Kul diary

ついに

imageやっと 朝から暑さを感じる季節到来・・・ってとこでしょうか  明日は27℃との事

朝からゴルフ で夜はすすきの

なんと素晴らしい空の下 で さらに 恵庭カントリーだし・・・・

 

そうそう 最近カシオペアやエゴ POPSTARを練習し あーー疲れた となった時、、そーだ” ジャズスケールとかのYOUTUBEで勉強するか・・と  おもむろに 弾いてみるのだが、、基本 野呂さんを弾くことで自然と身についていることに気づくのです。 以前も言いましたがスケール練習はどう生かすか””だと   ジャズの教則演奏を見ていると確かにそのフレーズを練習し指運びを覚えるのですがそうするとそこのフレーズから中々抜け出せなく 定番””と言われるフレーズでしか行けなくなるような気がするのです オルタのスケールは!!と勉強することが良いのか実践なのか・・・

それと同時に

高中正義師匠の楽曲にある MOON ROSE 名作 虹伝説の中に収録されている これまた 名曲

このスロー??バージョン??がご本人の演奏であったのを見つけ 最近練しているのだが やっとこのスピードだと出来るようになってきました

良い曲なんですよ!

スクエアの宝島 と 高中さんのMOON ROSE

これは永遠に飽きない楽曲

なんだろう

明るい気持ちにさせてくれるのです

ちなみに自分の中で癒される カシオペアの曲は

ありません

そう  ないんですよね

癒し””として聞いていませんから・・・

野呂さんの曲は 全て 出来るか”” とか 弾けるか”” とか このフレーズ”””” とか あくまでも AXIA=として考えて聞いていますので 正直 気持ちをリラックスさせて聞ける曲ではありません

きっとどこかに 緊張感を抱きながら いつも聞いているんでしょうね

それが自分にとっての 野呂一生 なのです

で そうそう MOON ROSE

いろいろとある高中師匠の楽曲の中で これほどコード進行にあった”フレーズを考えれる 高中正義”はやはり天才なんだろうなぁーと思うのです。 もちろん他にも素晴らし曲がたくさんありますが・・・

好きなんですよね

あの雰囲気

そうそう

あと

POD  いいです

いまかなり近づいたと思ってます

ポイントは高出力時にどうなるのか?? なのですが 自宅にて同出力で3機種を試すと あきらかに差がでます。 GTは音の弱さがどうしても出る。。 PODは  いまのところ ゲインが落ちない・・かと

一度スタジオで試さねばまだまだ未知

いまのパワード から アンプに変更する可能性のあります

そのようにいつも機材で遊んでいる自分   あとは   きちんと弾け””こと

きちんと・・

そうそう あと ピッチの問題も

不安定な感じに聞こえている部分を改善してかなければなりません

何故 そう聞こえるのか????

基礎練習しかありませんね

出来ない自分は 練習あるのみ

 

2016-06-28 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment