Kul diary

SIO UNITへ

95F41048-6FCA-44F7-B4AD-2D57208BC7FE

C590A3EA-55ED-4418-B8D6-55F1BF0D66C1ドラムのSAKさんとSIOさんがあそこまで絡むと 当たり前ですが もうそこで勝負あったと言う 音楽はやはりベースとバスドラの組み合わせとタイトさがあれば全てが決まるんだなと改めて理解いたしました
これはどの音楽でも一緒かと… なんか なんとなく バタバタと聞こえる… なんだろ、、と耳をすますと あーーリズムか となる そのしっかりとしたリズムの上にピアノとギターがサラッと絡み 要所でITMくんが乗っかってくる
さらにその主旋律はNANさん… それはいいに決まってますよね

昨夜もジャス?!してました 完全なジャスでは無いのかも知れませんが、、でも僕からしたら間違いなくジャス!! 僕の好きなカーペンターズから邦題 愛のプレリュード、またまさかのスクエアかtwilight upper in west
これ大好きなんですよねーー
出だしのピアノ🎹 最高ーーーです
スタンダードジャスあり ウェスモンゴメリーあり、、
良いバンド… 表現は良い言い方ではありませんし好きではありませんが イイバンドなのは間違いありません
単純に上手い方々が揃いバンドとして歴史を刻むとこのような音になるんだろうな と

ギターのKudくん ジャスでしたねーー!聞いていてあーーージャス勉強しているんだろうなーと思わせる弾き方でありフレーズでした
本物のジャスマンからしたら…と言うのはあるかも知れませんが でも 素晴らしい 気持ちが伝わりました

NANさん 変わりました 安定感と言うか、バランスと言うか、、一つ上に行ったんだろうなーーって
とにかく言えるのは イイバンドだなぁー ここかなーー

練習をする。 上手い人とやる。 リハ回数を増やす。 きっといろいろとそのバンドが良くなる方法ってあるのでしょうが 結果論で言えばオーディエンスが判断する訳なのでその過程は関係ないのかも知れませが… でも あーーやって来てる人達だな それはそのバンドから滲み出るものだと思います

僕は特に最近 あーーーまたやってしまった、とか何故そこ待てないかなぁーーとか、頭で考えて弾いてる?とか もう少しで出来そうな気もするのですが、、でも そこがカシオペアの難しすぎるところなんですよね。 やはりカシオペアをやり続ける以上 当たり前ですが
永遠に… ここかと

野呂さん… 面倒 ですね 。 いくら上手い人でも野呂さんだけは そう聞こえないですから 高中さん スクエア トリックスは そこそこそう聞こえるのですが…

そこそこ…ですが

さて昨日は富良野へ入りますは有名だが一度も入ったことが無い唯我独尊?!漢字合ってるか… カレー屋さんですがオープンの11時にはすでに長蛇の列が…そんなお店
昨日やっと座り完食!! 美味しいですねーオムソーセージカレーが今一番の人気と言う事でいただきましたが 手作り感満載の一皿^ ^

それを堪能した後はラベンダーへ ファーム冨田! きっと先週の三連休がピークだったのでは?と思わせる意外とすんなり駐車場へ
ただ来ているお客様の3分の2は海外の方々かと!! 日本語は? と思わせるほどの他国語三昧 そこから 名前何回聞いても覚えられないが、!有名なスウィーツのお店へ!またマルシェでお買い物しラベンダーの森 ハーベストふらの 温泉へ!!サウナにも入り 身体を癒して札幌へ 20時からの演奏を聞き そこから狸小路のお祭りへ…が22時で終わり そここらイタリアンのお店へ行き美味しいワインと生ハム、お肉料理を堪能し お店のご夫婦と歓談し12時過ぎに帰宅

昨日も充実した一日でした

さて今日は琴似祭りに行かなければならない用事がありますので その前に大通りビアガーデンへ行き その後JRで琴似駅へ

昨日よりは気温も下がるとのこと

少し涼しく感じる一日かと

本格的な練習は明日から^ ^

D- BOPに向けて

2018-07-22 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment