Kul diary

まずはコストコ どうしても行きたかった場所では無いが会員になる為…と言う事で向かったが連休という事もあったのだろうがあそこまで混んでいるのか…と思わせるほどの混み具合
あーーこんな感じなんだ と思いながら地上の駐車場はNG 二回の屋根付き駐車場もNG 屋上へ行きやっとの思いで車を止める
大きなエスカレーターを降り入り口で会員の手続きを取る間側で待っていたのだが 寒い😨
列は20人くらいか 側にはテレビの箱が沢山山積みに…その画面には 生登りの絵が流れている。なんだか…と言う登頂のドキュメントが さらに寒さに拍車をかける
まずい…ここに居たら風邪ひくぞ!との判断で自分だけ車に戻る
買い物が終わり三井へ

暖かい…

ここは相変わらず人が適度にいる!海外の方々も多数
朝から何も食べでいなく時間は14時30分。すると会社で飲み友のHay夫婦から連絡があり夜飲みませんか?!と
早速琴似のお店を予約。 なら重いものは…と思いハンバーガーとコーヒーで軽く済ませ帰宅時18時30分琴似の炎へ! その前に黄金の串に連絡を入れたが当日ではコースは無理ですとの回答。 そんな特別なもの中に無いけど
と思い 炎に変えた。いつもの場所に向かい予約したkulですが…と言うが 承ってませんと
え? と話していると もしかして炎琴似本通り店かも…なり あ!そうかもですねーと話すと こちらで確認してみます!と言ってくれたので任せると あちらでも承って無いようですがね…との返答。 え? との事で自分がかけると はい!承っております…と! ? なんだ?と思いつつも琴似店のみなさんにはお礼を言いそちらへ! ちなみにそこの方はもし予約なければここですぐ用意します!!と
ありがとう!と言い本通り店へ
入り聞くと◯◯円のコース!と言う部分が間違えて居たので…との返答。でも琴似店の店員さんは名前も言っていたよねーと言うがそこを確認しょうとしない人達か…と
まずは席に座り宴会開始。 がまず飲み物が出てこない…呼んでも来ない… 呼びベル4〜5回呼んでやっと来る 流石に あのね…と言う
その後持って来た店員 テーブルにガツンと飲み物を置き帰る際の表情がふてくされ気味
あーーーそんな店か…と理解

学生が多いのも分かるが …

この歳になるときちんとしたお店に行きたいとの思いからあまり安さだけのところへは行かないのですが、昨夜は四人だったので炎だったが それにしても…なお店

そうそう初と言えば昨日 Hilexボードの試奏を初めて行いました
これ 音鳴るのか…と言う 少し不安な気持ちを持ちながら電源を入れフット部分を踏み込むと おーーーー 鳴った^_^
当たり前か… いいですねぇー 久しぶりのHilexですがやはり輪郭とパワー感が違うことが直ぐに分かります
アコボードも完成し、PODはほぼあの状態で完成しているのであとの残りはGT-100

エゴラッピン時の音を構築し やっと終わりかな と。
唯一 フリーのアンプから音を出す為のマルチなのでそこはまた別の感覚が必要かと!
フェンダーとの相性ば良いのだがジャズコとは何となくしっくり行ってなかったのだがライブ会場はほとんどがジャズコの為 そこに合わせて作って行く必要はあるかと!

さて 新しいボスから発売されるGT-1000

近づいて着ました

やはり気になりますねぇーー

今回だけは買いませんが… 。 流石にこれ以上の出費ば控えないと…
マルチコレクターか?!となってしまいますので

どちらにしても元々入っている音をそのまま使う!と言うことは無いわけでどう処理して行くか…となると、、もとの音がどれだけ進化しているか?! そもそもの部分…太さや、前に出てくる感触が改善されているかどうかがポイントかと

10万か…

ほぼLTと同じか

ダメだ! これ以上は本当ーにマルチ コレクターになってしまうーー

ま、、 買わないが弾くのは楽しみ…としておこう

あ、、そうそう 野呂さんのピッチシフター系音
かなり近い感じですねぇー

あとはラインとマイクでのリハを行い最終的にどうするかを決めたいですね。 基本は両方やってもらい良い方を取る そんな感じかと

昨日 秋のイベントお誘いが…

2018始まったばかりなんですけどね

雪真っ最中なのに もう今年の秋か

まずは春に向けて日々の練習を繰り返し行うのが当たり前だが必要なのです

そとは曇り

今日は洞爺湖へ向けて

2018-02-11 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment