Kul diary

昨日は

自宅の近くにありながらいつも通るだけ のお店があった

旧5号線から琴似本通り一本手前にセブンイレブンがありそこからは札幌でも珍しい一方通行の道。バス路線であったのでいまだにそれが残っているとこの事。 その通りにはセブンイレブンを曲がり イタリアンレストラン 羊っ子 マッサージ ギターリペア ごてつ”と言う居酒屋、ぼんちゃんという居酒屋 で三徳と言う蕎麦屋さん で 古里・・・・それ先にもあるのだがとりあえずここまでが自分のテリトリー

セブンから直ぐのレストラン・・・・イタリアンフレンチ 店の雰囲気はイタリアンだが内容はフレンチに近い・・・

この場所で11年やっているとの事…

で 昨夜初めてそのレストランへ

ちなみに名前は難しくて 長く 覚えられない

店に入るドアノブに掛かっている札を見ると

満席ではありませんが一人でやっているものですから数組入ると手一杯になり席が空いていても対応出来かねるので 満席”とさせて頂きます・・・そんな感じの文字がある

年のころ  40前後、、料理を作り 運び ワインセレクトし、一回一回料理の説明を目をつぶりながら教えてくれるシェフ

これが 美味しい

絶品です。  久しぶりに  あーーーーー器も 中身も 気を使った料理”””と感じられるコース

アミューズから始まり 前菜 スープ お魚 お肉 デザート コーヒー

定番なコースだが そのどれもに 気をつかっている。。。。 

4500円から…と金額も素晴らしい

ハートランドビール に ワイン

美味し料理もそうだがそこにいる方のこだわりを感じられるのはそれ以上に嬉しいもの

一人でやってやっているのでコースだとおもてなしがきちんとできるんです…と

また行ってみたいお店が一つ増えました

昔からどうしても仕事モードでいろいろ見てしまう癖があります

きっとがむしゃらに突っ走って来た頃の癖がずーっと残り続けてるのかなーと。人と待ち合わせしても待つのは1〜2時間大丈夫だし、でも待たせるのは絶対嫌だし、、会話や音楽であってもきっと仕事のような感覚が身に付いているんだろうな…と思っていましたがほこにこの人は本気なのかな…とか 信頼感を感じさせてくれるのか…そこをずーっと見ているような気がします

だから そんな人に出会うと嬉しくなるのです

目をつぶり この一品に対する想いを語ってくれるシェフを見ていて あ、、この人信頼出来る いい悪いは別として

信頼出来る

好きですねー

でも思うに普段の態度や行動はきっと仕事とも繋がっているかと。もちろんそこに好き嫌いややり過ぎや個人としての資質に差はあるもののプライベートと仕事のやり方は密接に関係あるよなぁーと感じるのです

一人かぁーーー

いいお店だなぉーー、って

高くて綺麗で そんな店はたくさんあるけど

あ、、

って思わせてくれるお店はそれほど無いものです

また出会いました

そうそう 昨夜のニュースに創成川沿いで日本酒の…何かがやっているとの事!札駅でもモルツの飲み比べ?!も何かやっているらしい

なんと嬉しい響きでしょうか!!!

行かねばなりません

お もう6時

今日は車洗って ゴルフのスウィングして、ギター弾いて 温泉に向かうのだった

いかん…

行動します

ゴールデンウイーク後半スタート

2017-05-03 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment