Kul diary

あの光景

東京の雪

凄いな と思ったのは帰りの渋谷駅に群がる人の数 またバスを待つ人の列

流石東京

あと25cmも降ったのにもかかわらず夏タイヤで車を運転する人達・・ まして予報士も 降りますよォ~~~って言っていたにもかかわらず夏タイヤで出かける人達!! そう いきなり”では無く前日から告知されていたのに・・・ここ! たとえば50年ぶりの雪が””とかなら分かるが数年ぶりの・・・となると経験している方々も多いはず!  にもかかわらずあの光景”になるのは やはり 絶対的に人が多いから・・

そう考えると札幌って 平和な場所だよな  とあらためて思うのです

でも平和な場所だからこそここにたくさんの人が住んでいるんだろうな とも考える

昔 ダイオキシン”の問題が浮上した時北海道は皆 ピントときていなかった。 ようするに公害にあった事が無い、ある意味住み心地の良く工場から出る不純物も無く自然に恵まれた地”” 

その話をしたときに 道外の方が やはり 海”を隔てていると違うんですよ!と。 そう 本州と呼ばれる場所からは一つ海を挟んで存在する場所が北海道なのだと!! 自分は伊勢の生れだが大半はこの地に居る。 以前から言っているが県境いと言うものを経験していない道民はある意味一国”としてこの広い北海道を考えているのです。 札幌と旭川 帯広? 釧路 等々・・・ ここだけでもなんとなくへだたりがあるのに県””と言うくくりまで行くと全く違う事に無頓着なのが道民だと思う

150年の歴史しかない北海道

でも住み心地 いいんですけどね~~~

そうそう で あの人の数を見ていて 流石東京だよなァ~~~と率直に思った自分

で、待ちますよね! 東京の人って

きっとそれに慣れている”と言うか 小さい時からあの中で育って来た方々はやはり強い”ような気がします

きっと自分なら 駅に行き あの混みを見た瞬間   ま  いいか・・・・ 歩くか・・・とか  とにかくあの場から離れ飲んで朝までいるか・・等々 直ぐに諦めるだろうなァ~~と

もちろん歩いて帰れるかどうかだが・・

さて 朝の日の出は早くなったのか?と思いながらも今日も4時25分に起きてしまった自分。 昨日大雪”だった時間もあったが夜は止み寒いだけの札幌。妻と娘は試写会が当たり見に行ったので なら と古里へ! 入店は18時40分・・・ あの大雪なら人はいないだろうが、今は降っていないし・・とか考えながらのれんをくぐると  なんとカウンター  0人

おーーーーーーーーー 

始めて?? と言うか18時ビッタリに行けばそのような事もあったが まさかの わたしのみ!!! と思いながら座ると座敷のほうから声が・・・あ!そっちにいたのか・・とも思ったがやはりカウンター0は滅多に無い事。昨夜は ビール、緑茶杯、ホルモン串、鳥串、ホッケ焼き、ポテトサラダ、タコざんぎ。〆て2800円くらい

ま いつもの古里かと

さらに自宅でビールを飲むと一気に押し寄せる 眠気・・・・・

最近は  眠くなったら 寝る・・・が合言葉の自分

何時だったろう・・・21時?? いや あれ でも22時は過ぎてなかったような・・・・

そうなると4時25分に起きても スッキリ 爽やか””な気分になれるのです

春過ぎまではたっぷり時間があるため 一曲を分解しながら ここのフレーズは・・とかいろいろと吟味しながら進められるのは自分にとってもありがたい事。どこをどう弾くか”等々 今日初の楽曲を簡単になぞってみたが いけるな・・と。  DVDの音の残像を頭に残しそれを弾いてみるとそのポイントが見えて来るのでそれを歌いながら落としていくとそこそこ見えてくるのです

アドリブだけど でも基本部分は決めて置く

きっとそれを続けているとさらに見えてくるものもあるかと・・・

決めている課題8曲を出来たら3月までに終えて 過去の曲と組み合わせて行きたいと考えています

ま いつもの まずは自分”弾けるの???ここからかと

弾けないけど やっちゃうか・・・とはもうならないのです

ひとつ

まだまだ 野呂さんにならないですね   当たり前ですが・・・・

やはりもっともっと基本的な部分の強化”は必要

当たり前ですが

今は晴れている 札幌

2018-01-24 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment