Kul diary

カレンダー

忘年会まであと一カ月…となり徐々に日程が埋まりだした。 店に問い合わせすると金曜日はほぼ抑える事が出来ない、、でもそれを聞くと何故かしら少し嬉しくなるのです。まだ一年を〆ようとしている方々が多いんだと
毎年お店を考えどうしたら来て頂く方が喜んでくれるかを真面目に数日かけて選ぶのだが今年はイタリアン個室にこだわってみた。予算は高めに設定しているので問題は無いのだがポイントにしているのは電話で話すお店の対応…一生懸命かどうか… そこを重要と感じているのでネット予約はしないのがわたしの中での掟
食べログにいくら美味そうに載せていてもバイト感覚の対応ではNG
大事なクライアントを連れて行き楽しんでもらうのが目的なので…
飲む機会が連続するこの時期 が、昔とは違い水のように飲み干す数年前とは違い大人?になった
考えてみたらここ数年?!あーーー二日酔いだ…と言うのほ無くなった
あと そうそう食べるようになった…だから太るのだが… カラ酒はダメだよと良く言われたが最近は食べて飲む!が基本

ほとんどが会社関係の忘年会

動いている街や人を見るのが好き

混雑は嫌だが…

すすきの に魅力を感じる内はまだ酒飲みだな…自分 と思っている。確かにどこでお酒を飲んでも同じ…と思う方もいるだろうが、でも違うのです。今日は琴似? あ、そこは円山かな あ、大通り? 等々
その飲む型で場所を考えるのが好きなのです

終わる

2018

そう振り返る恒例行事

今年 頑張ったよね と 話したいから

まだギリギリ50台だが60が間近に見えた来たからと言って特段変わるわけでは無いがここからが本当の意味で楽しめるかどうかだと思う。 遊びも仕事も…
大人な 生き方が出来るのかどうか…それはきっと60を超えてから現れるんだろうなと
ふと 子供が居て 親から離れ 結婚して子供を授かりおじいちゃんとなり… そんな良くある定番な形は頭のどこかにインプットされていて…それが普通のルーティンなんだろうとな
それが幸せと言う事なのか と
娘が大学進学時 普通学科だと就職は厳しいと話し何かしら手に持ちうるものを身につける事を話した。唯一彼女が生きて来てアドバイスしたのはそれくらいか…高校受験を失敗し
望む場所に行けなかった時 合格発表を見に行き名前が無く その帰り妻と二人歩く中 歩きながら泣いたと聞いてからもう五年
幼児教育を勧め 自分の母校…だった幼稚園に就職か決まり あとは成人式… どうしても着たいと言う卒業式の袴 望みを叶えてあげ…あと五カ月もすると社会人か… 早いような遅いような
あなたの人生だからわたしがこうしろああしろとは言わないよ とずーっと言って来た
人にあれこれ言えるほど そんな人生を送って来た自分ではないから
だから唯一言った大学の選択
わくわくホリデー横のローソンで バイトしていて店長から正社員で来てくれと言われ…それとてありがたいお話し
評価を受けるのは嬉しい事だから

そう こうしなさい…とは言わない でも親である以上支援はする

これはずーーーっと言い続けて来た事

彼女の人生なので

いろいろな人生の形がある

カシオペアにずーーーっと関わる事が出来 今また新しい分野にお誘いを受け 練習するのにこの年代でここまで苦しむのか… と、言うかこれって?!!と 疑問に思うが、いや まて これは特訓なのだ!!
と変に自分を納得させ 頑張るもやっている内に あれ? いいんじゃないか…これいいなと
なる
エゴラッピンもシカゴも

カシオペアに続き …

期待して頂ける環境があるなら 有り難い話しだし
それに精一杯答えるのも役目

楽しんで 皆さんに楽しんでもらい

いいね と思ってもらえるように

さて

この週末 天気が変わりました

雨から晴れて 雲って

雪も無いし

さて

まずはSTA用にPOD音作りします

AXIAはHelix EGO IZM はGT-100
STAはPOD

さてやる

そと 青空が…

^_^

2018-11-10 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment