2015-12

雪な月曜日

でも明日から晴れるみたいです

朝 雪が降っていると 6時半を過ぎても外は暗く 一瞬 何時?  そんな感覚に陥ります

先週 一日に二回もの飲み会や 翌日からの佐賀出張  また 土曜日のライブ観戦等々で疲れがたまったのでしょうか・・昨日日曜日は体調も悪く一歩も外には出ずMISIAをひたすら練習していたのと石川遼くんが日本シリーズでトップとの事でTV観戦

土曜日の酎ハイセットの余韻が残る中

でも カシオペアを演奏する以上 自分は技術を鍛錬しなければならなよな・・・・と

以前から書いてますが もしカシオペアを好きではなかったらここまで練習しなかったでしょうし  また  もっと上手くなりたい とも思わなかったでしょう

難しい事が素晴らしい・・とうのでは無く 難しい事を出来るようになると間違いなく他の楽曲を演奏する上でもプラスになります  きちんと弾く””という事をあーーこの事だったのか・・と気づけるのもそれは練習の中から生まれてくるものだと思います   最初 きちんと”””の意味を正確に理解できないんですよね!弾いていて練習していて  あ、、、ここか ・・ きっとそんなものだと思います  何故この方の音は上手く聞こえるのだろうか・!と そこに気づくかどうかかなーーーと 最近思います

ま 自分の周りにはそんなお手本になる方々がいらっしゃいましたので・・・・

普通 どこまでが普通 と言うのか難しいですが 完成?完成していない?は別として 大概の曲を  やりませんか?と言われたら みなさん受けますよね!でもカシオペアには 言われても 出来ない・・・・  そんな曲が多数あります

ここが面倒でもあるが やりがいのあるところなのです

 

自分は ここにこんな事を書きながら  だから あなたはきちんと毎日練習しないとダメになって行く人間ですから!!と言い続けている訳でして・・じゃないとすぐに  サボる癖 満載な奴ですので

ま  上手くなるのは自分の問題ですからね

こんな気持ちって いつかなくなるのかなァーーーと感じる時もあります

ここのフレーズ出来た!!!  と  喜ぶ気持ちが無くなる日

来るのかな  ---

ま その時は その時か・・

今はこの感覚を忘れずに進んで行くしかないんですよね

AXIAはそんなグループだ  と

わたしの勝手な気持ちなんですが

楽しむ事とは別に存在するんですよ

でも酎ハイセットは いいなーーーー

 

 

 

2015-12-07 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

東区のライブハウスへ

imageimageimageimageひっさしぶりに  心  和む二組の音を楽しむ事が出来ました    何なんだろう…… 無理の無い音? 気負いもなく出て来る音が優しくて 心地よくて……一組目はウクレレとボーカルさん、、もう一組は酎ハイセット

3〜40年前   あーーカッコいいなーと感じた音とは  ギター二本でコードアルペジオを高いところ低いところ なんともその和音が心地よかった時代!!かぐや姫  風  のころかなー !!あれって  きたーーー!!!と言う気持ちに速攻なるものなんです!!!そこに富士子さんの声と男子お二人のハモか乗ると……あーーもーーー   いいなー  と  ならざる終えません^ ^

ハイファイセット と荒井由美さん時代の楽曲

酎ハイセットは結成6年とのこと

やはり その年月を感じることが出来るんです そこなんですよね!演奏終了後皆さんでお話ししましたが……やはりこのメンバーだと落ちつくんですよーーと富士子さん

分かります

上手い  テクニック的に上手い方々とのユニットも悪くは無いが…が、、やはり気心しれたメンバーとの空気感は違います

それが一つの良さになるのは間違い無い事と実感しました

あーーー   良き時間を過ごすことが出来て満足あたしました^ ^   二組目とも素晴らし!!

そこに居る事が出来て感謝  ……  ありがとうございました  そんな気持ちになれた東区の夜

 

今朝から本格的にサークルクリスマスライブジャス、ボサノバを練習中……

everythingのコードを記憶する事……諦めました   無理……  がボサでこの早いコード変更を小難しいテンションの中で追うのも微妙なのだがまー仕方ないかなー

途中 半音上がるとさらに付いて行けない状態…しかし今週リハの為  今日中に終わらせる予定

予定……

いや  終わらせます

AXIAの新年ライブ新楽曲もそろそろやらねばならない   ごちゃ混ぜセッションもあるし

しかし  Cadd9  と Cmaj9  は同じ音に感じるなー  E7♯9onbか……  テンションだらけ

everything

愚痴はいかん!!

やろ

年末へ

2015-12-06 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

土曜日の朝

飛行機に乗ると 決まって 翼の王国を持って帰る

仙台転勤時 毎月 持ち帰るのが楽しみなのだがまずは全体のテイストをぱらぱらとめくりながら感じとる・・・ 職業がら かもしれないがデザインやフォントの使い方を確認!! 決まってわざと書体を変えているページを見ると あーーーと なんとなく嬉しくなるのです  職業病・・・ あの本をひと月毎に出すのは結構大変な事なのです  ライター頼みな部分は大きいが企画編集するのは意外と難しい・・ 500号を超える雑誌  今回のコラムに 思い立ったらその場所へ行ってしまう・・・日本に居て あ! 西海岸でサーフィンしたいな・・・と思ったら  行く””    アラスカの星みたいな・・・と思ったら  行く”” もちろんお金と時間が必要だが  いいですよね  そんな考え方

もっと小さく考えたら

います   周りにも

どこそこのラーメン食べに 道東へ   みたいな

その方 自宅に行った先のお土産??を持って来てくれるのですが   なんと   え??  日帰りで??  ここの  これ??みたいなものを届けてくれるなんともスーパーなお方

でもそれっていいですよね

自分も確かに  さらに  小さいですが  朝起きて  ニセコ 行こ

ってなるし

ニセコ限定ですが・・・・

ふと

あ、、小樽の あの 天ぷら食べたい!!  これもそうかな

決めてくのもよいが   ・・・

あ!そうそう 先日 会社に来た方の一人が福岡出身で  先日行った佐賀は話をしたところ  オチョコでの回し飲みについて

え?? それ当たり前ですよ!!!  というか  それが普通だと思ってました・・・

そのような会話に

これ 本当に 九州の

THE 習わし だったのです

九州男児!!!!

なのか   ???

さて

今日は 富士子さんに会いに  北9東10にあるライブスポットへ 20時 だったか・・・

それまではMISIA と テイクファイブを練習し最近 お??!!っと言う感じで徐々に良くなってきたギタースラップを練習します!!良い感じになってきました!!うーーん やはりやり続けるのは需要だな・・・と実感!!!  あとポイントははじくより親指のアタック時のミュートパターンを増やして行きあのバージョンをほぼきちんとコピーすること!!!ここです  いずれ パーフェクトライブへ・・・・・・

12月5日

再来週から忘年会 クリスマスライブ も始まります

年明けはすぐにごちゃまぜセッション AXIA も

体調に気を使いながら

ですね

 

2015-12-05 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

佐賀と歴史

imageimageこの二日間 取材とグルメな旅でしたが 一番印象に残ったのは佐賀と北海道の関係  また 佐賀の歴史をたどる旅となったこともこの二日間での大きな収穫でした 我々を出迎えてくれた方が無類の歴史好!!  佐賀城跡に再現された場所で見た数々の歴史的物産・・・ あれは素晴らしい

当時存在した建物を再現しているのだが佐賀城は平城と呼ばれる平地に造られた建造物  火事で全て焼けてしまったとの事だがかなり多くの資料が存在していたのと西洋の文化をいち早く取り入れ こんな事もここ佐賀から発進されたのか・・・と思うほどの事ばかり・・ 北海道を最初に開拓した方がまさか佐賀藩の人間だったとは・・・ 実は札幌市役所と北海道神宮にその銅像があるとのことで検索すると  おーーーーーー あった  あ、、佐賀牛さん食しているときに・・・

久しぶりに良いもの見たな・・という気持ちになりました

幕末の日本を知ることは非常に面白い”とあらためて実感!!  歴史書を買う事にいたしました

地域 地域でそこの文化歴史を知ることの楽しさを学びました   個人的な旅行であってもそうですが 特に仕事絡みで行かさせて頂いた場所・・・その地域を知ることは必修ですね

そうそう

佐賀牛 と佐賀豚 さん

霜降りが多いお肉は結構胃にもたれるということで用意してくれた食べ方は 蒸篭な食べ方・・・蒸気で蒸篭に敷き詰められた野菜の上にお肉を敷き蒸気で熱っせられ脂が落ちた状態で食するのですがなんとお肉が ほどけてしまうのです

箸で持ち上げると柔らか過ぎて   ぽろぽろとほぐれてくるのです

あれは   そう   あれは   やばい です

そうそう

もっと へーーーーーーーーーーーーだったのは

九州のイメージは焼酎 だったのだが 実は日本酒だったという事 さらに あちらのオチョコはこちらと比べ小さく・・・うーーん 表現するなら三三九度でクイって飲み干す程度の大きさ  そのオチョコを相手に渡し ・・ 注ぐ  注がれた方は一気に クイっと飲み干す・・飲み干した人間は軽く振って残りのお酒を落とし 別な方に渡す   渡された方は注がれ  ・・・・  それを永遠と続けるのです

永遠??  途中 お偉い方が 一度オチョコを下に置くと  一旦 止まりますが・・ その方が再開すると また始まる””という まーーーようは

儀式!!!

ですね

その前日 16時から行われた つぼ八グループ懇親会 会費を払うと飲み食べ放題!!メニュー全て!!!!

その後18時45分ロイトンにてガモウ北海道主催のクリスマスパーテイー  ゲストは華原朋美  字あってるかな??

連日のお酒 と 惜しいもの三昧

その結果

おなか パンパン っすよ

いかん・・・・・・・

今日は金曜日

当分 酒 やめようか

来週はサークルイベントようのリハあるし

明日は 富士子さん 酎ハイセット ライブへ行きます   明後日はまどかさんから連絡あったライブ まどか祭りへ!!!

三日間の遅れを取り戻さねば!!!!

 

 

2015-12-04 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

SAGA

imageimage佐賀

 

さて、佐賀牛

 

行きます

2015-12-02 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

始まりました

imageimage16時からのつぼ八懇親会/ 18時からのロイトンでのガモウ北海道Xmasパーティ

2015-12-01 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

AXIAを見ること

確かに自分の力量を上げる事は最重要だが ここ最近 メンバーを見つめる事の面白さを感じるのです

カシオペアの特徴は全員がそれなりなレベルに達している方がさらに楽しく感じる事ができます  それは技術であることが多いのですが・・たとえばソロであったり音造りであったり

最近リハスタジオで嬉しさを感じる事が多々あります

ここのフレーズ  いいな  とか  そこの音” いいな  とか  それは自分が第三者的にAXIAを見つめてることなんですよね

自分はコアなカシオペアファン

自分はギターという基本単体の音を弾き  コード弾き  まァーーそんなものですよ

周りのメンバーが奏でている音を聞いていると  ・・・  あーーー 凄いよな  と本当に実感するのです

なんていうんでしょうね

いち 聞き手として存在している自分がいます

今回6月までのセトリをメンバーに公開しましたが ここでこの曲できちゃうんだ!!!そんな他人事・・的な想いになる自分がいます

 

カシオペアの面白くも 苦しむところは 絶対に追い付かない音楽であるのと 練習すればするほど近づく事が出来るところ・・・ 他もそうでしょ!と言われそうですが練習の成果をすぐに実感できるのはフュージョンの良いところかな と思ってます  もちろんどのような音楽でも技術””と言われる部分を強くしていけばそのテイストは上がるものです! その技術””と言われる部分を最大限に発揮出来る音楽が カシオペアなんです

だからメンバーを見ていて

あーーー凄いなァーーーと  単純に感じる事 多々あります

もっと言うと そこ見て欲しいんですよね

あのベースソロは圧巻ですよ

また全体を包むキーボードの音は向谷さんにかなり近づいてきています

さらに求めてしまいます!! FUKさんには

ここと同じくね!!  と   笑)

でも聞いてくれた方々が

お?!!!!!

凄い・・・

と感じてくれたら

勝利です

なんの勝利?

いえいえ 自分の中で  カシオペアに近いでしょ!!!という自己満足な勝利なんですが・・・・・

でカシオペアも高中正義師匠もスクエアも・・・そこ大事なんですよね

 

少なからずそこを意識して演奏しないと

分かる人だけに

 

 

2015-12-01 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

3 / 3123