Kul diary

風評

観光に打撃  100億円の損害。 JR北海道 まびき運転の影響で  広告もそう。

いろいろと被害 ?  と言う形で表れ始めた北海道。 きちんと稼働しているにもかかわらず、、と言う言葉が聞こえてくるが今朝も震度4の地震が厚真でありけして他の地域で起こらないと言う確約が持てない以上 北海道は安全です!とは言えない状況。

これを風評被害”と言うのは 違うのでは と。

ライブハウスの経営が  とか  確かに小さなところは持ちこたえる体力が無い場合 非常に苦しむのも確かかと。 当社とて今月どれほどの売り上げが減少するかは末にならないと判明しないがかなり打撃を受けるのは間違いない。 またこの状況は年内一杯続くだろうとの見方もあるし ある意味致し方ない状況であるのも間違いない

今回の全域停電  ブラックアウト”と言う言葉も初めて聞いたが、ある意味北海道だけが起こり得る現象なのかどうか、、また考えたら数機の火力発電所で賄っていたこと自体 それって・・・と思わざる負えないのです

災害でなくてもその苫東発電所なるものが全体の50%を供給しているとすればもし事故”などで止まると どうするのか・・・ また それほど簡単に全域停電になる要素がある事を想定していなかったと言うのは危機管理としては物凄く甘い”としか言いようが無い

よく熊の出没”で話題になるのだが 札幌の南区 真駒内あたりで熊が出ると 頭に札幌”とついているものだから え???札幌って民家に熊出るの??となる!昔道外の方に 実はこの前自宅の犬が熊に食べられて・・と冗談を言ったところ、全く疑う事をせず 北海道ってどこにでも熊いるもんね””と言われた。 登別はもう大丈夫ですよ!とか ホテルはきちんとしています!とか 確かに気持ちは分かるがいまだに毎日のように地震が続いている中、、 うちは”大丈夫なので・・・と言う表現はどうかと・・・

ようは北海道と言うのは別”なんですよね!離れてるのです!!海隔てて!!! 他県の情報なんかもそうだがオール北海道なので県境も無い 感傷されない地域になっているのです。 他県で災害が起こり、きこえて来る言葉が もう大丈夫ですよ!と言われても 行かないですよね

確かに 現状以上の言葉を発するのはNGだが 今の北海道をきちんと知ってもらい復興に繋がっていいけたらと思うのです

もう大丈夫なんですよ

風評被害が

まだそこまで行っていなので・・・・

オータムフェストが明日より開催することが決まりましたが節電の関係上、、またこの時期 と言う事で短縮しながらの開催となりました。自家発電”と聞いていますが観光客が少ないので混む”ことはないのかと。 今週 来週 と晴れの天気が続くので少しでも集客できたらいいなと思ってます

さて

今週と来週は三連休

震災前に予約していた阿寒のホテルと釧路のホテル。 今週頭にはどうしようか・・・と悩みましたが、せっかくなので行こう”と決めました。キャンセルは簡単でしたが少しでもお金を落したほうがいいんだろうな と言う考え方で。

空いているかもしれませんね

震災前でしたので お高い値段なのですが、やり方によっては一旦キャンセルし再度予約したほうがお得との情報もありましたが、、ま そこは大人の対応”と言う事でそのままで!

昨夜は一人 行きつけのお寿司屋さんへ   話を聞くと、今のところ大きな損失は無いがこれから徐々に出て来るのでは”と話していました。琴似に住む高齢者のみなさんはそこそこ利用してくれているとの事ですが、企業や ふらっと入って来るお客さんはめっきり減ったたと。 その影響がどこまで続くか・・・
冷凍庫もほぼ一日で電気が復旧してので生ものに被害は無く良かったがもし一週間電気が来なかったらすべての食材がダメになったと! 結果良かったが風の流れとして自粛ムードは続くだろうと!

今日は金曜日

妻は定山渓 古川へ

娘は・・・・ 分からないが  何かしら遊んでくるのだろう・・・・

今日は どうするか

明日は16時より リハ

月曜日にオータムへ行く予定

秋の 大好きな 秋のシーズンに起こった災害

残念ではあるが 道民として 貢献できれば!と思っています

晴れの 金曜日

2018-09-14 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment