Kul diary

夏の

image

image

image

imageす週末二日とも 出だしの10時から観戦   朝 この時間だと人も少ないだろうし・・ 土曜日はHANちゃんのバンドを・・また二日目はYsさんが10時30分だったのでその観戦もあったがいつもこのイベントはTOPから参加しています  多少 土曜日は雨になりましたが日曜日はほぼ問題の無い天候で心地よい秋風の中我々も演奏することができました

この二日間いろいろなバンドを見せて頂き非常に面白くもあり 考える所もあり AXIA含め今後につながる 充実したイベントでした

楽しむバンド  真面目に取り組むバンド 企画ものバンド それぞれに個性があり見ている方々を飽きさせない工夫を皆さんしているんだ~~と

二日目TOPに演奏した学生さんバンド。ジャズテイストなPOPバンド!!ここ いいです””  ようは あーーー練習しているだろうな・・と言うのが分かるバンドさん!!  あーーー練習出来ていないんだろうなぁ~という方々も居ます。 以前から言ってますが聞いてくれる方々には関係ないんです!そのバンドが何回リハしようと。。  ようは出音”が あ、、、って思えたらいいかと

もちろんそのためにはアマの場合練習が必要・・・・これはしょうがない事

夏フェス

機材トラブルもやはりつきもの

YsさんのギターSAKさんも途中歪まなくなったと思いますが AMIさんと あのまま通してもいいよねぇ~~と話していました。 焦るんですよね!間違いもそうだし機材トラブルも  でもそこは開きなをって  このままでいくぞぉ====そんな気持ちが重要かと!  あと トラブルの要因って冷静に考えると あ!!ってなるんですよね。ジェリコの時PODのパッチ表記液晶をエフェクター画面にしていた自分。ホルダーとしては3A~3Dがいつものパッチなのですがきっと左端の3Aを踏んだつもりがパッチ切り替えを踏んだのでしょう・・ようは2Aになっていたので歪も2D・・・やっていた時は???あれ???  でもいいや・・とそのまま凄まじく変な音で演奏・・・ま、、、わたしレベルだと起こり得るトラブル””

今回のAXIAトラブルはkyを外で待機させて過ぎて kyの液晶がまず見えない。さらにピッチもズレルというトラブルに

結果 ブラスの音を捨て 下の鍵盤でこなしました

でもフェスのようにリハ無しで転換していくのは意外と難しいものです。 ただ 上手い”と言われている方々は同じ条件でも確実に仕上げてきます

そこの差でしょうか・・・

音源聞きましたが  わたしくらいですね・・・問題は!  やはりバタバタします。 早い・・ 落ち着けない・・ 性格でしょうか・・ここまで来ると性格だからしょうがないかと諦めたくもなります。 もう一度 また練習再開です

まぁーーやるしかありませんから

想うのですがアマの場合リハを100とするとどこまで実際に近づく事ができるか・・ここだと思ってます。 80点! いや65点! そんな評価をしますがリハで出来ているところに いかに接近できるか・・・・

でも今回弾いていて  あ、、、まずい。。。 そこ押さえないと・・・でも  あーーーいっちゃった。。。 そんな事を思えるだけ少し進んだのかなぁ~って
小樽おんざなまらいぶまであと一か月ちょっと

そこの修正をしながら新曲含め練習します

音は今回パワードからラインで流しました。 そこそこ満足のいく音でした   が。、、 なんていうかやはりラインだと特に歪系の音の密度??!!というかそこが スカっと””感じるんですよね。グニュって””いう感じが薄れる  まだその点ではマイク撮りなのなぁ=-と。現地で話したヘビー系ギターさん曰く・・いまその世界でもマイク立てて拾う事は無いと!!マーシャルでも普通ラインだと!!

へーーーそうなんだ・・・と理解

あ、、、HELIX 来ました。。というか入荷したとの連絡が!!!

今後は二つの機材を使い分けですね。まだ時間がありますのでHELIXの調整が終わるなら おんざ”はNEWももちゃんからHELIXとなるかもしれません

小樽北運河サウンドエナジー

いつも来て頂くご夫婦。 夕張からずーと毎年見て頂いているABEさん親子とおじいちゃんおばあちゃんの4人。それ以外にも多くの方々がいらしてくれました。ありがたい事です

今回は 高橋司氏  塩崎弘樹氏  渡邊秀樹氏  このメンバーでお届けしました

10月開催の小樽おんざなまらいぶは 久留正宏 高橋司 塩崎弘樹 小大塚淳二 でお届けします

秋に向かいまっしぐらな北海道

今日の雨を境にあすから秋・・・・との事

大通りもオータムの準備??

昨夜は イタリアンバルの マッサンへ

モヒート  ジュースみたいだなーーーとがぶ飲みしたら めちゃくちゃ具合悪し・・・

今日は飲めるのか・・・

2017-08-29 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment