Kul diary

曇り空な月曜日

imageですね

北海道にも蝦夷梅雨と呼ばれるこの季節があります

夜は特に寒いですね

 

さて今週は水曜日夜にサークルイベントのリハがあり 土曜日は7時スタート 手稲オリンピアGCにてコンペ 下山してくるのは・・15時くらいか  で18時よりAXIAのGIG最終リハ 3時間  翌日曜日はSOUND WIND初ライブ

なんとなくバタバタとした一周間

 

迫ってきたアコ

今回 小樽に住むさゆりさんからのオファーを受け始まる CRYSTAL SURFACE

出会いというのは本当に不思議なものだと思ってます

何年ぶりでしょうか

昨年の銭函ライブの時 海でバーベキューをしていたヒコさんファミリー

そこにAXIAも参加し なんとも不思議な時間を過ごさせていただきました  今でもはっきりと覚えています 朝 なおこりんと網野氏を車で迎え行き向かった銭函・・まったりとした時間を過ごすことが出来き浜辺にに置いた椅子に座り ぼーっと海を見つめていました

とにかく時間が過ぎるのが遅くて 遅くて ・・・・

そんな まったりとした時間の中   横で繰り広げられた ・・海の中へ抱えられ 投げられる 面々・・・

大笑いした銭函

その時に初めてお会いし その後 小樽でAXIAを見てくれて わたしのギターで歌いたい  と言ってくれた 彼女

ありがたいですね

アコ 好きなんですよ

わたし

なんて言うか アレンジするのが    こここうやって弾いたらいいよな・・・とか  ここのコード変えてみるかなァーーとか  過去にお二人とアコユニットを組んだ事がありますが みなさん個性があり 勉強にもなったし ・・ またここに来てアコを出来ることになるとは思いませんでした

ありがたい  ですね

久留さんのギターで歌いたい   まあーーこれほど嬉しい言葉はないでしょうね  --

特にアコは人として 合うかどうか  これは非常に重要だと感じます

気持ちを込めて弾きますし ボーカルさんの息づかいを感じながら 弾きますから

あとは

歌詞ですね

その詩 を理解し それに合った テンションで奏でないと 相手には伝わりません

やはり伝えないと

硬い弦を張ったギターで弾きます

力の入れ具合で雰囲気が変わりやすいんですよね  硬いと

CRYSTAL SURFACEは 27日土曜日 白石にあるメローにて初ライブ

 

 

2015-06-08 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment