Kul diary

最後 

image2016もあとわずか となってくると今年最後の・・・というのが増えてくるような気がします

昨日は今年最後の  たまゆら”へ

朝から晴れていましが 意外と空いていた たまゆら

いつものように10時前後に向かい11時には食事をしている自分   お風呂に・・と言うより あの空間でまったりしながらビール飲んで座敷でくつろぐ。。これがなんていうか自分の息抜き方法

いつもその後帰宅し さらにビールを飲み日曜日らしい?!TVを見てその後は居間にアンプ等々をセットしPODの音を作る・・・・まァ これが意外と心落ち着くルーティーン

昨日は歪系をいじりました。 まるっこいのだが 外向きに音が立つ””そんな感じにしたい  のだが・・・ここが中々難しい。。以前からいってますが野呂さんの音を再現出来てる方は見たことがありません  それだけ特殊というのと、きっと考え過ぎてしまうんだろうな^^と言うのと、、逆に高中さんをコピーしている方々が異常・・と言う気がします。 似てるんですよねーー 高中フリークの方々・・・・

とくに 音は センス””です

弾き方も同じくセンス””ですが

ずーーっと同じ人をコピーしていると徐々に分かってくることがあります。 いろいろな理論を勉強するとは別に ここのフレーズはここの音か・・・とか、この半音をずらすことでこうなるのか・・とか。。最近頭に入ってくる音を聞きながら 音を止め その余韻を感じながら フレーズを作って行きます。するとあーーこれがそうなのか・・・となります。きっと結果それが理論的にこうなんですよ!という事になるのでしょうが・・・  たまにこのコードで どうしてこことあそこに弾くスケールがあるのだろう・・と悩む事もありますが、、そこは これで良いのだ!!と思うようにしています。

野呂さんのフレーズ コードは本当に勉強になります。  半音階の形なんかも実践で弾いていると あーーそこか、、とか本当にたくさんあります

最近の鍛錬方法はPCでジャズ””と入れ 出てくる音にアドリブを10分くらいやり続ける・・・これ 途中で 何回か繰り返し ここの音””なんだ???と思いながらスケールを模索すると、、、あーーーとなります

暇があったら そんな事ばかりやっている自分ですが 結果EGOのようなジャズ スカにもつながっているのが分かってきます

もともと自分のような理論が無い人間はそうやって進むしかないのかな

以前から言ってますが1月から4月までの間に 鍛錬出来る事はとことんやらなければなりません

野呂さんの楽譜 自叙伝 が発売され また頑張れる・・

嬉しい事です

気持ちがなえたら  終了ですので

ま そんな意味でここに書いている事を自分に言い聞かせて  やらなきゃ ダメですよ!!  と言っているんですが

なんとなく時間が無い  と感じてしまうここ最近

やれるだけ 前に進みましょう

あと6日

2016-12-26 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment