2018-12

2018

新しい楽曲をやり続ける為には練習も必要だし時間も気力も必要かと
昨年 今年と今までとは少し違って来たのはメンバーも変わる為それ毎に一つ完結していくのが自分の中に定着してしまいました
今年は… そうしょう こうしょう と考えるの事はその年で完結して行こうと
もう これは病気ですね… でも 練習し自分の技術を上げて行くのは趣味とかし そうかーーーこうすればこうなるのか…と少しではあるが分かり出すと新しいものに行こうとするのも全てが悪い訳では無いし と自らを肯定させようとしている感もあるが、性として進んで行くしか無いと最近諦めています
AXIAを今年も動かせたのは本当にありがたい事なのです。ドラムにDOBさん、KuBさん、また最後にNAKさんのサポートを受け活動出来たことに感謝なのです
まだまだやりたい事はたくさんありすぎてどうしょうか…と思っているくらいで、、それだけカシオペアは深く また 幅も広がる音楽だとつくづく思うのです

昔から自分がもっとうまくなれば…と思っていたのでAXIA自体もこうしたい あーしたいと思う前にまずは練習しかない…そう気づきそれを実行したのが昨年の早から
ただなんとなく弾くのでは無く弱い部分を鍛錬し基礎的な事が少し良くなったら、なぜ上手い人は……と言うのを考え見て 聞いて ある意味研究して過ごす半年は自分にとって大きな時間でした
そうして行く中EGO IZMの演奏で新しい発見や弾き方をカシオペアとは別に考えながら練習し さらにその後 シカゴと言うブラスロックをまさかの課題として与えられ苦しんだ結果何とかこなせたが、、まだまだ甘さと言うかそこに行き着いて無い事や、EGO IZM の世界感まで行けず、さらにカシオペアもまだやらなければならない事が満載… この三つをこれこらどうこなして行くか、これは軽く半年また練習しなければ到底追いつかないのが見え見え
やはり半年の練習はルーティンです

でもま坂カシオペア君のわたしがお手伝い…では無く真剣にエゴラッピンとシカゴをやり続けることになるとは思わなかったのですがこれがまだ自身の勉強になったのは間違い無くそこは運命なんだろう…と考えてます
来期はSTAから始まります

しかし この三バンドとも皆さんが真剣なのと妥協を許さない…そんな環境で音楽をやれるのは至極の楽しみなのです
いろいろなバンドの形態がありますがわたしが関わっている皆さんは遊び!ではありません いいかどうかは別として追求する方々

そこが面白いんですよね

だからやり続けることが出来るのです

アマの音楽には正解なんてありません!ただそれぞれの意識を大事にそれぞれが楽しめれば良いのです

ただわたしは… こう と思ってやればいいのです

来期のAXIAはどうなるのか どうするのか

また少しづつ考えてみたいと思ってます

新しく仲間に加わったSG-1 これから仲間加わるIN-DX。 来期はEGO IZM はももちゃんにGT-100
STAはSGとPOD AXIAはDXでHelixと一緒に臨みます
当分IN-1は全てのサポートで!!
アコもきちんとやりたいんですよねーー

でもまずはライブより練習です

わたしに欠けている部分を鍛錬しなければ面白味がありませんから

さて

一日伸びた青森へは明日向かいます

五日間 ギター弾けませんが🎸…

2018も後少しですね

カシオペア好きな自分ですが… 全てが鍛錬として受け入れまた来期も進めたらと思っています
こだわりと面白いものを持っている人が好きなので!!^_^

一つ一つのライブに心を込めて

また来期も出来たらいいですねーー

2018-12-30 | Posted in AXIA Profile, Kul diaryNo Comments » 

 

ここにきて

年末の28日  ここにきてまさかのインフルA型にかかった妻。 30日に青森へ出発予定だが・・・・!

さて今朝はなんとも細かい雪が風に乗り舞う 舞う・・・ 傘をさしても回り込み髪や顔に 当たる 当たる・・・ が今 会社から外を見るとその嵐も収まったように感じる
全国的にも荒れた一日となるようで30日くらいまでは注意が必要との事    

あと4日となりました  2018

わが社は明日が最終出勤日となり 昼に社長が挨拶しそこで解散”となります! 時代の変化と共に最終日も変わってきました。昔は決算月の12月 29日が最後の為経理で数字が確定するまで役員は帰る事が出来ず・・・と言うか 重鎮の方々がなかなか帰らず・・・となると当たり前のように我々も帰れず・・・いつ帰るのかなァ~~~~~と内心 ぶつぶつ言っているのが毎年恒例だった! もういいよな  もういいかな・・・と・・・
しかしそんな重鎮が他界した今 なんでしょうか、、逆に懐かしくもあり そんな光景を想いだし これが時代か・・と思う時があります。全て無駄な事は排除しよう”と言う流がいいかどうか
どうなんでしょうね・・・・・ 
そこって  感覚的に  と言う言葉が、若者には通じなくなり、きちんと決めごと”を公開するのが今の時代。 もちろん悪くはないがそこにファジーさがあるからこそ面白いんだよなァ~~~~と
でもそれも時代なのです

少子化が進み 高年齢の方々が増える

それはこれからの時代避けて通れない事。 年金も65から70に移行していき、、国も70まで働こーーーーーーみたいなフレーズを連呼していますが、、本気で言っているのか年金払いたくないのか 、、 ま どちらしにても株価通りにには進んで行かないでしょうね

今年は初めて函館まで車で行きそこから新幹線”と言う 冬として初の青森帰省パターン!! 夏はそれが普通ですが冬は初!! 新北斗から新青森までは一時間かかるかどうか・・・とにかく早いのですが札幌から新北斗までが遠い・・・4時間??近くかかる為そこが 何ていうか 疲れるのです。まァ~眠っていればいいんじゃない?と言われたらその通りなのですがどうも自分好きな通りに行動したい性格なものでして・・・なら車が と言う事で今回は冬初車で函館へ と決めました
30日に青森”と言うのも初!また5日に帰る”と言うのも初!
しかし思うのだが帰省出来る場所があるのはやはりいいよな と感じる。 娘は27日に行ったがおじいいちゃん おばあちゃんの居る場所へ行くのを楽しみにしています。本人曰く 癒される””との事!  なるほど・・・・・札幌では癒されないか・・・とか思いながらも、、まァ~好きにさせてくれる居場所”と言うのが重要なんだなァ~~~と
現実逃避””ではないが 人はそんな部分が無いと やってられないわァ~~~~となるような気がするのです!それがなにか?!”は人それぞれかと。 ギターを弾く・・と言う行為自体 逃避”なのかも知れません。 会社と家庭 昔からの友達”” これ以外の方々と繋がれる””趣味””と考えたら音楽は簡単かもしれませんしスポーツも文化系もそうですがどのレベルでもサークルのように仲間が出来今まで知らなかった方々と繋がれる”というのは素晴らしい事!! でもその分いろいろとあるんですが・・・・
でも、そこに自ら出向く””事により なにかが動く! そう考えたら、勇気もいるし、、出なきゃ 出ないで済むのだから 余計な事抱えたくないと言う意見もあるでしょうね

いま 新しいIN-DXを作ってくれているYAMDA工房

彼がギターを作り出したのは15年くらい前か・・・・  どうして作ろう”と思ったかは分からないが、、そのきっかけはなんだったのか、、たまたま私のそばに居てくれたのと こんなの欲しいなァ~~~と言って よし!!!と思ってくれるのは普通ならあり得ない事だし それよりそんな友達がいる事自体普通ではありえないかと
昨日 木””を目的にした部分がほぼ終わったとの連絡がありました。ここからは塗装”に入ると!!!

塗装が終わると器具を付け完成

ただその色””に関し きれっぱしの木材を使い試すとの事!!!  確かに失敗する訳にもいかないのでかなり慎重し進める部分かと!!

今回野呂さんの色にことごとく近づけるのだがIN-1と違いどうも緑”系が強いように感じる””  ただ写真によって微妙に違うのでどこか指針を決めないと難しいので今回 グリーン系を強めに”との指示を出しました
それも明るめなグリーン・・・で外はブルーで!!
その工程含めると完成は1月いっぱいかと

来期メインになるINーDX

さて

基本 最後の営業出勤日

2018ももう少し

2018-12-28 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

ビーミエル

札駅北口近くにあるビルの一階の少し見にくいがガラス窓が大きくある店内が特徴のビミエール。大丸前で待ち合わせしお買いものがあったので店内へ・・流石イブと言うだけあってどこもかしこも混雑!!やはり若者が多いな と。 休みの24日だったのでファミリー層は自宅?!年配の方々は家か近くのお店?!あとは22 23に街の用事は済ませた・・・そんな感じでしょうか
地下を歩き13番出口から徒歩1分の場所にあるビミエールというイタリアン”なお店。18時45分くらいに着くと店内はほぼ満席  予約してあったので二階へとのぼり奥の壁側に座る。すでに3組の方々が座っていてウエルカムスパークリング”を飲んでいる
我々の横は・・・素朴な見た目と賢そうな出で立ち”からして 北大生””だな・・・と勝手な想像・・・ 話している会話は敬語!”” そうか まだ付き合ってはいないんだな・・・今日は思い切って誘ってみたらOKがでたので次につながるクリスマス”なんだな・・と勝手な想像!!我々より1時間早く居たと思われるので食事もほぼ中間かと! デザートを食べお茶”を飲んでいる時 まさかの??!!お互いクリスマスプレゼント交換!!! 聞き耳を立てていると財布”と言う縛りでお互いに合うものを選んだのか・・・・  いやァ~~~~~初々しい
なんと良い光景を見せて頂いたのだろう  と
あったかも知れない・・・自分達も若い頃が・・・ そんな気持ちにさせてくれる暖かい風景

いいです

やはり あれですね

微妙ーーーーな緊張感が伝わる

いい

で、、そうそうここの料理” いいです! まず出て来るタイミングがいい! それと、味がいい!また鴨肉”でここまで癖の無いものを食べたのは初めてかも!普段使わないフランス産の鴨”と言う説明だったが牛より脂肪が無い分僕的にはこちらの方が食べやすくお腹にもたれない! 他の料理も工夫がされていて満足の2時間でした。飲み放題ではないのでそれほど酔う事も無く店を出てまた地下へ!!地下鉄大通へ向かう途中 オールドサルーン”に寄るか・・・との事でグランドホテル一階へ
昨日はクリスマスバージョンの出で立ちでボーカルさん、ウッドベース、ピアノ、ドラムと言うジャズを堪能!! 上手いですね~~~~ 絶妙なドラムの音量””ピアノはもちろん素晴らしい・・・ベースさんの笑顔が最高!!で ボーカルさんは お上手・・・・
ジャズ定番ソングとクリスマスソングを合わせたステージは一杯飲みながら・・・には最高のおもてなし
が、、ラメの入った衣装に雪道を歩いてきた感満載のシューズ・・・ここに妻からのダメだし・・・  あーーーそんなところ見るんだ~~と!せっかくあそこまでの衣装を着たならあの靴は・・・・と! なるほど””確かにあのラメ入りワンピースなら靴もピンヒール”くらいやらないとバランス悪いかもと納得!!
しかし流石女子”は少し視点が違うな  と
でも 本当にお上手でした!!! 席はそこそこな入り
宿泊さんやフリーのお客さんがそれぞれ二次会””的に飲んで食べていました! その中にマダム””っぽい4名の女性たちが・・・・
24日のクリスマスイブにオールドサルーンで飲んで食べて・・・何歳くらいだろう  60手前?? けして安い店では無くドリンクも1000円~1600円が主流。テーブルの上にはかなりのグラスと食べ物が!!!
あとは 女子同士での宴””さんたちが多かった。 また熟年のカップル風”な方が演奏と歌に合わせ踊っていました

自由にその場を楽しむ

いいです

それもまた いい

翌日仕事の為 23時前には帰宅

休みの 24日の クリスマスイブ

街は 若者であふれていました

ちなみに ティファニーは大混み!! カルティエやブルガリと比べると安価な商品があるので、、 そこは買いやすいのでしょうね

たくさんの人でにぎわう街

好きです

なんとなくこちらも温かい気持ちになります

のれん”をくぐり  熱燗を・・・と言うのもこれいい

でもこんな日も いい

火曜日

残りわずか

2018

2018-12-25 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

今日が

そう 今日24日が世に言うクリスマスイブ、 明日がクリスマス となるのか・・・。連休に重なるとその辺が曖昧になるのが我々の年代かと!きっと若い方々は明確に イブ”は とかを考えるのかも知れませんが・・・
今日は繁忙期”と言う事で出勤日。 営業はやることが無いのでこの日を整理整頓”の日 と位置づけています

昨日の有馬記念も終わり って 買ってはいないのですが・・ とりあえず年末の風物詩”として毎年捉えてます!自宅から近いJRA近辺はほぼ満車になり人出も相当な数に” やはりこの日に馬券を買う”と言うのは一種の年末恒例行事かと! 普段買わない人達もこの有馬記念だけは挑戦してみる そんな方々はたくさんいるかと!! 100円で数枚・・・多いと思います
街もこの二日間 人出が凄かったですね! 年末にクリスマスとなれば心踊る方々はたくさんいるでしょうね。そうそうこの前TVで何年前??か忘れましたが彼女に数十万のプレゼントや宿泊に数万円かけてもてなした”時期が・・・との話に あーーーーーあったわ!! そんな時期が・・・・なんだったのでしょうかね・・トレンドがそんな時代を作ったのでしょうが、当時の男子は真面目に大変だったかと!! 働いたお金 賞与をそこにつぎ込む訳ですから・・。今となれば伝説”と言うくくりで片づけられてしまうのでしょうか
しかしこの前も言いましたがサンタクロースになるのはいいが自分が何も貰わなくなってから何年経つのか

買うばっかりで 自分にプレゼントが来なくなって何年経つのか

世のパパは貰っているのか??

いや子供がいなくても 50を超えた男子”は貰っているのか???

食事に行くのはあり”としてもプレゼント”となるとそれを続けているご夫婦はどうなんだろう・・・ 買う”ことはあっても貰うのはどうなんだろう! あ、、いやどうしても欲しい”という訳ではないのだが儀式 儀礼 としてそこはどうなんだろう

今日は買って欲しいと言われている貴金属””を買いに行きその後は娘も大きくなったので二人で札駅裏にあるレストランで食事

まァーーとりあえず世の中で言われているイベント毎には乗らないと・・・・

さてそんなイベントも今日明日で終わり本当の意味での年末へとまっしぐら””なのですが考えてみると今年は時間の進み方が遅く感じ あ、、そうかまだ一週間あるのか・・と思える。 どうして?と聞かれても良く分からないのですがもしかしたら噛みしめてこの12月を過ごしたのかと!サンパレスに行ったのもあるでしょうがここ数か月復興割を使い一か月に一度は旅行してるし外食も 飲みも 無駄な日は過ごしてないと思っています。元気なうちに・・・を合言葉に進んで行こうと決めてからはいろいろと予定を入れ動いています
ただ音楽”だけはゆっくり・・・・これが基本です! この時期見つめ直す事がどれだけ重要か!! 活動をしている時にそれをやろうとしても無理なんですよね!ストローク一つとってもいままで出来なかった事を ここって??と考える時間がある・・またジャズは??とか 結局スケールは当たり前だがコードの音”をばらして拾っていくと あーーーーーとなるし、、ピックの当て方”ひとつとっても角度は””とか 練習項目はたくさんあります
で、、そう、、ポイントは上手い人って????と考える思考能力があるかどうか・・・
なぜ?? どうして??と考える時間をとれるかどうかかと!! アマですので・・・  そこまでやらなきゃ・・と考えるか やるぞ!と考えるかの差かと

上手い人”を聞くのは本当に勉強になります

音 音痴 ”の解消

重要なんですよね

弾いた音が頼りなく聞こえる・・・・  ここの解消はもっとも重要だと思ってます。 なぜそう聞こえるのか・・・・ これを追求していくとガラッとかわります

こうだから・・・というの無いんですよね

ここだけは

でもものすごく重要な部分

自分で見つけるしかないのもここ

ここからの半年 練習しなければ ですね

また違った2019になるように

穏やかな月曜日

クリスマス イブ

2018-12-24 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

二日

二日連続 大和家へ! 身欠きニシンの味噌漬けや焼き牡蠣 美味い。 最近出して頂く料理が美味しくなっている…と大将会話! お寿司屋さんが大人の居酒屋!と話しているがそこそこ大きなお店でないといろいろなものを出せない為 やはり人数がいる場所の方が豊富に酒のつまみが多い
が、当然その分雇う人数も多く店とすれば痛し痒し…もちろん人が入ればいいのだが…そんな話しをずーっとしてました。 やはり場所が琴似と言うのも今後を考えると不安材料の一つだと…
宴会はそこそこ入るが個人客が減少しているとの事
どう広告したらいいか… また店の造りをどうするか、、昨日大将との会話

あらためて 銀鱈の西京焼き、身欠きニシンの味噌漬け、お刺身はマグロと数の子、牡蠣焼き、ビール二杯に焼酎セット、最後に鉄火

美味い

美味いから行く

年の瀬

昨日昼に帰宅し ギターを出し 検証! 弦高について… … わたしが所有するギターで一番高いのがSG-1、それからIN-1と続きももちゃん、SG-2000となるのだがギターの弦高はただブリッジを上下するだけで…とはならない要はバランスか物凄か重要で元々のバランスがどうなのか…で大きく変わると思うのです
弾きやすいギター🎸 とそうでないギター
この差は元々の造りに大きな要因があると思うのだが 普通に考えたら弦高が高いほど音の鳴りが間違い無くいい!! テンションが上がるので特にコードを鳴らした時の鳴りはまるで違う
ただ 押さえるのに力がいるのとしっかり弾かないと鳴らないため低い弦高と比べて練習をしなければならないのです。でも間違い無く高い方が良い音なる!! アコなんかはまさにそれが如実に現れます
野呂さんのギターを昨年間近で見て、あ、高いと感じました
昔とどう変わったのか…は分かりませんが聞いただけで今の野呂さんが高い弦高で弾いているのは分かります! 音の感じ…出るんですよねー
昨年あたりから上げてセッティングするようななりましたがSG-1購入で全体的に他のギターも上げてみましたがやはりそれぞれにギターの持つバランス!があるので昨日細かく調整はしました…が、、気候 湿度 によってギターも体調が変わるので小まめなメンテが必要にねります
最近出してませんが数年前までは定期的に業者に定期的にメンテを頼んでました
ネックの反りもそうですが我々素人だと少し危なく感じるので
SG-1が素晴らしいと思うのは かなり高い弦高にもかかわらず弾きにくさが無いところ!でもきちんと弾かないとごまかせない…ここは適当ーに弾いていたつけかと…

そうそう 最近 スペイン!を見ていてふと感じるのだが…比較したのは アルディメオラと渡辺香津美さん、ジョンマクラフィン、メオラ
パコデルシアの三名、でペガサスの野呂さん

上手いんですよ!! 皆さん…まぁーもちろん世界的に有名な方々ばかり… でもなんていうかフレーズが面白いのは野呂さんなんですよね
これ贔屓目ではなく、、野呂さん意外は皆さん速いパッセージ三昧なのです!それももちろん一つなんだとは思うのですが、僕は一つ持論がありまして…ただコード進行がありそこにアドリブを付けるならきっと野呂さんや高中さんより間違い無く上手いと思うのですが日本のお二人はあるメロがありそこに対してソロをつけるのが間違いなく天才的なんですよね
高中さんはそこにアドリブでは無く考えたフレーズを持ってきます!それがとにかく天才的
主旋律がありそこに考えたスケールを持ってくるフレーズはギター小僧にしてみると最高で ここに惹かれない方いるの?とまで言い切れます!! 野呂さんはそのメロから最大のアドリブを見つける天才!
生かすんです メロを!!だから聞いていて飽きない… あくまでもメロを忘れない弾き方をするんですよねーー
メオラもパコも香津美さんも上手いんだけど 弾きまくるんだよなぁーーって
まぁ!ーもちろん好き嫌いはあるとは思いますが…
あくまでも個人的意見ですが…

反論ある人 ごめんなさい🙏

わたしの日記なので…

ちなみにアルディメオラと香津美さんのアコスペイン… だいたいにして最初のフレーズ合ってないし…
それぞれの感覚で弾くので えーーー!って
さらに香津美さん! メオラを意識し過ぎて速いパッセージ三昧なので フレーズに気持ち無いし…
メオラは流石です… 凄い でも、面白味が無い…

そうそう昨夜WOWOWでJUJUのライブが放送されてましたが この方、聞きやすいんですよねーー 好きなんです!! 歌い込む…人では無いんですがきっと音感がいいんだろうなぁーって
だから 個性的で 入り込み易い

と、年の瀬に

勝手な想像と ギターいじりをしていた土曜日でした

さて今日は束の間の休みなので街へお買い物

わたしにサンタは来ませんが…サンタ役にならざる終えません

お金がどんどん外へ飛んで行く年末

2018-12-23 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

三連休

とはならずこの時期は土曜は昼まで、月曜は普通に出勤日となるのがいつもの決まりごと。ただ昔とは大きく異なり戦争?!!のような社内では無く平和な風が漂うここ数年
以前から言ってますがコンプライアンス”と言う言葉は絶大な意味”をもっている  そんな時代になったのです

そこにいる社員に負担をなるべくかけない・・・・  必死に頑張る事が美徳”とされてきた時代とは大きく違い早く帰れるように・・・・気を使う上司””という構図がなにも特別ではない時代

ある課長から上がってきた休日伺い! 24日は通常出勤日なのだが休みを取る方々もいるがこれは別に問題も無く営業にしてみたら机の周りを片づける日!”と位置付けられている。そんな中ある部下が午前中のみ休み午後から出勤すると・・・ そんな書類が来たので え?一日休まないの??と聞くと半日でいいと
有給に関しては権利”なので理由を強制的に聞くとこもないが、、どうしたの?と聞くと その理由が

日曜日飲み会があるので朝起きれなかったたら困るから・・・との解答

23日が飲み会!なので24日通常出勤なので寝坊したら困るからと言う理由

なかったですね~~~~~自分たちの時代には

ここはやはり時代””と言うものなのでしょうね 。 ただ それ自体 ふーーーん””と思えるようになって来た自分も変わったんだろうなーーと

給料は普通でいい・・・ 早く帰りたい!  この理論を持った若者がそこらじゅうに居るのもこれ時代かと

佐川が副業を認める”とか やはり働き方自体が大きく変わってくるんでしょうね

カレンダーの関係で今日から三連休の方々も多くいるかと思いますが 22、23,24と言うベストな休日日程かと! いまはクリスマスを24や25でなければならない!!とまで考えている方々は少ないかと!店の予約をみても23の日曜日が空いていない事が多く比較的24日は取り易い状況です。クリスマス”が特別ではなくその日前後に 美味しいもの食べるか・・・とか プレゼント”もらう わたす 。と言ったそこはこうしなきゃ””的な感覚かと! 調査では年々やらない方々が増えていると! お子さんがいる家庭だとこれまた違ってくるんでしょうね~~~
どちらにしても良く分からないけど・・・・クリスマスだから・・・・と言う イベント”自体嫌いではありません!!
まァ===何かにつけ飲む機会が増えるのはありがたい事!!  飲む機会・・・といえばfb投稿にある・・・と言っても良くしっている音楽関係の方々の忘年会が載っていました。 一次会は・・・・  で、 二次会は・・・・・ で、、、三次会は・・・・・・・・・  しかしいまどきそこまで飲み続ける猛者””ってなかなか居ないかと!!! 逆に素晴らしい・・・・・
何時間飲んでいるんだろう!! きっと6時間は飲んでいるな~~~ でもこの元気さ”っていいですよねぇ~~~~~~~ 見ていて清々しい 最高です

久しぶりに 三次会””と言う言葉を聞きました

あらためて 素晴らしい

で、、、そうそう これまた飲んで 食べて とにかく 食べているんですよ!!!三軒目でも  そこが素晴らしい・・・・

マッキ―とミヤさん

凄い

さて今日は妻が忘年会との事で昼からお出かけ! 昼で終わり帰宅後フローリング清掃水回り清掃、、エトセトラ・・・掃除デー!! やる””と決めたら容赦なくやる性格なものでして・・・ 徹底的””にこなします
夜は娘とお寿司屋さんへ行きその後娘はネイルサロンへ
ここ最大のお仕事 年賀状””を今日一日で書き終えます!! ここ重要

明日は家族のプレゼント・・・もうすでに決まっているので その購入へ。その後娘は友達とクリスマスらしい・・ 24日は仕事が終わり次第札駅北口にあるレストランへ
そこを過ぎるともう今年も終わります

2019年

また一つ 違った年になるといいですね

土曜日

なんか平和 

2018-12-22 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

今日は

昨夜から今朝にかけ横殴りの雪マークがついていたので 今朝会社の雪かきか・・・と思っていたが ほとんど積もっていなく また晴れている・・

この時期寒くても 風がなく少しでも日があるとさほど寒さも感じず 逆に穏やかさを体感でき冬嫌いの自分であっても あーーなんか いいな。と

きっと12月だから と言うのもあるのでしょうが、街が賑わっている・・そのような風”が漂っているからなんでしょうね。 最後の忘年会ピークを今週金曜日向かえる訳ですが毎年クリスマスが過ぎ最後の一種間・・・ここも好きなんですよね!大人数と言うより気の合った人達で のれんをくぐり・・熱燗とおでん、、焼き鳥・・しんみりと今年を振り返る・・  いいんですよね
今日はそれぞれ用事があるのでなにも無い自分は琴似近郊挨拶回り第一弾に行ってまいります。 大和家か椿か古里か・・・・その日の気分なのですが、、 カウンターでしゃべるのは大和家” この前そこの息子でもあるHARさんにお子様ができました。奥様もお店に出ていた方で お店では お嫁ちゃん””と呼ばれみなさんに可愛がられていました。大和家の良いところはそこそこ大きいのでいろいろなもの”があるところ・・! ここはやはりそれなりの規模が無いとなかなか難しくお寿司だけでは無く海産物や揚げ物含め そう・・・ある意味 大人の居酒屋です!
焼酎のボトルを入れてあるのでビール二杯飲んだあとはそちらにして一人カウンター飲み”に入ります・・・が息子さんと話す事が多くカウンター越しなやりとりは癒されます

行きつけ

そんなお店があるのは本当に良い事

刺身はいつも中トロ、カズノコ、シャコ。酢の物をもらい、 ホヤの塩辛、 、 これでビールと焼酎が進むのです。 その時々で出してくれる小さな小鉢、で最後の〆は鉄火
これが琴似大和家”のルーティーン
お寿司屋さんのカウンターで飲むビールって美味しいんですよ   いいな   うん  いい

今の時代の主流は小さなシャリ”に小ぶりな握り・・・・ これですね

滅多に握りは食べませんが・・・  昔のように大きなネタが”というのは最近見た事ないですね

そうそう街”以外の場所ではカウンターが混みます。 それほど差がないのが街以外のカウンター! 街は気を付けないと板さんとの間合いでどんどん出てきますので・・・ これは 大人の 礼儀”  よく言われる 一人1万 ここから・・・スタートです
それくらいに耐えられない人は カウンターに座らないでね・・・  これが暗黙の約束なのです!

安くはないのです

でもそこの世界に入ってみると なんか いいんですよね

年内には大丸のすし善”にも顔ださないと  ですね

苦しいけど 大人を味わうのもこれ 60手前ならではかと・・・・

と言う事で今日は 一人 大和家へ

天気も晴れ予想

木曜日

本当に終わるぞ 2018

2018-12-20 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

久しぶり??の札駅前 おでんと焼き鳥の店 然””  

我々は19時からの予約! 店に付くと相変わらず満席!! 次から次えとお客が来るが ご予約は?と質問され いえ”と答えると 申し訳ありません・・と!と言うかここはこの時間予約無では座る事出来ません。  昨夜は3000円飲み放題 2時間。 ドデカい鍋と お通しが二品、おでんと焼き鳥、あともう一品がついてこのお値段  きっと通常は2500円飲み放題を選択し来ている方々がほとんどかと!! 飲み物も早いし、なにより活気がある!!!と言うか近隣だとは思うがサラリーマンだらけ・・・女子もオフィスレディが大半!! 会社帰りに一杯”” または忘年会!! カウンターから椅子席から奥座敷から空いている場所は無し。コスパ”を求めるなら・・・またはおごる”のならここの2500円コースをどうぞ!!!!

火曜日ということでそれほど忘年会感”があった訳ではないが、すすきのは混んでいました

昨夜は一軒目で課員とは別れ・・・ そう 自分がいると話しの中心がわたし”になるので開放してあげるのが世の常”かと! で、一年に一度行くお店。すすきのアルタビル2階にあるLIAN”と言うお店。他界した川崎社長がいつも連れて行ってくれた場所で亡くなってもう6年が経つのだが毎年一回 喪に服す為、、また横にいる川崎さん話す為 行ってきました。
ママもそれを分かっているので年に一度ではあるがきんと対応してくれる素晴らしいお店なのです。 そこの従業員と話すといつも思うのがママを本当に尊敬している事が分かるのです。 誰がついても言われる言葉は・・守ってくれるから・・・と! ここってすごい事なんですよね。 そこで働く彼女たちがママをリスペクトしている言葉があふれだすのは聞いていて心温かくなるのです
飲みや・・・と言う言葉では語れません。 お高いので簡単にはいけませんが・・・

昨夜然”に向かう途中、音が・・・・  あ、、そういえばfbに地下歩行空間で・・・と書いてあったような・・・ と 見ると、ピアノHIRさんとギターさん二人のデュオでアコっぽくやっていました
生の音があふれるのはやはりいいなァ~~~と

年末 

今日が水曜日  今週は会議が二つ に 挨拶回り

あと10日あまりで2018も終わります

そうそう 年賀状・・・ 今回は22日に全て終わらせる予定・・・ 。 今週土曜日は昼まで出社し午後帰宅!自分以外は皆忘年会らしくいないので床のワックス掛け等々掃除をし、、年賀状を気合い”入れて終わらせ、、久しぶりにHELIXで弾くかと

IN-DXの完成が1月との事で来期の楽しみが増えたのですが 1月に入るとあっという間に春がやってきます

今週はもう飲み会が無いので 疲れた胃を休める週間に・・・

そうそう 昨日の飲み会”” そう この話しが・・・

最高です!! このメンバーで飲むと・・少し高齢・・ いやァ~~~~いいですね~~~~~ まずピッチが早い!! ビールなんぞ水”のように扱う連中””流石ですねぇ~~~~ 騒ぎますねぇ~~~~昔の血”が
食べるし 飲むし 
サラリーマン感”満載の札駅

また行きますので 待っててね

年末

2018-12-19 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

この年末に

昨日夜になりギターを弾き始め、ふと ギターのピッチ”がぶれる人とぶれない人・・または強く弾く柔く弾く・・等々・・映像を見ながら何百回も考えてきているのに更に見比べて あーーー とか ここか とか また勝手に一人で納得していました
いま主流?のスゥイープ的に弾く感じをやろうと思ったら出来ない事 ないんですよ! ただ音の太さとかしっかり差とかは音の造り”だけでは無くやはり90パーセントは弾き方だとは思っていましたが・・では何故そこにピッチ”がぶれて聞こえる人としっかり聞こえる人の差があるのか・・・ここ
まァ~他の楽器でもそれは同じかとは思うのですが特にギターは両手を使うのと左指の押さえ方”または右手の強さによって音のふらつきを感じたりします!野呂さんが凄いのは全てが強いのはもちろんなのだがそのパッセージの中に独特のビブラートを掛けれるところかと!で これは野呂さんも前期 中期 後期と見ているとかなり変化があります
ジャズなんかの教則映像を見るとそこがポイントでは無くスケール的な事が主に出て来ますがもちろん上手い”という前提で弾く人がやっているからこそそう聞こえるのですが、、でも明らかにロックとは違います
野呂さんは不思議な人で 独特の音 またはフレーズ そして 弾き方””を持っているギタリストです
そこを真似ようとするとよほどきちんとしたバック”が無いとああはならないんでうよね~~~~  だからこそアマがコピーしてもなかなかそうはならないのがカシオペアかと
で、、もとに戻すと ピッチがぶれるのは自分もそうで・・やっと最近少しだけ直ってきたかも知れませんが、、ようは音痴””に聞こえるのはどうしてだろう??と考え続けてきました
これって理論的になにか解説出来る事があるのか???と
いやーーーー 上手いか下手かだよ  と聞こえてきそうですが でも そこには何かしらの差””を生む なにか””があるかと

よく教則映像みているとそこには触れないんですよね!! フレーズがとか指運びがとかコードがとか・・・もっと違う部分に着眼点を置いたらいいのに・・と感じる自分
これはゴルフの時も言いましたが、、もともと上手い人””プロに近い人は悩まず そこにたどり着けると思うのです! でも自分のように元が残念な人は努力したり聞いたりしながら なぜ????と疑問を持ちながら進まないとその先を見れないんですよね!!!
きちんと課題を決め練習していると 出来なかった事が ・・ と言うより 何故そうならないのかなァ====と思っていたことが出来るようになる瞬間があります!!これ別に ここかーーーーーと言うのではなく 弾いてる最中に あ、、、出来てる・・・的な感じだと思うのです
それはスケールがと言うより 弾き方””のポイントかと!! ここのほうが数倍重要だと思うです
ひとつ 感じるのは

右手首の位置かと

弾く時 早いスケールで弾く位置が左右にずれると当然手首もズレルのですがその動いた場所が適切な位置に入ってないと音がぶれたりビブラートをかけにくくなったりするんですよ。これ自分が弾いていてここ苦しいなァ===と感じ ふと あ、、手首自体がピタッとその位置まで届いておらず無理な体制から掛けるので甘くなっていることに気づくのです
ま・・・そんな部分も上手い人は なにが???てきな感じで当たり前のようにやってしまうのでしょうが・・・・

まァ~~~~こんな事をこの年末に一人 ずーーーーーとやり続けているのです

でもこれが面白いんですよね~~~~

とにかく あるのは  どうしてだろう・・・・・・と言う疑問を自分なりに解決していけるかどうかかと

でもこんな時間を持てるのは大きな事

今年の年末青森は30~5日まで青森

ギターを弾けない期間・・・・ 持って行くか””とか本気で考えてしまう

そうしませんけど

さて

先週末に行った洞爺サンパレス!一部アップしましたが、、例えば秘境””的な温泉とか お湯が素晴らしい とかいろいろと良さ””にさがありますが、、今回のサンパレスはスパ&リゾートと言う形に変わり 特に一階フロアの使い方が他とはくらべものにならないくらい面白いんですよね!もっと言うと地下と1階!!普通の温泉ホテルは上階にバーを置き・・となるところを一階に置いてあるのが特徴!また湖畔が見えるガラスが大きく広く さらに 眼下にはイルミネーション・・
ホテルで食事をし温泉に入り というルーティーンが普通のホテルかと・・・・でもここは館内でくつろぎたくなるもの”があるのです。居酒屋も、、卓球も、ゲーセンも 混んでいました
印象に残るホテルかと!!!
とにかく綺麗なのはいい!!

あ、、対比では ニセコグランドホテル!!  お湯 最高です

古いですが  ここは凄いですよ!!  お湯

復興割

使わないと損しますよ

さて

火曜日

今日は課の課長と自分での忘年会

飲むんだろうなァ~~~~~~~ あいつら

12月もあと少し

2018-12-18 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

ここは

リゾート&スパに変わってから初の洞爺サンパレス!復興割りにて!! 素晴らしい… 造りもそうだが夜まで楽しめる施設やバー 等々… かなり評価出来る場所。まず綺麗で、かなり満足できる場所。もう子供の遊び場ではありません!夜中まで楽しめるリゾート!ちなみにこれはタヒチアンダンスの皆様とF5BDE5E2-0A8C-4DA2-9385-CF24A7B01818

861ACA16-9EAF-4182-B760-C15CD206E561

2018-12-16 | Posted in BlogNo Comments » 

 

1 / 212