Kul diary

周り

我が社は二十四軒にあるので市場近辺を通る事も多いのだがとにかく人が居ない。札幌が緊急事態宣言発動されているんけは無いし昨年末の方がまだ居たように感じる それは 例のキャンペーンのおかげで旅行客がいたからなのかも知れないがとにかく札幌のみなさんはほとんど居ないし…まぁー普段から市場に行って居たかと言われたら 用事ないし…そう答えるだろう   この前小樽の自粛の中あんかけか焼きそばが有名な中華屋さんが営業を続けている絵とテイクアウトの海鮮丼を600円代で販売するお店が紹介されていた。正直札幌でもこのような状況なのだから観光客が居ない小樽はさらに酷い事になっているのは分かる…  思うに、騒がず、密にならず、決められた事を守り行動するならやはり回すことは必要と思う。  衣料が売れないのは外出しないし…お出かけしないし…テレワークがあるならスーツ要らないし… きっとそこそこある高齢者は使える余裕はあると思うがここまで危ないよ!お年寄り…と言われたらなかなか出る訳には行かないし  とにかくお金が回らないとなるとそこに関わる企業は太刀打ち出来なくなる

なんとか規則を守り 動かしていく術は無いのか… 終息はしないのだから守って動くのは必要かと

これ以上疲弊するとそれが普通になりそれが当たり前になり 戻る事が出来なくなり、それが 普通になる   我が社も今月の株主総会で体制が大きく変わります。この苦境を乗り切る為に… 61の年にまた忙しくなるのか…と思うと 気力が付いてくるのか?と不安にもなるのです。でも ふと この年になってそうなる運命だったんだろうなぁーとあらためて思うのです

気力

そう  この言葉は 当たり前にあると思っていたのだが…  年か… もう一度その気力を持てるのか…

まだまだ落ち着くことが出来ない運命だったと諦めるか…

音楽は五月にオファーがあり今のところ出演予定。EGOISMからスタート。。ただ市況次第…少しでも状況が悪くなればNGとの約束で

そうそうやっと一週間が早くなって来ましたがとにかく新年に入り遅かった…長く感じたなぁーーが正直な感想

雪まつりも無く、すすきのにも行かず、あーーーこれが普通になりつつあるぅーー!

あと二年もこのままなら とにかく世界が変わってしまう

古里行ったし…でも串鳥やさんかいには行けない

まだまだ続く

どうなるのか

 

2021-02-03 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment