Kul diary

サッポロシティジャズ

今年から4日間に広がったパークジャズライブ・・・まァーー基本的に応募した方々はだれでも出れるのだが ここに資格””いうものがあります

ジャズ  フュージョン アコ この3つのどれかに当てはまる方々

まァーーあとは各個人の考え方だとは思うのだが・・・

最近は特に出なくても良いよなァーーと思いだしてきたこのパークジャズライブ

20分の演奏で2500円?!だったか・・・ それもきちんとしたPAさんでは無く 音も悪いし 場所も なんか変だし・・・まお祭りとして考えているのでそこは割り切っているのだが・・・

昨年もSTVホール””  特に音悪かったですねぇーーー

とか 言ってますが     ま これくらいで・・・

でも ある方から  山下達郎  コピーが出るかも・・との事

w??あれはなんのジャンル????

ま  いいか

先週末はAXIAのリハ  昨日は細かい部分を練習

その途中  そうーだ!!聞こう””と思っていながら中々出来なかったカシオペア野呂さんのDG から PODに変った音をヘッドフォンで吟味しよう”と思いながら中々出来なかったのだ!!!と思いだし今のPOD前の作品DVDと今回を聞き比べてみました

やはり明らかに違います

一言で言うとPODの方がアマとしては作り易い・・・ ここかな”””  あーーーーーこの感じかァーーと

ちょっとシャリっとした感じがPOD! DGはやはり丸っこいのだが・・でも高域が 何て言うか イイんだよなーーーと言うそんな感じ

実際PODの試奏は5月1日が終わったあとから始めようと思ってます

出来たら夏フェス辺りから使えたらよいなァーーーと

昨日はGT-100の歪をアンプシュミレーターと歪系のアタッチメント設定を微調整しました。 パワードを使い結構細かく どちらかと言うと高域を上げ気味にしザラっとした感じに仕上げてみました

音の立ち上がりをハッキリとさせ空間系を使っても実際の音が聞こえる部分はそれほど感じ無いように・・・

GT-6 とGT-100の差がはっきり してきました

ここまで来るともう 6 には戻れません

特に歪の精度と音の太さ”というか 芯がハッキリしているところは 大きく違いますね

ただ

そう ただ なんだかんだ言って BOSSの音”なんですよねーーーここかなァーーー

あとは PODに期待いたします

 

POD HD500X

さて・・・・

 

 

2016-04-18 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment