Kul diary

おーー

3015FF47-AE1B-46AA-94F6-598E33553AFA野呂さんが4月22日 日曜日 平岡イオンに来ます!!

Hilexとのタイアップ企画 東京で行われたあの企画が札幌でも開催されます。 と言う訳で早速申し込み完了!!

まぁーHilex20万円を買うと…USBメモリーを頂ける!、との企画だが いろいろと検索しでその成果はどうなのか…が出て来ない… どこまでな精度なのか、。また 出力側の問題もあるだろうしそのUSBで同じ音が出るのかは分からない、、かな

どちらにしても間近で野呂さんを見て弾いてくれる訳なのでそれはそれで素晴らしい企画なのです

しかしこのタイミングでか…!

Hilexを売りたいline6側の意図は分かるがなんたってお高い品物! また4月にRolandから発売になるGT-1000!!! この存在が大きいかと思う。 値段は予想10万円とのこと!また何年ぶり?となる発売なのでマルチな人達にしてみるとBOSSに流れるのは必至でしょうねーー。 やはりHilexは海外メーカーの弱みと言うか説明書が無いので iPhoneと同様 使ってみてね…状態。 きっとGT-1000は手厚いんだろうなーと予想される。 また日本人に使いやすいのはやはりHilexよりGT-1000かと

ちなみに楽曲屋さんでHilexを置いているところはほとんど無くそんな中ではGT-1000への期待は大きいかと…
PODはありますが…

ある書き込みにGT-1000への期待感は高いが歪みのは音が…とありましたが今回どのような音になるのかはかなり興味があららますしHilexが店に置いて無い反面BOSSはかなり展示されるでしょう
軽さ…と言う面はやはり大きいな利点かもしれません。 とにかく重いHilexですので利便性の点からも、、そうそう 重いし 大きいし…

先週久しぶりにHilexボードをは弾いていて これ真面目にライブする場所を選ばないというどこでもこれ!とはならないなぁーと!
PODもある程度出して行かないとセッティングが大変すぎてHilexを多用する訳には行かないな…と感じてます

そこそこ大きなステージは、、と言うよりステージ袖から直ぐに…と言う状況で無いと無理かもです。ゴールドストーン等のように二階から下ろす…とかは不可能かと。

パワードアンプもあるし…

ただPODもある程度完成されてますので問題はないかと!!

一応PODもシステムボード作成して置いた方がいいかもしれませんねーー

あとは野呂さんがどんなシステムで当日弾くのか!?もあります。 予想ですが意外といつもの音では無い可能性もあるかと…
以前宮越でのライブ情報を聞いているとけして音が良かったとは聞いていません。アンプを使うのか…またはラインで行くのか分かりませんがどちらにしても通常のシステムでは無いのでどこまでなのかは不明…
ましてUSBメモリーとギターだけ持って来るでしょあからその精度は… ?

でも本人に会えるので良しとしましょう!!

また楽しみが増えましたねーーー^_^

お、、外が明るい

晴れ

今日はお彼岸

お墓まいりへ

そこから遊びに出ます

貴重なおやすみ

今週日曜は久しぶりに札幌ドームへ

ヤクルト戦見に行ってきます

三塁側一番前の席らしいので、、

さてと 練習します

2018-03-21 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment