2017-08

18時40分

暗いんですよね

8月ぎりぎり  今日で8月も終わりです

晴れていても この時間になるともう周りは暗く西の空が赤く色づき  でももう暗いのです

帰宅時に周りが暗くなると 今年ももう少しなんだな・・と 

寂しい気持ちになります

でも これからの一か月は自分の好きな 秋へ

そう 秋は 好きなんです。 涼しいし・・・ なんていうか 空も高いし 空気も透明だし 紅葉を見に・・というより 色づいていく様をみながら車を走らせ美味しいものを食べ 温泉に入り ・・  いいんです

でも 雪 が・・・と考えると   

でもそれを考えずにこの一か月を楽しむ事を考えます

夏 ライブも終わり10月のおんざに向け練習を始めました。 曲は7つ! 面白い組み合わせかと・・ そうそう昨日HELIXを取りに行ったのですがそれを入れるケースが無く・・・というのは意外と縦幅が大きいことと一般的なケースでは横にミキサーを置けない事が分かりました。 某楽器屋さんのMITさんと どうしようかなぁ~~と議論! するとこれなら・・とみたのがケースなのに4万もするもの””  これは?と聞くと プロ等が使う頑丈で質の高いケースとの事!!なんと!そのようなものがあったとは・・・ でも高い、、 でここからがなんて言うかローンの怖さと言うか、半金を入れ残りはボーナス払いとした瞬間” 7000円のケースであろうが4万であるがどうでもよくなる自分。。どうせあとで払うんだし・・・ 怖いですねーーーこの考え。 結局これ 購入!注文し店に届くのでまだ自宅には来ていません。HELIX君””

カタログでしか見ていないのでなんとも言えませんが・・・・

さらに説明書は無し。 まーーー今の時代 ネットで見てね!!  これなんですね

でもなんて言うか 昭和生まれの自分としてはそこに紙”が存在して欲しいんですよね。 ごっつい説明書があり なんだこれ??みたいな・・ 全部理解なんか出来ないよぉーーーーみたいな・・・  でやっと 物品””買ったなだなぁーーーと時間する。。  ここなんですよねーーーー昭和は!!!

なんか  物足りなさを感じる自分。。。

また面倒な機材が増えます

そうそう この前楽器屋さんで機材を見ていた時ブースターがあり 横の但し書きを見ると・・伝説のエコープレッサーを引き継ぐ・・との表記が!! 2年前ブースターを探して居た時MITさんから進められ数点試したなかで購入したのがこのエコープレッサー! ここ最近 ギターからエコープレッサー そしてPOD”でそこからピッチシフター(BOSS)を経てミキサーへ で そこからパワードアンプへ行き さらにそこからラインへ!これが日曜のシステム。  そこそこな感じは理解しました。HELIXだとどうなるのか・・ でも 基本はPODのこのシステムで行く予定です。 おもちゃ?のようにある程度遊んでみて行けそうならHELIXへ・・ですね

秋  

来週は火曜日が飲み会 木曜日から旅にでます。

震災いらい行っていなかった仙台へ。  一年間過ごした仙台はもう一度 私的に生きたかった場所。  翌日からは三重へ  自分の父親が眠る場所。30年前に行ったきりだったので母親のこともあり行きます。 翌日は伊勢神宮含め観光し翌日札幌へ。。 さらに帰宅した翌月曜日はゴルフ。。 ハードですが この時期を逃すとまたいつ行けるか分からないので二か月前から練ってました

ただ 不安なのは 伊勢の楠部町・・ KULだらけ・・なのと お墓が 山のふもと というかとにかく畑を歩きやたら広大な敷地の中に何か所もあった・・・・これくらいしか記憶無いのです。

妻とも  最後  分からなかったら   あっち方向に向かい    お参りするしかないよねぇ~~~と

ちなみにもう30年も経っているので知り合いもいないし

とりあえず行ってきます

2017-08-31 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

夏の

image

image

image

imageす週末二日とも 出だしの10時から観戦   朝 この時間だと人も少ないだろうし・・ 土曜日はHANちゃんのバンドを・・また二日目はYsさんが10時30分だったのでその観戦もあったがいつもこのイベントはTOPから参加しています  多少 土曜日は雨になりましたが日曜日はほぼ問題の無い天候で心地よい秋風の中我々も演奏することができました

この二日間いろいろなバンドを見せて頂き非常に面白くもあり 考える所もあり AXIA含め今後につながる 充実したイベントでした

楽しむバンド  真面目に取り組むバンド 企画ものバンド それぞれに個性があり見ている方々を飽きさせない工夫を皆さんしているんだ~~と

二日目TOPに演奏した学生さんバンド。ジャズテイストなPOPバンド!!ここ いいです””  ようは あーーー練習しているだろうな・・と言うのが分かるバンドさん!!  あーーー練習出来ていないんだろうなぁ~という方々も居ます。 以前から言ってますが聞いてくれる方々には関係ないんです!そのバンドが何回リハしようと。。  ようは出音”が あ、、、って思えたらいいかと

もちろんそのためにはアマの場合練習が必要・・・・これはしょうがない事

夏フェス

機材トラブルもやはりつきもの

YsさんのギターSAKさんも途中歪まなくなったと思いますが AMIさんと あのまま通してもいいよねぇ~~と話していました。 焦るんですよね!間違いもそうだし機材トラブルも  でもそこは開きなをって  このままでいくぞぉ====そんな気持ちが重要かと!  あと トラブルの要因って冷静に考えると あ!!ってなるんですよね。ジェリコの時PODのパッチ表記液晶をエフェクター画面にしていた自分。ホルダーとしては3A~3Dがいつものパッチなのですがきっと左端の3Aを踏んだつもりがパッチ切り替えを踏んだのでしょう・・ようは2Aになっていたので歪も2D・・・やっていた時は???あれ???  でもいいや・・とそのまま凄まじく変な音で演奏・・・ま、、、わたしレベルだと起こり得るトラブル””

今回のAXIAトラブルはkyを外で待機させて過ぎて kyの液晶がまず見えない。さらにピッチもズレルというトラブルに

結果 ブラスの音を捨て 下の鍵盤でこなしました

でもフェスのようにリハ無しで転換していくのは意外と難しいものです。 ただ 上手い”と言われている方々は同じ条件でも確実に仕上げてきます

そこの差でしょうか・・・

音源聞きましたが  わたしくらいですね・・・問題は!  やはりバタバタします。 早い・・ 落ち着けない・・ 性格でしょうか・・ここまで来ると性格だからしょうがないかと諦めたくもなります。 もう一度 また練習再開です

まぁーーやるしかありませんから

想うのですがアマの場合リハを100とするとどこまで実際に近づく事ができるか・・ここだと思ってます。 80点! いや65点! そんな評価をしますがリハで出来ているところに いかに接近できるか・・・・

でも今回弾いていて  あ、、、まずい。。。 そこ押さえないと・・・でも  あーーーいっちゃった。。。 そんな事を思えるだけ少し進んだのかなぁ~って
小樽おんざなまらいぶまであと一か月ちょっと

そこの修正をしながら新曲含め練習します

音は今回パワードからラインで流しました。 そこそこ満足のいく音でした   が。、、 なんていうかやはりラインだと特に歪系の音の密度??!!というかそこが スカっと””感じるんですよね。グニュって””いう感じが薄れる  まだその点ではマイク撮りなのなぁ=-と。現地で話したヘビー系ギターさん曰く・・いまその世界でもマイク立てて拾う事は無いと!!マーシャルでも普通ラインだと!!

へーーーそうなんだ・・・と理解

あ、、、HELIX 来ました。。というか入荷したとの連絡が!!!

今後は二つの機材を使い分けですね。まだ時間がありますのでHELIXの調整が終わるなら おんざ”はNEWももちゃんからHELIXとなるかもしれません

小樽北運河サウンドエナジー

いつも来て頂くご夫婦。 夕張からずーと毎年見て頂いているABEさん親子とおじいちゃんおばあちゃんの4人。それ以外にも多くの方々がいらしてくれました。ありがたい事です

今回は 高橋司氏  塩崎弘樹氏  渡邊秀樹氏  このメンバーでお届けしました

10月開催の小樽おんざなまらいぶは 久留正宏 高橋司 塩崎弘樹 小大塚淳二 でお届けします

秋に向かいまっしぐらな北海道

今日の雨を境にあすから秋・・・・との事

大通りもオータムの準備??

昨夜は イタリアンバルの マッサンへ

モヒート  ジュースみたいだなーーーとがぶ飲みしたら めちゃくちゃ具合悪し・・・

今日は飲めるのか・・・

2017-08-29 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

小樽へ

image快晴

から一転 大雨 から一転 快晴… 女心と…何とか…でしょうか…

雨レーダーを見ると小樽の西からかなりまとまった雨雲が来ていたのだが、、その前に

座っていて見ていた時 前に座っていた小樽の方々と見られる集団が お!天狗山の雲が危ないな…くるぞ これ!と言った数分後 ドサァーーーと 大粒の雨が…

流石 小樽っ子

後ろにある木の真下に入った自分!これが意外と雨宿りになるんだ…と理解

その大雨の中 あまりにも急な雨だったのでテント設営もままならない状況の中 演奏していた旭川から来ていた 松田聖子コビーの珊瑚礁さん!!!

偉い!! まず楽器隊がひるんでいるのにボーカルの女子… 明るい声で皆さん 早く雨宿りしてくださーーい! と言いながらも自らはそのステージを最後までやり遂げようとするある意味余裕さえ感じる振る舞い

カッコいいー!ー 確かに楽器は濡れると…との思いはあるでしょうが、、でもあのボーカルさん 素晴らしい^ ^

すわってますね 肝が

で、そうそう 小樽

本気なバンドと楽しむバンド それぞれでした

でも音を楽しむ という事に関しては皆さん同じ^ ^ そのバンドさんが目指すところはどこなのか? それぞれで良いのです!! あとは見ている方々が また それぞれ感じる事だと

ただ 言えるのはアマの場合 練習しているバンドとそうでは無いバンドの差は分かります 僕は親方が言う アマであってもその音楽を聞いてもらうという事はきちんとした精一杯のパフォーマンスを披露しなければ… ここだと思ってます。 いいんです!それぞれにレベルはあるし 間違いもあるし…でもそこでは無く音楽に前向きで練習しリハし それで聞いて下さる皆さんに伝える事ができれば と

あーーいいバンドだなぉーと思える方々 たくさんいました^ ^

音 に接している環境に居る自分 ありがたい事のです

今日は久しぶりにお会い出来る方々 あおますねー^ ^

それも素晴らしいレベルにいらっしゃる方々

そんな方々と話し その演奏を観れて 素晴らしい一日になる事でしょう

高橋司、渡邊秀樹、塩崎弘樹

この素晴らしい皆さんとカシオペアを出来る喜びを感じながら小樽 今期最後の屋外ライブを楽しんで来ます

塩崎伝説を崩す為に…

昨日の花ちゃん スクエア、TRIX、松尾直也 、カシオペアと言うセトリ!!

関さんは TRIX✖︎3 で、カシオペア!

皆さんカシオペア入れて来ますねー 笑ったのはまさか10時から来ていると思わなかったらしくカシオペアのPal演奏後 花ちゃん わたしの前で座り込み すみませーーんと 笑 Kulさんの前でカシオペア…まさか居るとは…

いえいえ 素晴らしい演奏をありがとうございます

さて 少し練習して アイロン掛けて 用意します

晴れの日曜日

いまのとこ…

2017-08-27 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

ついに

image

imageなんだろう やはり秋がすぐそこまで来ているのが分かるからかも知れませんね

あと 数多くの知り合いが居る…この小樽での最後の屋外ライブだからかも

これが終わると秋なんだ と自分に実感させる意味でも 必要なのかも知れません ね

小樽北運河サウンドエナジー

また 来年

そんな言葉を残し明日を迎える事になるでしょう

昔のように 頻繁に会っていた時とは違うけど でもたまに会って 久しぶりーーって

そんな言葉を投げかけ合い 握手する

いいんです それも

この北運河は過去 晴れなかった事が無いのでは…と思うほど写真には青空があります

皆で作るイベント

来週からは9月へ

大通り公園も今年最後の大きなイベント オータムフェストが来月より始まります。昨日は明日の北海道マラソンの為設置作業をしていました

大通り公園の噴水が止まり花壇が消えると…

冬へ

屋内のイベントとは違い天候に左右される屋外イベント

でもそれは何が起こってもしょうがない…そこを理解し行なわれるもの。 雨な時も 嵐で中止する時も… でも屋外で… 去年は、、とかいろいろな想い出に変わるんですよね

もう秋を感じる北海道 でも少しでも夏を感じたい…そんな気持ちで 皆さんビールを飲みそこにいる皆さんを応援し いいですね

AXIAがこの夏活動出来たのも 今年お手伝い頂けた方々のおかげ…

何となく 不思議な感じがします

夢?

明日は気持ちを込めて音楽したいですね

他の皆さんと共に

今日は10時から参加します

応援に

^ ^

あ、、

昨夜は狸小路にある ねぎまへ

同じ雲丹でも殻を割ったまま出してくれました。 板の匂いもない そのままの雲丹 美味しいですねー お肉は岩塩に乗せられて!全てに気を使って頂き 本当に感謝

来て頂いた皆さんの笑顔を見ると

苦労して店を探して よかった と

10日以上 悩みますから^ ^

ま、それもまた楽しみなのですが… でも来て頂くお客様が今年も ありがとう と話してくれる その一言でしょうか

二次会はこれも久しぶり パンテナネグラへ

五人を残し わたしは退散

若い方々にお任せ^ ^

好きに話せるでしょうからね

お金払って 退散

そんな年代になったんだなぁーと

この方々とまたお会いするのは年末

忘年会

9月なれば それも あと少し

2017

夏の終わり

小樽北運河サウンドエナジー

さーーて用意しますか!!

小樽へ

2017-08-26 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

ふたつ

<img src="http://axia.boy.jp/WordPress/wp-content/uploads/2017/08/image-24-300×225.jpg" alt="image" width="300" height="225" class="alignnone size-medium wp-image-3800" 今朝fbを見ると ある方がいいね”した映像に高中師匠のブルラグを弾いている映像がアップされていた。バージョンは武道館ライブ!で結論から言うと 似てる

きっとこの方一般的に言う 上手い””というかたでは無いのかもしれないが雰囲気が出てる!! 高中さんはビブラートを強くかけ歌う””と言うよりある意味棒弾きに近いような感じで・・でも高中節”を出していると思う。 リスペクトするならここかもしれない・・・と

この方何百回も聞いたあの伝説の武道館ライブを表現出来ている

変な意味 あの雰囲気を出している方っていないような気もするのです。 棒弾き”がけしておかしく聞こえないのが高中師匠!!!

いいです  

あの感じ!!

さて昨夜はAXIA最終リハ

いままでいろいろな方々がかかわってくれたAXIA

それぞれに素晴らしい方々との演奏は自分にとっても有意義であり勉強にもなった

昨夜

初AXIAのSIO氏

まずこの方 ベーシストであると同時に 音楽家”なんです。 ポイントを語ってくれます。 どこがおかしいのか・・そこを こうするともっと良くなる。それは三拍目の・・・・等々  技術が”と言うより ここを感じると・・とか 全体のリズム感を大切にします。あくまでも全体としてとらえドラムとベースのみ”とか大きなくくりで練習していく””ここは流石だな  と感じます

やはりいろいろなバンドで オーケストラ等々 全体を見て来たからこそ出来る業”なだろうな~と

あと 太いですねーーー 実はいままで気づきませんでしたが あーーーこんなに音太いんだ・・・と

ご本人も 太いんですよぉーーーーと

誰がいいとかどうのこうの では無く このようなベースさんとカシオペアを演奏したのは初めてです

あらためて・・

ドラムのNABちゃん

この方はやはり自由に叩かせると違う。。

カシオペアだから・・とか 神保さんは?!とかの制約を掛けるとNGです。 というか無理なんですよね  神保さんを真似るのは!!これも持論ですが神保さんクラスを真似ようとすると間違いなくリズムよりテクを””となると思うのです。そうするとテクがギリギリの状態でのしかかってくるので同じく叩くことに意識が集中し全体のバランスがばたついてしまうと思います。 神保さんと密接に関係しているDOBさん。。元セイシェルズの・・・この方もちろん上手いのですがコンセプ等々で聞いたカシオペアは なんていうか神保さん”では無く DOBさんのカシオペア”に聞こえるんです

でも結局そこなんだろうなぁーーーーと。 自分なんか 野呂さんを真似しようとすればするほど早くなりずれて あーーーあー、、となります。いつも

そこまで技術が全然追い付いてないんですよね

でもなんとかそれをこなそうとするとテクに目がいき 基本であるリズムが全く違う方向に進んでしまします

まぁーーそこが下手だ””と言う事なのですが・・・・

そうそう NABちゃん” SIOさんに引っ張られて後半どんどん変わって行くのが分かりました。 きっと本人もそうだし周りも気づいたと思います

でも そんなものなんだろうなぁーーーと

全体のリズムが出て来ると こちらも それに乗っかって行けます

間違い”はいいんです。カシオペアはそんな音楽なんです。正直ミス無で乗り切れるほど甘いものではありません。 これはやったことがある人でないと分からないかも知れませんが・・・・  

明日は TOPから見に行きます

HANちゃんのTRIX ありますし SEIさんのブレイクスル―もありますので!!!

とりあえず土日が晴れとの予想

楽しい 夏の終わりを告げる 小樽北運河サウンドエナジー 二日間

精一杯仲間と共に楽しんできます

どのバンドも 頑張りましょう  !!!!

追記

そろそろHELIX  くるぞ!!

2017-08-25 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

残暑

image暑い 札幌

自宅前にある古里がある限り  なんか 暑いぞ・・ と感じると 寄ってしまいます。  クーラーが無い古里” まぁーーいまどき涼しく無い居酒屋ってあるのでしょうか?! この時期まで・・>?かな とにかく暑いとドアと左横の窓が全開となるので通ると混んでいるか否かが分かります

昨夜は6時30分過ぎに通るとまだカウンターも2~3人・・・

よし!! との想いで のれんをくぐる・・

カウンターに座りいつものビールとホルモン串 タレ、ポテトチーズ、ホッケ、そこに昨夜はきゅうり辛みそを頼みさらにビール 緑茶割、、しめて2600円なり

うーーん いつもの金額。。 もちろんメニューは開きません

自分は7時30分に店を出ましたがその時はほぼカウンター満席!!で 最近一人でお越しになる”方々 分かってきました。常連一人さん・・・

まーーあちらも  こいつ  また来てる・・・と思っているのでしょうが

以前から言ってますがもし会社が街中なら  寄らずに帰る・・・なぞありえないでしょうねーーー! 晴れていれば おーーーー暑いし寄ってくか・・となるし雨ならあらァーーーー雨宿りしてから帰るか・・となるし。。まぁーーどちらにしても軽く””そう軽く寄っていくか””と

これは酒が好き”というより なんだろう・・・・・癖?? 違うなぁーー 何ていいうか 人生のルーティーン。。 会社と自宅をただ行き来するのがもったいない””この感覚かも知れません

ま どちらにしても古里は  いいのです

明日は一年に二回 開催しているあるお客さんと7名での飲み会

毎年いろいろと考え  場所・・料理・・雰囲気・・等々  探すのに4日間くらいかけて吟味するのですが一番のポイントはまず美味しい事、、その美味しい”というのは品数含め 満足感を与える事。 せっかく来たいただく方々に 今回は・・? おーーーーーーと言う言葉を聞きたいのです。。喜んで頂くのが自分の仕事

ただ美味しくても雰囲気悪いところはNG。 狭いもNG。うるさい”もNG。 意外とないんですよね

いままで 料亭であったり 河豚、蟹、等々いろいろ言ってきましたが同じ店はNG。 

今回も喜んでもらえるか””

思うのですが会社に30年以上いるとそこでの自分”が外でもでるんだろうなぁーーーと思うのです。 そこでの自分”とはわたしだけでは無く一般的に”という意味です。あーーーーーこの人って職場でもこうなんだろうなぁーーーと。 曲をやってくる 来ない・・ 時間守らない・・いい加減・・等々 音楽だけではないよなぁーーーって

昔 わたしが課長時代 総務が帰宅する5時30分 これを過ぎると営業部が電話をとるのだがまず 話していてとらない・・3~4本なら連続して自分がとっていたのだがそれを おまえら・・・と注意して歩いていた時・・・ふと そうでは無く 何故電話を早くとることが良いのか?!と教えてから変わった。

でもそこまで行くのに半年かかったか

それが当たり前になると その伝統は継続するのです

身内や親しくしている方々に対してはもっとも気を使います

おろそかになりやすい  そこ

親しいほど 残念な行動をとると 見切られます

仕事も  趣味も  同じです

特に音楽仲間は 昔から仲が良かったわけでは無くここ数年で接するようになった方々。。  ここを大事にしないと簡単に見切られます   

こわいんですよね  この辺って

昔は自分もさらに勝手でしたからご迷惑をおかけした方々はたくさんいます

徐々に・・変えて行く努力して来ましたが 年齢もあるでしょうが、、自分の場合は仕事でのいろいろな出来事により変わって行ったと思います。 AXIAやEGOを続けていけるよう仲間に感謝し 裏切らないよう気をつけていかねば。。ですね

さて

雨降ってきました??

今日はリハです

晴れ”の週末に向け!!!

2017-08-24 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

思うに

朝 練習をし 疲れたなぁーと思いながら聞いたのがスクエア

いいです

演奏する”とは別に聞くならスクエア いいですねぇーー

スクエアには大きく二人の作曲家が居ます  安藤さんと和泉さん。 ほかのメンバーも書きますが多くはこのお二人。 で面白いのが安藤さんの曲でいいな~と思うものはコードが単純なもの! というかもともと安藤さんはシンプルなコードが多いのですが これって野呂さんものそうで意外と単純なコードの方が耳に入りやすいものが多くそれがシンプルなメロ”になっていくんだろうなぁーと理解しています

ただ野呂さんは途中途中で 何かしら・・・仕掛けてきますので まぁーー演者としてみるとそこが面白いと感じるところだと思ってます

夏への扉 スクエア

途中にギミック入りますが でも出だしから綺麗な シンプルな主旋律が奏でます

わたしがフュージョン史上 もっとも優秀な曲として上げている  宝島

あ、、勝手な意見ですが   わたしのなかでは この宝島 と ブルーラグーン・・・  残念ながらカシオペアは入っていません  カシオペアは演奏してまたは曲の構成 作り方 含め 単体の曲ではなく野呂さんのセンスとして個人的に一位ですが 曲””として上げるならこの二曲はダントツです

ブルーラグーンはとにかくジョリージャイブに収録されているスタジオバージョンが一番!!!!

これ以外にはありません

きっとSGで弾いているのでしょうがあのバッキングも含め最高なのです。きっと普通の人があのメロ”を思いついたならスタジオ以外のバージョンで仕上げると思うのですが高中さんはそれをあのベースの引っ張り””からいきなりストリングスで壮大に仕上げます。。それから入るメインメロなのだがここのバッキングの音”またはカッテイングの雰囲気・・・・これが時代なのかも知れませんがコーラスとコンプの絶妙は音で表してくれます

もう 至極 です

わかるかなぁーーーーーー  ってあくまでも勝手な意見ですから・・

それとやはりパイオニアのCM

これかな

とにかくカッコ良すぎ”””” まさかの本人登場!!!!

いまだに焼き付いているし あれを見たい為に 今夜は最高””見ていたし・・・・

とにかく衝撃的すぎて  ギター小僧”たちはあれで方向決まった”””と思えるくらいの  衝撃でした

それまでのアルバムももちろん良いのですが 結局あのブルーラグーンから虹伝説レインボーゴブリンに行く過程は 当時のフュージョンシーンは高中正義一色でした。なんたって有線で上位にランキングされるくらいですから・・

このブルラグ”” やはりポイントはギター音だと

ここの音を似せれないと 先はありません

でもみなさん 高中フリークは似せてきます

正直 フュージョン史上  一位でしょうね

で この宝島  ここでも何回か書いてきましたが 僕にとってこの曲は まず飽きないのです!何回聞いても 何回演奏を聞いても全然飽きません!!!毎回やって欲しい曲””  あのコード進行は絶品です!!特に後半のIWE部分はギターでもコピーしますが好きなんです。。あれとカシオペアのEVERY MOMENTのソロ!!これはなんだろう・・・もう泣きたくなるくらいカッコいいし  落として”””くれるんです。。この表現わかるかなぁーーーーー コードの変わり目が大好きなのです!!!

あれが和泉さんのセンスなのでしょう

もし 三本の指に入る・・・のは とするなら 一位はブルーラグーン 二位は宝島 三位ルッキングアップ  でしょうか

ブルラグとルッキングは もちろんスタジオ版!!

いいんですよねーーーーーーーールッキングのピアノ音”””   あんな曲普通人 作れないよなぁーーーーランキング一位かなぁーーーー

でも結局 この 高中正義 スクエア カシオペア  この方々を超える人はもう出てこいでしょう!無理でしょうね===。 でもなぁーーーほとんどの方々が60を超えている・・・・ でも精力的に活動しているのです

でもなぁーーーーーーーこれも口癖ですが本当にこの方々と時代を共にでき 

よかったぁーーーーーーーと

いなかったら・・・・・・人生変わっていたよな   と

水曜日

今日は温かいとの事! 湿度も高いらしい

明日のリハ 金曜日のすすきの 土曜日はHANさんとSEKさんの応援へ!! 日曜はAXIA

何かしら ある 今週

いいものです

2017-08-23 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

自分の責任なのだが

昨夜 イタリアンのお店を検索し ここ行ってみようと思った・・名前出しますが マリア―ジュ  すすきの中心街にあるお店で値段もそこそこだであったので初来店。

店に入ると 二人にしては広いボックス・・・  それも円形で なんだろう・・キャバのような?? 店内を見渡しても ふーーーーん・・・という感じ”まぁけして悪い訳でも無く こんな感じかぁーーくらいの印象。  メニューを見て飲みのもを探していると このお店”ワインと・・とうたっているがそのワインメニューが無い。。  ま とりあえず自分はビールをオーダー! 650円だったか・・まあ普通か””と   その後食事を頼み普通にそこそこ美味しいし別に違和感なし。。 その後ビールを二杯のみそこにいた女性店員さんに  ワイン”グラスでありますか?と聞くと はい!!との明るい返答!! どのようなものがお好みですか?との質問に重めでフルボディタイプで!!と  それを二杯のみ  お会計へ  

25400円です  と

??!!とは思ったがまぁーーたまにある金額か・・・と

でその後宮越地下でお茶しているとき その明細を見直すと  VR と言う表記があり2×4500円とある

なんだこれ>??と整合してみると これはグラスワイン代と判明

ようは一杯4500円のワインを二杯飲んだのか・・・・・と

この時点で不審感がつのり戻してくれ”とは言わないが 一応確認の為お店へ!!  すると確かにこの4500円はワイン一杯の金額です!と。 こちらはグラスワインをいくらで提供しているんですか?と聞くと最低3500円です と。 ですのでフルボトルですと×9です  と・・・4 5万????

ま リストというかメニューを見て頼まなかったこちらの落ち度””と理解させ店を後に・・・もう一度ネットで調べて行くと食べログにはわざと??ワインの値段が無く調べて行くと1000円からあるではないか!! ただ あの食金額にしてはワインの値段が高い。。 スパークリング 一杯1000円 この次が10000万円・・・・ 45000円 70000円 と・・・

で よぉーーーー口込等を見て行くと ここ キャバクラの横に存在していて 同伴 もしくは二次会で使用されているのが分かる

ようはぼったくる手段として ワインが存在するのが分かった

ただ詳細を確認せず店員に任せたこちらの落ち度もある。  ただ思えばこれだけワイン”をうたっているのにメニューが無いのは気づくべきだった。。あともしかしたら一緒に居た女性をどこかのお店のママ””と思っていたのかも知れない。。  奥さんなので  

ママ

と呼んでいたので・・・・・・

なんとなくすっきりしないすすきの”だったが  ある人から聞いた話。  その方もあるお店で飲んでいて 、、ここは普通のお店らしいのだが、ワインお願い出来ますか?と聞くと どのようn・・・との会話。。ある程度伝えると いきなりコルクを抜く店員。 注がれ飲み お会計へ 普通に支払おうと思ったが 金額を見てカードに替えたとの事。  フルボトルの場合 もちろんピンキリだが我々程度だとせいぜい4000円台??!!それでも高いか・・・そのレベルだが相手にしてみれば 貴方の想いをお出ししました!!と言われたらメニューで指示したわけでもなければ 変な意味”20000円のワインです!!と言われたらそれまで

やはり すすきのは危ない・・・・

東京はもっと危ないですが・・・

以前六本木で飲んだ時 スナックへ行きたい”という方と店を探していたのだが 門構え””または店内”” 含めここなら大丈夫だろう・・と踏み  すすきのでもこの程度なら高くても一人15000円がMAXだろうとの推測でいたのだがお会計は 89000円!!!

なんだろう、、やはり怖い街だ!!!!  との印象を持った 所詮北海道の小さな人間でした

ま  みなさんもお気をつけて すすきの 探索してくださいませ

さて

今日は雨の一日 らしい

今日は栗山へ 

撮影と取材で

木曜のリハに向け 今朝はフレーズの確認及び スケールの構築をしました

徐々に野呂さんのアドリブスケールが分かって来た???ようにも思えます

あくまでも 勝手に思っているだけですが・・・

いまのところは晴れな週末

さて

SIOさんが勝つのか わたしが勝つのか

・・・・・

2017-08-22 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

その結果は

以前も言いましたがカシオペアの場合 譜面が送られてきて・・もちろん音源無しで・・でそれをもとにスタジオ入りし3テイクくらいで新譜録音を終えるとの事!まぁ~~~異常です。もちろんプロ中のプロですから可能なのでしょうが!だいたいすべてが新曲だし・・・・ありえません

自分はどちらかと言うとリハ回数たくさんやりたい派””  ライブで間違うのはいいんです”” アマだし 弾き間違えとかギミック部分がズレルとか・・・これは我々にはよくある事!! わたしなんか次どこの場所だったっけ??なぞ思った瞬間

全てが飛びます””

でもポイントは? と言うと ようは練習を重ねたバンドとそうでないバンドにはアマの場合差が出ると言う事なのです

この前EGGの打ち上げで話したMAHさん   プライム(達郎コピーバンド)さんなんか20年?30年?やっているとの事!!  実際その年月は間違いなくバンドの音として表れるんです! 空気感がでるんですよね

ジャズなんかは別として作り上げて行く音楽になればなるほどやはりリハ回数は必要となります

自宅で弾いているのとスタジオで合わせるのには桁違いの差があります。 宅弾きの方々がアップしていますが・・正直 上手い”””確かに上手いのです。。あとはそれをバンドで表現できるか・・・  バンドって皆がそのメンバーに恵まれ出来る訳ではないですよね。。人との関係だったり仲間だったり・・難しい事満載ですあとはタイミングでしょうか

長く続いているバンドで一定の評価を聞く方々はやはり聞いていて あーーーーーいいなぁーーーとなります

なんなんでしょうね

言葉で表現するより いいんです!!

だからセイシェルズさんもプライムさんも 五平バンドさん・・・等々  見たい!!と思わせてくれるのです

あと10バンド超える方々とのライブ

小樽とか・・・ これまた 知らないバンドさんを見るのもこれまた楽しい!!

ジャンルはあまり関係ないんです

小樽北運河サウンドエナジー

今回は3時間リハ 2回で臨みます

前回ほぼほぼ良いところまで行きましたので今週細かい部分をつめて 晴れ予想の小樽に挑みます

でも待ち遠しいんですよねーーーーー リハ”””  そうリハが待ち遠しい・・・・   今回の楽曲は面白いのとやはり今に近いカシオペアを弾く喜びってこんなに大きいんだ”””とあらためて感じます。  先月?発売になったインスピ新譜とカシオペアベスト!ベストを購入した意味は一曲新しいものがあるから・・・正直インスピしか聞いていません!!  昔が嫌い””とかではなく 今の野呂一生””に興味があるんですよね

ライブは混在させたものにはしていきますが!!

そんな意味では小樽おんざなまらいぶのセトリも面白い・・・・

と自分で思う今日この頃

27日が終わったら さっそく 10月の練習にかかります

このバンド

いいね

と言われるよう こだわり”を持って進んでいけたら 

今週は今日街飲み 金曜日は某お世話になっている方々と7人ですすきの  週末はライブ

これで夏  8月  が終わります

秋ですね

2017-08-21 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

サークルの打ち上げに

image

image昨夜は21時より札駅にあるJR55ビルにて14人の方々と杯を酌み交わしました

音が皆さん大好きなんでよね

ずーーっと今回のさくらの森で行なわれたイベントの是非やそこで起こった出来事に対し意見が飛び交う中…ビール後 直ぐに冷酒に手を伸ばし一人話しを聞いていました

それぞれが 間違ってはいないんですよねぇー良くしょう と言う観点からの議論!!

その傍らで手酌でちびちび呑む僕…あ、、ワイン一つ! そう あの様な人数で飲むと二つ 三つ頼み並べ飲みが出来るのが嬉しい…

あ、、決してその会話に参加していない訳ではありません!! が、、皆さんの話しを聞きながら呑むお酒も たまに良いか…と

わたみん家 … ここ 久しぶり?と言うか琴似に以前合った時に数回行ったかどうかなのだが3000円で三時間飲み放題 さらに料理もその金額なら…と思わせるもの。 悪くありません 21時からだったので0時を超え店を出たのは1時か近く わたしはそこからタクシーにて帰宅 札駅からだと1500円くらいなんだ と理解!

寒くもなく暑くもなく ちょうどよい風が顔にあたる… いいですね

20時50分ころ大丸から外に出ると札駅で行なわれているビアガーデンも外飲みいましたがあの場所は大好きな…なんて言うか ビルの谷間にあり いいんですよねぇーー

でも 札幌は もう 秋がすぐそこまで来ているのを感じます

昔からの友人でも無く 会社の人間でもなく、音楽と言うキーワードでたまたま交わるようになった方々 偶然?運命? 自分がこうしよう とか ここわ…とか いろいろな偶然があるのだが 昨夜話している方々を見ていて 不思議だよなぁーと なんでこの方々と飲んでいるんだろう … とそんなことを考えていました

もちろん いい意味で^ ^

僕より先輩の方から

ギター弾いてーーとオファー受けまくるし^ ^

それも楽しい時間

酔ってるし 笑

昨夜YAMADA工房から一枚の車種がきました フレットの部分がほぼ終わりに近いものこと そこが終わると最後のの塗装に入ります と

で、色の感じをLineで打ち合わせ

今回は赤みを強くしたい…と伝えました

10月には大丈夫だと^ ^

完成間近

^ ^

さて 今日は青森から帰ってくるので たまゆらへ行ってきます

心の故郷 たまゆらへ

^ ^

2017-08-20 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

1 / 3123