Kul diary

やはり

image今のところ台風直撃ですねーー

ま  これも運命 というか自然ですのでどうしようもありません

丁度 19土曜日 20月曜日

ここにかかるところがある意味凄い・・

それも 流れのままに  で

 

さて 腰ですが うーーーん・・・  今一つしっくりきません  今日の状態では立って弾くことはできません

予想通りといえばそうなんですが ま これも流れのままに かなァーー

正直 雨の降る中 演奏者頭上にテント置いて演奏するなら中止の方が良いかな

 

さて ここ最近弾き方を変えて結構経ちました  慣れてくるもんです そうするとそうでなければならない!!となるのがこの世界  以前言いましたが野呂さんと同じ機材・・言ってみたらステージにアマが上がりそのままの機材で弾かせてもらってもあの音は出ないであろう・・その感覚がやっと分かり始めたかな・・そんな感じですね  抑え方 弾き方 ピックのアタック度 指運び   結局鳴瀬さんがDVDで言っている  ””野呂は変わった・・昔からあんなに濃かった?というインタヴュー わかりますね! 市販のDVDではなくネット等で見れる デイオブフューチャー映像!!これは凄い!! あの音であのフレーズを弾きこなす野呂さん!!!真の力がないと間違いなくあの音にはならないし まず弾けませんね   いかに野呂さんの弾き方が独特なのか!!さらに簡単にあの域に達するのは不可能か・・・ここです

野呂さんの過去と見比べるとあきらかに違いが分かります

もともと弱くは感じない弾き方ではありましたがここ最近のフレーズ弾き方は他のギターさんには無い域です

だから音が立ち上がる

さらに強く・・・この強くという表現が正しいくはないかもしれませんが あの弾き方だからこそ出る音なんですよね とにかく存在感があるのです

あえていうならきちんとしたピッキングで粘りがあるピッキングで・・ピッチを正確に ビブラートを深くも無く浅くもなく絶妙なタイミングでかもしだす・・天才ですよ

是非 見てほしい映像です

あ、、それと映像がやたら綺麗なのです

バックにカラフルな DVDなんだか??・・・”!!”#みたいなオブジェというか あり  そんな 感じのライブ映像

分からんってね・・・・笑

 

さーーーて

今日入ったライブが二本

CRYSTAR SURFACE 10月に小樽おんざなまライブとメローライブが追加になりました

アコもきちんとこなしていかねばなりません

あ、、そうそうもう一本

9月一週目の日曜日  カシオペア企画の翌日 完全無欠ライブに小樽の猛者達とセッションバンドで出ます

スペイン チキン 等々 を演奏します

久しぶりにアドリブの世界です!

あと 木 金 土 ・・・

静養いたします

 

2015-07-15 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment