Kul diary

あらためて

いろいろな形 いろいろな想いでアマの音楽は成り立っているかと思うのですが、ジャンルで分けられたものとは違いある特定のアーティストやグループをトリビュートする難しさは付きまとうものだと思ってます
AXIAはカシオペアを演奏する人達の箱””と以前から話してますがたまたまそこの管理者がわたし”だった・・・と言う事なんですよね。カシオペアの良いところは各パートにそれぞれのファンが付いている事!!ここは物凄く大きく神保さんや櫻井さん、鳴瀬さんや向谷さん 清美さん・・・それぞれがアマ憧れの対象となるここが他のバンドと違うところなのです
そういう意味では集まりやすい・・・という部分はあるかと。   ただそのスタンスは?!となると やはりカシオペアは特別なものであり簡単にはそこそこ聞こえるまでには至らない・・・  ここもまた難しいところかと!

でもどう聞こえるか?とか どこまでやり切るか?とか これはそれぞれのバンドによって異なるし どれがイイとか悪いとかがある訳でも無く あとはそのバンドの考え方かと思うのです

fbなんかを見ていると 飲んだり 遊んだり と言うバンドもありますよね! きっとそんな方々って楽しいだろうなァ~~って! バンド自体がそこも含めた仲間的な集まりであればそれもまた良いよ思うんです  が、、 そうでない考え方を持つリーダーがいると そうはいきません。でもそれとてどちがイイとかでも無く人が集まる中では難しいかと

ここ最近自分の中で大きく変わった部分の一つに リハは一回でいいか・・・と。 と言うか今関わってくれている方々はかなりレベルも高くリハにはほぼ完全な状態で臨んでくれるので あ、、、  いい・・・となる早さが短いのです。 特にある特定のアーティストを演奏する場合はリスペクト度の高さもさることながらその個人が思う風”があっているとほぼ出来上がってしまいます。  ある意味 楽”なんですよね!自分さえきちんとしていればそれほど時間を掛けなくても大丈夫だと思ってます

リーダーにもいろいろな考え方があるとは思いますが 僕は基本真面目”に向き合う人が好きなんでしょうね~! 僕が尊敬する個人では無くバンドさん達はそれぞれに味”というかかもし出すテイストが あーーーーーーーーーって思える人達なのです。長く続いているバンドさん! やはりそこにはリーダーの資質が大きく関わっていると思います

で 自分は単純に 上手い”方々を見たいんです・・・と言うか おお!!って感じる方々を 見たいなァ~~~って

EGOのリハなんかも 行くと ドラムのマルさんとかテッちゃんのリズム隊がしっかりしているので 出だしから心地いいのです

いま EGOもAXIAもそれぞれに素晴らしい・・・活躍をしている方々と演奏しています。 そこはやはり大きな部分かと・・・・

そう  楽””

でも考えてみたら 札幌でそこそこ有名””と思われている方々はそれほどたくさんいるわけでも無くその一部の方々とかかわる事が出来るのはやはり嬉しく感じる事かと

昨日 シティジャズから申し込み表が来ました。 それを見て あーーーそんな時期か・・・と思い リハも考えなければ・・・と思っていたのですが、今回のセトリからして各自かなり練習しているだろうと言うのと メンバーが上級者”ばかりなので6月~7月でいいか・・と!それより自分の練習をもっと仕上げて行かねばならないと感じています。 目をつぶってもKyさん達のようにフレーズを追える””そこかと

さらにフレーズの面白さ”をもっと追究し 歌う”ギターを弾かねば・・・・ここですね

バンドの進むべき方向  また  そこに関わってくれている方々

全てがマッチングするのは難しいかとは思いますが でも 妥協してはならない部分は頑固”””に貫くのも一つかと!!!

昨日 ある お方と話し・・・・ 感じた事を書きました

このバンド

いいね

と思ってもらえるよう 頑張ります

夏へむけて

2018-05-11 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment