Kul diary

サウンドエナジーを終え

ひとつ そうか と。

いろいろな方々が集まるアマのフェスを数回体験した中で今回 ふと あ、、そうか と思った事があるのです。 我々アマとプロの差””そりゃァ~いろいろあるのは当たり前なのだが 一つ 大きな事を感じる事に・・・・

実はその差”で一番大きいのは MCだったと・・・

技術の差、とか 動き、とかたくさんある中 MCがプロぽいか素人ぽいか・・・ここの差って これ大きいな””と感じました

演奏もさることながら曲と曲の間にある お喋り””! ここって大きな要素を含んでいるかと

今のAXIAにはMCキングのSIOさんが居ます。 横で聞いていてこの方のトークは本当にスラスラ来る! なめらかなんですよね~。アマがアマっぽく聞こえる一つにこのMC”と言うのは非常に大きいんだな・・・と感じました
なかなかフュージョンでは難しい課題ですが歌ものなんかではかなりプロ”っぽく話す方がいます。 上手いな・・・・この人  と。
ま~~基本そこが上手い人達って演奏や歌も上手いし 面白いのですが、アマの場合2~30分の尺の中で印象付けなければならない・・・この枠の重要性は見せると言う事がいかに大事か””と・・

ライブは演奏や歌っている姿を見せる事も一つの大きな要因

となるとトーク”と言うのは非常に軽視できない部分かと

結論 よかったですねーーーAXIAにSIOさん居て・・・

さて昨日は非常に忙しく10時スタートの小樽サウンドエナジーに10時30分からの演奏、、その後札幌で13時からある議員さんとの選挙打ち合わせをしその後街へ行きあるお方の還暦祝いプレゼントを探し帰宅。その後18時からすすきので宴””
長~~~~い一日

10時からの40高中を見る為に9時40分小樽着! ブルラグから始まりレディフラで締めくくり!!! うーーーーーん!!いいですね~~~~~。なんて言うか高中正義はブルーラグーン とレディトゥフライ””ここが無いと  う~~~ん・・・なんか なァ~~~となるのです
スクエアにトゥルースは求めないしカシオペアに朝焼けは求めないのだが なんだろう・・・・高中正義にはこの二曲を求めてしまうのです
言い方を変えると それほど大きな楽曲なんですよね!!! これはある意味凄い事””でフュージョン界にとって絶対的な曲なのです!!!
無いんじゃないですかね  ここまでな曲は!!! あ、、、、AMIさんのギター ””” 高中してましたねぇ~~~~~~ 素晴らしい””” 真面目にロック”が似合うギタリストなんでしょうね

本家も実際この曲は外さないし最後盛り上がるのはこの曲!!”””

やはり いいですね~~~~~夏の高中正義

昨日は雨もあがり薄らと青空も見えるお天気”” 風がやや強かったが 演奏する側も聞いて頂く側も過ごしやすい気候でした

で あとひとつ!昨日は雨対策としてPODで臨みましたが正直音の抜け”は格段に違いました。出力のパワー差””と言うか大きな音で挑むフェス”的な リハが無く一発で勝負する場”では特にその差は大きな事なのです

あとはラインに繋いでも明らかに違います

ま  重いですが、、やはりHELIXと言う事なんですね

さて

夏フェスが全て終了しこの後は9月16日 ドラムをNKG氏にお願いしHOT TIMEに臨みます。曲も一部変更し北海学園大学ライクリーフェイセスOBによるライブ””に参加いたします

用事がある方が居る為 急遽AXIAはトップでの演奏になります

本当に最近 早い出番”が好きな自分!!

待つと疲れるんですよね

その後は10月 11月とKyのTAKさんが試験勉強の為お休みし12月 ないし 1月に向け新たな課題曲と共にまた練習に励みます

やはりその繰り返しと言う事ですね

自己練習をまた再開です

8月最後の週

始まります

2018-08-27 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment