Kul diary

24度

高中さんの楽曲にBeleza Pulaと言う自分の中では忘れることの出来ないものがあります

ブラジリアンスカイズに収められているギタリスト高中正義!と言うよりコンポーザーとしての才能が 凄いな…と感じさせてくれるのだがれReady to flyを大学の先輩が演奏しているのを聞き感動して聞いた後に学内にあったレコード店に行き高中正義を物色しいると青い空 浜辺の椅子に座り笑顔の高中さんを発見!!それがブラジリアンスカイズと言うアルバム

その中にあったこの曲

なんだろう…あーーー高中さんはきっとこっちなんだろうなーと分からせてくれた楽曲

キティ時代はこの様な曲ありますよね

ギターがメイン!と言うより全体を見極めるとこうたるよなぁー的な楽曲が…

あのメロディーラインとボーカル、、で途中から入るギターフレーズ。いまだに聞いて感動しています!高中さんの楽曲にはライブでスタジオそのままには演奏しないものがあります ブルーラグーンもそうだし…何故かは分かりませんが、、

暑い日にこの曲を聞くと…癒されるのです

暑いブラジルの浜辺 少し日が落ちて来た時間風も無く その中を歩きながら作ったであろうそんな曲をじふも歩きながら…
聞いたら最高ですよ!!! と、勝手に想像

やはり いいなぁー 高中正義さんは

暑くなると高中さんの季節がやって参ります

昨日は暑かった… 久しぶり?にオートバックスへ行きカー用品を購入し あ、そーだ!給油キャプが破損しているのでトヨタディーラーへ 注文し それから病院へ 母が札幌の病院にいるので顔を出しその帰り創成川を通るといましたねぇーー日本酒を試飲しながら食していふやからが^ ^

この暑い中 日本酒!!!

周りを見ると皆さん羽織っていた物を手に抱えながら歩いていました。本当に暖かい札幌

昨日はそのまま帰宅しディゲームだったファイターズをテレビで観戦しながらサラミに氷下魚に柿の種をつまみにビールと焼酎を堪能し最終回のサヨナラまで見て 完全に

酔いました

いいんですよねぇーー昼間からのアルコールは!!

今自宅には3本のワインもあるし ビールも3種類揃っているし…

今日も素晴らしい天候だと

ニセコ 富良野 余市 迷う…

ドライブ日和なのは間違い無し

最近何が疲れているか分からないが朝6時くらいまで寝てしまうのです。あれ…?何故に3時半に目が覚め無いのか… どうしたんだ?と思いながらのここ数日。。

一応カシオペアの練習は欠かさずしていますが最近ゴールデンウイークでもあるので何となく練習よりアウトドアに目が向いているような気がします いかん…

ネットでフラット5スケールを検索し、またその演奏を見てはストップしどこにポイントがあるのか探し ここ? あれ…とか考えながら一つでも あーーーそーーかぁーと言うところにたどり着くと 変にやり遂げた感!!満載になる悪い癖があるのだが 一つでも理解すると凄く自分が進歩した気になる… 勘違いなのだが

高中さんと野呂さんの違いは同じツーファイブでもスケール全体でその変わり際を表現する高中さんとアドリブに近いが変わりの音を的確にインパクトを与える野呂さんの違い!お互いに面白いんですよねぇーー。高中さんのそれ!は流れるようなスビード感でスケールを転調させなが弾きこなす…あれはギター小僧としてはたまらないのです。野呂さんは 少しそこから離れ基本アドリブなのだが転調のキーな音とジャス的な要素を入れて弾くので聞きこなすのが以外と難しいが、、ずーっと野呂さんを弾いていると あーーと分かる様になってくる…が、、そう が、、中々あれをアドリブで自由自在に…と言うまでにはならないのです

まだまだ甘い…

当たり前だが…

スベースロードはメジャーからフラット5へその後マイナー9でまたフラット5へ…それを繰り返しながら上がって行く… でもそれぞれの時代スペースロードわ聞くとこれが面白い!本当にいつもアドリブなのが分かります

その中で面白い!と感じるところをチョイスして練習しています

楽しいの? と聞かれても困りますが… あ!とかお!とか、なるだけで楽しめるものなのです… …

おっと8時だ

アウトドアへ

快晴な札幌

2017-05-04 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment