Kul diary

ジャズ

定義は と聞かれても えーーと なんて言うか なんとなく半音階を… 音のアウト感が…とかしか答えられないわたくし

よく分からないが 何となくジャズぽさがあれば… そんな程度の自分だが 以前フライミートゥーザムーンの 渋い動画を見せられ …これね!と言われ練習すると あーーーーと言う部分を意外と簡単に理解は出来るようになってきた。 まぁーこれが進歩なのか…と言うとまだまだ分からないが、ある程度のルーティンは あーーーぁ と言う程度理解出来る様になった

野呂さんにもたくさん出てくる このアウトした感じ

以前から言ってますが理論的には明確にあるのだろうが面倒なのでそこには行かないのです。 スケール練習は以前やってみたのだが実践で理解した方が早いな… と言うのが本音

そんな事を考えながら昨夜はジャズぽい動画を引き出し弾いていて ふと fbを見ると例のRolandから発売になったGT-1000を買ったと言う書き込みが…

お!!!来たな… と思いながら記事を見るとやはり相変わらず使えないパッチが多いと

そうなのです。まず そこに入っている音源はダメです! なぜここまで使えないものを入れて来るのだろう…と これは不思議だがどの機材にも言える事!! ポイントは それでも あ、ここかな…と思える番号のところがあるんですよね! もちろん色々な場所からコピーして持ってくるのだが今回Helixを構築した時はRolandより早く落ち着きました
違いは?と聞かれても明らかな違いは無いのですが 感覚としては… もとの完成度の問題かと
あまりにも…なのか 適度に なのか そんな違いかと

前から言ってますがポイントは 大きな出力した時の音が問題で その時に輪郭がしっかりしていて大きな出力時にブレない機材!ここかと

BOSSのGT-6なんかヘッドホンで聴くと自分で言うのもなんですが まさしく野呂一生です
^_^

でも実際音を出し 大きくしていくと歪みが変わってくるのは機材のテイストの差なんだろうと

マルチも5万円台から10万円台に時代が変わりました
Hilex は20万円台だし…

Hilex は LTやエフェクトが発売され7万円から10万円台となりましたが やはり20万円台は高額かと

アンプシュミレーターが無いのがHilex エフェクト
あれは単純にエフェクト部分だけを切り離したものだが あの方が使いやすいような気がします
が、、そう 結果的に言うと どう組み合わせるか…アンプシュミレーターもそうだがどのアンプに?とか ラインに?とかその後処理をきちんとする事
ここかと!!

これはずーっと言ってますが聞く側はあまり関係ありませんが マルチはまさしく

大人のおもちゃ

ここ

触ってると ずーーーーっと遊んでられるんですよねーーーーー^_^

これがマルチの良さ 笑笑

マルチエフェクト おたく…としては…迷いますねぇーーー

GT-1000

実際 PODを買った時 この雰囲気 いいな…と思いましたがHilex を買うと 差がありすぎて本物とおもちゃ…それくらいの差があります
今回のGT-1000も100と比べて差がありすぎます

これ 見た目の話しですが…

でも大きんですよねーー

見た目って^_^

わたしの場合 Hilex とIN-1はほとんど自宅では使いません

新品同様に保ちたいので…

美しく残したいので

え?

とか言われそうですが 綺麗な楽器好きな自分としては 当たり前の事!!

今日は妻は安室奈美恵さんのライブに!娘は安室奈美恵さんのライブ バイトへ

と言う事で一人な為 機材を試す日曜日かと

そうそう 昨日昼で終わりギターを弾いていたのだがまだ具合がスッキリせず 熱ぽく 風邪かなぁーと薬を飲み 少し寝るか…と。 ふと目を覚ますと窓の外は暗く … だが頭は朝方3時くらいかと… スマホを見ると 21時40分…

一瞬 ? え? なんだ? 現実がつかめない

居間も静かだし

よーく見るとLINEがあり 妻は 花ゆづきへ!さらに娘は安室奈美恵さんアルバイトへ!と

あら…

寝てる間に

今日はあまり天気は良くないとの事

宅遊びします

2018-04-15 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment