Kul diary

昨夜は

ジェリコにてSIOUNITライブ観戦。 安定の演奏とボーカルさんの素直な歌声に癒された そんな時間を過ごす事ができました
NANさんの声は押し付けるようなものでは無く 聞いている人たちに癒しを与えてくれます そこが彼女の素晴らしいところ そのバックは今回初になるピアノさんとドラムさん、いつものICHさんとSIOさん。いまのAXIAと同じようにパーマネントな方々では無くその時々でメンバーを変えることが出来る…だからユニット

タイトなドラムさんでした。 キレがあり きっと 基本が出来てるんだろうなぁーと思わせてくれる音がとにかく前に来るのですが…でもうるさくない… ここが上手い人と違う人の差なんだろうな…と それほどドラムに詳しくない自分ですが 思うに…バタバタした方 いますよね… そうそう あとキックの音がビシバシ来ます! でもうるさい無い…

いいドラムさんがいるから…とお誘いを頂きお伺いしましたが、、NABちゃん KOTさんに続くまた新しいかたと出会えました

一つ

メンバーが多少入れ替わっても…なんて言うか そのバンドが持つテイストは変わらないとあらためて感じました。そこが長く続くバンドの良さなんでしょうね。バンドの色と言うものを感じられる… 良いですねー やはりそこ 好きなんです

あとは…粒!でしょうか 一つ一つの楽器、または声がきちんと別れていて、、でもそれが一つになると心地よく感じられる…結局それが可能になる為にはそれぞれの力量が必要と言う事なんでしょうね

カシオペアをやってるいていつも思うのは やはり特殊なんです。 一番難しいのはカシオペア色を出せるかどうか…ここなんですが もう一つあるのは難しい事をそう見せないで演奏できるかどうか…あーー苦しいーーと言う限界で演奏するかどうか 必死に演奏するとそれはライブてはなくなりますから

その為の個人練習 そう そこをおろそかには出来ないのです

昨夜店に入ると お! 昔から知っている いつも酔っている姿しか見たことが無い古豪のギタリストSIMさんが!! 久しぶりですーーとのご挨拶を…あれ?今日ライブでは?との問いに 演奏終わりこちらに来たと!相変わらず…酔ってました 笑^ ^ で、、横にいた女子と三人で会話…SIMさんが

どうもやる気か出ない… 全てに対して… KURさん!更年期障害なった事ありますか?と どれが更年期障害なのかが理解出来ないが… どうしたの?と聞くと女性にも興味が無くなったし、、仕事も 何もかも と

横の女子も…なんか今日の演奏も いつものSIMでは無いと! 楽しそうでは無い それか伝わると

でも それ最近少し感じる…と言うか、何のために仕事して音楽して それを疑問にも思わないで過ごすのもどうかと思う時があるのです。 生きてああればいろいろあります でも 動かないとそれにもぶち当たらない…何となく
意味も無く生きるのは辛い事かも知れません。彼の顔を見ていて それが更年期障害と言われるものなのか分かりませんが…

事 音楽に関しては 野呂一生とと言う方が居てくれいるからこそ続けられているだけだし…仕事は、、今新しい目標があるし… そこは恵まれているなとは感じます

飲んで騒いで話して… KURさんと飲んだら面白いわぁーと思ってもらえる内がまだ有難い事かと

でも 彼のその気持ちと言うか 今の状況…わからなくも無いんです

何のために? どうして? そんな疑問すら持ち得なくなる事は皆無ではありませんから

でも彼のように なんでだろう…と また口に出して言えるのは良い事かも知れません

で、彼の 更年期障害 下ネタ……最高です

^ ^

そこを話せるうちはまだ大丈夫かと

さて

今日はクリスマスイブと言うことで夜は外食。娘は友達と泊まりでやるとの事

娘が生まれ始めてですね! 三人ではないのが

それもまた嬉しい事なのです

さてと

曲決めに入ろうっと!!

24日の日曜日

あと一週間ですね

2017-12-24 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment