Kul diary

自粛

SNSの効果がどれくらいあるかは別として自粛を止めよう そんな書き込みが多く出てきました
でも 自粛している訳では無く ただ まだ不安を抱えているだけで 個々に自粛しなければ とはなっている訳では無いと思う
オータムも今日から開催だが そこに行くかどうかは個人の問題で、気持ち的に なんとなくねぇーーと思うかどうかだと
こんなわたしですら お風呂の水どうするの?と聞かれ うーーん もう少しそのままにしておくかな… と答えた
電気と水道が両方無くなる大変さを味わうとまだ不安が残っているのも確か
福島の震災 その時の影響で 夜寝るとき電気を消して 真っ暗にしては寝れない…と聞くとそれほど頭に その震災が ならほど経っても残るものなんだと理解出来る。 一週間が過ぎたがとにかく長く感じ まだ一週間か…と
でも、こんな自分ですら いまだに体が少し揺れると え? とすぐに電気のコードが揺れているかどうかを確認する… あ、、地震じゃなかったか…と
朝方 暗かった中起こった事も要因だが やはりあの時間帯に揺れたのは一つ大きな部分であったと思う

自粛しないで!!とかの表現は なんか 違うと思う
あえて自粛しようとは思わないが、、あえて今まで通りに…とまでは思えないし、、

今週日曜日のライブ… 以前から言っているがライブとは思っていないし 北海学園大学OB会と言うくくり
一年に一度 音楽サークルなのでそこに音を加え集まろ … そのようなもの
個人の感覚で良いと思う
ただどんな位置付けでそのものを行うか これも でも個人の感覚
ただそこに想いは入っていたい と自分は思うだけ
来週の阿寒 釧路への旅行も 頭の中にもし道東にいる間に地震が来たら…とか 娘が居る札幌
もし一人でいる時に…とか やはり不安か無い訳ではないのです
100パーセント無いですよ!と言って頂けると有り難いのですが…
あとはまだ被災により家に帰れないひとたちが居ると言うこと

ここかな

No more 自粛 と言われても…

そんな感じでしょうか

ま、でも個人それぞれがどう考えるか と言う事ですね

普段なかなか会えない後輩や 当時 演奏し合った仲間とその場で会える同窓会

はしゃぐ と言う気持ちにはまだなれませんから

ある書き込みに 北海道もそろそろインバウンドに頼らない体質に…とのものがありました
災害が無い北海道! 台風なんかほとんど来ないし あ、熱帯低気圧ですよ!!台風ではありません!!とか 地震? 大きなのは来たことありませんから!!! そこが他県とは違う北海道 みなさん大丈夫ですよ と言い続けて来た
でも今それを言える状態では無くなったのです
今年いっぱいは経済的にも影響を受けるでしょうね
今年 年内で終わればいいのですが…

自粛が では無く

不安なんですよね

まだ

さて 今日は三連休の初日

天気もそこそことの事

少しだけ外に出て 見渡すのも必要かもですね

2018-09-15 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment