Kul diary

ふと

F71E6B9A-73BC-4C02-B7A5-414F8DA6727D昨夜 妻は飲み会 娘はバイト と言う事と週末か…との事から久しぶり?!に琴似にあるお寿司屋さんの大和家へ。もともと付き合いは長く入社したころからだから35年。 板前さんのSATさんとも30年になるのです
一人で来るようになったのはここ1年かと
お寿司を食べる訳ではないが 切ってもらい酢の物や酒の肴を食べ ビール 日本酒を飲み 時間を過ごせる… 大人の居酒屋
以前 ここで書いたことがあるが鮨善の大丸店の食べログ単価が9000円前後に比べ円山店は25000円前後と言う同じ系列で何故そこまで違うのか との問いに 大丸店で金額の内容についてお客様からクレームがあり 明細を全てオープンにしたとの事…ようは 何がいくらかかったか分からない。これを改善するように、との通達があったと
なので大丸店はレシートがある。 しかしそれが無い場合は… 感覚 と言う事
言えるのはすし善大丸店!! 美味しいしお寿司 綺麗です!! 安いから…と言うのは感じられません
でもこの安いから…と言う感覚も もとが馬鹿高いから感じる事。一人25000円… 個人払いで行く人達どれくらいいるのだろうか…
少し大き目なお寿司屋さん レジに行くと聞こえてくるのは 普段聞かない言葉。 そもそも頼んだ物をきちんと付けているのだろうか?とよく思っていたが、昨夜は間違いなく安かった。 正直 え? と思うほど
ビール三杯、中トロ 数の子 シャコ、ホッキのバター焼き、蟹の酢の物、鉄火といくら、締めの麺を頂き お土産に鉄火と納豆巻きを頼み5500円
チラッとSAT氏を見て 帰り際 ごちそうさま…と言う言葉の中に違う感情を転送し 店を出る

お寿司屋さんに行き 支払いの時 7856円です なんて時は無いのです。 8350円も無い…
1万です!とか 7500円…とか だいたいキリがいい

これぞ 大人の居酒屋

スナックと一緒

え? とか なぜ? とか 聞くだけヤボだよ…

なぜって?

大人の社交の場だから…

ここで全てが解決するのが 大人の世界

一年に2〜3回しか行けませんが たまーに大人を味わうのもいいものです

さて

BOSSから発表された新しいマルチエフェクターGT-1000
100からいきなり1000か…と。なら次はどうなるのだ?!!と気になるところだが、、ここでマルチと言うものを考えてみると 確かに一度使うとまず感じるのが 楽!と言う事。ただ中を会得するには少々時間もかかるのです その為一度あるメーカーを使うと他に乗り換えるのは結構面倒なのです
使い慣れたものはやはり楽なのです。まして海外の製品なんかは説明書も無く ネットで見てね!!状態… BOSSはきちんとした説明書があるので ほー!とか なるほど…と理解しながら進めれるところは優しい!
自分はさかのぼるとヤマハのなんだか500だったか…そこから始まり GT-6 GT-100 買っただけのヤマハDG-1000 その後 POD で今回のHilexとなる。よって 自称

マルチ君なのです

特に長かったのがGT-6で、これはもうガチャグチャ^_^になりました。
求め過ぎた結果 かなり深い闇の世界へ入ってしまいました
よく 音はさぁー 良いギターを なんて言うかマーシャルにガチっと差し込んでマスター絞って こう ジャーーンみたいな感じが一番いい音するんだよねーーと話す拝をよく見ますがこれ、、その通りだと思うのです。確かにギブソンとかフェンダーと言う本物を繋ぐと良い音でるんですよねーー
で、それも分かる!! でもね… という そのでも!が一つ面白いところなんです

前から言ってますがわたしにとってマルチは最高ーーーの大人のオモチャなのです

一日中…ヘッドフォンかけて 一人ぶつぶつ言いながら カチャカヂャ 鳴らしてあーでも無いこーでも無いとやり続ける…それを何年も続ける
これはオモチャなのです

ちなみにGT-6からGT-10に移行した時買わなかったのはあの見た目が好きではなかったから…

あるんですよね 好み

この続きはまた明日

書き疲れが…

2018-01-27 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment