Kul diary

練習の果てには

imageここ数か月・・ 今週土曜日に行われるイベント用の新曲3つをずーーーっと練習してきました。 ここ最近では珍しく 飽きる事も無く、、 そう今まではこの辺で良いか  とか ほぼ良いよな・・・とか  なにが良いの??満載なのですが勝手に自分の中で終わらせる。。まァーーーどうしようも無い性格ですが

何故かしら 今回スローなこの3曲を毎日弾いてきました

いままでと違ったのは 曲が遅い為 特にタメ”が必要になったという事が要因かも知れません

ただ弾いてもその曲にならないんです

で  あ、、これはいまでのように練習していてはダメだな・・と悟り  そう やっと悟り弾き始めるといかに自分の勝手なリズムで弾いていたかが分かってきました。。って昔からなんですが・・・・・

メトロを使い また その曲をピアノだけで弾いている音源を探しそこに合わせて弾いてみると自分の中にある感覚が甘い””ことが物凄く理解出来・・・あーーーなるほど  と。 相変わらずダメだな、、、と

結構弾いてきました

2~3ヵ月か・・

たまたま今週のライブがKyさんインフルの為中止になり 今朝、、久しぶりにジャズ教則本””やってみるかなと思い立ち弾きましたが、、これ弾けるようになっているんですよね

結局練習の方法ってたくさんの種類もあるしどこからどう行くか・・ここのポイントも人それぞれですが 思うにまずはきちんと音を出せるか!ここから始まり結果として艶”やその人独特のものになって行くと思うのです  もともと出来る人。。そうリズム感の良い人は私のように1からでは無く3くらいからスタートしていくと思いますが、ま そこは結果にたどり着く時間がかかるかどうかの問題なので出来ない私が数年かかってものにできればそれでよいかと今は思ってます

スローなナンバーをここまでじっくりやったことも無いし  この体験は重要でした

これもいまとりあえず活動が無いので出来た事。

重要ですね

右手と左手が粘りつくような感覚

ここまでくるのに時間がかかりました

もちろん まだまだやること満載ですが  

そうそうあと弾けるようになるからこそ あ!!ここのフレーズがデミニッシュか・・普段からやっていたよな。。そんなことも結果として分かるようになるのです

とにかく下手な自分は それあるのみ

そうそう 昨日ある方とバンドを継続していく事について話しました

バンド結成する時ってどこから始まるのか・・ その曲 そのアーティスト知ってるし いいよね。。 との思いや仲の良い方から誘われたとか・・いろいろとあるでしょう  で、思うに大好きなアーティストならこれ別なのですがそこそこ好き”とか知っている””とかから始めるとちょっとした事でそのバンド活動に支障が出る可能性ありますよね  このジャンルが好き・・と始める事はこれまた違うとは思うのですが  ふと そうか・・・AXIAはあくまでもカシオペア”というものを大好きな方々が集まってくれていたからこそ いろいろあったにせよまだもっているのか と変に実感。。。

考え方や方向性 または音楽以外での問題

これはアマの我々としてはしょうがない事

仕事 生活 いろいろとありますから

リーダーとしてはその辺含めもっていかないといけないのでしょうが  自分なんかは本当にその辺が甘い  こまったものです

いま  夏に向けいろいろと考えています

来週あたりに幹部会議・・・・でしょうか

AXIA EGO アコ

まだまだやらねばならない事が有り過ぎますが 一つ一つ日々こなす事が今の自分には必要だと思ってます

意義ある練習へ

2017-01-26 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment