2019-02

一人

7820DDD9-ECCE-4A2C-A0B2-872C7E6604A2

057905B6-6138-4E60-B46E-3F6423DE1457古里

初な雰囲気 女子 一人でご来店! 微妙ーーな緊張感満載な推定25歳…

串を頼む が まさかの いきなり日本酒冷

やるな

彼女

いいぞ 頑張れ👍

2019-02-28 | Posted in BlogNo Comments » 

 

いま

旅に出ているIN-DX・・・

いや 本当に寂しい限り・・ 引き渡しの時 恵庭のつぼ八で自分の左横に置き 眺めながら3人で酒を呑む・・ その後ケースに入れた感じもイイとの事で今度は右横に置いたハードケースに入れ ふたを開けたまま眺め 酒を呑む・・・
最高の時間でした
結果 自宅にあるギターは全て野呂さんが絡んだものしか無い事に改めて気づくのだが、考えてみると野呂さんだから・・と言う前に全てのギターを視野に入れても最高のラインナップ”だよなァ~~~とつくづく感じるのです。ストラトもレスポールも悪くは無いが、、なにか違うとずーーと思っていたがYAMAHAがSGをだした頃から あ、、、これだ!!と思い始め そこからはそこ”一直線””” 当時高中さんも野呂さんも使い始めたのも当然影響しているが逆に考えてみるとそのお二人もストラトやレスポールには行かず SG”に行ったと言う事はそれだけ素晴らしいフォルム”を持ったギターであったと言う事!!高中さんはストラトを当初使用していたが結局 高中正義の代名詞となったのは SG”” 特にYAMAHAは通常のSGでは無くブルーの特注ギターを作りその後弾く事になるのだが、このブルーがまた いい””” あれはYAMAHAのセンスが素晴らしくあの独特な青”””はファンとしていつ発売してくれるのか・・・と楽しみにしていたのを今でも覚えてます
当時野呂さんはコンテストで貰ったSG”を使用し これも当時フュージョンギターご用達であったオレンジスクイーザーをギターにくっ付けローランドのコーラスアンサンブルと共に フュージョンと言えば・・・と言う代名詞であった
その後野呂さんがSG”のプロトタイプを使うようになりその後 オリジナルギターSG-1””が登場するのだが考えてみると野呂さんと言うのは本当に芸術肌”と言うか美””に関してのこだわりがあった人”だとつくぐく思うのです
SG-1の開発から数年 SG-1の改良ギターを制作し・・・普通ならそこで終わるところが全く形の異なるギター IN-1に取り掛かった。その試作品となったのが ももちゃん”と呼ばれるピンク色のギター!これは結果として一時期を除き使われる事はなかったがその後発売となったのがIN-1””あのブルーの深み”は高中さんのブールとは違いグラデーションで駆使した傑作””となりました
当時受注生産””と言う事で売り出されたこのIN-1!!  普通 ここで終了と思いきや 2~3年前 これが最後???と思わせるギター IN-DXを作る琴になるのだがここまでやってしまうギタリストが他にいるか・・・・と言うと いなでしょう・・・・
今回のIN-DXは 総体の形としてSG-1のフォルムを引き継ぎ 指版の星はIN-1、色はIN-1に近いが虎柄のボディに明るめのブルーをあしらいボリュームとトーンを計6つ” ・・・ きっと これで終わりですよね  野呂さん・・・・

この日記でもIN-DXを受けとった時の感動を書きましたが、きっとみなさんが思っている以上に感動している自分なのです

そのギターが今旅に出ています

二週間かかる・・・と言われてます

旅に出た先は北にある もともとギター製造工場で働いていた方が経営しているショップで最終仕上げを頼みました。パーツを全部取り除いてからの作業との事

出来上がってきたらまずはYAMADA工房に逆お披露目し感動を分かち合う予定

眺めることが出来ないいま””

寂しさをずーーーーと感じている自分

来週なのだろうか・・・

火曜日 晴れ

3月まであと少し

2019-02-26 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

おもてなし

久しぶりのミリオーネ。 定山渓にある万世閣グループの一つミリオーネ” 洞爺湖万世閣もそうだがここ数か月いろいろな温泉宿に宿泊し思うのはそこにいる従業員の資質
カラカミ観光 野口観光 万世閣 鶴が トーホーリゾート・・・・  正直言うと 万世閣グループいいですね

人が良いんですよ  まず  従業員がきちんと挨拶してくれるのは万世閣” お掃除の方、レストラン、売店、お風呂の温度計る方、全ての方々が声掛けしてくれるのは万世閣! レストランの造りやそこにあるものの質”” 他と比べ凄い料理がある”という訳では無いが置き方や、、例えば朝食のごはん”をよそってくれる”とか気の使い方がとにかく優しい
でも結局ここなんですよね。 いろいろな場所にお茶やコーヒーが置いてあり自由に飲めて 休めて その空間”の取り方が上手い”のが万世閣かな!意外と侮れないのがドーミインのお風呂!!ここは自分の中でもかなり上位に入る温泉を持っています。小樽に行くと駅前のドーミイン! 素泊まりし夕食は街へ。朝は 朝一に行きその中で食べる!! これもまたいいのです

でもやはり根本は人””

あ、、そうそう 万世閣はほぼ日本人が対応してくれます。もちろん日本人だから とか他の国だから と言うのはありませんが、対応の良さが一番ですね

復興割も終演を迎えますが 今回のミリオーネも半額の15000円 二名で! でも正直これくらいでないと毎月行く事は出来ませんし倍の3万”となると簡単ではありあません
きっとこの復興割で集客は伸びたかとは思いますがインバウンドの入り”と考えるとそこはどうだったんでしょうか・・・

でも この言い方は適正ではないかも知れませんが大声で話したり マナーと言う面で 少々残念な海外の方々が居ないほうが落ち着いて楽しめるのも間違いありません
難しいところでしょうが・・・
あ、、そうそうミリオーネは最初から夕食の時間が制限されているので(チェックインした順番で)混む事も無いし落ち着いて過ごす事が出来ました

春からは簡単に行く事は出来ませんが街”を楽しみ””と言うのを前提にすると温泉”さえ完備してあるなら素泊まり”ですね~~

で、、そうそう 今 IN-DXが少し旅”に出ております。 約二週間・・・・  戻って来るのは来週以降かと!! 寂しいんですよ!!! これ真面目に寂しくて・・・眺めていられない寂しさを感じます。 
バランス 色 含め とにかく素晴らしいギター  IN-DX

いいです

やはり新しい それも あり得ないほどの精度を持ち、自宅に来た”””IN-DX

AXIAに関わるメインはこのギターとSG-1で演奏します

三月まであと少し

今週からは土曜日出勤開始・・・・・

昼まで

曇りな札幌

2019-02-25 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

昨夜

帰り際

必然的に古里の前を通るのだが木材で出来たドアには曇り窓ガラスがあり そこに人影が映ると あ、混んでいるな…と
ちょうど角にあたるカウンターがありそこに人が座るとその影が黒く動き それを見ると混んでいるんだろうなーと判断します

昨夜も同じように … あ、映っていない!とドアを開けると金曜日の古里にしてはカウンターにほとんど人が居なくまさかの余裕座り

珍しい… でも給料日前か… でもここは安いし…とか考えながらも、ま、座れたからいいかと思いながらの鳥、ホルモンのタレ、ホッケ焼き、小揚げ納豆、、卵焼きとマグロ刺身が無いとの事でふと目についたイカフライを
頼みビール後は取り置きの焼酎と番茶ポット
途中から妻が加わり、数品頼み、さらに焼酎が無くなり追加ボトルを…
しめて3850円… 安!!!!
レバーや手羽先、、あと何かしら頼んでいたが… でも飲んで食べて2〜3時間居て、、流石だな 古里
カウンターのおじさん一人が おあいそ!と言うと店のオーナー 1450円です…と まー一人なのはあるが、、食堂か… 。 確かにここは150円のメニューがあり少し飲んで食べて帰るならそんなもので済むか、、とか思いながらもその単価!なんなんだろう…とか思いながらも こんなところが自宅から歩いて10秒の場所にあるのは本当に頼もしい
横の蕎麦さん三徳もそうだが安くて美味いお店が二軒あるだけでもこの辺りに住んで良かったと
けして綺麗な店ではないこの二軒。似てるのは二軒とも古くけして綺麗ではないが昭和の匂いがしてくる不思議な空間であるのは間違いない
落ち着くのです そう この匂い… レトロとか言うそんなカッコいい事では無く 逆にこんなお店他で探さね無いだろうなぁーと思える
商売気が今ひとつ無いイタリアンのお店TAKERU ここも歩いて10秒 横にあるお店。最近行ってないな…
この半径30m内にあるお店でほとんど事が足りる
きっと会社辞めてもこの辺りでたむろするんだろなぁーと
他にはないですからね こんな場所

結果的にこの場所に住んで良かったと思うが当時勧められ 言われるままに購入したマンション。仕事の関係で… で無ければ買う気なぞサラサラ無かった35歳!あまり家に執着心が無く賃貸でも何でも良かったのだがクライアント先からたまたま会社がある二十四軒から歩いて12〜3分の琴似に建つ!と言う事で是非と言われ購入!確かに家賃としては馬鹿高い訳でなかったが固定資産税とかあるなんて全く知らなかったし… ボーナス払い含めるとやはり年間120万にはなる… 騙しか!とか思った時もあったが とにかく当時は 言われるままに…
今思えばだが、この場所で良かったと

実際古里やこの周辺のお店に行きだしたのはそれほど昔では無く、、もっと言うと琴似飲みなぞこの最近?! と言うか 帰りがけに一杯は本当にここ10年も経たないかも知れない

ふと寄れるお店があるのは嬉しいし、定年後も行くだろうなーー

そうそう

本当に暖かくなってきました

春ですね とりあえず冬の雰囲気は無くなって来ました
夜はまだ寒いですが、それでも太陽が高くなってくると日差しが違い暖かさを感じられる季節に
今日は定山渓温泉へ向かうまで時間があるのでデパヘペ ギター練習を
そろそろやって置かないと手遅れになりそうなので! あとはシカゴと野呂さんジャズを終わらせるか

そろそろ朝が少しずつ明るくなってきました
まだ朝練ほどの時間が取れるほどではありませんが…
長かった冬も終わります

いろいろとやる事があるだけでもよしとします
忙しいさを作らないと

SG-1で 練習

晴れの土曜日

2019-02-23 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

北海道

昨日の地震

自分の部屋でYOU TUBEを聞いていた時、ふらっと揺れた?? と思ったらその後グラっと来て あ、、地震だと! でも9月の時より横揺れの度合いが緩かったので、これは震度3~4かな・・と
瞬間 外を見ました。 電気は・・・ 自分の家がついているのだから問題無いのだが でも なんとなく外をみてしまう自分。  大丈夫だな と理解

その後公共交通機関がストップとの事がTVで

あーーーそれが一番大変だろうな 

すすきのから琴似の自宅まで歩くと1時間40分くらい・・・ 何キロなんだろう・・・ それほどでも無い気もするが、考えたら歩いて帰れる時間・・2~3時間
かと
札幌近郊だと西区から新札幌 とかなるとこれは歩ける距離とは言えないが、大通りからそれぞれの方向へ!と言うならそこそこ歩ける範囲かと!!

と考えると札幌に住んでいる地下鉄沿線の方々は歩ける範囲”と言っても問題無いなと!!ここにJRが絡むと話は別だが、、JRも地下鉄のNGとなった瞬間歩く事を考えるだろう
ま 若ければすすきの行って朝まで飲んで始発で帰宅し会社へ!!と言うのもありだろうが 今の歳ではないか

昨年の9月以来札幌でも強い地震を感じる地域になったと皆思っているはずだが実際それまでは平和な街だった。 災害も無く台風はほとんどが道東へ逃げ、自然災害とま無縁”と言う感覚だった
ま ある意味住みやすい街”であり 言い方を変えると災害に無頓着な住民性”と言うか、、平和な空気が漂っていたが9月以降 また来るのか・・・ 熊本震災の時その後の余震と言うものをよくネットで聞いていたのできっと札幌もまた起こるんだろうな・・・と言う気持ちはあったが、、でもそこが平和な札幌市民”と言うかまさかねぇ~~~~と言う気持ちは持っていました
ただ9月と同等クラスの地震がもしもう一回来たら きっと札幌市民も これは・・・と真剣に考えるかもしれません

って考えていないのは自分だけか・・・

まさか倒壊するほどの地震は無いよな  

勝手に思い込んでいる

以前も言ったが仙台に住んでいるとき そろそろ来るよ””とよく言われた。 なぜ? と聞くと 100年に一度来るんだよ と! へーーーと。 それから札幌に戻り2~3年後 あの震災が起こる

もしあの時M&Aが軌道に乗っていたら震災にあったでしょう

運命だよな と 当時良く思った

でもちょっとしたズレ”と言うか 生きている中で時間軸のズレによって進む方向 また いろいろな出来事の 運”というものが変わってくるんだろうなと真面目に思うのです
その時 そこに居るかどうか! またそこを通るかどうか! 良い事も悪い事も・・・・

60近くなり よくここでも書いていますがいつ何時”何がおこるか分からない・・・”これはいつも思っている事。 だからそこ今いる時代を100---とは言わないが それに近い状態を保たないと もったいなく思ってしまいます。 とにかくやりたいことややるべき事!また食べたり飲んだり動いたり・・いつそこに何かが起こるか分かりませんから

金曜日  そして  月末二週手前 と言う事で今日は会議が二本に中途採用面接が二本

飲みに行くにしても20時くらか・・・・

遅いな

明日は定山渓

でもきっと行くだろうな  琴似

晴れな札幌

2019-02-22 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

ボトル

ボトル と言うほどたいしたものではないが琴似にあるお店でスナック”とは別の飲食店に置いてあるボトルは二軒。一軒目は寿司屋の大和家 もう一軒は古里
一か月ほど前にMIKと行った時、まさかの古里で取った焼酎の瓶を残してしまい普通に帰ろうとしたらマジック”が出てて来て お名前を・・と
お、、、、これキープ出来るんだ!! 1200円の焼酎 
古里で取った焼酎を飲み干さなかったのは初めてかと!!! で キープ・・・・
ま 問題はないのだが 1200円のキープ””となると行くたびに入れないと悪いよな・・そんな気分になる。大和家にある焼酎は少し高めなもの” どちらにしても今はスナックと言う場所に置いてあるお酒は無いし ま 行かないし 飲食店に置くボトル 悪くはないな と

先週串鳥に行ってから約一週間空きそうな今・・・ なんだろう やはり うずくのです。 やはり雰囲気なんだろうとは思うのだが店のドアを開け いらっしゃいという掛け声の中カウンターに座る。ビールと氷下魚と鳥串 ホルモン タレで・・あと、、マグロ刺し 
きっとこの一連の行動がもはや体に沁みついているんだろうと思うのです。 朝起きて家を出るまでのルーティーンと同じかと
古里は いらっしゃい”では無く いらっしゃァァーーーーい  が特徴
ちょっと違う言い方なのだが これがまた 良い
歳を取り多くを食べる訳では無いが昔よりは食べて飲む”と言う習慣をつけるようにしている今、お酒の飲み方も変わって来た! 流石にイッキは無くなったが周りの雰囲気により三口でビール飲み干すくらいは普通だし・・・一口では無く・・・ま ここも歳のせいと言えばそうなのかも知れないが、でもバランス良く食べ飲むのが最近の自分
昔は食べなかったから・・・・  よく ご一緒する方々から kULちゃんはから酒だから・・と言われていた

お店に行く と言う行為

なんだろう   きっと飲みが好き”と言うのもあるが、それ以上に雰囲気見て 聞いて 話して あーーーーいいな・・・と浸ってるんでしょうね

昨日STAのMASさんから4月の新セトリが来ました。 STAは毎月ライブが入る為それに合わせ早めに曲を頂いていますが全てが聞いたことの無い新曲ですので練習にもなるし、今はSTAの楽曲練習と野呂さん実践編をやり来週あたりからデパペペのスタートを開始” そんなところでしょうか
夏のイベントに関してもそろそろエントリーの時期がやってきました。まだ冬なんですが・・・・ でも これもいつものルーティーン
冬に夏のイベント情報を聞くと きっと今年もあっという間に過ぎ去るんだろう いつも思う事

木曜日の声を聞くと

嬉しくなる自分

あと一日か

晴れた 朝

いいですね

東京は19度だったと

春間近

2019-02-21 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

きっと

あれ?と思ったら もう夏か・・・ と言うほど時間の流れは速いかと

一日一日 を大事にしていても しなくても きっと どんどん自分軸とは違うところで進んで行くんでしょうね

先日自宅を出て狭い道路を通ると前方に引っ越しをしているトラックが二台。横の間も狭く10kmか20kmくらいで横を通り過ぎると自分の車の先端がそのトラックのドアを50cm通り過ぎたところで開きボンネットにぶつかった後左のミラーを直撃し ぼろっと取れ地面に・・・
あら・・・・ と車を降りると 年齢推定26くらいのお兄ちゃんが  すみませーーーーん!!と  申し訳ありません!!!と 本当に悪い事しました”顔での対応
あ、、いいよ それほどひどい事故では無いし 等々・・・その場に警察を呼びとりあえず一通りの手順のあと平謝りの彼”に これからは気を付けてね!”と話し自宅から100mほどの事故だったのでそのまま運転し駐車場へ
その後その会社からも連絡があり 話し あとは保険屋さん通しですね”との会話をし 待っていると昨日 損保ジャパンのN氏(女性)から連絡が・・・

自分は事故”といえば入社2年目??くらいの時に起こったくらいか、、そんな感じだったので保険屋さんと話すのも久しぶりだったのだが

KUl様でしょうか!から始まる会話  その後  あのこちらの人間が100パーセント悪いような発言があったようですが、、それはあり得ませんから・・と!いきなり??その会話??? さらに 止まれる状況でもありますし・・とか よくこのパターンはバイク事故でもあるんですが・・とか とにかくあんたにも非があるかのような言い方  さらに  強気
だいたいバイクじゃないし・・ とかいろいろ思ったがこの女性ともめてもしょうがないよな と思いながら聞いていたが 全てがあなたにも非が””を繰り返す損保ジャパン・・・
事故の時の保険屋さん対応ってこんなものなんですかね
自分側は東京海上なのでそこに連絡し 一言  あの 相手側の損保ジャパン”  ドアを開けた相手のお兄ちゃん”は本当に誠意がありいい奴だったのでたとえば1対9 とかでもいいよ”って言ってあげるつもりだったが あの損保の言い方聞いて 10対0  ようなこちらに落ち度があることをわたしに説明できないと一銭も払わないから よろしくね  と
止まれる?? ドアが開いてぶつかった訳では無く、通り過ぎたところでドアが開いてぶつかった訳で 損保の言い分は通らないよと・・

いや KULさんの言う事はごもっともで・・・ ・・・ まァ~保険屋さん通しのいろいろな事があるんでしょうが・・・

しかし やはり 言葉”というのは大きいですよね

我々も営業部に所属していますので言葉”の大事さは理解しているつもりですが ちょっとした言い方や話しのもって行き方によって平穏に澄む事が そうではなくなる・・・
これは身に染みて感じる事です

しかし・・・損保ジャパンのN氏  とにかく 言葉尻から 負けないぞ”””にたいな雰囲気満載で、申し訳ありあません”的な言葉使いでは無く、終始強気発言満載

こんなものなのかなァ~~~~~と

ぶつけた彼は良い人だったんですけどね~~~~

たとえば8対2”でも 彼ならのみましたね

が、、、 損保のN””  人としてダメだ

と言う訳で台車はトヨタ南6条店のHODさんと言う仲のいい男が” 買って欲しい事もあるのでしょうが CHRの新車を持ってきました・・が これ視野が狭く窓小さいなァ~と言う まァ~~若者向きな車種かと! ただ いいですねぇ~~~新車って

16年もカムリを乗っていると 今の車がどうなっているのか分からないので”” これ    良い感じです

買うとしたら来期かな とは思っていますが どうせ最後の車”となるなら あちらの”車に乗ってみたい気があります。 ほぼ決めてはいるのですが・・・

さて

車が治ってくるのは来週なので今週の定山渓はCHRで行く事になるのか・・・

今週までが週休二日

繁忙期?の3月4月は土曜日が午前中まで出勤

この声を聞くと あーーーーーー3月 春か と もう36年も続いて来たルーティーン

完全週休二日でいいんじゃない?と 良く言われるが 総労働時間の関係上 そうならない

特に今の時代 営業がやる事はほぼ無いので 有給を取りみなさん休んでいるが 今年は自分も休む予定!! まったく違うんですよね!!!昼まで出勤・・ スーツ着た段階で  はァーーーーーーって言う気分になる

でも雪解けもこれからはどんどん進んで行く事でしょうし 気温も 上がるとの事でもうすぐ春の兆しが感じられるでしょう

今年は雪の少ない札幌?っだったのかな

来月はSTAと EGGのイベントでギター弾きます

久しぶりの デパペペ スタート!!!

良い曲なんですけどねーーー 

覚えられるか・・・

火曜日

2019-02-19 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

集まると

DB50FF31-F6FE-44E0-9C0E-BD87BD009D54

2E49FEAF-46F9-4EE6-B3E7-F1F59B1FD782

457B7E6E-BEB6-4F0C-BBC8-869285F4C67C先週同い年の3人が集まりギターの引き渡しをしたのだが、この3人・・・一人は公務員、一人はフリーWEB製作者、で自分は会社員。今年皆59歳となるのだがいろいろな事を話し最後にたどり着くところは  定年は? あと何年働く??とか まァ~~老後??とまでは行かないがこれ以上働くの?!! いつまで?雇用延長は・・とか 
考える事も無いが、、大学を卒業し36年も働いてくると 長い・・あっという間・・もう・・と言ういろいろな気持ちが交錯するのだが昔と違うのは自分が定年?と言う実感が無い時期と比べ今は あ、、いいんじゃない””と言う仕事する人生が終わり 明日会社行かなくて良い””と言う まァ~~~なんとも心休まるキーワードだな と思うのです
日々の仕事に追われ 数字に追われ ・・ そうか そうだよな そんな事に一喜一憂しなくて済むのだ!!と言うのはなんとも心休まる事かと

雇用延長 とか 70まで とか騒いでいるが、働く金額と年金が同等なら正直働く意味はないと思うのが自分。70まで働いて年金受け取りを70以降にするととか国が言っているが80まで生きる”と考えるとそこから10年!!元気でいたとして・・・ ならいいが
国にお金が無いのは分かるが人生60年も生きて来たらもうそこからの人生は好きにさせてくれ!!と言いたいのです!! そのために消費税を20%にする””なら大賛成です
受け取り額を30万にしてくれるなら・・・
きっと30万受け取り”となるとそこそこの生活はおくれるかと!! 20万切る額では正直働かざる負えない・・と言う方向に持って行こうとする国

しかしそんな会話を良くするようになる年代がきっと我々世代かと” そうそう あとは親の問題”””ここも切り離せない課題
これもある意味運命

と 言う事で

先週土曜日 恵庭にある つぼ八にて新しいギター IN-DXの引き渡しを行いなました。感想ですが・・・ある程度はもちろん期待はしていましたがまさかここまでのテイスト”まで行くのか・・・と言うのが本音
とにかく細かい部分まで気を使ってくれたんだな”と言うのが物凄く分かる完成度! 凄いですね・・・ 今ネットにギター制作のノウハウは載っているとの事だが木材の事、また比率、ボディは、ネックは、ヘッドは、フレットの厚さは、電気系統、そもそも形をどうやって、色の入れ方、ネックの星、裏のグラデーション、とにかく今回はどのように作られていくのか”と言う過程も含めいままで聞く事がなかったいろいろな話しを聞け 正直感想は へーーーーーーーーーーと言うのが自分の気持ち
て言うか そうだとしても 作れるの? そんな事出来るの?と言うのが感想

凄いですね

100パーセントあり得ない事なので

ギターの本質は電気”であったとしてもその鳴り””が一番のポイントだと思ってます。 正直自宅にあるギターの中で一番音の響き”方がいいです!IN-1もいいんですよ。でもその上かな・・・・
強くコードを鳴らし時の体に当たる””響きがいいんですよね で、、これって僕の中では偶然??と言うかバランスというかその時の木材とかちょっとした取り付け部分の深さだったり・・ それは結果””としてある   そう感じるのです
いまあるギターの特性はそれぞれ違います。ビブラートを掛けやすいもの”とか 弾きやすいもの”とか でも言えるのは使ってあげないとギターは鳴らなくなります
昨年来たSG-1。 持って居た方がほとんど弾いていなかった為かなり良い状態でしたが 逆に ここまで弾いていないと・・と思わせる鳴り”でした。ネックの反りを直し弦高やピッチを整え 毎日弾いてあげると徐々に良くなってきました
楽器はそんなものです

ももちゃんはEGOIZUM   IN-1はSTA   AXIAは SG-1とIN-DX

今期はこれで

まんべんなく使ってあげないと ごねますから・・・・

さて今週は特別飲み”も無いですが 週末はミリオーネ宿泊

復興割最後の 一泊旅行

来週末はもう3月

2019-02-18 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

明日

少しずつ春の兆しを感じる・・ 

朝いつものように7時15分にマンションの玄関を開けエレベーターに進むと東から注ぐ太陽の光が強くなってきたのが分かる。窓に当たる明るさが違って来るとそのガラスに張り付いている氷が解けだす・・  あ、、太陽の角度が高くなってきた・・  でもあと二週間で3月か と あらためて想う

今朝の札幌は久しぶりに明るい朝を迎え歩く人達も少しばかり穏やかな表情に見える

ここずーっと雪や風 寒さが続いていたので 今朝は 寒いながらも春を感じる”爽やかな朝でした

今日は金曜日

明日は17時から恵庭にて宴

カラっぽのハードケースを持ち恵庭に向かいます。 そこに入るのは待ちに待った IN-DX AXIAバージョン! ついに・・ですね!!!制作過程において絵”は見ていましたが実際にお目にかかるのは初”” 色の感じは・・・ ボディの大きさは・・・ 等々 制作日数4か月?! ももちゃん”があたからこその今回最高傑作”とYMAさんも認めるギターが完成したのだと感じるのです。ギターを作り始めた頃にいきなりオーダーを入れた10数年前。野呂さんが実際IN-1を制作する過程において試作品として出来上がったのが通称 ももちゃん”と言われるギター! 実際には大量生産はされずその一本で役目を終えたギター・・これを作って欲しいと依頼し本当に出来がってしまったのが ももちゃん”  その後一度リペアに出し剥がれたり傷ついた部分を手直しし昨年はメインギターとして使用しました。 実は以前からもう一本欲しい・・とは話していたがなかなか よし””とはならずいずれ作ろう・・という状態が続いていました! 昨年 どのタイミングだったか忘れましたが、、やはりYAMADA工房も やるぞ””と言う気合いをいれないと取り掛かる気持ちにはならないよな!!とは思っていましたが昨年末重い腰が上がり制作へ
僕が知る限りテレキャス等々は今までも作っていたが、やはり野呂さん”となると気合いが入らないと取り掛かるのは難しいか・・・と言う思いはありましたが まさかこのタイミングでIN-DXが完成するとは・・・・正直一年前には想像していませんでした

明日はYAMADA工房に行きケースにIN-DXを入れ それから恵庭つぼ八へ向かい 宴へ

千歳からKUMさんも来ると言う事で 久しぶりの三人会

中学時代からの付き合いがあるKUMさんと大学から知り合ったYMAさん

いまだに飲んだり食べたり 会って 騒いで 音楽話しで盛り上がり 心許せる関係があるのは素晴らしい事かと

きっと ギターを横目に 酒が進むのでしょうね~~~~

美味しい酒と 楽しい仲間と 音楽と

これからの人生 後半は 無駄に過ごすわけには行きませんから

さて

3月の声が近づくと いろいろと動きだしたくなる季節がやってきます。  春物の洋服やシューズも欲しいし・・・ 暖かくなっていく季節はやはり嬉しいもの!春物が出始める時期が近づくと なんとなく ウキウキするのも・・・ 。 いいですよね  春って
いつも言ってますが4月 5月 をどれだけ楽しむか・・・ここです!! まだまだ寒さを感じる時期なのだが、ここをいかに楽しむか”によって北海道の一年が決まります! そこを逃すと・・・6 7 8 9の四か月で終了・・・ これでは寂しい

外遊びまでいかなくても たまに訪れる ぽかぽか陽気”を見逃さず 楽しみましょう!!!

金曜日

外飲み ですね

2019-02-15 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

4小節

先週日曜日にSTAライブを終え自分の精度の甘さ”を痛感しこれではいかん””とのことから毎日一曲づつ細かいところやフレーズの意図””を考えながら単純にアドリブでは無く伝わる””と言うことを前提に練習をし始めました。 シカゴ”と言うアーティストを理解しもっともっと音源を聞きニュアンスやシカゴと言うグループの雰囲気を体に染み込ませることの重要性を噛みしめながらやって行こうと・・
次のライブは3月24日 小樽  ここからは新しい鍵盤にNAOさんが加わり新規メンバーとしてこれから進んで行きます

カシオペアであれエゴラッピン また シカゴ とそれぞれ全く違うジャンルですが それぞれに突き詰めて行かないと結局、なんとなく参加”している気分になる為そこは自分に厳しくいかねばなりません  4月は白石にて 5月は岩見沢

野呂さんの教則本  実践編を今バイブル”として練習しています

毎日少しづつ・・・・ ブルースとジャズを

で、、このジャズ”” ジャズと言っても一人ギタージャズの譜面があるのでそこを練習していますが、、これがなかなか進まない… と言うか一人ジャズなのでコードでのメロ”を中心に構成されているため覚えるのに一苦労・・・もともと遅いし・・・。でそこに記されている楽曲はあくまでも野呂さんが書き起こした曲”ジャズもそうでいわゆるシーリング奏法”と呼ばれる テイクミーのようなメロを和音で表現していくやり方なのだが野呂さんが若い頃勉強したジョーパス”のフレーズを野呂さんが作曲したのもを載せている!
これがいいんですよ・・・ と言うか勉強にもなるし、これ弾けたら  かっこいいだろうなァ~~~と思えるもの

ただ むずい””” 中々進まない・・・ でも一日4小節行くぞ”””と決め 今練習しています。 ギターは弦高の高いSG-1。 しっかり弾かないと鳴ってくれないギター
ジャズを弾いていてふと思うのは、以前から言ってますが ジャズ””と言うジャンルの弾き方””というのを見に付ける、、ここしかないと。 当たり前ですが・・・
もともとメロがあるからこそフュージョン”と言う音楽をやっているし 好きだし・・・ ただ永遠にコードに沿ったフレーズを弾き続けるのは飽きてしまうんですよね~~~ D-BOPのMATさんが、、 ジャズギターよりフュージョンギターの方が技術は上”と話していましたが・・これはそもそもジャンルが違うしジャズ”と言うジャンルと野呂”と言うジャンルの違い・・・ただ野呂”と言うジャンルの方がブルースもロックもジャズにも行けるがジャズ”というジャンルはそれ以外には精通していない  ここの違いかと
確かに野呂”と言うジャンルはいろいろな事に対応できる要素をたくさんもっていると思うのです
面白いんですよね   野呂”と言うジャンルは
なので ふと 自分はフュージョン好きとかでは無く あくまでも野呂一生””が好きなのです

面白いギタリスト  と言うかコンポーザーと言うか  作曲者と言うか

野呂さんを勉強することでジャズ寄りな事も学べたのは確かなのです

今の野呂さんが楽器を持たずに作曲する”と聞いています

コードの響き”は当然頭に入っているでしょうし単音フレーズを想いながらそこに付くコードも当たり前のように音”として出て来るんでしょうね

自分ですら知らない曲を聞いていて あ、、13だな とか 9thかとか理解出来るのだから、、野呂さんレベルになれば単純な事なのかも知れません

4小節

今日もやりますが  15分集中”””して  10分休む・・・・

ま  ==  こんなもんです

でも 一人で 何かしらの時  弾けたら いいですわァ~~~~~~~  あれは かっこいい・・・

そこ???と思われるでしょうが・・・

でも そこ重要

あとは 届く””ギターが弾けたらいいですね

その為にはエゴや特にシカゴは勉強になる音楽かと

木曜日

今は雪も止み 今週末からは 温かくなるとの事

IN-DXに会えるまで あと3日

2019-02-14 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

1 / 212