Kul diary

想い

もともとGIGを立ち上げた時 自分が主導でかかわったのはGIG2からでその時にセイシェルズとAXIAが欠けることは無く進めて行くという事が前提でした

いろいろなライブが札幌でも行われています

いろいろな想いで

以前から思っていたのは同じジャンルのライブというのは中々無いな・・・と

フュージョン ジャズ 等のみ  ようは見に来てくれる方々もカシオペアであったり高中正義 スクエア・・等々 フュージョン黄金期を支えてきた方々を聞いてもらいたい!さらに質の高い演奏で!!

場所は雰囲気最高の宮越屋

開催時間は日曜日の午後14時から・・

お茶を飲みながら  またビールを飲みながら・・

さらに 自分が見たいバンドさん達と一緒に・・

今回 どの曲で来るんだ???!!!  そんな期待を持ちながら

いいでしょ!!

だって自分が楽しいんですもの

そんなライブって他には無いと思うのですよ

今回いろいろな事がありました

でも ふと

自分はなんの為にGIGにこだわって来たんだろう・・・・と考えた時

原点は 自分が大好きなバンドさんと楽しくもあり 楽しみでもあり そして全員とは言わなくても数人”志をわかってくれる方々と一緒に入れたら嬉しいんだよなーーーと

AXIAが年間いろいろな場所でライブをさせて頂いていますが

やはりGIGの選曲には  こだわります

特に・・・

その気持ちが薄れたら

辞めるでしょうね

いまのAXIAメンバーは

本当にイイんですよ

お世辞ではなく

きっと今年は難しいと言われている楽曲に挑むでしょう

そうそう 最近 芯の無い音にはしたくないという思いがヒシヒシと湧いてきました

先週再度

IN-1 ~ エフェクター ~ GT-6 ~ミキサー ~パワードスピーカ

で作り直しました

明日のリハでどこまで出せるかがポイントです

大きな音でもそれなりな効果がでるか・・・・

出なければ また 別なシステムに挑戦します

さて

明日はリハ

2015-01-16 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment