Kul diary

感じる事

長年音楽に関わっていると仲間が出来 そして その中で誘われお手伝いすることもたくさんありました。ただ今までは知り合いからのお誘いだったり仲間内でやってみる?との話から組んだバンドが普通
そんな中 まったく知り合いでは無い方々からオファーを受け組んだバンドがEGOIZM WRRAPPIN。 まして聞いたことも無い・・存在すら なんとなく知っているかなァ~~くらの音楽。 最初オファーを受け エゴラッピン??   あるイベントで初めて弾いたのだが、その時はお手伝い程度。 そこから正式にオファーが来て正直 自分?? これって自分なのかな・・・・と思いながらもそこに居た方々が音に真面目だった事とその音楽が自分にとってめちゃくちゃ不得意だったと言う事!! ジャズジャンゴ?? なんだそれ???みたいな・・・ でも聞いているうちに これって勉強になるよな・・・と考え始め、、カシオペア一筋!またはお手伝いはしてきたが一つのバンドに加わる””という気力が少しづつ湧いてきた事をいまでも覚えてます。  そうか  これ  苦手なジャンル”だな!!ならやってみるか と

このエゴラッピンというアーティスト  聞くと あーーーーと感じる音楽でして・・・ なんとも変わった感じがあり1960年代?風な また 構成がネジ二つほど変わっている感じ。 ブラス”を主体とした二人組アーティスト

いま思うと やっておいてよかった・・・・と

ベースさん一人は結局知っていつ方でしたがあとは全く初めてな方々! 初々しさと緊張はありましたがずーーとAXIAやって来てましたのでそこはビビる事なく参加できたのとここ一年ずーーと練習して来たので少しづつ弾けるようにもなってきました。 得意”とはしていないジャンル””でも徐々に・・と言う雰囲気はかすかに出て来たかと。 でも、、なんて言うか 身体で覚えないと弾いているうちに あれ???っていう方向に行く時が今でもあります

でもひとつ自分の中であらたな方向を導出させてくれたバンドであるのは間違いないのです

今回お話を頂いたSTA

シカゴブラスロック

このジャンル ・・・ これまた  え???それって???? 素直に慣れなくて・・・くらいでしょうか・・・。でもそれはブラスロックではないらいしく初期の頃がこのSTAが演奏するジャンルだと! そうなるとさらに ?? で聞くと これが 普通のロックでは無く プログレ?? なんだこれ??というジャンル
とにかく一曲目に演奏することで有名だとの事  

イントロダクション

まず聞いてみて欲しいのです  シカゴ イントロダクションで検索すると出て来ますが 。・・・ 変わってる。でじゃあ他の曲は・・と言うと これまた微妙なリズム

今回の11月ライブメンバーは唯一エゴのサックスJUNさんとAXIAブラスでお世話になったMURさんが居るがあとは皆 初めまして””な方々。これまた緊張感があるのですが、AXIAとEGO またセッションも多くしてきたので臆する事こはありませんが・・・この12曲でリハが二回!それも2時間づつ

うーーーん これは厳しい状況

考え方を変えれば二回で済むように練習すれば・・・と言うことになるのでしょうが正直今週に入り 必死です。まず曲を覚えなければならないのが一つ。採譜はしたがどうも今一つ

実は当初 11月一回のつもりでしたが、その後EGG KyのKAWさんがシカゴ好き”と言うのが判明しやってみたい・・との事から3月からの参加が決定!また今回12曲もコピーする訳だし KAWさんの参加があるならと言う事でSTA参加を決めました

バンマスのMASさんからの強いオファーもあり11月、2月、3月のライブが決定しました

EGOIZMも新しいベースさんで11月ライブ

アップライトさんだと

やるからには当たり前ですが どれも同率でやるのが決まり事! たまに聞きます。 受けて そして その後やってこない・・とか、文句を言うとか

それは掟破りな事! 受けたからにはやらなければなりません。意地でも!

さて

木曜日

そうそう 復興割で来週 登別万世閣をゲット!! 一人5500円!!

来年二月までらしい

12月はビューホテル5000円

いいですね

木曜日 給料日

2018-10-25 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment