Kul diary

久しぶりに

風邪をこじらせて頂いております

なかなか治らないのです

薬飲んで 病院行って のどぬーるスプレー 噴射して・・

熱っぽくて 食欲も無く 痩せるのか?と思いきや 増えてるし

明日が休みだと言うのに

先週日曜日 イオンへ行った時 なんか 寒いぞ!!とは思っていたのだそのまま喉がここまで痛くなるとは思っていなかった。久しぶりに来ましたね~~。

でも そう ここまで具合悪いのだがいつものように起床は5時10分前!! まだ具合わるいなあーーーと思ってはいるのだが今HILEXを床に置いているこの状態だとどうしても触ってしまうのです! 具合悪い・・・喉痛い・・・と思っていてもイジってしまう自分・・・。。本当にあのおもちゃは最高です

いじっていていつも思うことだがマルチ”をいじるのは間違いなくセンスしかありません。もともと入っている音は 話になりません。。だれがこの元をつくったのか知りたいくらいなのだがまともに使える音は一つもない!!まァ~~これはGT時代から分かって居た事ではあるがまず使えないのが現状・・。それと厄介なのがアンプシュミレーター・・・これが必要か??といわれると  いらんな・・・と思うが今回いじっていると音の太さとか輪郭の好みがある以上それはしょうがない事なんだろうな~~~と思っています。自分のように野呂さんの音に~~~~~~と思っているひとばかりではありませんから!!

丸っこいのだが 高域が抜けていて ピッキングのニュアンスがでて 太くて 輪郭がはっきりしていて とにかく前に出る音!!!!これが好みなのだが・・・

なかなか難しい

まァーーいま一番のこだわりは 太い音””””まずはここから

風邪をひこうが喉痛くても おもちゃ””で遊ぶ自分

ま いいか

しかし考えてみるとまた次々と新しい機材が出てくるのはしょうがないとして 野呂さんが LINE6の罠にはまり

野呂一生””新たなLINE6とのコラボ”””とか 訳分からないコピーの元 新製品に手を出したら  これ

買わざる追えない・・・・

この商法にまんまとはまるのか????  と問われたら

ハマります・・・としか言えない 自分

弱い

しかしだ!! 野呂さんを師””と仰ぐフリークにとってこれは避けては通れない道なのです

今後はこのHILEXを構築するのに1~2か月  その後  外部エフェクターとミキサーを繋ぎ試し それを楽器屋さんに持ち込みボード上できちんとシステムを組んでもらい一つの作品として完成させる。。  ここかと

ま どちらにしてもこのHILEXを買ったから 野呂さんと同じ音に!!というのは なかなか険しい道のりと言う事

もちろんピッキングの強さ””等々技法によるとこも大きいし

ま~~~~PODで一つ完成しているのでもしもの時はそちらを使えば大丈夫かと

どちらにしても 新しい機材を購入すると言う事は少なからずやる気もでるし 向上心も芽生える

よしとしょう

明日はお休み

だからと言って 飲みに・・・とはならないか

夜までに風邪治れば・・・・

行けるか

2017-11-22 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment