Kul diary

金曜日のすすきのは

ジャズオーケストラ所属のMAKさんから以前D- BOPの4周年記念に、、と数バンドお声かけている…AXIAもとのお話しを頂いていましたが昨日正式に参加させて頂くこととなりました
MAKさんはインコグニートのバンドで参加との事。もちろんD- BOPですのでSFOも出て来ますしマーカスの渡辺水産 等々… まぁー面白そうな面々
一度やって見たかったMC主体のAXIA…SIOさんにこれでもか…と言うくらい喋ってもらおうかと^ ^
セトリをジャズぽくするかどうか考え中です
MAKさんにしてみるとKBTさんがカシオペアをどう叩くか…ここを見て見たいとの事!これはわたしもそうなのです。あまり想像がつかない…これか正直なところですが以前MAKさんからジャズフュージョンぽいバンドでのKBTさんをラインで聞かさせてもらいましたが 流石…と言うか この人やはり凄いわ…と思わせる演奏、、でも本人曰く 数年ぶりにフュージョンをきちんと叩くので回数こなさないとダメ…と話してくれてます

周りが素晴らしい方々とのライブはやはり緊張感が増します
SFOをきちんと見るのも初めてかと

カシオペアの良さの一つはいろいろな楽曲のバージョンがあると言う事!特にジャズ色を多く含む楽曲があるのでその場その場で雰囲気を変えて行けるのがカシオペア
今夏シティジャズの関係もありそんなセトリを選んでいたのも一つ 良いところでした
周りの出演者を見て ならAXIAもこれで行こうと出来る楽曲を持って来たいと思っております
あとは MC KINGと呼ばれる…札幌でも代表的なSIOさんとYAHさん…その一人が居る我々のバンドですので思う存分語ってもらいます ^ ^

話は一週間前に戻りますがセイシェルズさんが虹伝説を演奏しましたが 僕中ではやはりレインボーゴブリンと言えばムーンローズなのです!ユーキャンネバー…はもちろんですがこのムーンローズは絶対欠かせない楽曲
親方がスピード半分で…と言ったのがこれかどうか…あ、これだと思ってますが^ ^ この虹伝説を全て演奏する…この構想は是非!!と言うのがわたしの希望なのです。カシオペアにも25分のユニバースと言う大作があります
これもまた挑戦したい楽曲の一つかと
高中正義の虹伝説は間違いなくフュージョン界、、いや 日本の音楽史に残る素晴らしい作品なのは間違いありません
書き込みに トロピカル路線から…とか今までの…とか書いているのを見ましたが 当時高中正義にどっぷりハマっていた自分の中では布石がありT-WAVEで雨の音から始まる曲を聞いた時…あ、、これって と思ったのを覚えてます 僕の中ではあの作品から虹伝説に移行して行くのは不思議では無くある意味一曲目のワンス…に込めた高中正義の気持ちが分かるような気がします
虹伝説はあの一曲目があるからこそ…と思ってます
だから今回のセイシェルズさんが打ち込みでは無く奥さんと炭ちゃんが再現したキーボードがあっての虹伝説だったのです
あれが今回の苫小牧の全てだったでしょう

わたしの中で…

ただ、これは高中正義フリークで無ければ分からない話し ^ ^

昨夜は一乃喜と言う 好きなお店での会食。三時間の宴の後、一人歩いていると あら、、ひさのパンテラネグラ!!との事でカウター一人バーボンを飲み タクシーで琴似へ ! その後寿司処椿へ寄りお土産寿司とビール、鉄火 シャコを頂き帰宅!!

いいんですよねーー大人の居酒屋 お寿司屋さんって^ ^

満足の金曜日

さて今日は天気が次第かと

雨?晴れ?

今は曇り…

まずは練習してから

土曜日

2018-06-09 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment