Kul diary

image入社3年目のある女子社員

fbで繋がっているのだが ふと見ると  東京 暑っ!!と  えーーー東京にいるんだ? この普通の週末に?? とにかく行動的である3連休の書き込みは  岡山で・・・と  えーーー岡山?? 聞くところによると大学時代バイトが一緒だった北大生で東京海上に勤めている女子がとにかく動く方で引っ張られるらしい。

ある時のfbには自宅で飲む写真がアップされていたのだが そこにはネパールの男子が映っていてご当地の料理を振る舞ってくれたとの事!

いいですよね

とにかくオンオフの切り替えがはっきりしているのです

今の若い方々・・・と言うのが適切がどうかは分からないが  でもその辺を上手く生きているのが理解できる

リクルートを数年やっているが 今の学生が求める就職先のポイントは

社風

わたしの時代に 社風??とはならなかった

同業で言うと 世間を騒がした電通の社員が自殺した問題

この業界は当たり前でした。 一日24時間あるよね”””と 進んで来たのも確か。。3日や4日寝なくたって大丈夫でしょ! 遅くまで仕事をする人が優秀?? でもそれが嫌だったとは感じなかった

ここ2~3年でしょうか コンプライアンス”と騒がれ始めたのは! 自分はリクルートをやってきているのでその辺は身近でした。あーー変わってきているな と直接感じていたので違和感はありませんが でもそれについて行けない方々もいる これも確か!でも変わりました

タイムカードは無くなり あくまでもPCの起動による打刻が出社と退社を記す術 残業時間は60時間内で! 電通社員の自殺が労災と認定されたのは非常に大きな事。

しかし一方で聞いた話だが 教育現場では残業”と言う概念は無いとの事。授業が終わりその後の部活 または 残務整理 これを時間外と認めプラスな賃金を払う体制にはなって居ないらしい

先生が本気で生徒と向き合ったなら時間がいくらあっても足りないと

世の中が変化したのか 変化せざる負えない状況になったのか

でも考えたたら15~6年前?? もっとかな  あの時代普通にすすきのへ車走らせていたし、ゴルフ場は飲む場所”当たり前だったしそれを体験してきた自分にしてみたら

そんな時代もあったんだ

と不思議に思えます

今の若い方々が強いか弱い?と聞かれたら   最近弱い!とは思わないんです。と言うより やりたいこと  を好きにやりたいようにすることの意味や理由をいちいち考えないのでしょうね

でもきっとそれで良いのだろうな とも思うのです。自分も勝手に生きてきましたから

ある意味変わらないかもしれません

ただ自殺者をだしてしまった企業の責任は重いし その環境を良し”としていた企業体質 これを変えるのは並大抵ではありません。22時全館消灯  でも朝5時から開始  朝5時??普通の会社は9時前後から

ようは夜の時間を朝に持ってきただけ??

でも言えるのは広告業界はまだまだその体質が残っているという事

自分が30前後の時は普段 夜中1~2時は普通  遅い時は朝4時過ぎ そのまま帰宅せず8時30から仕事  でも苦痛ではなかったし遅くても 遅くなっても 飲んでたし

時代

という言葉で終わらせます

ある方が

KULさん あと20年したら世の中どうなってしまうのかねぇーー

と聞かれ

え?? あと5年で今後の世の中が見えますよ

と答えました

良い世の中になればいいですね

さて

木曜日

明日 本当にゴルフやるのか・・・・・

 

2016-10-27 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment