神保さんが脱退する手前

あの本の面白さは野呂さんが作曲するに当たり当時のコードに対するこだわりを向谷さんが解説する これは半分理解できませんでしたが・・いまだに勉強になる本なのです

野呂さんの特徴としてその時代 時期でお気に入りのコードがありそれを駆使した楽曲を書いています。

以前も言いましたが ♭5 であったり 13thの使い方を駆使した 迷夢”とか   この曲に関しては 向谷さん曰く

濁った美しさ  

と表現しています

直筆の譜面をみると  

なんだこれ??  と言うほどコードが目まぐるしく変わり 13thを変動させています

野呂さんの面白いところなんですよね

自分でも言ってますがボイシングについては両方の指を使いギターのフレットを抑え  考えると話してます

よくDVDを見ると  ??? あれ  このコード なぜそこなんだろう・・・というのが良く出てきます

自分はカシオペアの映像大好き人間

どう抑えているか どう 弾いているか・・・

ここのみ凝視しています

AMI氏と以前ペガサスをやった時なんかは  DVDを止めながら  えーーーー??  あれ  ・・  そこ???とか 独り言連発しながら 一つ一つこなしていきました。。 いま 同じことできるかなァーーー

でも来期もう一度やってみたいんですよね

当時よりは上手く出来る自信・・・・・・多少あります

自叙伝

年末にかけユックリ ジックリ 読ませて頂きます

さて 

今日はまさかの 大先輩から・・

昨日

KULちゃん  あしたさァーーー7時から琴似で飲み会なのよ!!!  ほーーーー  で、、 いつも5時前には終わるからさァーーーー  そこまで暇なんで自音に付き合ってくれない??!!!と  

まァーー自音”には年末挨拶いかねば と思っていたので ちょうど良いと言えばそうだが・・・・

という訳で今日は5時から6時45分まで 飲み会”となりました。。

早い終わりですが・・・

明日は6時から牛タン会

今年もあとわずか

やる

2016-12-21 | Posted in Kul diaryNo Comments »