2018-11

やっと

雪が降るか 気温がグッと下がるか  そうすると  やっと冬のコートを着てマフラー巻いて 手袋履いて 冬装備で家を出る事ができる・・・ やっとそんな季節がやって参りました
昨年はここに初めてヒートテックなるものを着用し なんか もこもこするなーーーとか思いながらも二月くらいまでだったか着ていたがただでさえ太っちょ君なのに更に度が増したのでやめたが 今年は最初から着ない”と決めました  たいした事ではありませんが・・・・

と言う事で やっと札幌にも冬”が到来!!

いまも窓の外は深々と雪が舞っています

もう11月下旬だものね  と言う声も聞こえてきますが、ここまで来ると降って当たり前だし 年末感”でなかったし・・ミュウヘン市も大通りで始まるし・・イルミネーションも点灯するし・・あちらこちらでツリーもきらきらしてるし・・

クリスマスまであと一か月と少し

毎年ケーキはお高い・・二ドムから購入。今日は夜購入させられた””お米10kgが届く。ハムの購入依頼やおせちの購入。毎年恒例だがなんとなく知らない内にお金がどんどん飛んでいくのもこの時期恒例な事
JRは一か月前から発売なのでそれぞれ行く日が違う我が家・・ なので3通りの買い方でJRに行かねばならないのもこの時期特有の事  三回ある忘年会場所もとってあるし・・・とりあえず今出来る事はやっているかと

さてKUL家に来た新しい仲間 SG-1 。 弾いていて思うのは数台あるなかで一番音の安定感 と言う表現が適切かどうか分かりませんが要はピッチ” 弾いた音の安定感 音痴度が無いというか音程がしっかししていることが分かりました!! ここは大きいんです  弦の張り具合”も適度に強い”のと弦高も少々高くしたのも要因だとは思いますが これはどちらかと言うとアコギぽい感覚で弾ける感じです

今日EGOIZMのリハがあるのでももちゃん”とSG-1を持って行き音を鳴らしてみようと思ってます

で、、今回のSG-1 見た目はももちゃんやIN-1と比べ地味””ぽい感じはありますがこの茶系は他にない感じだし形がMRぽいしそれぞれのつくりが時代を感じる これはこれで名器だな と
いいです  この感じ!! セミホロウと聞いてましたが結構ボディ自体は重くSGなみな感じかと。 あとふと弦高はやはりそこそこ高くしたほうがテンションが効くし 確かに速弾きをグチャグチャ弾くならやりにくいがしっかり弾くならある程度高い方がいいですね。ただそのギターに合う””と言う表現が適切かどうかは分かりませんがボディ含めたバランスの中でそれぞれのギターに合った形で上げて行くのが良いかと思います
ただ今回のSG-1はかなり高く設定しました。 1.0のセットですが強い張り”があり弾きやすい”と言うよりしっかりした音が出る・・・ギターです

問題なければデビューは今週土曜日から

いまもう一つ考えてるのは SG-1+昔のカシオペア音・・・要は単体のエフェクター 基本はコンプ~コーラス~ディストーション~ディレィ と言うシンプルなセッティングでアンプはヤマハ。この布陣で前期のカシオペアに合わせた音造りを構築したいと!
これから完成して来るIN-DXは HELIXで!

そうそうEMGのピックアップがどの程度かも楽しみですね。EMGは電池で稼働します。要は信号が届く距離が長いほどノイズも出るのですがそこに電気回路を導入し極力ノイズをカット。また軽くコンプ機能もあり、、また歪がどの程度なのか・・・ここが一番の楽しみ

まずは今日のリハで

ビニーズ 21時~

雪の水曜日

明日で今週基本 終了です

2018-11-21 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

週末を終え

二回のリハを行い 臨んだ小樽ゴールドストーンSTAライブ。 総楽曲数12曲

音源はfbにアップしましたがまだまだやる事が有り過ぎる仕上がりだったと痛感しています。 この程度では・・・と言うかもっともっと聞き込みその音楽にあった弾き方 またはフレーズを考え臨むことが必要とされます
リハ無で臨んだ割には・・・と言う風にもいえるかも知れませんが、、このレベルの方々が揃えばこのあたりは当たり前かと!! 難しかったのはブラスが4名入る事で音圧が増したおかげで自分のギター音がかき消されモニターからほとんど聞こえなかったのが残念でした。ソロ音はそこそこ聞こえましたがコード関係はあれ?って言うほど微妙ーーに聞こえる程度!でも外音としてはそれでちょうどいいだろうなと判断しこちら側を憂げる事はせず横においてあったパワードから聞こえる音を頼りになんとかこなしました・・・が一曲目のイントロダクションは完全に見失いました。特に単音でのユニゾンは あれ???どこいった??という感じで弾くのやめた!!!と
録音聞く限りミスタッチは聞こえませんが・・・・実はその日プロのカメラが3台入っていて編集した映像が後日アップされるとの事。 どうせなら2月にしてほしかったが・・・・  日々勉強””といいますか やはり自分のジャンル外をこなすのは鍛錬になりますしその音楽にあった弾き方や音をきちんと構築して今後臨む事がもっともっと必要となってくるんだろうな と

土曜日はそのまま小樽駅前のドーミインに宿泊。22時に戻りそこから花園街へ!! いいんですよね この辺!!好きです!!最初あるお店を目当てに行ったのですが思っていたのと違い歩くとおでん””と言う看板を見つけ階段をのぼりドアをあけ見ると雰囲気が良く夫婦でまかなっているこじんまりとはしているが愛情を感じるお店に出会いました
ご夫婦とも会話し また 是非””と言われたので・・・・来月にでもJRで行くか・・・と
近いのです  琴似から小樽は

ちなみにこのドーミインは大好きでして、、まず綺麗なのと天然温泉であること” また駅前が主流なので外食べ飲み場所がたくさんありこれはこれで使い勝手があるのです。素泊まりにして朝は市場へ歩く事2分・・・ 朝からにぎわっている市場を歩き好みの店に入り自分は魚卵丼、妻は三色丼を朝から食べる!!いいですね
~~あそこなにがイイってまずは活気””それからかかっているBGMが 民放ラジオ””久しぶりに聞きましたが。・・・朝の雰囲気出し過ぎで 今何時??と言う感覚に。 夜も朝も 定山渓とか登別とかの温泉とはまた一味もふた味も違う雰囲気を味わった二日間でした。朝 小樽にくると買うグランドパークホテルでパンを買い札幌へ

近場ではありますが街中のホテルに泊まりその街の周辺を堪能するのもいいですね  次は函館・・・かな

まずはSTAが終わり今週末はEGOIZUM WRAPPINN  リハは水曜日に三回目が

さて

今週 一つ 我が家に加わったのが もう入手は無理だろう・・・・と思っていた SG-1が来ました。  もう約20年前のものだったのですが劣化がほとんど無くかなりいい状態であったこととひとつひとつのパーツが錆びも無く傷もほとんどなかったので艶だし””で磨くとかなりいい状態になりました。実際に音は出してませんがネックのそりやフレットの劣化も無くよくこの状態で保存されていたな・・・・と思うくらいの物件
ただピックアップがディマジオからEMGに変換されていたのでどんな感じの音になるのかはまだ未知の世界! 僕の印象ではEMGと聞くとハード系かと!でもノイズを押さえる意味でもEMGはいいかと

月曜の朝

今週も始まります

2018-11-19 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

やっと

来週には初雪が…とニュースで話していました。そーですか、、やっと降りますか

昨年はどうだったんだろう と 調べ なるほどと理ても毎年この時期になると こんなもんだよねーと話す
でも今年は遅いんじゃない?!とか感覚で話しているのだが雪のないアスファルトを横目で見ながら歩く往復は本当に楽だよなぁー と
あと一か月半…この調子で行ってくれたらなんと楽な2018であったのだろう と感激するに違いありません
自宅の車は昨日やっとタイヤ交換を済ませ、毎年のように標準より遅い交換。 メインの忘年会日程もほぼ決まってきている中 会合とか会議 挨拶回り…等々 年末は終わりがあるのでそこまでにやり切らなければ…と言う意識で行動しているからこあーーー終わったーーと言うなんとも言えない安堵感に包まれます
そうそう今年は暦の関係で5日が土曜日との事で初出社は翌週の7日からとなる為青森からのご帰還をずらしてゆっくり青森にいる予定です

今週末また来週末 いろいろな場所でライフかあるみたいですね
12月になると模様しのタイトルも変わり年末ーとかクリスマスーとかタイトルが2018を惜しむものとなります
今作成している新しいギターの完成も予定ではあと一ヶ月半…となった訳ですが、、、その前にさらに新しいギターが手元に届く可能性が出てきました。このギターが加わると え? カシオペア機材マニアですか?と聞かれそうですがそんな一本がやって参ります
このギターはなかなか購入する機会が無いと言うか、そこそこお高いのとなかなか出てこない 二つの要素から手元になかった一本! ただももちゃんがありIN-1がありSG2000 さらにIN-DXとなるとそれはいるのか?と自分の中でも疑問だったが滅多に無い事なので購入する事にしました

ま、タイプが違うので用途に応じてですね

しかし ももちゃんやDXは基本わたししか持って居ないし、残りの二本を加えたら…いくらになりますかねー

もちろんそんな事はしませんが

前から言ってますが新しいギアを加えるのは気持ち的にも前向きになれます
来期の構想もありますが まだまだ 確定では無いし、今週 来週が過ぎてからまた考えて行きたいと思います

明日は娘の成人式前撮りがありそれを終わらせてから小樽へ向かいます
ホテルは駅前のドーミインが一部屋取れましたのでライブ後は小樽飲みと温泉に浸り翌日朝一で海産物を食べ小樽で映画を見て札幌へ戻る予定です
娘の着物は妻の実家から送ってもらいそれを着ることになりましたが 考えてみると昔は購入が普通な時代だったらしく100万を超えるのはザラだとか… 着物の価格がピンと来ないのでなんとも言えませんが 今はレンタルの時代 一つ持っておくと代々受け継がれていくものなんですね
はらに昔は前撮りすら無かったとの事… 正直へーーな世界ですが
男子を持つ親御さんとはえらい違いです

しかし成人式が過ぎ就職すると親の責任は解放される訳であとは結婚式くらいなのてしょうか… お金がかかるイベントは

今時の結婚式は知る限り100名程度の変にオシャレな宴会のような感じ…と捉えてますが海外で!とかまぁー本人達がある程度決めてくるのでしょうが親としてみると一人娘だし…まぁーーこれが最後か、、と思うと好きにさせてやりたくもなるでしょうね
冗談ですが 金持ちと結婚してねぇーーとか話しますがある意味全くの冗談では無いかもしれません
歯医者とか… よくやった!!!とか心の中で言ってしまいそうですもの

ま 成長していく娘を見ながら時間が過ぎて行くのでしょうね

ふと気づくと 後二週間で12月ですか…

来ましたね ついに

2019は

いろいろと考えています

もちろん全部実現するのはかなりキツイですが、毎年一つずつ叶えて行けたら有り難いと思ってます

まずは新しいギターさんが二本

いらっしゃいませ

寒くなって来た 金曜日

2018-11-16 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

いつも

月曜 朝 家を出て会社にたどり着き席に座る。このいつもと変わらない動きを35年続けて来たのか・・・・とふと考える時があります。しかし35年と言う年月これは長いよな と思うと同時に残りの23年は生れ 育ち 不真面目”ともいえる学生生活をおくりまともに就職活動もせず でも今の会社に入る事が出来 今このような立場でいる
なんか 不思議だ! とそこの部分に集中して考えると 思う。会社に入社したころやいろいろな出来事・・・都度全てを記憶している訳では無いが あ、、この時と言うのは頭の中に残っているし 
60近くになると・・・・ と この場所でも散々書いて来たが先週末泉質の良い北海道の温泉は?というキーワードで検索したところ五色温泉が見つかり 行った事ないな・・・との事から速攻ニセコへ向かった。ナビを入れ地図も見たが遠回り”と言うか奥外側から向かわせる道だったのだが珍しく今回は従うか・・との思いからその道をたどっていった。山を登り かなり高い場所へ
200m先 左・・というナビの音声   あ、、、ここ・・・・  人気もない と言うか 山途中にここを含め二か所の温泉があったくらいの場所。ニセコグランドホテル 登別万世閣 そして五色温泉。確かにお湯の臭いが違い このどれもが硫黄の臭いと あ~~これが源泉なんだな と分かる。 しかしこれに慣れると普通のお湯?!と言うのに興味が無くなる
この山奥に この建物か と思いながら中に入ると入浴券販売機があり そこで買った薄い紙を手に歩くがどこに出すのだ?と思っていると右に段ボールがあり奥に人影が・・・ え?と思いながらも中にたくさん入っていたので ここですか?と聞くと ぶっきらぼうに そう・・と答える。 そうか・・とそこに入れ歩くが誤誤魔化してもわからないよな と。 もちろん不正はしないが・・・
奥にいくと男女ののれん”があり ここか と思っていると奥に もう一つお風呂ののれんがある・・・ うん?と見ると 露天が混浴らしい・・・・ ま 普通の方だな と思い中へ
いいですね  ここ。 ただ思ったより綺麗だったがあとでSNSを見ると 台風、災害で建てなおしたとの事。 一部昔の古い感じが好きと言う書き込みがあったが一つ一つの書き込みに ここの女将が返信を それもきちんと長文で行っているのを見て なぜが いい場所なんだな と納得する自分。 露天風呂に行き山裾を見ながら
少しの時間 過去を振り返りました

湯心亭ではよく行う事

亡くなった父に話しかける行為

自分が小学2年の時に亡くなっている父

昨年亡くなった母親 相談役 ある会社の相談役 入社したころから可愛がってくれた先輩 飲みにいつも連れいて行ってくれたデザイン会社の社長・・・

みなさんに話かけます

なにも考えずに生きてきて今の歳になって  これからの人生をどう過ごすか 過ごすべきか 考えないより考えた方が楽しいかと

35年もずーーーーっとルーティーンして来たのだが けしてそれがマイナスとは考えていないしまた これからの生き方”をきちんと考えていきたいと思う

ふと あーーーーーーーこんな人里離れた温泉に入り 山見て しみじみ”している年代なんだなと

一人飲み”もそだが このような時間は必要なんですよね

今週末は小樽なので 宿を駅前に取り一泊する事にしました。 夜は小樽飲みですね

11月も中旬へ

おせちの予約もしなければ  とか  年賀状は  とか  忘年会の場所取り””も か 。 一か月前から出来るJRの年末指定席予約ももう直ぐか。残り一か月半  2018年も・・・

今日はSTAリハへ 水曜日はEGOIZMリハ

やっと  もう少しで 初雪かな

2018-11-12 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

カレンダー

忘年会まであと一カ月…となり徐々に日程が埋まりだした。 店に問い合わせすると金曜日はほぼ抑える事が出来ない、、でもそれを聞くと何故かしら少し嬉しくなるのです。まだ一年を〆ようとしている方々が多いんだと
毎年お店を考えどうしたら来て頂く方が喜んでくれるかを真面目に数日かけて選ぶのだが今年はイタリアン個室にこだわってみた。予算は高めに設定しているので問題は無いのだがポイントにしているのは電話で話すお店の対応…一生懸命かどうか… そこを重要と感じているのでネット予約はしないのがわたしの中での掟
食べログにいくら美味そうに載せていてもバイト感覚の対応ではNG
大事なクライアントを連れて行き楽しんでもらうのが目的なので…
飲む機会が連続するこの時期 が、昔とは違い水のように飲み干す数年前とは違い大人?になった
考えてみたらここ数年?!あーーー二日酔いだ…と言うのほ無くなった
あと そうそう食べるようになった…だから太るのだが… カラ酒はダメだよと良く言われたが最近は食べて飲む!が基本

ほとんどが会社関係の忘年会

動いている街や人を見るのが好き

混雑は嫌だが…

すすきの に魅力を感じる内はまだ酒飲みだな…自分 と思っている。確かにどこでお酒を飲んでも同じ…と思う方もいるだろうが、でも違うのです。今日は琴似? あ、そこは円山かな あ、大通り? 等々
その飲む型で場所を考えるのが好きなのです

終わる

2018

そう振り返る恒例行事

今年 頑張ったよね と 話したいから

まだギリギリ50台だが60が間近に見えた来たからと言って特段変わるわけでは無いがここからが本当の意味で楽しめるかどうかだと思う。 遊びも仕事も…
大人な 生き方が出来るのかどうか…それはきっと60を超えてから現れるんだろうなと
ふと 子供が居て 親から離れ 結婚して子供を授かりおじいちゃんとなり… そんな良くある定番な形は頭のどこかにインプットされていて…それが普通のルーティンなんだろうとな
それが幸せと言う事なのか と
娘が大学進学時 普通学科だと就職は厳しいと話し何かしら手に持ちうるものを身につける事を話した。唯一彼女が生きて来てアドバイスしたのはそれくらいか…高校受験を失敗し
望む場所に行けなかった時 合格発表を見に行き名前が無く その帰り妻と二人歩く中 歩きながら泣いたと聞いてからもう五年
幼児教育を勧め 自分の母校…だった幼稚園に就職か決まり あとは成人式… どうしても着たいと言う卒業式の袴 望みを叶えてあげ…あと五カ月もすると社会人か… 早いような遅いような
あなたの人生だからわたしがこうしろああしろとは言わないよ とずーっと言って来た
人にあれこれ言えるほど そんな人生を送って来た自分ではないから
だから唯一言った大学の選択
わくわくホリデー横のローソンで バイトしていて店長から正社員で来てくれと言われ…それとてありがたいお話し
評価を受けるのは嬉しい事だから

そう こうしなさい…とは言わない でも親である以上支援はする

これはずーーーっと言い続けて来た事

彼女の人生なので

いろいろな人生の形がある

カシオペアにずーーーっと関わる事が出来 今また新しい分野にお誘いを受け 練習するのにこの年代でここまで苦しむのか… と、言うかこれって?!!と 疑問に思うが、いや まて これは特訓なのだ!!
と変に自分を納得させ 頑張るもやっている内に あれ? いいんじゃないか…これいいなと
なる
エゴラッピンもシカゴも

カシオペアに続き …

期待して頂ける環境があるなら 有り難い話しだし
それに精一杯答えるのも役目

楽しんで 皆さんに楽しんでもらい

いいね と思ってもらえるように

さて

この週末 天気が変わりました

雨から晴れて 雲って

雪も無いし

さて

まずはSTA用にPOD音作りします

AXIAはHelix EGO IZM はGT-100
STAはPOD

さてやる

そと 青空が…

^_^

2018-11-10 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

レベルとは

結局 上手い人達とリハを行うとこうなるんだよな、 、 と分かるリハ

皆がきちんと曲を把握し12曲をこなせるだけの技量を持ち しっかりとした音を出すとああなるんだな と 理解

今回のブラス部隊はAXIAでも吹いて頂いたトランペットのFANさん Yプロで吹いているSATさん EGOのサックスJUNちゃん それと北大生と言う若手さん。そこにジャズ系で活躍しているキーにKITさん コーラスにはプライムさんのIYBさん。 うーーん 結局それなりな方々が揃い全くの初参加は自分とKITさんだったが練習して来た結果をこのメンバーと共に癒合されると あーーーーーー となります

ブラスが入ると特にそのレベルがもの凄く重要なんだろうな”と分かります。スタジオではマイクなしで生音。となるとそのテイストや音量、キレ”等々・・角”をきちんと埋めてくれると おーーーーーと心の中で叫びます!そこは電気楽器とは違う迫力・・・・。 あとこれ自分の勝手な意見ですが・・・ブラスやっている方に下手なかたはいない と言うか 出来て当たり前と言うか・・・・
やはりFANさん 上手いな!! トランペットって音量 大きい?!のか、、ここで角をきちんとソリッドに感じさせてくれると これカッコいい音楽になります

本番まで二回のリハ 二時間 これって少なくない>??と思っていましたがそんな心配は無用。ま 我々以外は経験者だったと言うのが一番の利点ではあるがそれでもここまで仕上がるのは流石かと
確かにカシオペアなんかと比べるとリズム””という面で大きな違いがある為ほぼ8”な曲と言うのもあるんでしょう。 やはり16の裏を感じる音楽、またギミックや曲の精度に関してはカシオペアは違う正解なんだろうなと理解。  ファニーさんが・・・この前スクエアをブラス編曲しやったんだけどカシオペアと比べ難しかったと!その意図は カシオペアの場合向谷さんが弾いているフレーズがそもそもブラス系なので譜面をもとに合わせやすいがスクエアはちょっと違うと!手間がかかったとの事。 どんな音楽でもそうですがいつも聞いているリズムや音”に慣れているかどうかで時間のかかり方も違うし、、何故にそこ???という感覚の違いもこれは慣れ””なんだろうなと

帰り際にYプロのSATさんが 今までで一番良かったと話してくれたのが嬉しく感じた昨夜のリハでした

ひとつ

今回PODでの参戦。アンプはパワードから  うーーん 埋もれますね・・・気持ち 2つくらい音を変えて行かないとダメです。GT-100とはまた違うので感覚としてはPODで正解なのでしょうがカシオペアのセッテイングでは気持ち沈みます。 別枠にSTA用の音を構築しなければなりません
やはりどの音楽もそうですがそのアーティストを弾く為にはその都度合わせた音造り”と言うものが必要なんです。 そこは分かっていたのですがまずは初リハでどうなるのか試しそこから・・と思っていましたので高域を持ち上げるのとまろやかな音とソリッド感”をどう融合していくかがポイントかと

でも正直 楽しかったですね

面白かった と言うべきか

仲間内で集まったユニットでは無く信頼されお誘いを受け 参加する。 EGOもSTAもそれは心地よい緊張感を持ちながら進めて行けるのはAXIAとはまた違う楽しさがあります。 レベルが高い方々がそこに居て、、負けないように自分も努力する・・・ これは音に少なからず携わっているものとして至福な時間だよなとつくづく感じるのです

とりあえず自分がかかわるのは11月 2月 3月

分かっているだですが

これは今後面白くなっていくでしょう

AXIA EGOIZM STA それぞれを大事にしていきたい

次は水曜日 EGOIZMリハ

小雨が降りそうな 火曜日

2018-11-06 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

お湯

何年ぶりだろう  登別万世閣宿泊

登別に泊ったのは もしかしたら30台のころかも・・・ 会社の行事かなにかで

復興割で一人6000円。 この復興割だが最近見る癖”と言うか あったら取る””と言うか半額で行けるなら、、ここがポイントなのですが・・12月は洞爺サンパレス、1月は定山渓ビューホテル、と毎月一回はどこかの温泉へ行くのが当たり前になって来た感がある今日この頃
まともだとやはり二人で3万はかかるがその半額で行けるならかなりお得かと。 おーーー出てる!””となると とらなければ・・・となり ルーティン化してきた
のだがこうなって来ると泉質と言うものが気になり出した!温泉に浸かり あーーー違うな・・と感じた いまのところNo1はニセコグランドホテル。まず匂いが凄い!!あーーーーーこれは源泉だわ・・・と即分かるのと こんな自分でもお肌が”つるつるになる!!! 妻が そのお湯を顔にばしゃばしゃ”すれ”と言うのでそうしているのだが・・・ 今回行った登別万世閣”” ここもいいですね~~~~乳白色度が高い!!大浴場の中心に源泉が流れているのだがその側と端では白色の度合いが違い中心にいると効果が出ているような気になる””!ここも匂いは THE 温泉”
聞くところによると北のたまゆら”は温泉でほのか”はお湯”との事。 来月行くサンパレスは昔娘が小学生だったころプールがあるので連れて行ったが今のサンパレスはスパリゾート化していて当時の面影は無く今回期待しています

しかしこの復興割 ここで終了ですよ! となるまでにインバウンドのみなさんが復活出来るといいですね

やはり外国人の力は大きいかと

で そうそう 万世閣の朝食時、おにぎり”を握ってくれるコーナーがこにはあり・・職人の技”おにぎり握り人”的な説明があった。のれんで顔が見えず近づき すみませーーんと覗き込むと これがまた ゴ高齢過ぎる”””おばあちゃんが・・・  横をみると具”は鮭と昆布、梅。 すみません!この鮭を!と言うと は??と
え??と・・ あれ?? あ、、耳遠いのか・・・との事で大きな声で すみませーーーーーーん!!この鮭を!!!!と  あーーーー鮭ねぇ~~~~と。見ていると確かに上手い握り方!! 一個でいいのかいィーーーと聞かれたので あ、、、この昆布も””と答え 朝からニ個頂きました。 ステーキを焼いて切るオジサンもご高齢でした

いいですね

人で不足””と言われている昨今 まだまだ働ける方々がいるなら使うべきだし 熟年の技”というか和むんですよね~~~!!口調が柔らかいし

確かにテキパキはしていませんが・・・・ でもそれはそれでいいかと

僕らはいまのところぎりぎりですが、年金も65支給から間違いなく70になるでしょう。国としてはまず65支給で23万、、でも70なら33万支給します”と大きく打って出ましたが・・・。確かに今の時代23万では苦しく33万は欲しいでしょうがこの5年間1か月×10万×5年・・ ようは600万を先送りする訳だが人はいつ死ぬか分からない。確かに70まで働け”と言うのも間違ってはいないが、実質70から80までの10年間支給すればいいのよ!とと言う意図が見え隠れするし その間に死ぬかもしれないし・・・。 いやァ~~人生分かりませんから!確かに70支給を選び33万もらった方が90くらいまで生きるとかなりお得ですが元気で90”と言うのと 寝たっきりで90ではかなり違うし これは運””としか言えません。 元気でいれる”と仮定しどちらを選ぶか・・・・

ま 58ともなると もうすぐそんな時代がくるんだろうな~~~~と 考える

でも以前から言ってますが 今の歳”になり出来る事”や考えも変わり若い頃に戻りたい”とまでは思わない自分。 歳を重ね出来る事や考え方自体を変えていけるようにもなりましたし、それはこの歳になったからこそ思える事は数多くあるのです

その歳にならないと分からない事がたくさんありますから

さて

今日はSTA シカゴブラスロックバンドの初リハ

ついに来ましたね。 ほぼ初”な方々との、、またジャンルも初”と言う事で実際どのような感じになるのか・・これは正直楽しみですね! 水曜日からはEGOのリハもスタートします
ほぼ新しい曲が2曲! 計14曲の新曲を今週からスタートさせます

スタジオ クリーム”も久しぶり

その報告はまた

月曜日が始まりました

2018-11-05 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

ポールマッカートニーが7度目の来日。僕が東京ドームへ行ったのは25年前… だったか
ロックショー ポールがウイングスを立ち上げビートルズ色より今のポールを…そんな一番素晴らしい時に薬の件で拘束されそのまま帰国と言うあってはならない事が起こり、その数年後ビートルズ色を強くし来日
ビートルズ色がダメとかイイとかでは無く当時のポールマッカートニー!!としての色を見たかったのだか もうそれは出来ないんでしょうね
ビートルズ解散後 ソロアルバムポールマッカートニーを発売し ラムやレッドローズスピードウエイ、バンドオンザラン、当時のポールは面白かった
ビートルズが悪いのでは無く 来日するたびにに同じようなセトリでくるのが、何となく違和感を感じる自分
高齢を考えるとしょうがないのか…
この前ライブ映像を見ていたら ビーナスアンドマースからロックショーに行くあのライブバージョンを演奏しているものを見つけしばらく感動した…
そう あれなんですよね
間違い無くポールマッカートニーファンはビートルズではなくマッカートニーとしての楽曲を聞きた色のです
勢い…当時のソロ活動で言うとイギリスのBBCが制作したジェームズポールマッカートニーショー
是非これを見て頂きたい!!!
ポールがいかに素晴らしいかを理解出来る内容
最後に弾くイエスタデイは自分が今まで見てきた中で一番…
と、言うかあのイエスタデイしか良いと思わない
マイラブのギターソロしかり… 当時いかにポールが作曲家として素晴らしいかを分かる内容だしビートルズではなくジェームズポールマッカートニーとして… ここだったと思う
アルバムで何が好き?と聞かれたら間違い無くレッドローズスピードウエイかな
ラムの雰囲気も好き…

当時 良く聴いたなぁーーーと… 大好きでしたから
ウイングスなバンド… やりたいなぁー
カーペンターズ やりたいなぁーーー
カシオペアとこの二つ。 ここが自分のやりたい音楽かなぁーーーー

あ、、でも そう でも 来日ありがとう!とポールマッカートニー様

きっとこの週末が北海道最後の行楽日和かと

気温17度、晴れ、

11月が始まり 来週いっぱいまで、、らしい。それが過ぎると寒気がいらっしゃるとの事
一気に寒くなります! 毎年 このままであってくれたらどんなにいい事かと… でも北海道の冬はそんなに甘いものではありません
必ずやって来ます… 冬が
雪か…

やはり10月から3月までは沖縄…台風来ないし凄く暑くないし 4月から9月までは札幌

これだ!!!やはりこれだ

そんな生活を送るために頑張る!

そんな日記を書いていると今 耳元ではなだそうそが聞こえている…素晴らしいタイミング
やはりそうしなさい…と言う事か

人生も後半に入り やはり そんな生活してみたいと言う気持ちが強くなって来ました
一つ 決まった人生は面白くないですから…歳を重ね今まで通り? では 面白くない
自分から前に出ないと…始まりませんから

沖縄の島 どこか探さないと

冬 雪

この言葉が近ずいてくると毎年思う

もういいよね 今まで頑張って来たよね と自分に問いかける

寝ないで仕事してきたし… それが普通だと思ってきたし

さて

まずは今日の登別です

晴れ☀️

万世閣へ

12月はどこへ行こうか…復興割!!

さて行動

2018-11-03 | Posted in Kul diaryNo Comments »