Kul diary

パークジャズ初日

あらためてステージとは!と考えさせられたパークジャズライブでした。アマチュアなんですが…でもそこにはお客様がいて聞かせる訳で…その事をきちんと理解し練習し臨まなければならない      これは基本なんだよなぁー    と

やはり…自信なのかな

昨日は一発目から観戦!最初はEASTへ!ある方を応援していたら知った顔の方がKulさん、と声を掛けてくれ!!あれーと、どうしたの?と聞くとこの後出るんですよーと、、とメンバーに目をやるとあ、、有名なギターさんがいました。と、言う事でそのまま観戦ーー   久しぶりにジャズギタリストを拝見させて頂きました。キーの方も某ボーカルさんのバックでGさん達と演奏している人で、、まぁージャズに近い方々の演奏でしたが……とにかく上手いですね!ようは、、ジャズでした!体が…ジャズが身についている方々ってあからさまに分かりますよね    まぁーなんでもそうなんでしょうがジャンルはやはり重要だなーーと

素直に良いですね

ギターさんの弾くフレーズはジャズでしたね!ただ見ていて、、あージャズ理論から言うとそこになるんだろうな…とか、コードの展開はある程度決まっているんだろうなーとは分かりました。あとはお勉強ですね   でもあれはやっておくべきですね!実はその後に知り合いの、、本人曰くインチキジャズ^ ^と言ってましたが分かりますねーー!やはり体がジャズにならないのが…     あ、、もちろんですが別にジャズが偉いとか凄いとか言うのではなくあのジャンルを勉強しておくのも悪くはないしやるならあのギタリストさんのようなソロ、またはコード展開を少しでもやる事は自分には必要だな…と

セミアコーーいいですね

アタッチメントはフェイザーとワウペダルのみ!アンプはJC…でも間違いなくジャズでした^ ^

さて、今日はAXIAも演奏してきます

教育文化会館で18時30分

明日は小樽で15時30ふから

本日はセイシェルズさん、の二つ後に出演です

親方に盛り上げて頂き…その流れのまま受け次たいですねーー

さて、、観戦に行く準備でもしますか

2014-07-20 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment