Kul diary

流れ

imageimageimageimageきっと恵まれていると思うのです

札幌に居て フュージョンと呼ばれる音楽と共に歩んで来て で 周りを見るとセイシェルズさんが居てフレーバーさん N-SQさん・・それとSIOさん 等々 一緒のジャンルを共有できる方々が周りに居てくれて  これはやはり恵まれているなーーと

東京だとたくさんのバンドがひしめいているなか 札幌でもこれだけ演奏出来るバンドがいるのだ!と誇れるのは最高な事なのです

その時代に共有できる仲間が居てくれるのはありがたい・・それとと共にその方々でさらに さらに 面白くしていく事が必要だよなーーーと

そのバンドが持つテイスト” 好きなアーティストとどれだけリスペクトできているか・・・・ここが面白いバンドさん!!札幌には居ます

是非とも来期は企画したいと思ってます

GIG

とは別の 何かを

昨日 はアコのコードをジャズっぽくする為に  あーーなんか違うな・・  どうすれば良いのだ!!等々 試行錯誤しながら ぶつぶつ言いながら何度も何度も繰り返しいろいろなバージョンを聞いていたのですが・・・すぐに  あーーーーだめだ!!!となり 別な画像を見てしまう自分なのですが PCにアコバージョンを入れていると次の画像に関連の音楽が出てきます

梶原さんと安達さんとか さらにいろいろなアコ系の画像が多数あるのですが

で・・それに関連して出てくるのが ペガサス!!!

いやーーやはりペガサス いいですねーーーー

そうそう梶原さんと野呂さんのイベントがあるようですが

何て言うか野呂さんのアコは凄いですよ!! フレーズもさることながら やはり考え抜いたコード進行であったりただコードに沿って弾くのでは無くフレーズを構成して作っていく あの能力は流石!!というか他のアーティストには無い というか出来ないでしょうね

ペガサスのDVDを改めてみると 楽曲すべてが工夫された構成でで来ている・・・ いくら野呂さんファンの自分でも一曲コピーするのにえらい時間がかかります

やりたいですねーー

また

AMI氏には やろーーーーと お願いしますが・・・  笑)

AXIA アコはもう二年前になるのかなーー

いまならもう少し弾けると思うのだが・・・

熱砂  スペイン  ミッドナイトランデヴー  パステルシ―   テイクミーにもやっと挑戦しようかと・・・

時間かかるでしょうが

やりたいなーー

熱砂は前回崩壊しましたから・・・・

難しいんですよね!と言うか  力が無いと無理です

あと

まだやりたいアコ あるんですが     ある方と

 

さて

明日は 2つのリハ

楽しみなのです

 

 

2015-09-25 | Posted in Kul diaryNo Comments » 
Comment





Comment