未分類

これぞ

今日のような朝  これが北海道の良さ

暑くも無く 寒くも無く 天気は晴れ! でそこに少し涼しめな風が柔らかく吹きそそぐ

いいなァーーー  これが北海道の良さ

でも もう6月も終わりに近いのか・・・

日曜日にセイシェルズさんを見ました

正直 高中正義は 高中正義がいると終了です

そこそこなバック陣”であれば完結します

セイシェルズさんの悪いところはIMI氏のギターによるところが大きすぎる反面 バックの演奏に目がいかないところ。以前のメンバーでもあるDOB氏、MOR氏と言う鉄壁のリズム隊に加えギターはTRAくん”と言う きっと親方もあのころが・・・と思っているんだろうなァーーとは思うのですが・・ ただ今のメンバーが下”と言う訳では無く前述のメンバーはスキルが高いのでそれほど練習しなくてもある一定のところまでは持っていけると思うのですが通常のアマだと やはり練習とリハはきちんと行わないとバンドとしての雰囲気が そう ゴルフスコア88を切れないんですよね

でも結果 親方の上手さ””で乗り切れる・・・・・

そこがやはりIMI氏の凄さなのです

先週北海道神宮で見たグル―ビン”” 流石です

キレるんです  そう キレッキレ””””  結局あそこまでな”方々が揃うと あのようになるんです

それは個人スキルが高いから・・・・・

その意味でカシオペアは 特殊なんです

それぞれ4人の方々がそこそこなレベルまで行かないと  ならないのがカシオペア

この人上手いなァーーーと 思える方ってたくさんいません

ギターだとIMI氏とYAH氏かなァー  二人に共通しているのは間”の取り方が上手い!!だから早く弾かなくても というかフレーズが歌ってる””ここ

たとえばGさんのドラム! いいんですよ  あのバスドラのタイミング・・・・ 歌い手でないわたしですら  お”””!!!っと ドキっとします。そこはGさんのセンス””としか言いようが無いところ。。。 結論から言うと 単純に

上手い人は上手い

ここ 

もともとセンスが良く リズム感が良くて それで 技術もある

単純ですが それだけ

だからこそ僕みたいのは必死に練習しなければならないのです。 でもこれって真面目に心底思っているのです。。ここで何回も行ってますがやはり勉強する人としない人・・・・この差は大きいと

何故???? どうして????ここの繰り返しです

例えばギターでいうとテンションが低いローなフレットだとそれほどぶれない音がハイの部分・・18フレット以降で弾くとかなりきちんと押さえ弾かないと微妙に音が不安定になります。これ わたしなんかが特に甘かった部分。。 でもプロは・・・とくに野呂さんは強いんですよねーーーー!!太くてしっかりした音がでますこれって機材ではないんです。。 やはり弾き方・・というか なぜそう聞こえるか??を勉強しないといけないんです

でも 本当にダメな人・・・自分ですが やること有り過ぎて  最近特に楽しいです。  100のうち 5出来たら感動ですから!!!

周りの音を聞けて 自分のソロアドリブに気を使い 全体を見わたし ・・・・今週のリハ・・・・どこまでできるのか・・・・

初メンバーとのAXIAリハ

昨日から必死です

・・・・・

2017-06-20 | Posted in 未分類No Comments » 
Comment





Comment