Kul diary

共和町へ

image昨日はリニューアルオープンのお店へ 行きは小樽から余市へ 帰りは倶知安から赤井川経由だったが今年初の羊蹄山!!

やはり良い また 残雪が残る羊蹄山は夏とは違い山肌のコントラストが鮮やか…また頂上辺りは雲に覆われなんとも不思議な映像を見たような気がしました

なんでしょうか 良いんですよね この山

大きさもそうだが 美しい曲線、また形、いいんですよねぇーー 一度は登ってみたいものです

昨日パスタ午前中で仕事を終え帰宅しビールを、焼酎を、で、最後はワインとチーズをいただきました。ふと時計を見るとまだ2時30分… 昼からのお酒は効くな、、と思いながらも晴れたお昼、また風も暖かく感じる季節!最高です

そのあとGT-6 フェンダーの常設にももちゃんで練習。かなり面白い音になりました パワードアンプを持ち運ぶのが面倒ないと時はこのセットを既存のアンプに繋いでもほぼ問題ないところまで来ましね。 しかしこのGT-6と同じメーカーのGT-100の違いがここまであるとある意味困ったものだ!と。 まぁーRolandも考えがあっての事だとは思うが基本の音やシステムを変えると使う側としては うーーん…となる。 抜けが良くはなっているとは思うが… ここ数年RolandであったのでPODを購入した時戸惑いはあったが なんたったて野呂さんが使用しているとなれば…と思うのは当然だったし前のDG YAMAHAがあまりにも同じ音にならな過ぎ…と言う事たったのでそんな意味ではG-Force と PODでそこそこ同じになると思っていました

まだまだ調整パスタ必要だし そうそうG-Force持って無いし… 本当はラック形のPODと、、の組み合わせなのだがMIDの使い方が良く分からないのがそこに行かない理由

誰かがそこ 任せて下さい!!と言ってくれれば速攻任せるのだが…

そんな事を考えながらとりあえず練習。

夜はビールとワインを飲みながら まったりと

しかし 本当にお酒が好きだなぁーと 以前から話してるが決して酔う為に飲んでいる訳では無いのです。

味…

ここ

ビールって 苦いし…日本酒は これも変に苦甘いし…ワインは…渋いし 焼酎は…訳分からない水だし… そう考えると なんなんだ!この飲み物!!となる。 そう けして美味しいよねーーこの飲みも…とはならないし、、

よく お酒って苦手なんでよぉーーと言う人いるが 考えたらその気持ち 分かるのです。以前から言ってますが自分の場合アルコールは仕事の世界とそこから離れた自分をかい離する手段なのです

週末 仕事が終わり ネクタイを外し でビールジョッキに注がれた金色の液体をグビィーーと呑む

いやぁーーー最高だわぁーー となる

この喜びを分からない人は人生損してるよなぁーとさえ思える

が、、飲まない人にしてみたら ほっといてとなるのでしょうね^ ^

そうそう最近原田真二さんのティーンズブルースと言う楽曲 大好きで!、、そうこんな曲って元気出させてくれるよなぁーとつくづく感じるのです。この後に発表下タイムトラベルも良い

なんか 好きですねー

自分が歌 唄えるならギター弾き語りで原田真二さん…いいなぁーと

この日記を書きながら聞いているFMミュージックでいま流れています^ ^

さて 新しいAXIAのメンバーも公開しても良いとのお墨付きも頂き、、また 夏まで自分の技術を最大限なところまで持って行く努力を怠らないよう アルコールはほどほどに…しながら基礎練習と応用を組み合わせながら進んで行きます

やはり 練習したもの勝ちですから

でもその前に ますば

ビールかな

休みの朝はビールから

2017-04-16 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment