2014-08

今日はリハ!

今週日曜日の小樽サウンドエナジー と31日に行われるEGG石山緑地ライブの最終リハを行います。 特別な新曲は無く今までの楽曲から選びました!しいて上げるならAKY氏のみ初めてなのがTHE SKY かな・・  石山は楽曲がパンフに記載されますのでご報告しますが・・・ついでに小樽も

8月23日(日曜日) 小樽サウンドエナジー  1、ときめき 2、ファビダビ 3、ドミノライン(MINTバージョン) 4ウインディサンシャイン

8月31日(日曜日) 石山緑地          1、スペースロード 2、ザ スカイ 3、スーパーソニックムーブメント 4、セットセイル

石山はやはり・・ソロ入れないと   ねェーーーー

 

ということで今回はスーパーソニックで!!  まぁースペースロードでも中間ドラムソロがありますが AMI氏のベースソロは中々です

これでAXIAの夏は 終了

秋に向け新曲も報告済”   もう一つ今回挑戦したいのが雪待月音楽祭 11月だったか・・・・  昨年はAMI氏と私の二人でスペイン”等を披露いたしました   が  今回あくまでもアコ的な感覚でAXIAとして演奏したいなぁーーと考えています!HIMさんはピアノのみ・・・AMIさんとわたしはアコか、、それか電気にしても楽曲をあくまでもソフト系にしての挑戦

ましてカシオペアでは無く有名な・・・・あんな曲こんな曲

以前活動していたステラ””に近いかなーーーー

AXIAとしてカシオペア以外を演奏するのはある意味大変興味ある事なのです

各人 それぞれ技術の高い方々ですのでどのような雰囲気になるのか    面白いです

自分自身が一番楽しみかも!!!!

しかし  ふと  カレンダーを見つめたら  あと4ヶ月で2014年も終了します

年末かぁーーー 雪かぁーーーー  特に 今年は早かったような気がします! なんだろう・・・・   なんだ??  何故だ?? 

・・・・・・・・・・・また書くか

 

おおお  リハの用意して行く!!!

 

 

 

 

2014-08-18 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

マニア

マニア…と書かせて頂きましたが以前から申してます通りあるアーティストが好きでコピーしている方々を自分含め知っております!特に…となると周りでは高中正義師匠が多くやはりギタリストの中ではダントツかなーーと!カシオペアの場合はギタリストだけでは無く特にドラムさんがあまりにも有名なので楽器弾きとしてはリズム隊に目が行く方々…本当に多いのです

手癖…

まぁーどちらにせよ最初は誰かを真似る訳だしなんらかの影響をうけましたーーそんな方の弾き方や叩き方はやはり身につきベースはそれを基本として進んで行くのでしょう

自分の場合は野呂さん

例えばいろなYouTubeを見ていて…あ、、と感じる方々がいます!良くも悪くも…静かな曲はそのテイストが出やすく聞けばその方がどれだけ好きなのかが分かります

でもそれってアーティストだけでは無くジャンル!、例えばボサノバやジャズ…のようにジャンル全体を指すのですが幅が狭く弾き方がある程度固まっている音楽だと単体のアーティスト同様親近感を感じます

ロックは…広いんですよね

キッスコピーのラブガンさん!!好きですねぇーー!やるならあそこまで行かないとね^ ^

なんて言うのか、上手い…方々ってたくさんいます!あーーー凄いなーーとか、、早弾き凄いなーー、、等々

でもそれと面白いは別

面白い演奏ーー    なんですか?それ!って言われそうですが、、、ありますよね   なんと無く

 

来週から夏最後のライブが始まります

小樽サウンドエナジーと石山緑地ライブ

夏    終わりますね

秋か

なんか分からないが、、面白い演奏だよなーーAXIAさん…と言われたいなーー!そう…どうせカシオペアにはなれ無いなだから!!なら ねー

今日は練習と宅飲みしてました

あと三日間休みかーーー

ブラっと遊びに行きますか

 

 

2014-08-14 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

夏ライブ前半を終え

残すは 小樽サウンドエナジーと石山緑地

新しいプリアンプを購入し臨んだ銭函ライブ・・・そこにあったフェンダーアンプを使用したのだがそこそこな音になった! なった、、と言うのは一つポイントがあり音質そのものより 太い音が出るかどうか   ここ” 今回もう一つ面白かったのはラインとほぼ同じ音質が得られた事・・・これに関してはいろいろとご批判もあるでしょうがそれなりにラインで得られる雰囲気と同じレベルにGT-100もなった事が大きかったかなぁーーーーと   更にもう一つ”クリーン系の音がラインよりやはり太い””と感じました

比較音源はパークジャズライブ音源  

歪系はほぼ同じに・・・

クリーン系はGIGと小樽でのライン音源との比較

ここは明らかにアンプの方が太いです

あとは  親方にも言われている 弾き方    かなぁーーーー

正直機材に満足しているわけでは無くまだまだ進化したいのですがDG-1000という野呂さん本人も使っているアンプ=ライン では残念がら同じくはならない・・・というか  全然違うのです

まぁーー究極は追い続けますが・・・

さて 前半を終え これまた反省だらけの私です

と言うか  やっと最近    早い””””  あ、、ずれが  等々  弾いていて分かります   なんて言のか大事に弾けていない・・・・でもそのように弾け無いという事はレベルが低いという事!残念ながらまだまだカシオペアを弾きこなす域に来ていないんです

それはズーーっと感じている事ですから   あとは練習しかありません

あと以前も書いたが自分なりなアドリブは・・・控えるべきで 野呂さんが弾いているモチーフをきちんと意識しながらソロを決めて行くことは必要です

勝手に弾けるレベルにはなっていませんので

8月はあと二本

9月は 選ばれたら  オータム   と  お誘いライブが一本

11月には雪待月があります

今回は2人では無くAXIAでアコっぽい   そうあくまでもぽい”感じでどうかなーーと思ってます

選曲は・・・・・カシオペア以外もやりたいなぁーーー

AXIAでカシオペア以外を演奏したことはありません    いまのメンバーさんは上手いんですよ!!!だから他のインストをやらせても間違いなく素晴らしいものを聞かせてくれるでしょう

ある意味楽しみなんですよ

自分が

さて、、今日も練習しよっと

まだまだやることがありすぎる   

良かった・・・・

ダメな部分を気付けて

 

 

2014-08-05 | Posted in Kul diaryNo Comments » 

 

銭函ライブ

image

image

2014-08-05 | Posted in 未分類No Comments »